メイン画像

新着ブログ

能生 農家キッチンひだまり ひだまりすし定食

新蕎麦のシーズン。
友達と食べたいねぇ、と能生にある能生かキッチンひだまりに行って来ました。
ここは、地元のおばちゃん達が元気に働くお店。

国道8号線からシャルマン火打ちスキー場方向へ、車でかなりかかりますが、美味しいので平日でも満席でした。

選んだのは笹寿司が2枚がつく、ひだまりすし定食(1100円)
笹寿司は笹の葉のうえに寿司飯を広げて、その上に具材をのせる糸魚川の郷土料理。
上越に行くと、蓑の形をしていたり、ちょっとバージョンが変わります。
糸魚川市内の中でも、旧糸魚川市内は木枠に入れて重石をして、かなり押すタイプ。
能生は押さないで、手のひらでとんとんくらいで、具材も1枚の笹に3種類くらいが基本です。

では、さっそく、お蕎麦からいただきまぁ~す。
ずるずるずる、蕎麦の香りが鼻から抜けていって、とって美味しいです。

天ぷらは、しいたけ、ピーマン、葉物、タコモダケ。
マコモダケは最近、栽培に力を入れているところが増えている作物で、タケノコのような食感です。
茄子は、特産の越の丸茄子。
大きくて、真ん丸で、甘くて、果肉がしっかりしていて、茄子特有のえぐみが苦手という人でも、越の丸茄子なら食べられるという人もいるくらいです。

小鉢は、ずいき。
芋の茎で、酢漬けにされていて、これも糸魚川市内ではポピュラーな食材。
結び昆布は生姜味。
蕪の茎まで使った漬物と、おふくろの味が並んでいます。

笹寿司は、紅生姜、きのこ、小女子と6種類全部違っていました。
笹寿司に乗せる具材は季節のものを使ったり、サバ缶やツナ缶をのせる家もありますし、桜でんぶや卵焼きの甘いのも定番です。

ミルクポーションをぷちっと自分でかけるコーヒーゼリーもついて、お腹いっぱいになる定食でした。
ちなみに大盛りはプラス200円でできますよ。

農家キッチンひだまり
糸魚川市槇1048
025-568-2227
営業時間11:00~13:30
※夕方からの営業は予約制
定休日 毎週月曜日、第四日曜日
HP→こちら

※グルメメモ
2018年10月19日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

今日のおやつ@能生 佐藤菓子舗 クレープ栗味

今日は能生の友達にもらった、佐藤菓子舗さんのクレープです。

クレープというと三角形で、紙包んであって、というイメージですが、ここのは四角いんです。

薄い生地で、丁寧に中身を包んでいる、という感じのクレープです。
栗とストロベリーがありますが、今は秋。
旬の栗をいただきまぁ~す。

ぱくっ、もぐもぐもぐ、一口目から真っ白い生クリームにたどりつきます。
土台となるスポンジの上に、たっぷり栗ペーストがのっていて、どんだけ食べても、生地+スポンジ+クリーム+栗を楽しめます。
生クリームがとってもクリーミーで、ふわふわです。
ぱっと見た感じは、そんなに大きくないですが、この四角い中にぎっしり中身が詰まっているので、1個でも満足度が高いです。

シュークリームは注文してからクリームを入れるパリパリタイプです。
ちなみに、夏のカキ氷は終了しましたが、鯛焼きを始めるらしい、という情報があるので、冬も楽しみができました。

佐藤菓子舗
糸魚川市大沢587-7
025-566-2756
国道8号線から15分ほど、山に向って右手にあります。
川沿いです。

※グルメメモ
2018年10月19日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

国道8号線沿い 魚がし 海の見えるレストラン海鮮丼

魚が食べたくなって、国道8号線沿いにある魚かじさんへ行って来ました。

魚かじさんは、その名の通り、お魚に自信がある割烹。
結婚式や法要だけじゃなく、民宿としても営業しています。

海の見えるレストランはランチ営業をしていて、目の前の日本海を見ながら地元のお魚が食べられるのが最大の特徴ですね。
メニューは写真つきで選びやすいです。

私は海鮮丼にしました。
これで1200円くらいだったかな。

マグロ、ブリ、サーモン、イカ、カニ、甘海老。
ご飯が全く見えません。
しかも、糸魚川って刺身も握り鮨も魚を厚く大きく切る地域性があり、この海鮮丼も切り身がデカい!
半分くらいは刺身として、山葵をつけて、醤油ちょんちょん(少しという意味です)
ブリは脂がのっているので、醤油の表面に脂の膜ができるほどです。
どの魚も生臭さがなくて美味しいです。
小鉢に茹でたイカ、サラダと味噌汁、漬物もついています。

