2019年 3月

海川の堤防沿いに植えられた50本を超えるしだれ桜。
毎年少しずつ大きくなり、濃いピンク色の花を咲かせています。

毎年、地元の有志の方が中心となり、観桜会が開かれます。
ALEXも可愛い雑貨を中心に、イノヤさんのパン、えたこやさんの餅と一緒にブースを出します。
ピンクののぼり旗を目印にお越しください。

第11回ひらうし桜まつり
●日時 平成31年4月14日(日)
10:30~14:00
●会場 糸魚川高校~高速道路間の海川堤防沿い桜並木
(高速道路を背にして左岸の堤防下)
※雨天の場合は平牛会館、アトラクションは中止
●プログラム
10:30頃 子供みこし到着
・販売コーナー開店  食べ物、飲み物、おもちゃ、雑貨など
・無料サービスコーナー わたがし、ふうせん、抹茶
・遊びコーナー 路上落書き、木工クラフト、お手玉投げ
11:00頃 
アトラクション
・海谷太鼓(演奏)
・糸高筝曲部(演奏)
11:45頃 もちつき大会・餅とお汁のサービス
12:30頃 アトラクション
・プアメリア(フラダンス)
・糸高軽音楽部(演奏)
・有限会社深爪(演奏)
13:30頃 富くじ抽選
14:00頃 閉会

主催 しだれ桜を楽しむ会
共催 平牛区・平牛農区

道順は、国道8号線「押上西」(角にコンビニあり)を山の方向へ曲がる→線路を渡り直進→「平牛」の交差点の次の信号を左折(糸魚川高校方向へ曲がる。交差点名はありませんが、角にコンビニあり)→糸魚川高校のグラウンドを過ぎた十字路を右折(中川自工の看板あり)→糸魚川高校のテニスコートを過ぎた十字路を直進→左手に桜並木が見えます。

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

栄養士の資格をもつ先生が教える簡単で美味しい家庭料理。
先生とアシスタントがフォローするので「料理はちょっとニガテ」な方もお気軽にご参加ください。
魅力アップセミナーで事前にスタッフや参加者と顔を合わせられることも、安心して参加できるポイントです。

料理で婚活 
●開催日
☆2019年5月18日(土)10:00~15:00

・年齢 おおむね35~45歳まで
☆2019年5月26日(日)10:00~15:00
・年齢    おおむね27~39歳まで
☆2019年7月14日(日)10:00~15:00
・年齢 おおむね35~45歳まで
☆2019年7月15日(月・祝)10:00~15:00
・年齢 おおむね40歳~55歳まで
●会場 東区プラザ
●締切
5月18日、5月26日・・・5月10日(金)20:00まで
7月14日、7月15日・・・6月28日(金)20:00まで
●無料魅力アップセミナー
定員を超えた場合は、魅力アップセミナーに参加した方を優先に抽選させていただきます。
☆5月11日(土)
・会場 新潟市東区プラザ音楽練習室1
・男性 10:00~12:00、19:00~21:00
・女性 14:00~16:00
☆6月29日(土)
・会場 新潟市東区プラザ講座室1
・男性 10:00~12:00、14:00~16:00
・女性 19:00~21:00
※都合のいい日時をお選びください
☆内容
・コミュニケーション術
・数字でみる婚活事情
・上手な自己紹介カードの書き方
・第一印象アップの方法
・プロによるスキンケアアドバイス(男性)、メイクレッスン(女性)
婚活で大きなプラスポイントになるのが清潔感。服や髪型だけではなく、お肌もお手入れしていますか。
お肌がきれいだと明るく若々しい印象になります。
男性でも気軽にできるスキンケアと、女性はナチュラルなモテメイクをアドバイスします。
☆講師・司会 田原洋子
●参加費 男女とも3500円
●定員 各15名
定員を超えた場合は、事前説明会に参加した方を優先に抽選させていただきます。
抽選後、応募者全員に結果を郵送にて通知をいたします。
条件 独身の方
●当日の持ち物
エプロン、三角巾(バンダナ可)手ふきタオル、ペン、本人確認ができるもの
●料理
5月・・・春キャベツのメンチカツ、身欠けニシンと筍の味噌煮
7月・・・夏野菜の冷製パスタ、ミルフィーユカツレツ
●主催 NPO法人新潟婚カツ応援団カクーン
新潟市東区東中島2丁目7-27
●協力
片桐料理教室、ナリスビューティーステーションデアイム新潟西(小林・塩谷)
●申し込み方法
申し込み専用電話 080-8842-0025(9:00~19:00)女性が対応いたします
申し込み専用メール nkacoon2013@yahoo.co.jp
メールでお申込みの場合は、氏名(フリガナ)、年齢(生年月日)、性別、郵便番号、住所、携帯番号、参加希望日、事前説明会に参加の可否(希望日・時間)を明記してください。
お申込みいただいた方にはご確認のメールかお電話をいたします。
お申込み後、数日たっても連絡がない場合は、お手数ですがお電話で問い合わせてくださいますようお願いいたします。

