喜昇堂パン工房 佐渡バターラスク

今日は献血で貰った(資)喜昇堂パン工房さんの「佐渡バターラスク」です。
バターのようなパッケージですね。

佐渡でバター?
あまりピンときませんが、さっそく食べてみます。

平べったいラスクかと思っていましたが、スティック状になっています。
バターのとてもいい香りがします。
もぐもぐもぐ、食べやすい形です。
ラスクって、砂糖が沢山かかっていることが多いのですが、
この佐渡バターラスクは、砂糖かかっていません。
砂糖ぽろぽろがなくて、これはいいぞ。

もぐもぐもぐ、バターと全面に出しているから、バターがくどいかな?と想像していたけど、
どっちかと言うと牛乳の味がします。
まぁ、バターは牛乳から出来るわけだから、間違いではないですね。

もぐもぐもぐ、パッケージを読むと
【バター佐渡海洋深層水塩使用
食パン 佐渡産純正生クリーム使用】とあります。
へぇ~、佐渡って海産物のイメージが強かった分、新しい発見です。

もぐもぐもぐ、このサイズは食べきりでいいですね。
献血した分、これでパワー復活した気がします。

↓朱鷺を見たことがある方も
ハァー佐渡へぇ~♪の続きが唄える方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です