この日は日本海がとても穏やかで、水鏡のように白い雲を映していました。
蜃気楼のようにも見えますね。

魚がし
糸魚川市寺町2-3-24
025-552-6946
HP→こちら

※グルメメモ
2018年10月16日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

白根ぶどう食べ比べ 瀬戸ジャイアンツ・アキクイーン・オリエンタルスター

新潟県の果物王国、白根。
合併して新潟市南区になった地域は、観光果樹園が多く、さまざまな葡萄を栽培しています。

見たことない、聞いたこともない品種があるので、それを食べ比べるのが秋の楽しみになっています。
今回、白根で買って来た葡萄。

まずはオリエンタルスター。
あの人気品種でスーパーでも1房1000円以上する高級品種、シャインマスカットの兄弟品種なんですって。
こうやって、説明があると食べてみたい、という気になりますね。
しかも隣に、ちゃんと社員マスカットが並んでいるという売り場。
ついつい2種類とも買ってしまいました。

大きさは親指の第一関節くらい。
小粒で、ラグビーボールのような形をしています。
種なしなので、皮ごといただきまぁ~す。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、皮が少し硬くて、ぷちっと弾けます。
実もしっかり引き締まっていて、小さくぎゅっと甘味を閉じ込めている感じです。
甘味が強くて、もぐもぐしているうちに、皮の渋みが出てきます。
皮が離れにくいから、皮ごと食べるのが好きな人にはオススメかも。

続いて、瀬戸ジャイアンツ。
緑色で丸くて、マーブル模様のように少し赤味がかかっています。
これも皮ごと種無しなので、そのまま、ぱくっ、もぐもぐもぐ。
ジューシーで、さっぱりとした甘さなので、癖がなくて、皮も薄くてやわらかい。
皮の苦みや酸味がなくて、すごく食べやすいです。

続いて、アキクイーン。
調べたらどうやら秋じゃなくて、安芸らしいです。
これはかなりの大粒。
うっすらグリーンに、ほんのりピンクかかった、何とも言えない色合いがきれいです。
これも種なしなので、皮ごと、ぱくっ。
もぐもぐもぐ、すっごくジューシー。
しかも巨峰のような強い甘さがあり、皮のくどさもなく、大きいから食べごたえもあります。

さらに、ロザリオビアンコ。
緑色の楕円形のぶどうです。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、おおおおっっっっ、すごく美味しい。
種があるので(たいてい1粒)食べる時に噛まないように気をつけなきゃいけませんが、水分が多くて、でも水っぽさがない甘さで、砂糖水を飲んだ後のような後味です。

カップに入っているのは、食べきりサイズで3種類。
下から巨峰、アキクイーン、ロザリアビアンコカナ?
これなら、買ってすぐ車の中で食べられるから嬉しいですよね。

巨峰とシャインマスカットは、大事に食べますよ。

買ったのは
シャインマスカットとオリエンタルスターはアグリパーク
HP→こちら

瀬戸ジャイアンツ・アキクイーン・オリエンタルスターは白根グレープガーデン
HP→こちら

※グルメメモ
2018年10月14日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

新潟市白山駅近く ピーア軒95周年祭 野菜たっぷりの復刻牛すじシチュー

新潟市白山駅近くにある老舗レストランのピーア軒さん。
また行きたい、と思いつつ、なかなかチャンスがなかったのですが、久しぶりにランチをしてきました。

駐車場は道を挟んだところにあります。
外にメニューが写真つきであるので、入る前に迷えるのがいいですよね。
なんと、この日は95周年祭ということで、特別メニューが。

今回は野菜たっぷりの復刻牛すじシチュー(900円)にしました。
ミニサラダ、ライス、味噌汁がつきます。

店内は昔からの常連らしき年配の方から、サラリーマン。
小さなお子さんをつれた3世代の家族連れまで、いろんなお客様で満席です。

メールに返信したり、スケジュールを確認していると、運ばれてきました。
ブロッコリー、人参、しめじ、れんこん、文字通り野菜がごろごろしています。
まずは、お肉をぱくっ、おおおおおっっっっ、ほどける。
口の中で繊維質が、崩れるように離れていき、とっても美味しいです。
コクのあるシチューで、野菜の甘味ともよく合います。

