ブログ

上越市南本町の雁木通りまつりに今年も参加します。
仮装してくると本部近くでお菓子がもらえます。

三世代交流第16回雁木通りまつり・仮装大会
●日時 2018年9月30日(日)10:00~16:00
●会場 上越市高田 南本町3丁目雁木通り
●駐車場 本町一旧イチコ、いずみ幼稚園
●イベント内容
・音楽祭
・仮装大会
・てるてる坊主コンクール
・南消防署 第一分団の防災啓発
・健康づくり相談コーナー
・木工広場で作品づくり
●出店
・福祉施設の作品販売
・富寿し
・峠の釜めし
・手打ちそば
・豚汁
・たこ焼き
・焼きそば
・かまぼこ
・コーヒー
・アイスクリーム
・手芸品
・珈琲
・野菜
・おやき
・衣類
・文具
・花
・お菓子
・キムチ
・生ビール
・ジュース
・天ぷら
・焼き鳥
・クレープ
など13区などからも出店あり
●主催 南三世代交流プラザ運営協議会
025-521-3737

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は五泉市の友達からプレゼントされた、 渡六菓子店さんの焼き菓子詰め合わせです。

ピンク色のワイヤーかごと、左右に結んだ薄いピンクと濃いピンクのリボン。
とっても可愛いです。
そして、手さげ袋にも、タグにも目立つ数字の「6」
店名にも「六」が入っています。

タグの裏に書いている説明を簡単にまとめると
「五泉の5と、いつまでも1であり続けたい」
で5+1=6なんですって。
なるほどぉ~。

リボンと透明セロファンを外して、中身を見ると、いろんなお菓子が入っています。
手前のセンターはサンクフォンテーヌ
青りんごのゼリー
メレンゲをドーム状にしたムラングココ
大きなチョコチップクッキー
リーフパイ
カットされたバウムクーヘン
オレンジケーキ
ホタテ貝のような形をしたマドレーヌ
旬の果実ゼリー
全部違うものが9種類も入っています。
しかも、ゼリーを食べるための小さなスプーンもついているという心遣い。
素晴らしいです。

どれも美味しそうだから、迷うけど、私はナッツ類が好き。
一番真ん中を陣取っているということは、イチオシに違いない。
というわけで、ギザギサした丸いスポンジの上にナッツがいろいろ乗っているサンクフォンテーヌからいただきまぁ~す。
袋を開けると、ぷぅ~んと焼き芋のような秋の香りがします。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、大きな黒ぽい塊はドライプルーン。
その隣で香ばしい胡桃があり、南瓜の種があって、上半分を占めているぷちぷちとしたイチジクが奥歯で弾けて、口の中がサーカスのように賑やかです。
アーモンドプードルで、しっとりとした中に、さっくりとした生地で、とっても美味しいです。

次はなんにしようかな。
白いムラングココにします。
調べたらムラングはフランス語でメレンゲの意味で、卵白に砂糖を加えて泡立てたもの。
ココは、たぶんココナッツを使っているからでしょう。
壊れないように、そっと指でつまんで、ぱくっ。
もぐもぐしないで、ゆっくり溶かしていきます。
こ、こ、これは旨いっ!
じわじわと溶けていくにしたがって、甘さとココナッツが広がってきて、その溶け方が絶妙。
ついつい2個目を口に放り込んでしまう美味しさです。

さすが地元民は美味しいお菓子屋さんを知っていますね。
しかも、ホームページを見たらマカロンの写真が!
行ってみたいお店が増えました。

Nさん、ごちそうさまでした。

渡六菓子店
五泉市伊勢の川962-2
0250-42-2667
営業時間 9:00~19:00
定休日 月曜日
HP→こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

新潟の友達と、夕飯食べに行こう、と適当に車を走らせていて、たどり着いたのがイタリア料理&バールたんと亀田店さん。

実は「近くの大きなイオンに行けば食べるとこいっぱいあるよ」と行ってみたら週末は激混み。
で、どうする?と困りながら車を走らせていたら、たまたま見つけたのが、たんとさんで、おおっ、西区で行ったことのあるお店の亀田店ではないか、ということで決定。