新潟県「あなたの婚活」応援プロジェクト→こちら
NPO法人新潟婚カツ応援団カクーン→こちら

↓クリックすると婚活情報が見られます。
婚活アドバイス・婚活応援 - 恋愛ブログ村

野外でアウトドアクッキング。
スノーピーク製キャンプ用品を使います。

ときめき青空レストラン
●開催日 2019年5月19日(日)11:00~15:00
受付10:30~
●会場 おぢゃ~る市民の家
小千谷市山本1216-3
HP→こちら
●対象 おおむね25歳~40歳までの独身男女
●定員 男女各8名
※定員を超えた場合は抽選になります
●参加費 男性3000円、女性2000円
アルコールの提供はありません
●申込締切 4月30日(火)17時まで
●男性説明会 5月12日(日)10:00~11:30
小千谷学習センター集楽館
※当選者対象
●主催・申し込み・お問合せ めぐりあいサポートセンター、小千谷市
小千谷市上之山4-4-2(市民学習センター楽集館内)
0258-83-1384 受付時間9:00~18:00(女性が対応します、水曜日定休)
osewashitai@tokimeki.ojiyasunplaza.jp
メールの場合は①氏名②ニックネーム(当日はニックネームを使用します)③生年月日・年齢④郵便番号・住所⑤携帯番号⑥メールアドレス⑦職種⑧事前説明会に参加の有無(男性のみ)をご記入ください。
HP→こちら

新潟県「あなたの婚活」応援プロジェクト→こちら

↓クリックすると婚活情報が見られます。
婚活アドバイス・婚活応援 - 恋愛ブログ村

大阪からの帰りの電車。
金沢でサンダーバードから北陸新幹線に乗り換え時間は短いし、
なにより前回、駅弁を買おうと思ってなかなか買えなかった、というミスをおかした私。

てなわけで、サンダーバードに乗る前に大阪駅で駅弁ぽいものを探すことに。
大きな駅はデパートがあって地下街に行けばお土産も帰るし、たいていグルメ街みたいなものがあって探すのに困らないですね。

案内看板で見つけたのがエキマルシェ大阪。
観光客向けだけじゃなくて、仕事帰りにお総菜や朝食のパンを買ったりするのにも便利そうだな、と思うくらい色んなお店が並んでいます。

私が欲しいTHE駅弁ぽいのはなかったけど、何度かウロウロして、最初から気になっていたタイ料理にしました。
店員さんもタイの方のようで、見慣れない料理を説明してくれたのが購入の決め手。
ちなみに私はタイに旅行した時に、現地ガイドの方に
「お姉さん、この国にマッチしている」
と褒められたんですよ。
確かに、仏像に似ているのがありそう、と言われる顔をしているけど・・・。

