ブログ

「まだ行ったことがないから、今度行く時は誘ってぇ~」
という友達を乗せて、郷の茶店えほんさんへ行って来ました。

この日は2月だというのに、車の中は暖房いらずのぽかぽか陽気。
気持ちのいいプチドライブです。

今回の目的は、これこれ、鍋焼きうどん。
冬限定なので、今のうちに食べておかなければいけません。
好きな人と苦手な人がいるので、キムチを入れるかを聞いてくれます。
私は入れる派ですよ。

しゅんぎく、なると、干ししいたけ、長ネギ、海老、なると、キムチ、卵と、うどんが見えないくらいトッピングがすごいです。
オーナーの小林さんは料理上手なので、小鉢をサービスしてくれることが多く、この日は手作りの「大豆の煮もの」と「えご」
「えご」は、この当たりの郷土料理で、海藻を練ってパットに広げて固めたもの。
酢味噌でいただくことが多いです。
手間がかかるし、練る時のコツがあるので、私は一度も作ったことがありません。
でも、法事とかになると、親戚に1人はえご練り名人がいて、作ってきてくれる確率が高く、
子どもの頃は正直、美味しいと思えなかったのに、今は大好きです。
年をとった、ということか(笑)

うどんは手打ちなので、平たくて、少し太めに切られています。
冷めても伸びないのが特徴です。
具沢山なので、お腹いっぱい。
友達は小食なので、食べきれないほどです。

食後のデザートは、さつまいもプリン。
私も初めてというくらい出現率が低いらしいのですが、これが濃くて美味しい。
キャラメルソースがとろりん、となっていて、グラスにぷりんっと出てくるのが嬉しいですよね。

はぁ~、食べた、食べた。
また来ようね、と友達と約束して、再びプチドライブ気分で帰宅しました。

郷の茶店えほん
糸魚川市柵口1100
電話・ファックス 025-568-2037
定休日 毎週日・火曜日
営業時間 11時~17時
フェイスブックページ→こちら
国道8号線(能生インターチェンジ)から15分ほど、シャルマン火打スキー場に行く途中にあります

※グルメメモ
2019年2月22日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

2月22日はALEXブログの記念日です。

2011年にブログを始めて、なんと8周年を迎えることができました。
パチパチパチパチ!

8年の間に、スマホの普及や、ツイッター、フェイスブック、インスタとブログより気軽なSNSが流行ったりしました。
私も毎日更新することが難しくなりましたが、
「糸魚川で検索したら出てきた」と声をかけていただいたり、
少しでも大好きな糸魚川の役に立っていることか励みになり、続けることができました。

これからも、もくもぐ食べたり、てくてく出かけたり、楽しい情報をお届けできたら、と考えています。

2019年2月22日17時現在のカウンターは416179人でした。
7周年をうっかり忘れていましたが、
6周年の時は322769人
5周年の時は261901人
4周年の時は202254人
3周年の時は126480人
2周年の時は72288人でした。

9周年にむけて、またコツコツと続けて行きたいと思いますので、応援よろしくお願いします。

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

「ジョージズカフェさんが閉店する、って張り紙がされていた」と近くで仕事をしている人から情報が入り、友達誘って行ってきました。

ジョージさんいわく
「10年頑張って続けたし、元気なうちにバイクに乗ったり、旅行したりしてみたい」
当初は3月21日まで、と張り紙をしていたそうなのですが、次に営業してくれる方が見つかるまで、しばらくは続ける、ということです。
ノウハウも教えるので、もし興味がある方がいたら、ジョージさんへ相談してみてください。

店内は、平日の平日前ですが、ジョージさんに会いにくるお客さんで、ほぼ埋まっています。
スーツ姿の団体は、きっと市役所関係。
糸魚川市役所のすぐ隣に、こんなに美味しくて居心地のいいカフェがあるなんて、便利で良かっただろうに。。。

ということで、今回はパスタセットとピザセットにしました。
セットのサラダは、大きなクルトンがのっていて、必ずフルーツが添えられていて、ボリューム満点。
しっかり野菜が食べられて大好きです。