来て良かった。
し・あ・わ・せ。

あと5年で100年、1世紀の歴史となるんですね。
すごい。

ピーア軒
新潟市中央区白山浦1丁目631-4
025-266-1661
ランチ11:00~13:00(ラストオーダー13:00)
ディナー17:00~22:00(食事ラストオーダー20:30)
定休日 日曜・祝日、年末年始
駐車場あり
白山駅から徒歩5分ほど
HP→こちら

※グルメメモ
2018年10月15日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

星乃珈琲店新潟女池店 栗のスフレパンケーキ

新潟市の友達と「お茶しよう」ということになり、意見が一致したのが星乃珈琲店さん。
新潟県内では女池にしかないのですが、駐車場も停めやすいし、雰囲気がいいので気に入っています。

まずは季節限定メニューをチェック。
目に飛び込んできた秋らしい栗のスフレパンケーキ(税別820円)に迷わず決定です。
アイスコーヒーはコーヒータイムのセット料金ということで280円と安くつけることができました。

お喋りしていると運ばれてきました。
ちなみに、これはシングルサイズ。
スフレが二段のダブルと迷いましたが、栗の部分があるので、さすがに多いかな、と。

まずは、スフレをぱくっ。
このふわふわのスフレパンケーキは星乃珈琲さんの看板メニュー。
ここでしか食べられない味です。

続いて、にょろにょろと絞り出されている栗の部分をぱくっ。
栗の下にはクリームが隠れていて、さらに真ん中にはバニラアイスが!
シロップがついてきますが、今回は使わずに栗の甘さを堪能しました。

トッピングされているマロングラッセも2個、というのも嬉しいですよね。
栗が好きな人は、一度食べてみてください☆

星乃珈琲店新潟女池店
新潟市中央区女池南1-9-35
025-250-5551
星乃珈琲店HP→こちら

※グルメメモ
2018年10月15日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

イタリア料理&バールたんと小針南店 渡り蟹のパスタと魚介のアヒージョ

友達に誘われて、新潟市西区にあるイタリア料理&バールたんと小新南店に行ってきました。

メインを注文するとサラダとスープ、ドリンクバーがセットになるのは、ディナータイムも健在。
私は人気と書いてあった渡り蟹のパスタ(1500円税込)
友達はリゾットを選びました。
おっ、魚介のアヒージョ(750円税込)があるじゃないか。
アヒージョを見つけたら注文してしまうくらい大好物です。
これも注文して、いざサラダバーへ。

サラダというより、おかずバーと言う感じで、野菜だけじゃなくて、パンやチキン、フライドポテトなど、とにかく種類が豊富。
カブなど旬の野菜がアレンジされているのもポイント高いです。

こんもり盛って、スープ持って、ドリンクを取りに行って、近況報告をしているとパスタが運ばれてきました。
ど~んと、渡り蟹が1匹鎮座しています。
くるくるくる、ぱくっ、う~ん、クリーミーで美味しい。
濃厚なカニソースが、パスタによく絡んで美味しいです。
そうだ、サラダバーからパンを持って来て、ソースを食べよう。
カニの腕部分も、しっかり身を食べました。

アヒージョは殻つきアサリたっぷりで、ぷりっぷりっの海老とイカ、キノコとプチトマトと具だくさん。
塩とニンニクが効いていて、私好みの味付けです。
これにもパンをつけたいけど、調子にのって食べすぎると、オリーブオイルで翌日顔がてかてか、胃がもたれる年頃です。

友達がスマホでポイントを貯めてくれて、デザート盛り合わせがサービスになりました。
レジのところにあるQRコードを読み取ると、自動的にポイントが貯まるらしいです。
今は便利な世の中ですね。

デザートは1人前でしたが、いろいろあったので3人で分けて食べても十分な量。

店名の「たんと」はイタリア語で「たくさん」という意味ですが、文字通り「たんと」食べてお喋りしました。

イタリア料理&バールたんと小針南店
新潟市西区小針南2-2-10
025-378-4266
ランチタイム 11:00~15:30(ラストオーダー15:00)
ディナータイム15:00~21:45(ラストオーダー21:30)
※江南区に亀田店あり
HP→こちら