無事、サンダーバードに乗り、さぁ、食べてみましょう。
まずは、平たい麺。
トマトケチャップみたいな味つけで、柔らかい麺です。
調べたらバッタイという料理で、ライスヌードルを炒めたものだそうです。

その上にある春巻きみたいなのを、がぶり。
春雨が入っていて、皮がもっちもっち。
この皮も米粉からできているのかな。

その隣は細長く切った野菜を炒めたものです。
最初は少し酸味があって、めちゃくちゃ辛い。
歯ごたえのすごい野菜、なんだろ。
青パパイヤ料理に使うけど、そうなのかな。

御飯の上は鶏肉のそぼろ。
これも、ちょっと酸っぱ辛く味付けされていて、ちょっと硬めのタイ米とよく合います。
大きな鶏肉も2つのっていて、見た目以上にボリューム満点のお弁当。

見た目が赤くないから、そんなに辛くないだろう、と油断してたら、
あとからじわじわくる辛さで、汗が出てきました。
辛い、酸っぱいの本格的なタイ料理が電車内で味わえて、得した気分でした。

おまけ
大阪駅に入線する金沢行のサンダーバード

エキマルシェ大阪
HP→こちら

※グルメメモ
2019年3月17日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

大阪のシンボル通天閣。

その近くは飲食店が並んでいて、とって活気があります。
私は、お好み焼き、たこ焼き、うどん、と粉もの文化を満喫したいのに、家族が「米が食べたい」
しかも、目の前にある海鮮系のお店で食べたいという。
え~、日本海の美味しい魚を食べている糸魚川市民が、大阪まで来て魚食べなくても、とブツブツ。
それでも多数決で負けて、順番待ちをすることに。

店内は大漁旗が飾られていて、釣り船をイメージした構造。
かなり広いです。
で、もって釣竿で魚が釣れるというシステムのようです。
すごいな、今の時代は、飲食店のいけすで魚釣りの体験ができるのか。
待っている間、メニューを見ると、釣った魚はサイズで料金が変わり、焼いたり刺身にしたり調理してもらって食べるというシステムのようです。

釣らなくていい場合は、料理オーダーのみでも大丈夫でした。

注文したのはお寿司10種盛り(1274円)と、串カツ。
餅が108円で、ホタテが162円など、種類によって金額が変わります。
盛り合わせだと、中身わかんないんだもん。。。
串揚げは1本単位で注文できました。

待っている間、お通しが出てくるので、それを食べながら、他のお客さんが釣り糸を垂れるのを遠目で観察。
お通しはサービスじゃなくて有料です。
自動的に出されます。
お酒飲むわけじゃないけど、待っている間手持ち無沙汰だし、なによりお腹空いていたので、逆に良かったです。

お寿司は、笹の葉の上にのってきました。
山葵抜きで、自分で好きなだけつけるスタイル。
お魚がピチピチしていて、想像以上に美味しかった。
家族に「さっき、ブツブツ言ってたくせに」と言われました。

串揚げは、これがやりたかった、ソース二度漬け禁止のやつ!
たっぷりソースにくぐらせて、ぱくっ。
私は餅、チーズが一番気に入りました。
そうそう、キャベツが一緒に出されるのは、油で胃もたれするのを防ぐためらしいです。
有名な胃腸薬がキャベツの搾り汁の成分から見つかった成分を使っている、と聞いたことがあります。
この付け合せのキャベツをどうやって食べるのが正解なのか分かりませんが、卓上ソルトをパラパラとかけて、バリバリ。

お寿司も、大阪名物串揚げも食べられて、良かったです。

おまけ
通天閣近くで見つけたマンホールのは大阪城

ジャンボ釣船つり吉
HP→こちら

※グルメメモ
2019年3月17日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

大阪に来たなら、たこ焼き、お好み焼き、串揚げでしょ。

ホテルにチェックインして荷物を置いたあと、巨大看板で有名な道頓堀に行って夕飯を食べることに。
道頓堀をド忘れしても、戎橋(えびすばし)が読めなくても
タクシーの運転手さんに「グリコの看板のところ」と言うだけで、あっさり通じました。