ピザはシーフード、本日のパスタは春キャベツとパンチェッタのトマトクリームパスタ。
そうそう、この本日のパスタ、レパートリーが広いから、同じのにあたったことないし、飽きなくて良かったんだよなぁ。
しかも、パスタの量が多いから、ちょっとお昼が過ぎて、パスタだけにしよう、という時でも、ちゃんとお腹いっぱいになるのも私好みでした。

セットの珈琲アメリカーノも、大きなマグカップでたっぷりと入れてくれるから、友達とおしゃべりするのも、楽しかったんですよね。

で、ジョージさんというば、白いニューヨークチーズケーキ。
追加注文したら、まさかの売り切れ。
むむむ、やはり、皆ニューヨークチーズケーキ狙いで来ているんだな。

本日のケーキはショコラ。
ココアパウダーがふりかけられていて、ティラミスぽいけど、しっとりしていなくて、クリーム間に砕かれたナッツが入っていて、とても美味しかったです。

またニューヨークチーズケーキを食べに行かなくっちゃ。

ョージズカフェフォークス
糸魚川市役所隣(糸魚川市民会館二階)
025−552-5929
定休日 月曜日
営業時間 火〜土 11:00〜18:00
日曜日 10:00〜16:00
貸切などはご相談ください

※グルメメモ
2019年2月21日時点の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

今日は新潟市西区に住む友達からが買って来てくれた、菓子工房くるみさんの焼き菓子です。

菓子工房くるみさん、このブログ初登場です。
イエ~イ!

くるみのフロランタン、フルーツケーキ、ごまサブレ。
どれも美味しそうですね。

私はフロランタンが大好き。
しかも、これはアーモンドじゃなくて、胡桃です。
店名が「くるみ」なので、きっとイチオシに違いない。

てなわけで、いただきまぁ~す。
けっこう厚みがあります。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、この上の部分の蜂蜜と水飴のねっとりした食感がたまりません。
胡桃がぎっしりので、噛めば噛むほど、蜂蜜と水飴の甘さと、胡桃の香ばしさが口いっぱいに広がり、とっても美味しいです。
下のビスケット部分も、ザクザクとした歯ごたえで、フロランタンにハズレなしって感じです。

続いてフルーツケーキ。
開けた瞬間、ぷぅ~んと洋酒の香りが鼻をくすぐります。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、見てわかるとおり、砂糖漬けのフルーツがぎっしりです。
オレンジとレモンの爽やかさ、レーズンとチェリーの甘味、もしかしてパイナップルも入ってるんじゃないかしら?
どこを食べてもフルーツで、これも大満足のお菓子です。

ゴマサブレも食べたいところですが、フロランタンとフルーツケーキの余韻にひたりたいので、
明日のお楽しみにしておきます。

Aちゃん、ごちそうさま。

菓子工房くるみ
新潟市西区坂井東3丁目1-18
025-260-7218
営業時間 9:30~19:30
定休日 水曜日(祝日はのぞく)
HP→こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

笑顔あふれる花と緑のまち秋葉区で2月9日と2月10日に開催されたハーバリウム&アフタヌーンティーパーティー。
ハーバリウムはプリザーブドフラワーやドライフラワーなどをガラスのボトルに詰めて、専用オイルを注いで長くお花を楽しむ新感覚のアートです。

最近、注目度が急上昇しているハーバリウムを体験できるとあって、おおむね27~39歳まで、おおむね35~45歳までの両日とも、定員を上回る申込があり、9日は男性15名女性14名、10日は男女とも15名ずつにお席を増やしての開催となりました。

まずは自己紹介。
プロフィールカードを見ながら、休みの過ごし方や趣味をお話します。
一番「あるあるネタ」で盛り上がったのが「好きだった給食のメニュー」
牛乳に入れるミルメークや、揚げパン、ソフト麵など、共通の話題があると、親近感が増します。

