糸魚川駅日本海口漁師バルOceanTable Mana’oアンコウ鍋

糸魚川の冬の味覚といえば、アンコウ鍋。漁師バルOceanTable Mana'oアンコウ鍋
日本海の荒波で、肝が肥大する冬が旬です。

アンコウ鍋を食べに糸魚川駅日本海口、中央通り商店街にある漁師バルOceanTable Mana’oさんへ行ってきました。
経営者は変わっていませんが、以前は漁師の店 居酒屋 楽々さんだったお店です。

アンコウ鍋(1人前2160円)は事前に予約しておいたので、既にテーブルの上でスタンバイしていました。
火が通っているので、カセットコンロで温めるだけ。
うんうん、待たなくていいのは嬉しいわ。漁師バルOceanTable Mana'oアンコウ鍋アヒージョ
ちょっと写真が分かりにくいですが、ゴロゴロ大きいあん肝が入っています。
あんこうは骨が大きくて硬いので、骨が外しやすい魚です。
汁は優しい薄味。
アンコウからの出汁と、あん肝の濃厚さがあるので、とっても美味しいです。

続いて海鮮アヒージョ(1280円)
てへっ、私の中でアヒージョのブームは終わっていません。
殻ごと海老がメインで、鮭、帆立なとがたっぷり。
セットのパンはラスクに近いカリカリ系。漁師バルOceanTable Mana'o刺身
調子にのって、オイルつけるすぎると、胃もたれする年齢なので、ちびちび楽しみます。

中華風のお刺身盛り合わせ(1280円)はナッツやカリカリしたトッピングとお刺身を一緒に、オイルベースのたれをかけて、よく混ぜて仕上げる一皿。
こちらも醤油で食べるのと違って美味しかったです。

写真にはありませんが、白キスの天ぷらや、あん肝の天ぷらなど、漁師の店、というだけあって改善メニューが豊富で、どれも美味しい。
糸魚川に来たら、日本海の美味しい魚を食べたい、という方にオススメです。

漁師バルOceanTable Mana’o
糸魚川市大町1-3-1
025-552-1167
HPこちら

※グルメメモ
2020年12月19日の情報です

↓クリックをすると糸魚川のブログが見られます
にほんブログ村ロゴ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です