タクシーが停めやすいところで下してもらい、お堀沿いをグリコ目指して歩きます。
お堀の両サイドは飲食店がいろいろあって、屋台のようにビニールで囲まれた席があるところも。
うんうん、なんか、いいぞ。
お堀には観光用のボートが運行していて、これも楽しそうです。

グリコの看板があるところで、写真を撮って楽しんだら、適当に歩いて食べたい店があったら入る作戦です。
前回は昼間に来ましたが。夜でも、こんなに賑やか。
逆に巨大看板の電飾がキラキラして、夜の方が面白いかも。
大阪って元気があるというか、すごい勢いがある街だと思います。

まず、たこ焼きを買い食い。
とろっとろっで、1皿ぺろり。

たこ焼きは、あちこちで売っているから、お好み焼きと串揚げがある店がいい、と歩いて、見つけたのが、くれおーる。
並んでいましたが、案内のお兄さんいわく、20分ほど、というので待つことに。
1階は鉄板、2階は鉄板がないスタイルで、2階の方が広くて回転が速いというので2階で順番待ちです。
お店の入口では、たこ焼きがズラズラっと並んで焼かれています。

やはり、ここも外国のお客さんが多いですね。
店員さんも英語ぺらぺぇ~ら、で案内できている、というのがすごいなぁ。
そういえば、外国のお客さんが日本で食べたいランキングで、寿司、天ぷらを抜いて、今はお好み焼きやラーメンなんですって。
鰹節は湯気で踊るように見えるから、ダンシングフィッシュというとか、なんとか。

席が空いて案内されると、窓の向こうに、ドンキホーテの楕円形の観覧車が見えました。

お好み焼き、串揚げは盛り合わせで注文。
ここのソースは漬けるタイプじゃなくて、容器に入っていて、好きなだけちゅ~とかけるタイプ。
これなら、ソース足りなくても二度漬けOKでしょ(笑)
海老や茄子は分かりやすいけど、あとはロシアンルーレットみたいに、中身なんだろな、とドキドキ。
何故か私は肉ばかり当たりました。
いいんだか、悪いんだか。

お好み焼きは、ふわっふわっ。
マヨネーズや青のりは好みでかけられるのが良かったです。

いろいろ他にも追加注文して、楽しい夕飯になりました。

くれおーる
HP→こちら

※グルメメモ
2019年3月16日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

京都の観光名所で行ったことがなかったのが伏見稲荷。

赤い鳥居が続き、かなり歩くと聞いていたのですが、スニーカーだし、天気もいいし、と行ってみました。

家族が持って来たガイド本を見ると京阪本線伏見稲荷駅より、JRの方が近い、とあります。
私はガラケー、スマホを持っている家族も「検索するより本をめくった方が早い」というタイプです。
京都駅からJRの奈良線で稲荷駅までは5分ほど。
稲荷駅自体は、そんなに大きな駅ではありません。

で、改札を抜けて、駅を出ると、目の前が稲荷大社です。
稲穂をくわえた狐の石像がお出迎え。
そして、大きな、大きな、赤い鳥居。
すげぇ~、でかいっ!

