ジョージズカフェフォークスのカルツオーネ

※2019年5月19日で閉店しています※

糸魚川市民会館2階にあるジョージズカフェフォークスさんに行って来たのでリポートします。

ジョージズカフェフォークスさんは11時から19時まで通して営業しているから、お昼を食べるのが遅くなった時に重宝しています。
日替わりパスタも日曜日でもある、ってのも、すごくない?

さて、何にしようかな。
友達と一緒なので、ピザとパスタから1つずつ、二人ともサラダorスープ、ドリンクがついたセット(1200円)にしました。
このお店はセルフ方式なので、先にレジで注文&支払いをして、自分で水や取り皿など必要な物を運ぶんです。

おっと、ここで忘れちゃいけないお得情報が♪
発売中の月刊Komachi2月号(上越版)の「街ネタPick up!」の口コミコーナーに
「おいしいパスタとチーズケーキがすき」とジョージズカフェフォークスさんが取り上げられていたんです。
で会計の時に「Komachiを見た」と言うとスタンプカードのポイント2倍になる嬉しいサービスが。
※2013年1月31日まで。1名1回のみ
私も、ちゃっかり倍押ししてもらいました。

まずはサラダです。
セットのサラダなのに、こんなにボリュームたっぷり。
カリカリの大きめのクルトンが私は大好きです。
セロリも薄く輪切りされていて、赤と黄色のパプリカが目にも鮮やかです。
そして、この日は、なんとザクロがついてました。
ザクロですよ、ザクロ。
ザクロを食べることって、めったにないじゃないですか。
小学生の時、友達の家にザクロがあり、貴重な実を半分ずつ分けて食べていました。
形といい、深い赤色といい、珍しくて、うちにもザクロの木があったらいいのに、と思ったものです。
1粒ずつ口に含くみ、歯で少し噛むと、他にはない独特の酸味と甘味が広がります。
スーパーで外国産のザクロが売っているのですが、一度も買ったことがなかったので、超ラッキーです。

っと、かなり話が脇道にそれたので、肝心なピザの話をしなくては。
今回はピザでも、包み焼きのカルツオーネ。
バジルが混ざったチーズをピザの生地で包んで焼いたピザです。
ほんのり焦げ目がついて、ぷっくり膨らんだあたり、端っこ大好き人間には最高です。
もぐもぐもぐ、ピザというよりスナック感覚ですね。

続いてパスタはペスカトーレ。
トマトソースと白ワインソースが選べますが、今回はトマトにしました。
ペスカトーレは海の幸♪
イカがぷりぷりしているから、早食いをしちゃう私でも満腹中枢が刺激されやすいパスタです。

写真にはありませんが、セットの珈琲も飲みました。
大きめのカップというのがお喋りしたい女性の心をガッチリつかんでいて、さすがジョージさんですね。

ジョージズカフェフォークス
糸魚川市役所隣(糸魚川市民会館二階)

※グルメメモ
2013年1月20日時点の情報です

↓1月の誕生石ガーネットはザクロ石と言われているのを知っている方も
サンタルチアに代表されるイタリアの音楽はカンツォーネと知っている方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

ジョージズカフェフォークスのカルツオーネ”へ2件のコメント

  1. いくろすとん より:

    自分も食べたことあります。チ―ズたっぷりでトロトロで美味しかったです。

  2. ALEX より:

    いくろすとんさん
    チーズ好きには、たまらないピザですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です