※グルメメモ
2018年10月14日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

十日町市松喜屋の仕出弁当

十日町市でのお昼を挟んでの打ち合わせがあり、注文していたお弁当は、松喜屋さん。

以前、十日町の友達にランチに連れて行ってもらった和食のお店です。
私は食べ物に関しては、東大生にも負けない記憶力。
見た瞬間に「あのお店!!」と思い出せます。
また、食べたいなぁ、と思っていたので、なんだか得した気分です。

桜色の帯と、赤いゴム。
ちょっとしたところですが、テープでぺろっと貼ってあるだけより、期待感が高まりますね。

ふたをあけると、わぁ、なんか色々入ってます。

左上は、かきのもとのおひたし。
かきのもとは、食用菊で、新潟県内で、とくに中越・下越地方はポピュラーな食材。
しゃきしゃきした食感です。

その隣は卵焼きと鮭。
鮭は皮が外されていて、そのままパクパクと食べられます。
さらに、その隣は油揚げ、えび、ちくわ。
海老はバジル焼きと言う感じで、ちくわにはチーズが詰められていました。

右上は柿の白和え。
甘い柿が白いペーストで和えられていて、デザートとしてもいいみたい。

その下が唐揚げで、右の下はホタテのマヨネーズ焼きです。
左の真ん中はシュウマイで、その下は煮物。

なにより、ご飯が美味しい!
さすが、米どころ十日町市ですね。

甘いもの、しょっぱいもの、和と洋と、旬のものもあり、どれも美味しくて、箸がすすみました。

これで税込1080円。
ごちそうさまでした。

※グルメメモ
2018年10月11日の情報です

松喜屋
十日町市昭和町4
025-752-2510
営業時間 11:30~14:00(要予約)、17:00~ラストオーダー2130
定休日 第3を除く毎週月曜日、第3日曜日
HP→こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

十日町市ALE beer&pizza シカゴピザと妻有ポークのスペアリブ

十日町市のキナーレフリマのあとは、ALE beer&pizzaさんに行くのが楽しみ。

今年はALEさんに行ったことがない友達と一緒だったので、妻有ポークのスペアリブを目標に頑張りました。
ちょっと値のはるおもちゃが売れたので、スペアリブ♪スペアリブ♪とALEさんへ。

スペアリブと、シカゴピザは時間がかかるので、最初に注文するのがオススメ。
で、待っている間に、つまめる料理を一緒に頼むのがポイント。

今回はターメリックライス(税別750円)と、写真がないですがアンチョビポテト(税別300円)
ターメリックライスは、海老がぷりっ、衣がサクッサクッで、私のお気に入りです。
ライスなので、お腹空いている時は、ピザまで待てるのもいいんです。

あ~、こういう時、ビールが飲める人が羨ましい。
気持ちよく、クラフトビールのグラスを傾ける友達が
「悪いけど、帰りは運転してね」
って、全然悪いと思ってないだろ(笑)
飲みませんが、匂いを嗅ぐと、すごくホップの香りがします。
缶や瓶の苦そうなだけな匂いとは、全然違いますね。

そうこうしているうちに、ピザとスペアリブ(税別1400円)が運ばれてきました。
肉はフォークとナイフがあっても、無視して手で持ってかぶりつきます。
かぶり、もぐもぐもぐ、うっ、うめぇ~。
友達も頷きながら、肉をかみしめています。
骨のギリギリについたところまで、しっかり肉をはがして、もぐもぐもぐ←2人して無言。。。

ピザはポテトベーコン(Sで1100円)と、ミートスペシャル(Sで1200円)
一番小さいサイズのSですが、シカゴピザはドリアのお皿のように、丸くふちがたちあがっていて、その中に沢山のチーズと具がつまっているので、見た目以上にボリュームがあるんです。
サクサクとしたパイのような生地で、他ではなかなか似たような生地はないですね。
これも、友達は初体験。
来て良かった、と喜んでいました。