自己紹介で知った相手の年齢や、お休みがいつか、好きな食べ物などは、しっかりメモに書きましょう。
これがパーティー後にも相手を誘う大切なヒントになります。
私のことを覚えていてくれている、のは嬉しいですよね。

自己紹介のあとは、ハーバリウム作りです。
色とりどりの花や葉っぱを、まずお皿の上に選んで並べてみます。
浮きやすいものは、まわりに細かい花をつめて固定する
正面をどこかを決める
細い枝もオイルを入れると目立つので切る
ポイントをいくつか押さえつつ、あ~でもない、こ~でもない、と作業を進めて行きます。
ぱっと直感で決めるタイプ、じっくり悩むタイプ、性格が出ますね。
同じボトルですが、爽やか系、色がはっきりしている系、優しい系、それぞれの個性が出たハーバリウムが出来上がりました。

さぁ、もうひとつのメインイベント、アフタヌーンティーを楽しみましょう。
小須戸にあるカフェゲオルクさんのスイーツです。
アフタヌーンの定番、スコーンが2種類、ケーキは4種類
パウンドケーキ、マフィン、どれも美味しそうです。
木瓜(これで「ボケ」と読みます)の一大産地が秋葉区というのもあり、なんと木瓜ジャムのケーキがあるというのが珍しくていいですよね。

甘いものが得意ではない方のために、しょっぱいお菓子や、小さなカップケーキなども並んで、楽しいフリータイムです。
連絡先の交換が自由なので、同性の友達もできたようです。

今回は2週間前にパーソナルカラー、男性はスキンケア、女性はメイクアドバイス、人生経験豊かなスタッフによるよろず相談や魅力アップセミナーがある婚活パーティーでした。
パーソナルカラーは第一印象がアップしたり、年齢より若くみられたり、肌がきれいに見えたりするのですが、
男性の中には「その時に似合うと言われた色のシャツを買いました」という方や
「ジャケットを着て来ました」とオシャレ度がアップ。
女性もメイクアドバイスを受けたので、マスカラのつけ方がナチュラルになって雰囲気がよくなった方も。

その結果、両日とも8組ずつという高いカップル率!

最後はハーバリウムの先生と、雛祭りをイメージしたペアのハーバリウムと、ペンのハーバリウム争奪じゃんけん大会。
また参加された全員にカフェゲオルクさまのスプーンとハートのクッキーと、
新潟市小須戸温泉健康センター花の湯館さまの入浴割引券と、館内のカフェでの豆乳ソフト引換券がプレゼントされました。
お土産の袋には、県立植物園はじめ、秋葉区内に沢山ある花や緑の施設、ちょうど小須戸で開催中の雛人形めぐりのパンフレットなど、また秋葉区に来たいと思わせるパンフレットも沢山入っていました。
さっそく、帰りに男同士3人で温泉に入りに行きました、と楽しそうな報告がありました。

後日「正式にお付き合いを始めました」と嬉しい報告もありましたよ。
皆さんの出会いが花開くといいですね。

ご参加いただいた皆様、会場の小須戸まちづくりセンター様、ご協力いただいた皆様、
主催の小須戸コミュニティー協議会様、山の手コミュニティー協議会様、ありがとうございました。

今回お世話になったのは
小須戸まちづくりセンター→こちら

ハーバリウム講師
YODEL-GARDEN→こちら
スイーツ
カフェゲオルク→こちら

魅力アップセミナーの講師
パーソナルカラーネイルサロンRiage→こちら
ナリスビューティースタジオデアイム新潟西→こちら
NPO法人新潟婚カツ応援団カクーン→こちら

参加者プレゼントのご提供は
新潟市小須戸温泉健康センター花の湯館→こちら

↓クリックすると婚活情報が見られます。
婚活アドバイス・婚活応援 - 恋愛ブログ村

今日は新潟市東区に住む友達からのプレゼントで、スイーツエスカリエさんのバレンタインチョコレートです。

このお店は初登場ですね。
美味しい店は、地元民が知っている。
行ったことのないスイーツ店のチョコレートが食べられるなんて幸せです。

エスカリエ、って聞きなれない単語だなぁ、とホームページを見てみると
フランス語で「階段」という意味だそうです。
ふむふむ。

茶色かかった赤い箱には店名が。
3という数字は、3個入りということですね。
写真を撮る前に外した透明セロファンには、ロウソクを立てたケーキを持って階段を登るシェフ帽のシルエットが描かれています。
シールも同じデザインで、店名に込められた「階段を一段ずつ確実に登っていけるように」という意味が込められているようです。