赤い元気なドアを開けると2階へ続く階段。
1階のレジで聞いたら、2階はパスタやピザ、1階はカフェぽいメニューなんですって。
米粒を食べたい、という意見が一致して1階にすることに。
先にレジで注文して支払を済ませるスタイルでした。

小海老たっぷりカポナータは、サラダバーとドリンクバーつきで確か1500円でした。
たんとさんは、サラダバーが充実しているから、絶対に単品寄り、セットにした方が得です。

先にサラダバーで、好きなものをお皿に、こんもりと。
トレーがあるので、お皿を2つも使いました。
ドレッシングが何種類もあって選べるのも楽しいです。
パンは食べきれないかな、と取らなかったけれど、温かいスープは嬉しいですね。

今年は天候不順で野菜が高いし、普段気にして食べるようにしないと野菜不足になるから、ここぞとばかり、もりもり食べます。
これでも、並んでいたなかで半分も持って来てないんですよ。

そうこうしているうちに、笑顔の素敵なお姉さんが運んできてくれました。
カポナータは野菜のトマト煮という感じかな。
焼いたズッキーニが付け合せです。
この布といい、フライパンといい、女性が好きなスタイルですね。
店内も赤のカウンター席と、白のテーブル席で、ポップな感じです。

ぱくっ、もぐもぐもぐ、海老がぷりっとしていて美味しいです。
野菜が甘くなっていて、トマトソースとよく合います。
カフェタイプの店って、私にはちょっと量が足りないって時が多いのですが、ここはボリュームがしっかりあります。
それにサラダバーで、あれこれ食べているので、お腹いっぱい。

雰囲気もいいし、今度はランチに来たり、2階も入ってみたいなぁ。

イタリア料理&バールたんと亀田店
新潟市江南区鵜ノ子2-2-58

025-378-5344
営業時間 11:00~21:00
ラストオーダー20時30分
HP→こちら

※グルメメモ
2018年9月16日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

同級生と飲みに行こう、という話になり、
「飲めるおまんらはええけん、うちらは飲まんそい、その分旨いもん食わせてくんない」
(飲めるあなたたちはいいけど、私達は飲まないから、その分美味しいもの食べさせてちょうだい)
と、女性陣の意見を通して、誰も行ったことのないという横町ホルモンへ。

ここで糸魚川弁ワンポイント講座。
糸魚川の有名な方言「おまん」は「あなた」
複数形だと「おまんた」となります。
「けん」は逆接で「〇〇だけど」
「そい」は順接で「〇〇だから」
「くんない」は「ちょうだい」「ください」

「はよ始めて、ゆっくり飲むまいか」
(早い時間から始めて、ゆっくり飲みましょう)
ということで、電話で店が開く17時に予約。

店内は入ると右手にカウンター、左にテーブル席
突き当たると小上がり席で、そこを左に曲がると広い板の間になっています。
靴を脱いで下駄箱に入れて、6人掛けのテーブルに座ります。
時間か早いので、空いてていいですね。

「まずは飲み物だ」
飲み放題は、ソフトドリンクだけだと確か1000円くらいで2~3杯飲めば元が取れるのが良かったです。
全員がアルコールありの飲み放題にしなきゃいけない店が多いので、私のようにノンアルだと損した気分になるんですよね。
「適当に頼むぞ」
飲むペースを分かっていて注文する、タイミングよくひっくり返す、それぞれ小さい頃から知っているので、私は何もしないでパクパク食べるのみ。
気を使わないで、なんていい仲間なんだ。

