菊正宗うるおう日本酒のフェイスマスク

友達からクリスマスプレゼントに、菊正宗うるおう日本酒のフェイスマスクをもらいました。菊正宗日本酒のフェイスマスク
製造者は㈱カナエテクノスさん(香川県観音寺市)、販売者は菊正宗酒造㈱さん(兵庫県神戸市)です。

昔は冬になっても乾燥なんて全くなかったお肌が、最近は同じところが粉をふく。
え? 最近に始まったことじゃないだろう?
ええ、実は数年前から、ごにょごにょ。

7日間の集中マスク体験とあり、中身は7枚入りです。
日本酒(コメ発酵液)と8種のアミノ酸(保湿成分)配合だとか。
ふむふむ、この乾ききった肌、どう変化するかしら、楽しみだ。

開けて広げると、ぷぅ~んと少し甘いような日本酒の匂いがします。
私は日本酒を水のように呑むんじゃないか、とか、一升瓶を抱えているイメージがあるとよく言われますが、アルコールは弱いタイプ。
日本酒も飲む機会がないので、日本酒の匂いがよく分かりませんが、酒かすの甘酒は好きなので、なんとなく酒かすの少し甘い匂いのような気がします。

さてさて、お風呂上りで洗顔後の顔にのせてみましょう。
目と鼻の部分を合わせて、ぺたっ。
シートはゴワゴワしていなくて、ぴったりフィットします。
顔にのせていても、香りが強くないので、日本酒に弱い私でも全然気になりません。

20分ほどして、はがすと、肌の吸収がいいのか、肌に液が残っていないのでべたつきがありません。
触ると、陶器を触っているかのような、つるつる、きゅっきゅとした感じ。

翌朝も、つるつる、滑らかな印象です。
私には合っているようです。

Tさん、ありがとうございます。

↓クリックをすると糸魚川のブログが見られます
にほんブログ村ロゴ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です