メイン画像

新着ブログ

Pizzeria e Trattoria Bambino トラットリア バンビーノのランチコース

糸魚川駅前商店街にある美味しいイタリアンの店、トラットリアバンビーノさん。
ランチ営業を再開したと聞いて、友達と行って来ました。
なかなか夜だと行く機会がなくて、久しぶりです。

店内は入るとすぐに薪で焼く真っ赤なピザ窯があり、右にカウンター、左は4人掛けの半個室が3つだったかな。
奥が広いテーブルになっていて、2階も個室ぽくなっています。

ランチコースはパスタかピザ。
それぞれABCと3つずつあり選べるようになっていました。

せっかくなので、パスタとピザを1つずつ。
パスタはズッキーニと海老、ピザはチーズとコーン、オニオンとベーコン。
コースはアンティパスト(前菜)4点盛り、パスタorピザ、デザートがついて1598円(税込)
ドリンクは別料金で216円、
プラス料金でピザとパスタのサイズアップや、デザートの数が増やすことができます。

まずは前菜。
生ハム、鶏肉、白身魚、野菜です。
魚は目の前の日本海直送なのか、すごく歯ごたえがあって美味しいです。
鶏肉と野菜のトマト煮を合わせた食べると、また違っていいですね。

続いてピザ。
こだわりなので、ピッツァ、と書いた方がいいかな。
もちりとした生地で厚みがありますが、ぺろりと食べられる旨さ。
タバスコではなく、自家製の辛いオイルをお好みで。
あ~、この、もっちりピッツァ、食べたかったんだよね。

さらにパスタ。
オイルベースを選びましたが、ギトギトではなくて食べやすいです。
ズッキーニは新顔野菜として、すっかり定着しましたね。

最後のデザートはティラミス。
イタリアの定番中の定番。
こちらも、美味しくいただきました。

最初はボリュームアップしようかな、と思ったけど、2人で取り分けて両方食べられたのと、前菜からデザートまで全てがハイクオリティだったので、大満足でした。

Pizzeria e Trattoria Bambino ピッツァリア エ トラットリア バンビーノ
糸魚川市大町2-5-7
025-553-1870

営業時間 ランチ12:00~14:00(ラストオーダー) ディナー17:00~23:00(ラストオーダー)
定休日 毎週日曜、第二、第四月曜日
HP→こちら

※グルメメモ
2019年6月20日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

イベント参加【越後妻有交流館キナーレまつり2019】6月30日

十日町市にある越後妻有交流館キナーレのオープン15周年記念キナーレまつりのフリーマーケットブースに参加します。

フリマ以外にもステージショー、ちびっこミニ運動会、もちつき大会、うまいもん屋台をはじめ、明石の湯の入浴料もお得になる1日です。

越後妻有交流館キナーレまつり2019
●日時 2019年6月30日(日)10:00~16:00

●明石の湯大サービスDAY
☆生ビール中ジョッキ
通常450円を350円
☆入館料
通常600円を350円
☆入館者全員にガラポン抽選会
温泉券、ビール、お菓子、ジュースetc
明石の湯にご入館のお客様に大福プレゼント
先着160名様

●キナーレまつりステージショー
キナーレ特設ステージ
観覧無料
タイムスケジュール
11:00~ DSSダンスステージ
11:30~ ちびっこミニ運動会
12:30~ 川治小学校よさこい部
13:00~ ONE FREE NINE
13:45~ 夕焼け小焼けーズ
14:30~ Best  Partner
15:15~ アミューズメント抽選会
15:30~ 福まき大会

●ちびっこミニ運動会 11:30~
先着60名 参加無料 景品&参加賞あり
2つのチームに分かれて綱引き・玉入れで競う。
優秀選手賞はおもちゃ券3000円分プレゼント
※11時にステージ横、本部テントにお集まりください
※小学3年生までの参加とさせていただきます