ご飯物や、麺など炭水化物を注文しないで、肉ばっか食べてお腹いっぱい。
それでも6人で割ったら、これで済んで良かったね、という金額でした。

土曜日だったのもあり、次々にお客さんが入ってきて、私達が帰るころは空いているのはカウンターくらい。
店員さんも感じが良かったし、うちらもまた来ようと思いました。

横町ホルモン
糸魚川市横町2-13-18
025-551-4000
営業時間 17:00〜23:00
facebookページ→こちら

※以前はお好み焼きの店だったところです。
経営者が変わりました

※グルメメモ
2018年9月9日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

今日は新潟市の方からいただいた、(株)いえい菜菓亭さんのどらやきです。

ん?(株)いえい菜菓亭は、もしかして、私が大好きな河川蒸気を作っているお菓子屋さんではないですか。
私の記憶力は食べ物に関してはすごいんです。

この、ほっこりした昭和チックなイラストも統一感があっていいですね。

さっそくいただきまぁ~す。
手に持っただけで、しっとりが伝わってきます。
ずっしりしたどらやきです。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、指先で感じたとおりの、期待を裏切らないしっとりした生地。
ほどけるような生地の中に、あんこが端のほうまでしっかり挟まれていて、とっても美味しいです。
あんこも上品に炊き上げた、という甘さ。

これはドラ〇もんに食べさせたい、どらやきですね。

(株)いえい菜菓亭さんのお菓子は自分では買ったことがないけど、もらうたびに「やったぁ!」と喜んじゃうお店。

Kさん、ごちそうさまでした。

(株)いえい菜菓亭
HP→こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

ガレットはフランス北西部の郷土料理。
そば粉と水、塩などを混ぜて寝かせた生地を薄く円形に焼き、肉や魚介、チーズや卵などを自由にのせて食べるもので、白馬も蕎麦の産地ということから、白馬ではガレットを提供するお店が多いです。

そのガレットを食べ比べるイベントのフリーマーケットに出店します。

白馬ガレットフェスタ2018
●日時 2018年9月23日(日)10:00~15:00
●会場 エイブル白馬五竜エスカルプラザ
●イベント内容 
ガレット食べ比べ
コーヒー
クラフトビール
ワークショップ
フリーマーケット
LIVEミュージック
BOOK BUS
青空ヨガ教室

エイブル白馬五竜
北安曇郡白馬村神城22184-10
0261-75-2101
HP→こちら
facebookページ→こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

隣の小谷村にあるホテルグリーンプラザ白馬のチラシが新聞に折り込みされてきたので、友達誘って行って来ました。

目的は土日に開催されるランチ&スイーツブッフェ。
通常2500円のところ、チラシのクーポンを使えば2300円。
友達は65歳以上のシニア割で、なんと1800円。
こういう割引券とかは、しっかりチェックして使うタイプです。

11時からのランチタイムに向けて雨の中、車を走らせること約1時間。
ホテルは国道148号線から脇道に入り坂道を登っていくので、ガスってきたのでフォグランプをつけて走行です。

坂道を登りきると、森の中に一気に視界が開けて、アルプスぽい赤と茶と白の大きな建物が見えてきました。
他に建物がないので、ここだけ日本じゃないみたいですね。

目の前に傘をさした女性の集団が。
きっと、この人達もランチビュッフェに違いない。
なんとなく早歩きをして、追い越したくなる私(笑)

傘をビニールに入れて、会場の2階にはカーブを描いた階段を登ります。
入口のレジでクーポンを出すと、アンケートと「お席ご利用中」(だったかな?)のカードを渡され、こちらにどうぞと案内されます。
レストランは左右に大きく広がっていて、奥も広く、席は選びたい放題です。

傘をテーブルの端に引っかけて、席を確保。
さっきのカードをメニューのところに立てることで、傘や荷物がなくても、この席は使っている、というのが分かっていいですね。

では、料理を取りに行きましょう。
四角いプレートは、上が3つに分かれていて、汁が出るようなものは味が混ざらないように盛り付けられます。
天ぷらは目の前で揚げてくれて、藻塩など、つける塩が6種類くらいありました。
9月の限定メニューはビーフステーキ。
これも目の前で焼いたものを好きなだけ取れます。