これで十日町のファンを増やすことは大成功。
また次に来るのが楽しみです。

ALE beer&pizza
十日町市宮下町西267-1
025-755-5550
HP→こちら
フェイスブックページ→こちら

本町2丁目広場の近く。

※グルメメモ
2018年10月8日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

イベント参加【第13回アート商展街in直江の津】10月13日

毎年秋に直江津駅前通りで開催される「アート商展街in直江の津」
パッチワーク、ビーズ、ガラス、木工など様々な手づくり品が並びます。

13日は鉄道まつり2018、移動販売車まつり、物産市などが同時開催で、直江津駅はとても賑やかになります。

ALEXは今年もハロウィンの帽子をかぶって、ホテルセンチュリーイカヤ様の前の歩道にテントを建てています。
※14日は別の用事があるため今年は13日のみ出店となります

郷の茶店えほんさん、笹すし九郎右エ門さんは旧あけぼの旅館様前で13日(土)のみ出店です。

アート商展街in直江の津2018
10月13日(土)10:00~15:00
10月14日(日)10:00~15:00
主催 アート商展街in直江の津実行委員会

出展者と作品をご紹介します(順不同)
☆マークは体験講座

◆直江津学びの交流館
●西谷パッチワーク教室
パッチワークキルト雑貨
☆ピスコニュー風ピンクッション作り300円
●加藤愛子
食器・服・バッグ
●ゆめいろアート山の幸染め
Tシャツ、スカーフ、手さげ、ハンカチ、袋物ほか
☆小物制作無料体験
●落合次郎
レザークラフトバッグ、布バッグ(電車色バックあり)
●手仕事屋てんてん
手づくりリース、流木細工、はす細工、どんぐり細工
☆流木細工・リース手作り体験各300円+材料費

◆ホテルセンチュリーイカヤ
●ブライズメイトALEX(13日のみ)
天然席アクセサリー、コットンクラフト、ヘアアクセサリーなど
☆キャンディプレゼント(なくなり次第終了)

◆龍陽
くろねこ屋(13日のみ)
手づくりアクセサリー・雑貨
☆アクセサリーくじ1回300円

附船屋旅館~笹川ハキモノ店
●なおえつWHITE CATS(13日のみ)
フェルト雑貨、編み物
☆かんたんフェルトケーキ作り(500円)
● 附船屋(13日のみ)
盆栽
●表千家 石田社中(13日のみ)
お茶とお菓子

◆旧ミナトタクシー
●端材工房「木」配りや(13日のみ)
手づくり木工品、手形づくり
☆ミニ松ぼっくりツリー作り体験(参加費200円)
●P.S.C-1995-(13日のみ)
花のモチーフを中心としたアクセサリー各種
☆F6サイズのミニライブペインティング
●くまさんの家具工房(13日のみ)
カッティングボード、スツールも積み木などの木工品
●ドルフィンネックレス(13日のみ)
手作りBag、インテリア小物ほか
☆クラフトテープで作る小物入れ(500円)

旧山口土産物屋前
●handmadeゆりかご(13日のみ)
ハンドメイドアクセサリー、布小物

◆旧内山理容室
●TUKI NO NIWA(13日のみ)
スイーツデコ、粘土・樹脂小物

◆旧富塚味噌店
●手づくり夢工房小川(13日のみ)
木工品、花台、アクセサリー、まな板

◆笹川はきもの屋
●ひさご(13日のみ)
ひょうたん、貝
●笹川はきもの店
手づくり品

◆くさのや菓子店
●フルール(13日のみ)
とんぼ玉、ビーズアクセサリー、手作り雑貨
☆かんたんアクセサリー作り(材料費200円)

◆三野屋
●おり♪おり(13日のみ)
フェルト小物
●雑貨屋yoshida(13日のみ)
雑貨、文具、小物
●創作工房 隠れ家(13日のみ)
お花のストラップ
☆ものづくりワークショップ「小さなハーバリウム」700円

◆互の市
●北さくら工房(13日のみ)
Kita sakura sweets
シフォンケーキ、クッキーなどの焼き菓子
●Smile Balloon(13日のみ)
風船各種

◆旧あけぼの旅館
郷の茶店えほん(13日のみ)
おやき、マドレーヌ
九郎右エ門(13日のみ)
笹すし

◆斎京事務所
●Smil Ribbon(13日のみ)
デコ小物、フェルト小物
☆デコ体験、子供イヤリング作り(各500円)

◆直江津駅前郵便局
●FORTUNe(13日のみ)
ハンドメイドアクセサリー、スマホケース

◆旧山下会館
高田法人会女子部会(13日のみ)

☆税金クイズ(回答者にもれなくミニグッツ進呈、参加費無料)

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

本日: 95人
合計: 400497人

カレンダー

2018年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る