箱の中には、形でどんなチョコレートか分かるようにイラストが入っています。
どうやらチョコレートの種類は16あるようです。
このイラストから推測すると、左から
ミルクオレンジ、ュズ、ナッツバナナパッション(ミルク)かナッツバナナミント(ブラック)のようです。

よし、どっちか分からないから、一番右のキラキラしているのを食べてみましょう。
ぱくっ、ゆっくり、もぐ、もぐっ、もぐ・・・。
うん、バナナの味がします。
中に小さいパフのような、くだいなナッツのようなものが入っていて、さくっとした食感が現れます。
これはミルクの方ですね。
チョコにバナナが合うと気づいた人、天才ですね。

続いて、真ん中のユズにいってみましょう。
チョコレートとオレンジとかはあるけど、ユズって珍しいなぁ。
ぱくっ、口の中で転がして、っと。
甘いチョコレートの中から、ユズの酸味が出てきます。
そんでもって、ユズ特有のほろ苦さがじんわりきて、とっても美味しいです。
オレンジより皮の部分を感じるというか、個性的なんだけど、嫌な主張の仕方じゃないんです。
チョコレートが濃厚だから喉にしっかりはりついてきるのに、口の中はユズで、後味がとても爽やかです。

最後に、左のミルクオレンジ。
ぱくっ、じんわり、じんわり、舌の上で味わって。
このチョコレート、さっきのユズと全然ベースが違います。
こっちの方が柔らかい甘さ、です。
あ、ミルクってあるくらいだから、ミルクチョコレートなのね。
半分くらい溶けたあたりで、オレンジが少しずつ存在を表してきました。
そんでもってリキュールが効いているような気がします。
これも、とっても美味しいです。

3粒だけど、大人のチョコレートなので、満足感と幸福感がものすごく高かったです。

Nさん、ごちそうさまでした。

スイーツエスカリエ
新潟市東区大形本町5丁目1-53
025-278-7785
定休日 木曜日

営業時間 10:00~19:00
HP→こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

今日は新潟市秋葉区小須戸にあるCAFE GEORG(カフェ ゲオルク)さんからいただいた、スプーンクッキーと、胡桃チョコレートケーキです。

この、ほっこりしたクッキー。
どことなく、いつも笑顔のオーナーの女性に似ています。
私、女性と犬にはモテるんですよ。

では、さっそくクッキーからいただきまぁ~す。
いやん、食べる時に目が合う(笑)
ぱくっ、もぐもぐもぐ、ホロホロと口の中で崩れるクッキーです。
お母さんが子供のために焼いたような、そんな優しさが伝わってくるような味です。
ハートは紫芋味だとか。

続いて、胡桃チョコレートケーキ。
手に持った時のズッシリ感。
これは中身がギュッと詰まっている系に違いない。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、チョコレートだけど甘すぎないで、でもグッとくるわ。
1個しっかり食べたという満足感があります。
こちらも、丁寧に基本に忠実に焼きました、という礼儀正しさを感じます。

作っている方の人柄が、そのまま出ているスイーツでした。

CAFE GEORG(カフェ ゲオルク)
新潟市秋葉区小須戸3446-1 
0250-47-8924
火・水・木曜日 10:30~16:00
金・土曜日 10:30~17:00
定休日 日・月・祝日
HP→こちら
第四銀行小須戸支店近く