主食から私が選んだのは、たらこパスタ、シーフードのブラックカレー、信州蕎麦。
山菜の、うどのきんぴら、こごめの胡麻和え。
セロリの浅漬けは山葵風味。
からあげ、小龍包、一口ピザetcなんでもあります。
かぼちゃスープも、とっても美味しかったです。

お肉を再度もらいにいって、お腹がかなり膨れてきたので、スイーツにターゲットを変更です。
キャラメルシュークリームは注文するとクリームを詰めてくれるサービス。
パウンドケーキ、チョコレートブリュレ、苺ケーキ、洋梨のタルト、クロワッサンプティング。
なかでも、栗のタルトがものすごくサクサクで美味しくて、もう一回食べました。
プリンも大きな器にあって、好きなだけ取り分けて自分でキャラメルソースをかけるのですが、これも花丸。
他にもチョコレートファウンテンとか、フルーツとか、スイーツだけでも食べきれないほどありました。

ドリンクも味噌汁、スープ、珈琲、ジュースだけじゃなくて、私が好きな酢があったのも嬉しかったです。

まだまだ、食べたいところですが、さすがの私も全種類制覇は無理ってくらい、種類が多くて、どれも美味しかったです。

レシートを見せると温泉が300円で入れるのですが、時間がなくて入れなかったので、開催期間中の11月4日までに、もう1回行きたいなぁ。

ホタルグリーンプラザ白馬
北安曇郡小谷村千国乙12860-1
HP→こちら

※グルメメモ
2018年9月9日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

東区プラザ地下1階にある珈琲倶楽部でお昼を食べて来ました。

去年来た時は隣にあった和食の大助が閉店していて改装中。
なにが出来るのかなぁ、と思っていたら、珈琲倶楽部が広くなっていました。
前よりも席数が圧倒的に増えて、ソファ席や6人掛けもあって、まさに広々と落ち着いた雰囲気に。

なんにしようかな。
オムライスも美味しい、パスタも好きだし、迷うのですが、パクパクと簡単に食べられるサンドイッチにしました。
バジル、ツナ、卵から、好きな2種類を選べます。

私はバジルとツナにして、アイスコーヒーをプラスしました。
レジで注文すると番号札を渡されて、テーブルまで持って来てくれるシステムです。
支払は伝票を持ってレジへ行き、あとから払うんですよ。

水は大きなガラスのサーバーに入っているので、コックをひねって自分で持ってきます。
友達とおしゃべりしていると、運ばれて来ました。

パンはこんがり焼き色がついていて、温かいです。
では、まず、バジルからいただきまぁ~す。
ハムとスライスチーズが挟まってバジルソースたっぷり、というタイプです。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、パン自体が美味しいので、ぱくぱく食べられます。
というか、サンドイッチなんだけど、たぶん6枚切りくらいの厚さがあるのか、すごい量なんだけど・・・。

パンだと食べた気がしない大食いの私でも、食べきれないボリュームです。
早起きして眠いからかなぁ
疲れていて食欲ないのかなぁ
と、体調を心配したら、お腹すっきりタイプのインナーを着ていたからでした(笑)

デザートのゼリーもつるん、と美味しかったし、アイスコーヒーもゴクゴク飲めるサイズ。
ごちそうさまでした。

珈琲倶楽部東区プラザ店
東区プラザHP→こちら

※グルメメモ
2018年9月8日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

国道148号線沿い、大野にあるサントモックさんへ行って来ました。

この日は雨が降っている平日でしたが、駐車場がいっぱい。
店内は、レディースディか、ってくらい女性ばかりです。
って、私も女性だったわ←時々、性別忘れるけど・・・

サントモックさんはお得なランチメニューだけではなく、ピザやピラフなどメニューがとにかく多い。
それに+いくらでデザートをつけたりできるので、迷うんですよね。

あちこちメニューのページをめくって、迷った結果、注文したのはヘルシーランチ。
30品目が食べられる、という野菜たっぷり系です。
ええ、一応、この体型気にして、外食では野菜を沢山食べるようにしているんですよ。