●mini miniアミューズメイト!
チケット1回500円(チケット販売10:00~15:00)
電動カー乗車(全員もれなく)
かわいい風船プレゼント(全員もれなく)
キャラクターボンボンプレゼント(クジ引きで当たりがでたら)
うまい棒つかみどり(全員もれなく)
豪華景品が当たる抽選会にチャレンジ
主催 NPO桂公園こどもランド

●ポップコーンサービス 11:00~
ちびっこ先着200名様
無料

フリーマーケット 10:00~16:00
掘り出し物が沢山あるよ

●もちつき大会 11:30~、13:30~
無料 なくなり次第終了

●かえっこショップ 12:00~15:00
みんなのおうちの使わなくなったおもちゃと「かえっこショップ」のおもちゃをかえっこしよう
無料

うまいもん屋台 10:30~15:30
おいしいものいっぱい

●Hugして写真をとろう
キナーレまつりに写真スタジオオープン!
プロカメラマンに大切な人との思い出写真を撮ってもらいませんか
FBメッセンジャーの方1500円
CDデータ渡しの方2000円(CDは後日お渡し)

越後妻有交流館キナーレ
HP→こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

上越市山麓線沿い ラ・ファミーユ スクエルのランチ

先月友達が「今日の新潟日報見た?」と朝から電話。
うんにゃ、うちは野球が好きな父だから読売新聞。
しかも、出張で朝早く家を出たから新聞すら開いてないわ。
「薔薇がきれいなフレンチのお店!」
じゃあ、今度行くのに店名忘れちゃうから、新聞記事の写真撮っておいて、と電話を切ったら、写真がメールで送られてきた。
しかも2枚。
へいへい、私が調べろってことね。
まったくもぉ~、スマホ持ってんだから自分で調べなさいよ(笑)

数日たって
「いつにする?」
う~ん、この日と、この日は都合悪いし・・・。
「この日は?私、誕生日」
へいへい、その日ならOKよ。
「予約しなくていい?」
だ~か~ら、手に持っているスマホを使いなさいよ(笑)
送られてきた写真見せてあげるから店名確認して、スマホに話しかけてごらんなさい。
そんなこんなで、無事、ランチタイムに予約が取れて、行って来ました。
もちろん、私が運転手です。
誕生日だからねぇ~。

場所は国道8号線から山麓線を高田インター方向へ。
ニュータウンがあって、新しくスーパーや本屋ができた近くです。
ええ、助手席でスマホのナビを使おうとしない、正しくは使えない(?)のは分かっているので、地図だけは頭に入れて来ましたよ。

白い壁の建物の前は駐車場があります。
小さい可憐な薔薇、大振りで華やかな薔薇、いろんな色と種類の薔薇が咲き誇っています。
わぁ、とってもきれい。
この薔薇を見ただけで、来て良かった、と思わず口に出ました。

店内は2部屋という感じで、手前に3テーブルくらい、奥は4テーブルあったと思います。
私達は奥のエリアへ。
11時半に予約して正解。
どんどん席が埋まり、あっと言う間に満席に。
全て女性というのが、すごい。
壁紙も薔薇、天井から下がるライトも薔薇、ランチョンマットも薔薇。
窓からも薔薇が見えて、白くシンプルな造りだけど、花に囲まれていて気持ちがいいです。

ランチメニューは、メインを肉か魚で選ぶのと、肉と魚を少しずつなどコース。
肉と魚は何種類かずつあり、基本は2500円(税別)
お肉のランクが上がると、金額もプラスです。
誕生日だからねぇ、いつもお世話になっているから、奢るわよ。

そんなわけで、友達はもも肉ステーキ、私は本日の魚と海老にしました。
本日の魚は聞いたらメバルだそうです。
もも肉はプラス800円で、誕生日の人は遠慮はしません(笑)

コースはサラダ、ポタージュ、メイン、デザート、ドリンクつきです。
ますはサラダが運ばれてきました。
アイスプラントとか、新顔野菜もあって、小さいハートの形をしたマカロニが女心をくすぐります。
ドレッシングが酢が効いていて私好みです。

