小千谷市の記事

女性は小千谷ちぢみに着替え、貸切のお店で色とりどりのノンアルカクテルやデザートブュッフェをいただきます。

ちぢみde婚活ときめき色のカクテル
~ジャーカクテル&デザートブュッフェ~
●開催日 2018年9月2日(日)13:00~17:00
受付12:30~
●会場 Dining  Booth「一氣」
●対象 おおむね25歳~40歳までの独身男女
●定員 男女各10名
※定員を超えた場合は抽選になります
●参加費 男女各2000円
飲食、お土産を含みます
女性は着物・帯・桐下駄・肌着レンタル・着付け含む
アルコールの提供はありません
●申込締切 8月25日(土)17時まで
※当選後のキャンセルは参加費全額のキャンセル料金がかかります
●男性説明会 9月2日(日)13:00~
サンプラザ1階会議室
※当選者対象
●主催 小千谷市商工会議所、めぐりあいサポートセンター、小千谷市
●申し込み・お問合せ めぐりあいサポートセンター
小千谷市上之山4-4-2(市民学習センター楽集館内)
0258-83-1384 受付時間9:00~18:00(女性が対応します、水曜日定休)
osewashitai@tokimeki.ojiyasunplaza.jp
メールの場合は①氏名②ニックネーム(当日はニックネームを使用します)③生年月日・年齢④郵便番号・住所⑤携帯番号⑥メールアドレス⑦職種
HP→こちら

新潟県「あなたの婚活」応援プロジェクト→こちら

↓クリックすると婚活情報が見られます。
婚活アドバイス・婚活応援 - 恋愛ブログ村

盛夏の着物「小千谷ちぢみにに着替え、国登録有形文化財の風情ある建物でランチをしながら「婚活」についてお話しませんか?

ときめき女子会~小千谷ちぢみde東忠ランチ~
●開催日 2018年7月15日(日)10:30~15:30
受付10:00サンプラザ多目的ホール和室
●会場 小千谷市総合産業会館サンプラザ&居・食・亭「東忠」
小千谷市総合産業会館サンプラザHP→こちら
居・食・亭「東忠」HP→こちら
●対象 独身女性 おおむね25歳~

●定員 10名
※定員を超えた場合は抽選になります
めぐりあい会員になっていただける方を優先
めぐりあい会員について詳しくは→こちら
●参加費 2000円
着物、帯、桐下駄レンタル、着付け、昼食を含みます
●申込締切 7月5日(木)17時まで
●イベント内容
小千谷ちぢみ着付け→メイクアドバイス(個人)→東忠にて昼食会
●主催・申し込み・お問合せ めぐりあいサポートセンター、小千谷市
小千谷市上之山4-4-2(市民学習センター楽集館内)
0258-83-1384 受付時間9:00~18:00(女性が対応します、水曜日定休)
osewashitai@tokimeki.ojiyasunplaza.jp
メールの場合は①住所②氏名③年齢④⑤携帯番号⑥入会の有無をご記入ください。
HP→こちら

新潟県「あなたの婚活」応援プロジェクト→こちら

↓クリックすると婚活情報が見られます。
婚活アドバイス・婚活応援 - 恋愛ブログ村

小千谷市総合産業会館サンプラザの、すぐ近くにあるピザキャナックさんへ行って来ました。

目的は、まん丸いナンで食べるカレー。
メニューには「ナン風」と書いてあるので、インドのカレー屋さんで出される横長のナンとは、ちょっと違うかもしれませんが、私はナンが大好きナンです←ダジャレ(笑)

カレーは丸い陶器で出されます。
お肉がごろっ系で、野菜は煮込まれていて、野菜ゴロゴロより液体系(という表現で分かるかな)
ものすごぉ~くスパイスが効いていて辛い、といったようなクセがないカレーなので、子どもからお年寄りまで食べやすいと思います。

ナンは大きくて丸。
そして2枚。
真ん中が空洞なので、そこにカレーを挟み込むようにして食べます。
ぱくっ、うんっ、美味しい。

キャナックさんは、店名にピザとある通り、ピザは持ち帰りもOK、配達もしてくれるようです。
で、書いてて気づいたんだけど、私、キャナックさんで、まだピザ食べてないじゃん。
よし、次はピザだな。

ピザキャナック
小千谷市城内1-8-20
0258-83-2770
営業時間10:00~22:00(ラストオーダー21:30)
定休日 火曜日

※グルメメモ
2018年5月20日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

5月20日に小千谷市若栃にある「農家民宿おっこの木」と敷地内の蔵を改装した「Inaka Bar」で開催された婚活パーティー「恋の芽吹き ときめきはBarにある~春は山菜 採って食べてリフレッシュ~」のリポートです。