そして、人、人、人!
まずは、お参りをして、とりあえず、人の流れにそって千本鳥居へ進んでみましょう。
皆、ここで写真を撮るので混んでます。
私もその中のひとり。
ぞろぞろぞろ、右の鳥居は登る一方通行です。
左は下り用。

鳥居を抜けると、奥社奉拝所。
ここには「おもかる石」があり、願いごとをして、石を持ち上げた時に、自分が思っていたより軽いと感じたら成就しやすい、逆に重いと感じたら難しい、というもの。
これ、新潟県の弥彦神社にもありますね。
えっと、持ち上げた感じは、こんなもん?
重いとか、軽いという感覚じゃなかったので、自分次第ってとこでしょうかねぇ。

もう少し上まで行ってみましょう。
鳥居の左手にある根上がりの松も、しっかり立ち寄ります。
株はやってないけど足腰の痛みにご利益がある、とかなんとか。

その、根上がりの松の反対側に、坂道があります。
ほとんどの人は素通りするのですが、ガイド本にパワースポット、とあったので、行ってみることに。
そんなに距離はないですが、木の根っこが出ている土の道です。
鳥居はなく、竹林があって、静かな空間です。
たどりついたのは伏見神寶神社というそうで、千代紙の人形に願いごとを書き込む叶雛があります。
人形は社務所で販売していて、好きな紙を選べました。
マジックも色んな色や太さがあって、書いたら結んできます。
人形は上下に開く形なので、書いた願い事は。めくらない限り他の人に見られることがないです。
神社の左右には狛犬のように龍がいて、神社の左奥には、水面から顔を出したような龍が。
この龍の口の中にある玉を、願いことをしながらクルクル回すと叶うんだとか。

さて、元の道へ戻り、まだまだ上を目指してみましょう。
上へいくほど観光客も減っていきます。
駅方向へ戻る道と、まだ先に行く道と分かれ道が出てきました。

まだ行ってみましょう。
左手に川が流れています。
このあたりになると、人も少なくなり、森の中になって静かな雰囲気です。
少しずつ登っていくので、そんなにキツイという感覚がなく歩けます。
と油断していたら、階段が(苦笑)

熊鷹社まで行って、そこで時間がなくなり戻ってきました。
茶店があって、自動販売機もありましたが自販機は売り切れも多かったので、暑い日は飲み物1本持っていくのもいいかもしれません。

今度行く時は、リュックで頂上まで挑戦してみたいですね。

伏見稲荷大社
HP→こちら

※お出かけメモ
2019年3月16日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

京都に来たのはいいけど、家族それぞれが行きたい先が違う。
てなわけで、コインロッカーに荷物を預けて、自由行動をすることに。
京都らしいものを食べればいいのに、店を探したり、移動するのが面倒くさくて、京都駅地下街の飲食街で好きな店に入ろう、ということに。

私は、韓国料理の店を見つけて即決です。
だって、糸魚川で食べる機会はないし、辛い物大好き♪

スンドゥブは豆腐、日本でいう、おぼろ豆腐のような柔らかい豆腐です。
チゲは鍋で、豆腐が入った鍋ってことです。

それとトッポギ。
細長い餅を辛く味付けしたようなもの。
ここのは豚肉と、きのこと炒められていました。

どっちも辛くて、旨いっ!
コクのある辛さなので、ただ単に口の中が辛くて痛いのは、違います。
冬だというのに、額に汗をかきながら、平らげました。

箸が割りばしじゃなくて、金属でできた箸というのが、それっぽいですね。
慣れないと持ちにくいけど・・・。

調べたら、新潟県内にはないけど、富山県高岡市のショッピングモール内にあるらしいので、
そこなら食べに行けるかなぁ。

(株)グルメ杵屋
HP→こちら

※グルメメモ
2019年3月16日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

京都は中学の修学旅行で来た依頼、〇〇年ぶりです。
えっ? 何年前かは内緒ですよ。

修学旅行は、平等院鳳凰堂でお昼を食べた時にご飯の上に細かく切った茶っぱがふりかけられていたのを強烈に覚えています。
それなのに
二条城←歴史上、重大なことが行われたのかは、さっぱり覚えていない
金閣寺←誰が建てたか、まったく覚えていない
私の無駄な記憶力が、勉強に役立っていたら、きっと私は東大だって入れたはずです。
そういえば、清水寺にある音羽の瀧。
3つ流れていて、学業成就、延命長寿、もうひとつは縁結びだったかな。
中学3年生で、皆は学業の水を飲んでいるのに、私は「勉強ができたって、長生きできなきゃ意味ないじゃん」と長寿を選んで、先生に呆れられたんでした。
欲張って3つとも飲むと、お腹壊すって添乗員さんが言ってたなぁ。
あ~、そこで、記憶力が違う方向へ動くようになったのか。。。