そうそう、牡蠣が大好きなので、1個単位で注文できる焼き牡蠣を2個ずつ注文しました。
1つはシンプルにレモン汁、もう1つはパセリとかで味付けしたタイプ。
大きくて、ジューシーで、牡蠣大好きな私は大満足。
2個ずつ注文して大正解でした。

続いてポタージュ。
クルトンが竹炭なのか、ピンクの中に黒いのが映えます。
お皿も温められていて、泡たててあるのは、冷めにくくする工夫かな。

そして、待ってました!
メインのお肉とお魚。
添えられている天ぷら(フレンチだから天ぷらとは言わないのか)は、山菜のコシアブラ。
切り分けてもらったら、柔らかいの、なんの。
奮発したかいがありました。

私が注文したメバルと海老。
ふんわり焼かれたメバルに、とろっとしたソースがとっても美味しいです。
そんでもって、海老ってプリッが当たり前でしょ。
なんと、この海老は、とろりん、なんです。
まったりというか、クリーミーというか、いい意味でプリッを裏切られました。
これはまさに海老のフランス革命や~←某男性レポーター風に叫んでください

最後のデザートは10種類あって、食べられれば好きなだけ選んでもらっていい、という太っ腹。
私は薔薇のアイス、抹茶のケーキ、イチジクのケーキ。
友達はプチシュー、プリン、苺。
このサイズなら、5種類ずつ選んで全種類制覇できたかも、なんて、甘い物は別腹(笑)

珈琲カップは薔薇が描かれたハートの形。
最後まで、薔薇づくしで優雅な気分になりました。
珈琲のお代わりもサービスだったのが嬉しかったです。

私の誕生日はどこに連れて行ってくれるのか、とっても期待できそうだ

restaurant&sweets La Famille Sucre
ラ・ファミーユ スクエル
上越市大貫4-2-20
025-512-5522
スイーツ販売 11:30~
ランチ11:30~14:00(ラストオーダー13:30)
ディナー18:00~22:00(ラストオーダー20:00)
不定休
facebook→こちら

※グルメメモ
2019年6月11日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

ときめき女子会~片貝もめん&小千谷ちぢみを着て縁結び祈願~リポート

6月8日に小千谷のめぐりあいサポートセンター主催の
「ときめき女子会~片貝もめん&小千谷ちぢみを着て縁結び祈願」に行って来たのでリポートします。

小千谷は錦鯉、片貝花火が有名ですが、「小千谷ちぢみ」や「片貝もめん」の産地。
隣りの十日町市も着物が有名で、雪の上でさらす作業は風物詩としてよくニュースにも取り上げられますね。

最近、なかなか着物を着る機会が減っているので、このような体験会はチャンスですね。
小千谷ちぢみは麻から出来ているので、張りがあり、風通しもよく、軽い。
着物は暑くて苦手という方でも、さらりと着られます。
着物と帯、バックと下駄、どれにしようかと選べる楽しさがありました。
帯は表と裏で色が違うので、着つけた時にちらりとのぞく反対の色がアクセントになって、また素敵です。

着付けの先生が何人もお手伝いに来ていただき、あはは、うふふ、と着付けが終わりました。
帯の締め方も色々あって、しばらく写真タイム。
後ろ姿もしっかり撮りました。

では、みんなで歴史ある料亭東忠に向かいましょう。
着物姿の女性が集団で歩くと華やかでいいですね。

東忠はお庭の新緑がとてもきれいなシーズンです。
少し雨か降ったおかげで、緑が生き生きしていました。
階段が急なのは、昔の建物ならでは。
複雑に廊下や階段が伸びていて、赤いじゅうたんが濃い茶色の手すりに映えます。

