今日のおやつ@久星食品(株)そばかりんとう

今日は白馬村のカメラマンtera.hakubaさんからのお土産で、久星食品(株)さんのそばかりんとうです。

長野県松本市の会社で手さげ袋には「蔵久」と書いてあります。

油紙のような質感の紙にひし形のシール、シンプルだけどカッコイイですね。
紙袋を開けると透明ビニール袋の中に、かりんとうが入っています。
300グラムなので、たっぷり。
細くて、砂糖の結晶がキラキラ輝いています。

では、いただきましょう。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、細いので気持ちのいい歯ごたえです。
砂糖じゃりじゃりじゃなくて、なんだろ、この上品な甘さは。
っと、原材料を見ると水あめの文字。
これだな。
黒糖とは、また一味違う美味しさです。
もぐもぐもぐ、やばい、これ止まらない・・・。
もしかして、あのカッ〇えびせんと同じく「計算された長さと太さ」なのかも。
これだったら歯の悪いお年寄りでも食べられるかもしれません。
おぱさんがお茶のみに来たら、出してあげたいわ。

テラさん、ごちそうさまでした。

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です