サントモックさんは、注文すると最初にガーリックラスク(フランスパンを薄く切ってガーリックオイルをつけて焼いたようなもの)と、白ごまとわかめのスープが出てくるので、それを食べていると運ばれて来ました。

小鉢の種類は、その日によって違いますが、今回は
卵とニラにコーンとこんにゃく
オクラと茄子とミョウガ
玉ねぎと、ひよこ豆
南瓜とミートボール
まくわ瓜とゴーヤの漬物
レンコン、わかめ、鰹の角煮
豆腐
サラダ
ナッツと小魚
でした。
ご飯は雑穀米だから、よく噛まないと、ね。

いろいろな味を楽しんでいると、サービスで花オクラが出て来ました。
めしべの部分も食べられるので、花の付け根の方から、はむはむと食べていくんですって。

もぐもぐリポーターとしては、食べてみなくちゃね。
ぱくっ、はむはむはむ、花なのに、オクラのネバネバがあって、面白い食感です。
食べられる花というのも食べたことがありますが、正直、味もよく分からないし、きれいだけど花を食べなくていいんじゃない?と言う印象がありました。
この花オクラは、野菜の一種という感覚ですね。

最後はミルクティのアイスクリームと珈琲で締めくくり。
私は紅茶は苦手ですが、このアイスは美味しかったです。

ヘルシーダイニング Sunt Mock(サントモック)
糸魚川市大野1396-1
025-553-0550
営業時間 11:00~22:00 (ラストオーダー21:00)
ランチタイム 11:00~14:00
定休日 月・火曜日(祝日は営業)
国道148号線 牧江米店さんのある交差点
駐車場あり

※グルメメモ
2018年9月7日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

コスモスの踊る中、地元自慢の名産品でバーベキューを堪能します。

あてま恋リゾート2018~コスモスの爽やかな風に包まれて~
●開催日 2018年10月21日(日)10:30~15:30
●受付集合場所 ①小千谷市役所9:00 ②十日町クロステン9:30

いずれかをお選びください
●会場 あてま高原リゾートベルナティオ
十日町市珠川
ホームページ→こちら
●対象 おおむね25歳~40歳までの独身男女
●定員 男女各15名
※定員を超えた場合は抽選になります
●参加費 男性3000円、女性2500円
バス送迎、飲食、お土産を含みます
アルコールの提供はありません
●申込締切 10月6日(土)17時まで
※当選後のキャンセルは参加費全額のキャンセル料金がかかります
●男性事前セミナー 10月7日(日)10:00~11:30
十日町情報館
※男性については事前セミナー参加者を優先的に抽選します
※セミナーに参加できない方は10月7日までに各センターにて個別相談を受け付けております
個別相談の場合は各センターにお申込みください
小千谷めぐりあいサポートセンター 0258-83-1384
とおかまちマリア―ジュ 025-755-557
●主催 小千谷市、十日町市
●協力 川口地域おこし隊
●申し込み めぐりあいサポートセンター
小千谷市上之山4-4-2(市民学習センター楽集館内)
0258-83-1384 受付時間9:00~18:00(女性が対応します、水曜日定休)
osewashitai@tokimeki.ojiyasunplaza.jp
メールの場合は①氏名②ニックネーム(当日はニックネームを使用します)③生年月日・年齢④郵便番号・住所⑤携帯番号⑥メールアドレス⑦職種⑧男性事前説明会の出欠⑨受付場所(小千谷市役所、クロステン)
HP→こちら

●お問い合わせ
めぐりあいサポートセンター0258-83-1384
HP→こちら
とおかまちマリア―ジュ025-755-5517
HP→こちら

新潟県「あなたの婚活」応援プロジェクト→こちら

↓クリックすると婚活情報が見られます。
婚活アドバイス・婚活応援 - 恋愛ブログ村

1 / 42612345...102030...最後 »

本日: 140人
合計: 397546人

カレンダー

2018年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る