道の駅しなの&ハイウェイオアシス小布施

長野県ぷらぷらドライブのリポートです。

赤倉温泉の足湯公園を出たあと、道の駅「しなの」へ立ち寄りました。
国道18号線と信濃町インターチェンジの近くにあります。
ここのソフトクリームは、とっても濃厚で美味しいんです。
雨で寒いというのに「ここに来たらソフトクリームを食べなきゃ」

外にいた熊吉(勝手に命名)とパチリ。
なめなめなめ、牛乳を煮詰めて濃くしたような、
とってもミルク感たっぷりのソフトクリームです。
滑らかで、ざらりとしていないんです。

コーンも、よくある三角錐ではなくて、ちょっと変わった形をしています。
ひらひらしたところが、溶けかかったソフトを受け止めてくれ、
しかも、コーンの一番下から、ポタリと垂れないんです。
もぐもぐもぐ、コーン自体も、ちょっと甘くて気に入っています。

さて、信濃町は新潟県と長野県の県境。
長野県まで来たら、林檎が気になります。
高速道路と国道の両方から利用できる
ハイウェイオアシスがある小布施に行ってみることにしました。
駐車場から、すぐのところに産直所があり、
季節の果物や野菜がところ狭しと並んでいます。
いつ行っても観光客でにぎわっています。
狙っていたのはフジ。
まだ早いかなと思っていましたが少しだけ出始めていました。
今の時期はシナノゴールド、シナノスイート、陽光あたりが主力のようです。
生産者が違うフジを2袋買ってみました。
家で食べてみると、ちょっとまだ若い味がしました。
もう少し寒くなったら、また買いに行ってみることにしました。

小布施のハイウェイオアシスは広い公園が続き、噴水やドックランなども整備されています。
目的地は、ここと言えるほどの充実ぶりですよ。

え?小布施名物の「ソフト栗いむ」は?
さすがに一日に2個は食べられませんねぇ~。

↓青森と長野って、どちらが林檎の生産量多いのかな?と思う方も
1日1個の林檎は医者いらず、と聞いたことがある方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です