畳ですが、テーブルと椅子のお席になっています。

では、お品書きです。
前菜は手前の横長のお皿。
車麩チーズ焼き、稚貝新引粉揚げ、鶏肉燻製、昆布佃煮、味付け半熟玉子。
大きな口を開けずに食べられるサイズです。
海老がホタテ貝のうえに盛りつけられているのが素敵です。

煮物は鰊旨煮、ぜんまい煮。
丸い人参がスマイルマークになっていて、こちらをのぞいていますね。

左上の小鉢は胡麻豆腐。
べっ甲飴でとろみがあって、山葵が添えられています。

あっ、写真を撮り忘れていますが、お吸い物は牛蒡のすり流し。
小さい木のスプーンがあるのは、このためです。

お造りは旬のお魚、旬皿は季節の和え物です。

お食事はミニローストビーフ丼。
デザートは抹茶のムースでした。

抹茶と、和菓子が特別に用意されていて、出された和菓子の取り方や、使い終わった紙と木のヘラ(和菓子を食べる用事のようなもの)は、すっと隠して持ち帰る、など、プチ茶道体験もできました。

ランチのあとは、小千谷市川井にある駒形山妙高寺の愛染明王の大祭に向かいました。
1年に1回の大祭の日で、普段は見ることができない愛染明王が御開帳されるのです。
愛で染めるというだけあり、縁結びにご利益があるのだとか。
腕が6本あるのですが、そのうち2本は弓と矢を持っているので、キューピットを連想させます。
もちろん、家内安全、商売繁盛、開運厄除、交通安全、病気回復など沢山の方に信仰されているそうです。

婚活というと、男女の出会いの場が多いですが、こうやって女性だけで女子力をあげたり、婚活の相談をしたりというのもいいものですね。

今回お世話になったのは
小千谷市総合産業会館サンプラザHP→こちら
居・食・亭「東忠」HP→こちら

めぐりあいサポートセンター
小千谷市上之山4-4-2(市民学習センター楽集館内)
0258-83-1384
受付時間9:00~18:00(女性が対応します、水曜日定休)
osewashitai@tokimeki.ojiyasunplaza.jp
HP→こちら

↓クリックすると婚活情報が見られます。
婚活アドバイス・婚活応援 - 恋愛ブログ村

燕三条イタリアンBit 燕三条本店のランチ

燕市で打ち合わせがあったので、そうだ、せっかくなら、お昼はそこで食べようと、新幹線燕三条駅の近くにある燕三条地場産業振興センター に移転オープンした燕三条イタリアンBit 燕三条本店さんに行って来ました。
このブログ初登場ですね。
新潟市にもお店があって、雑誌とかでも見たことがあり、行って見たかったお店です。

以前は レストランメッセピアだったところです。
店内は大幅に改装されていて、入るとレジカウンターと、三条の超有名アウトドア用品のスノーピークさんの赤い椅子と、スタイリッシュなテーブルが並んでいます。

そこを通りすぎると、店内はダークブラウン。
左手がオープンキッチンになっていて活気があります。
厨房にむかうカウンター席、左手の窓がある方は4人掛けのテーブル席。
真ん中は大きくて長居カウンター席になっていて、左右から座れるようになっています。
奥はテーブル席で、窓の方はロングソファのようです。

平日だというのに、ほぼ満席。
私達は大きなカウンター席に案内されました。
カウンターの上は、金物のまち燕三条らしく、金属のオブジェがさげられていました。

ランチのセットはサラダ、パスタorピザ、デザートとドリンクがついています。
パスタもピザも3種類くらいから選べたので、パスタとピザを1つずツ注文することに。
パスタは、って、写真を撮り忘れている(泣)
ピザはクワトロで、4種のチーズに蜂蜜を好みでかけて食べるのにしました。

まずはサラダ。
雪下人参をムース状にしたドレッシングが手前にあり、もう1つ確かオリーブのソースだったと思います←ちゃんとメモしなかったので記憶が曖昧
見たことのないような珍しい野菜もあって、盛り付けもきれいですね。
カトラリーも燕三条で製造されたのなんだろうなぁ。

