(有)あずみ野食品 野沢菜おかき焼き塩

長野県出身の友達からのお土産で(有)あずみ野食品さんの野沢菜おかき焼き塩。

長野県といえば、野沢菜。
漬物だけじゃなく、野沢温泉までありますね。
野沢温泉は、温泉の湯で野沢菜を洗うから、と聞いたことがあります。

レジ袋の左上には長野県の形と、安曇野、諏訪湖、姨捨がどこにあるのかが示されていて、右上には「信州名月の里・姨捨」左下には「信州諏訪湖(御柱祭の絵)」右下には「信州安曇野(山並みと道祖神)」が描かれています。
って、右下の絵、見えてないし・・・、反省。

では、さっそくいただきまぁ~す。
野沢菜は細かく刻まれて練りこまれている感じですね。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、おおっ、サクッと軽いおかきです。
お餅がぷっくり膨れたみたいに、外はかりっ、中は空気を沢山含んでいてサクッ!
一口サイズなので、口にポイっと入れると、カリッ、サクッと心地よいリズムで食べられます。
もぐもぐもぐ、ほどよい塩気で、指についた塩をペロンと舐めると、塩自体もしょっぱいだけじゃなく旨味がある気がします。
野沢菜の味は、よく分からないけど、とっても美味しいです。

Sさん、ごちそうさまでした。

↓長野自動車道豊科インターチェンジが安曇野インターチェンジに変更されたと知っている方も
野沢菜を漬ける時に味噌を入れる家庭もあると知っている方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です