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

西蒲区の方から、地元特産品をいただきました。
巻、西川、中之口、潟東、岩室エリアが合併して新潟市西蒲区となった場所です。
岩室温泉が有名ですね。

箱の中は新潟県のブランド豚、越後もち豚の詰め合わせ。
スーパーでも、越後もち豚が並んでいますが、肉のパサパサさがなくて、脂ののりもよくて、肉の柔らかさもいいし、和食によく合う豚肉で、私もよく買います。

さっそく、夕食に自家製バラ肉の味付けを食べてみることに。
豚肉に味がつついているから、玉ねぎと、キャベツと一緒にフライパンで炒めるだけ、という簡単さ。
ジューといい音を立てて、脂が溶けていきます。
この匂いと音、期待できそうだ。
白いご飯と、いただきぁ~す。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、うまいっ!!
味付けがしょっぱすぎず、かといって薄すぎず、絶妙。
玉ねぎとキャベツを入れたのに、味がボケることもなくて、めちゃくちゃご飯がすすみます。
越後もち豚の、ジューシーな肉質はそのままで、脂にくどさがないから、箸が止まりません。

ちなみに後日、ロースの味噌漬けと、塩麹漬けも焼いて食べましたが、
こちらも味付けがちょうどいい。
パサつきもないし、キャベツの千切りとよく合いました。

ベーコンは塩気がしっかりしているので、薄く切ってもやしと炒めただけで味付け不要。
おかずがもう1品欲しい時に便利でした。

よつばフード(株)直売店
キッチンがガーデン・とみおか
新潟市西蒲区富岡1194
0256-82-5428
HP→こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

今日は「湯沢駅で買ってきました」という、元気な女の子からのお土産で、ぽんしゅ館の生クリームフィナンシェです。

販売者は(株)駅の中の温泉さん、製造者は京都伏見の(株)石田老舗さん、と書いてあります。

この「ぽんしゅ館」
新潟県にある全蔵元の日本酒が利き酒できたり、日本酒を投入した温泉があったり、
糀を使ったカフェなど、とにかく日本酒が楽しめる観光施設。
越後湯沢で新幹線に乗り換えることはあっても、まだ行ったことがないんですよね。
新潟駅にもありますが、横目で見ただけです。
よく「日本酒を水のように呑んでいそう」と言われますが、私は日本酒どころかアルコール類は弱いんです。
試飲したら、ちょっとで酔っ払います。

では、さっそくいただきまぁ~す。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、ふんわり甘くて美味しいです。
フィナンシェ特有の、しっとり感のなかに、さっくりも伝わってきます。
原材料を見ると国産の米粉が使われているので、米粉の力ですね。
もぐもぐもぐ、ほろほろと口の中で崩れていくような感覚と、バターのいい香りとアーモンドパウダーの香ばしさ。
1本が長いので、食べた満足感もあります。

Mちゃん、ごちそうさまでした。

ぽんしゅ館
HP→こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

今日は私の大好物、スイスのチョコレート、リンツのリンドール。
しかも、ストロベリー味は初めて見つけたので、即買いしてきました。
バレンタイン前になると、普段売り場にないチョコレートが並ぶので、嬉しいわ。

このリンドールの原産国はイタリア。
アメリカで作られているもあるらしいですよ。

リンドールは、大きくて丸いチョコレート。
包み紙の色合いも私好みです。
このサイズだと60グラム入りとなっていますが、5粒入りです。

では、さっそく開けてみましょう。
ホワイトチョコに、ピンク色の苺パウダーが混ぜられています。
ぱくっ、噛まないで、ゆっ~くり溶かしていきます。
濃厚で、喉の奥に張りつきながら、胃の中へ落ちています。
ゆっくり、ゆっくり味わっていくと、外側の硬い部分が溶けきって、真ん中に隠された違う部分が出てくるのですが、なんでだか、真ん中の部分は少し冷たく感じるんです。
これは、リンドールでしか味わえない感覚です。

美味しい、めちゃくちゃ、美味しい。
ストロベリー味も、期待を裏切らないわ。

新潟市にリンツショコラカフェがオープンしたから、行ってみたいなぁ。

クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

本日: 82人
合計: 426946人

カレンダー

2019年5月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る