高山バーガーと団子とおわら玉天

高山は食べ歩きが楽しい町です。
飛騨牛のにぎり、焼き団子、串焼き、焼きたて煎餅、同地ソフトクリーム、少し歩くだけで迷うほどあります。

前から気になっていた高山バーガーを食べてみることに。
鍛冶橋のすぐ隣にあるお店で1個650円だったかな。
ファーストフードの値段に慣れていると、ちょっと割高に感じますが飛騨牛を使っているんだから・・・、ね。
しゃきしゃきのレタスとトマト、肉の上に玉ねぎです。
ソースはチーズが溶けているような色をしていますが、ほんのり緑かかっています。
バジルソース???
ぱくっ、もぐもぐもぐ、う~ん、肉・肉・肉って感じです。
むぎゅむぎゅした歯ごたえです。

ペロリと平らげたら、次は団子♪
少し歩いた方がいいよね、赤い橋の近くの団子屋さんが旨かった記憶があるので、ぷらぷら。
団子売る店やスタンドは沢山あるので、食べ比べなきゃ違いが分からないけど。

看板には「みたらしだんご」とありますが、とろっとした砂糖醤油のタレがついているのではなく、醤油だけで香ばしい団子ですよ。
小さめの団子が5個、串に刺さっています。
確か、5個って人間の頭と手足を表しているんじゃなかったかなぁ。
黒い書状集箱と一緒にパチリ。
現役で使われていて、日本郵便の赤いマークがありました。

ちなみに赤い中橋は工事中で全面通行止めでした、残念。

ぷらぷら~、車両が通れない道を通って鍛冶橋方向へ。
アーケードを歩いていると、人だかりが。
何を売っているんだろう、とのぞくと「おわら玉天」
なにやら黄色くて四角いお菓子のようです。
卵白を固めて、黄身をつけて焼いたお菓子のようで、おわらということは富山県名物でしょうか。
1個100円とお手頃価格なので、買ってみることに。
明るくてイケメンのお兄さんが、鉄板の上で黄身に焼き色をつけています。
焼きたては紙で挟んで渡されます。
ぱくっ、おおっ、ふわっふわっ。
真っ白なメレンゲが、ほんのり甘くて美味しいです。
なにより温かくて、ほんわかしているのがいい!
家族と半分ずつ食べるはすが、あまりにも美味しいのでまた1個買ってしまいました。

ラーメン食べて、ハンバーガー食べて、団子とお菓子、ちょっと食べ過ぎました(-。-)
でも、また行きたいなぁ、高山。

※グルメメモ
2013年11月4日の情報です

↓おわら風の盆に行ったことがある方も、
 玉天が淡雪に似ていると思った方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です