ピザは、とにかく生地が美味しい。
ぱりっ、より、もちっ系。
そのまま食べるとチーズの塩気がダイレクトに感じられて、チーズ好きにはたまらない1枚です。
蜂蜜をかけると、塩気がまろやかになって、めちゃくちゃ合います。

最後のデザートはバニラアイスで、アイスコーヒー飲んで、ごちそうさま。
評判通り、美味しくて大満足。
また行きたいなぁ。

おまけ
燕市役所のロビーにあった「下町ロケット」のポスターと衣装。

燕三条イタリアンBit 燕三条本店
三条市須頃1-17
燕三条地場産業振興センター1階
0256-46-0680
定休日 水曜日(祝日の場合は振替)不定休あり
ランチ 11:30~15:00
ディナー 月~木・日18:00~23:00(ラストオーダー22:00)
金・土・祝日前 18:00~24:00(ラストオーダー23:00)
HP→こちら

※グルメメモ
2019年6月4日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

富山県朝日町国道8号線沿い グリル松のポークソテー

友達が「ご飯食べ行こう」と誘ってくれて、
せっかくなら友達がまだ行ったことがない店へ、と富山県朝日町にあるグリル松さんへ。
糸魚川方向から行くと国道8号線沿いの左手にあるお店です。

店内は右にテーブル席、左は座敷席になっていて、かなり広いです。
平日でも、会社員の方や、近所の人らしき人、私達のように、わざわざ食べに来る人で、どんどんテーブルが埋まって行きます。

グリルと店名にあるように、鉄板の上でジュージューいうようなメニューが豊富にあり、迷います。
ハンバーグとかはサイズが選べるのがいいですね。

友達はハンバーグの少し大き目サイズ。
私はポークソテーにしました。

最初にサラダが出てくるのですが、このドレッシングが自家製なんです。
液体じゃなくて、ムースのような硬さで、これが他にない味!
フルーツを使っているんだとか。
かけて食べるというより、つけて食べるというドレッシングです。

さぁさぁ、ジュージュー音を立ててハンバーグが運ばれて来ましたよ。
真ん中にナイフを入れると、じゅわぁ~。
半熟玉子に肉汁が流れ出てきます。
ぎゅっとした肉、って言えばいいんでしょうか。
ひき肉なのに、肉の塊を感じるハンバーグです。

私のポークソテーも来ましたよ。
こっちも、この大きさ。
とろっとかかったソースも美味しいけど、なんと言っても肉が柔らかい。
筋ぽさがなくて、パサパサ感もなくて、うめっ~。
付け合せの人参グラッセが甘くて、とっても美味しいです。

そして、平日は女性にデザートがサービスされるんです。
ええ、もちろんな、私も女性ですからね、しっかりいただきましたよ。
このプリンが濃厚で、最後の〆に、さらにテンションあげてくれます。

友達も「また行きたい」と気に入ってくれました。
良かった。

グリル松
富山県下新川郡朝日町小更252
0765-83-0006
定休日 火曜日(水曜日と連休になる週あり)

※グルメメモ
2019年6月3日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

三峡パーク展望台周辺に咲いた笹の花

6月2日に三峡パークで開催された海谷まつり。

ハイキングを楽しんでいた方から
「展望台のところで笹の花が咲いてますよ」
と教えていただき、見て来ました。

管理棟があるところから坂道をのぼり、正面の千丈ケ岳の大岩壁を一望できる展望台から、右手に進んだすぐに、それはありました。
紫色で、どことなく、米の花に似ているな、というのが私の第一印象です。
細長い紫の先に白いのが何個かずつ飛び出しています。
調べたら笹はイネ科なんですって。
おおっ、やっぱり米に似ていて当たり前なんだなぁ。
てか、私の観察力すごいだろ(笑)