大人になると興味も違ってきますし、歴史が理解できますよね。

で、まずは浄土宗の総本山、知恩院。
法然上人が「ただ、南無阿弥陀仏と念仏をする」というあたりは、歴史の教科書に載っていたなぁ。
高校の歴史の先生が、お寺さんの息子で、やたらと仏教の話やテストでは誰が開祖かなんていう問題が多かったんです。
大晦日に生中継される除夜の鐘は、ここの大鐘なんだとか。
へぇ~。

その知恩院から少し下ると、八坂神社。
京都の祇園祭りは、ここの夏祭りだそうです。
しかも7月いっぱい、いろんな行事が続くとか。
へぇ~、へぇ~、へぇ~。

八坂神社から、庭園を抜けて、小道を散歩がてら歩いて目指すは五重塔。
法観寺の五重塔で、八坂の塔と呼ばれているそうですよ。
聖徳太子が建立し、火災で何度か焼失して再建されているとか、ふむふむ。

そういえば、やたらと着物姿で歩く人が多いなぁ、と思ったら観光客向けに、レンタル衣装屋さんがあちこちにありました。
外国の方も喜んで来ていて、日本の着物文化の良さが広がるはいいことですよね。
男性も粋な感じがして、ステキでした。

※お出かけメモ
2019年3月16日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

京都と大阪へ行って来ました。

糸魚川からは北陸新幹線で金沢まで行き、そこから特急サンダーバートが一番早いです。
で、このサンダーバード、けっこう混んでいて、この日は「指定席は満席」というアナウンスがあり、自由席は通路も人であふれていました。

到着してのは夕方だったので、まずは京都駅でご飯。
ポルタという地下街に飲食店が沢山並んでいたので、ショーウインドーをのぞいて食べたい店を探します。

行列ができていたのが、このグリルキャピタル東洋亭。
ホームページを調べたら京都で1897年に創業した洋食屋さんなんですって。

行列の先に、予約人数を書く紙はなくて、店員さんが待っている人に聞いてくれます。
何組か待ってましたが、回転がいいのか、そんなに待たずに入ることができました。
旅行鞄の上に布をかけてくれて、汚れないようにするサービス、素晴らしい!

う~ん、どれも美味しそう。
前菜、メイン、デザートまで選べるコースもあります。

かなり迷って、百年洋食ハンバーグにします。
パン、ライスはプラス料金だったかな。

なんと、ハンバーグはアルミホイルのドームに包まれて運ばれてきました。
この写真だと、開いたあとなので、ドームがどれだけインパクトあったか分かりにくいですね(反省)
大きなジャガイモが丸ごと、クレソンが付け合せです。
ナイフの入り方だけで、これは期待できる、と分かります。
ふぅ~ふぅ~、ぱくっ、もぐもぐもぐ。
美味しいっ!
牛(ぎゅう)、牛、牛、という肉の味。
ソースもとっても美味しいです。
パンにソースをつけて、ぱくっ、間違いないです。

じゃがいもはバターが溶けてきて、これだけでお腹いっぱいになりそうです。
パンがお代わりできる、とありましたが、じゃがいも食べたら、パンが入る隙間がなくなりました。

家族が食べたオムライムも、卵とろっとろっ。
サラダやケーキ類も全部が花丸でした。

おまけ
ライトアップされた京都タワー

グリルキャピタル東洋亭
HP→こちら

※グルメメモ
2019年3月15日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

本日: 169人
合計: 431068人

カレンダー

2019年3月
« 2月   4月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る