竹や笹は60~120年に1度花を咲かせる、という説があるそうで、咲いたあとは世代交代のため花を咲かせた笹は枯れてしまうのだとか。
「最後に花を咲かせる」なんて言葉があるのは、もともとは笹の事なのかもしれませんね。

●問合先 西海公民館
025-552-0268(平日8:30~17:00)

西海ふるさとライフfacebookページ→こちら

糸魚川ユネスコ世界ジオパーク海谷渓谷ジオサイトのページ→こちら

糸魚川市バナー

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

今日のおやつ@御菓子司三好屋 レモンケーキ

今日はお礼にいただいた御菓子司三好屋さんの焼き菓子詰め合わせです。

砂糖をまぶした焼きドーナツはプレーン、メイプル、チョコの3種類。
マドレーヌ、レモンケーキもあります。

わぁ~い、わぁ~い、人には親切にしておくといいことがあるもんだ♪
レモンケーキ、大好きでございます。

アイスコーヒー片手にいただきまぁ~す。
レモンの形をした生地に、上半分にレモン色のクリームがかけられています。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、生地はほろっと崩れるくらいキメが細かくて、細かく刻んだレモンの皮が練り込まれています。
もぐもぐもぐ、最初は甘さがきて、もくもぐしているうちに、レモンの爽やかさが広がってきます。
大きいので、1つ食べただけでも、すごい満足感があります。
これからの季節、つるんとした口当たりのおやつが恋しくなりますが、このレモンケーキも夏にピッタリですね。

そういえば、三好さんは糸魚川東小学校近くに新店舗を建設中。
オープンテラスつき、とあるので、その場で食べられるようになるのかも。
楽しみですね♪

御菓子司 三好屋
糸魚川市寺町2-7-1
025-552-0139
営業時間 8:30~18:00
定休日 火曜日
フェイスブックページ→こちら
国道8号線「寺町」の交差点を曲がり、最初の交差点「寺町」の左手側。 糸魚川駅からは2個目の信号(Tの字)を右折→最初の交差点「寺町」右手側。
※交差点に安藤医院様があります。

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

糸魚川の山菜

糸魚川といえば、カニ、甘海老、幻魚、メギス、岩牡蠣、もずく、などの海の幸を思い浮かべる方が多いと思うのですが、山菜も豊富なところなんですよ。

両親とも山奥の出身で先祖代々の山林があったり、両親の幼馴染が山が好きなこともあって、春先になると、みんなしてソワソワ。
山好きって、普通は登山のことをいうのだろうけど、私のまわりは山菜やキノコ採りが好きな人のことです。

山は熊やイノシシもいるし、足を滑らせてケガしたり、危険もあるから決して1人で行っちゃダメ。
必ず誰か誘って行け、というのが、祖父母の教え。

では、食卓に並んだ山菜の一部を紹介しましょう。

まずは、コシアブラ。
モミジのような葉っぱで、天ぷらにして食べます。
下処理もいらず、クセもなく、さっくり揚がります。

続いて、笹たけのこ。
姫たけのこ、根曲りたけ、とも言われる細いタケノコです。
これは孟宗竹と違って、アクが少ないので、皮をむいて、たっぷりのお湯で茹でたら、お湯を捨てて、冷水にひたしておくだけ。
炊き込みご飯、味噌汁、煮物にします。
皮つきのまま、焼いても美味しいです。
沢山採れた場合は、茹でたあと、瓶に隙間なく詰めて水を入れて煮沸・滅菌して保存する場合も。
ちなみに、笹たけのこの味噌汁にサバ缶を入れるのは上越・妙高の方が多く、糸魚川ではサバ缶を入れない家がほとんどです。

3つ目は、うるい。
糸魚川では、ぎんぶき、ぎんぼぉき(文字にすると難しいですが「ぶ」と「ぼ」の間の発音って感じです)
調べたら、ユリ科でオオバギボウシという植物の若葉なんだそうです。
ギボウシ、ぎぼぉし、ぎんぼぉき・・・、
アクがないので、お湯でさっと茹でるだけでOK。
切って電子レンジでチンして、和え物や天ぷらにする人も。
鰹節と醤油、ポン酢と、シンプルな味付けがオススメです。
このうるいは、毎年いただくのですが、水と土の関係なのか、この方がもっている土地のうるいは、すべっこくて旨い、と評判。
すべっこい、とは、つるつるしている、という意味です。

4枚目は、うど。
アクがあるので、下処理をします。
うぶ毛は、包丁の背で軽くこすります。
ビューラーで皮をむくか、適当な長さに切ってから皮をむきます。
皮は厚めにむいて、キンピラにするといいですよ。
真ん中の白い部分、皮、穂先に分けて、酢を入れた水に10分ほどさらします。
白い部分は和え物、穂先は天ぷらがオススメ。

最後は、赤こごめ。
コゴミ、が標準語らしいですが、糸魚川はコゴメ。
これは、よく見かける緑色のと違って赤いのが特徴。
緑色のより、茎が細くて、ひょろっと長いんです。
うぶ毛も、もしゃもしゃ生えていて、クセがあります。
なかなか見かけない赤コゴミですが、こっちの方が好きという人も。

他にも、わらび、ぜんまいの定番から、当たり前のように生えているヨモギ、ふきのとう。
山椒←新芽を天ぷらにします
モミジナ←モミジの葉のような形で、かなりクセがあり、茹でて食べます
ヨシナ←ミズ、とも言われていて、胡瓜と漬物にする少し粘り気のある山菜
糸魚川に生えない山菜はないんじゃないかな、と思うくらい、沢山の種類があります。

山菜を採る時は、
他人の敷地に勝手に入らない
ゴミを置いて帰らない
来年の分を残していく(根こそぎ採らない)
など、マナーを守ってくださいね。

山菜はJAの直売所で販売されています。
JAひすい食彩館→こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

今日のおやつ@長岡市 ガトウ専科 焼き菓子詰め合わせ

今日は長岡市の友達からもらった、ガトウ専科さんの焼き菓子詰め合わせです。

この赤い紙袋を見ただけで、やったぁ!と思うくらい有名なお菓子屋さんで、手さげバックも長岡花火がデザインされていて、とっても素敵ですね。
中身は、ガトウ専科さんといったら、これっ!というくらいの長岡花火パイが2枚。
その下のハートは田舎フロマージュとフルーツケーキ。
白くて丸いのは、スマイルミルク。
水色は天使・サチで、ガトーショコラ。
大きいのがNIIGATAままれーぬ、という焼き菓子です。

チーズ大好きな私は、迷わず田舎フロマージュからいただきまぁ~す。
開けた瞬間、ぷぅ~んとチーズのいい香り。
ふっふっふっ、期待しちゃうわよ。
では、頂きまぁ~す、ぱくっ、もぐもぐもぐ。
おおおおおおっっっっっ、外がカリッとしていて、チーズが鉄板の上で焼かれたような香ばしさ。
た、たまらん、この食感。
そんでもって、中身は、ほろっほろっと崩れていき、めちゃくちゃチーズが口の中に残ります。
ぱっと見た感じ、チーズが主張していないのに、すんげぇチーズ。
チーズ好きを裏切らない美味しさです。

さて、次はなんにしようかな。
笑っていて、目をあけていないのに、目が合う木がするスマイルミルクにします。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、白あんの饅頭です。
皮が薄くて、白いんげんに山芋を使ったしっとりとした餡子がたっぷり詰まっています。
ミルクスマイルというだけあって、ほんのりミルクの味がします。

ガトーショコラは冷やすと美味しい、と書いてあったので冷蔵庫に入れて、
あとは家族に見つからないように、食器棚に隠して、こっそり楽しもうと思います。

Oさん、ごちそうさまでした。

ガトウ専科 本店
長岡市大手通2-4-1
0258-33-2637
HP→こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

本日: 172人
合計: 431069人

カレンダー

2019年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る