小千谷のサポートセンター主催の婚活イベントは、何かをしながらの体験型なので、自然に会話が生まれます。
サポートセンターの女性が毎回受付や当日スタッフをしてくれるので、安心感もあり、毎回男女とも定員を上回る人気です。
今回は10名ずつのところ、送迎バスに乗れる12名ずつに増やしての開催でしたが、それでも男女とも抽選となりました。

おっこの木は、イチイの木。
庭の大きなおっこの木が皆さんをお出迎えです。

自己紹介をするテーブルには、会場のおばちゃん達が摘んで来てくれた野の花が。
爽やかな青と、柔らかい花弁が、とても素敵です。
こういう心遣い、とっても嬉しいですよね。

自己紹介をしたあとは、地元の山菜取り名人のおじちゃんを先頭に、集落のなかを歩きます。
自然豊かな若栃地区は、道路脇でも山菜を見つけられます。
あさつき、ウド、セリetc
手にしたビニールに入れてそれぞれ持ち帰りです。

さぁ、おばちゃん達が作ってくれた、田舎ごっつぉ(田舎のごちそう)をいただきましょう。
右上の横長のお皿は、菜の花のからし漬けと、漬物。
真ん中の上、丸い器は、ウドのきんぴら。
大きめに切って、ウド特有の苦みと、歯ごたえがたまりません。
手前の小皿はワラビ。
煮物はぜんまい、笹たけのこ(根曲り竹)、こんにゃく人参。
ぜんまいは太いけど、ふっくら戻されていました。
こういうところが、経験値豊富なおばちゃんの技ですよね。
揚げたて天ぷらは、うど、こごめ、かぼちゃ。
うどは緑色の若芽のところは天ぷらに、白い部分はキンピラ、胡麻和えにすると美味しいのですよ。
お味噌汁は豆腐、小松菜ですが、なんと味噌が自家製。
これは、おっこの木で購入することもできるそうです。
ご飯はガスで炊いているから、これだけで何杯もいけそうなくらい艶々です。
マカロニサラダも美味しかったですよ。

お腹いっぱい、食後の珈琲は敷地内にある蔵を改装したInaka Barで楽しみましょう。
この蔵のプロデュースをした地元のお兄さんが皆さんのオーダーを聞いて、ドリンクを提供してくれました。
ここでの人気はバタフライピー。
ハーブティーで、ブルーの綺麗な色は天然なんですって。
レモンを入れるとあら不思議。
紫かかったピンクに変身。
オシャレで、こんなサプライズを仕込むから、参加者の満足度が高いのだと思います。

お天気がよかったので、縁側に座って話したり、のんびりフリータイムはたっぷりと時間がありました。
連絡先の交換は自由なので、女性同士ライングループを作ったり、男性同士も仲良くなるのは、婚活イベントなだけど、同級会をしているような雰囲気だからでしょうね。

囲炉裏では、お土産の「あんぶ」が焼けています。
「あんぶ」は郷土料理で、長野県の「おやき」に近い食べ物です。
ここでは、米の粉を使っているので、生地はお餅のような感じ。
緑色は、よもぎを練り込んでいる草餅系。
中身はあんこです。
白の生地は、野沢菜が入っていて、甘いのと、しょっぱいのとペアで笹の葉を敷いたパックでお土産です。
笹の葉というのも、田舎の良さが出ていて、すごくいいです。

美味しいごっつぉ、あんぶを作ってくれたおばちゃん達と、Barのお兄さん、地域おこし協力隊のお兄さんと、全員集合でパチリ。
ごちそうさまでした!

二次会は小千谷市役所近くのお店で、男性はほぼ全員が参加。
女性も5名ほど参加して、盛り上がりました。
小千谷はサポートセンターで、パーティー後の相談ができます。

ご参加いただいた皆様、会場の「おっこの木」の皆さん、ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

めぐりあいサポートセンター
小千谷市上之山4-4-2(市民学習センター楽集館内)
0258-83-1384 受付時間9:00~18:00(女性が対応します、水曜日定休)
osewashitai@tokimeki.ojiyasunplaza.jp
HP→こちら

新潟県「あなたの婚活」応援プロジェクト→こちら

↓クリックすると婚活情報が見られます。
婚活アドバイス・婚活応援 - 恋愛ブログ村

地元の美味しいお店は地元民に連れて行ってもらうシリーズ。

小千谷市は行列ができるラーメン屋が多いと聞いて、ラーメン屋をリクエスト。
小千谷市は十日町から長岡に抜ける国道117号線が通っているので、国道沿いにはファーストフードやチェーン店、家電やスーパーなど大型店が並んでいます。

ここはどう?と言っていた店は店の外で大行列。
並ぶのは得意じゃないと意見が一致して、次のお店へ。

さすが地元民。
ここが混んでたら、あっち、と近くで違う店をすぐに思いつけます。
てなわけで、越後秘蔵麺無尽蔵へ。
2組ほど待っていましたが、友達が「回転が速いから大丈夫」と即座に判断。
順番待ちの紙に名前を書いて、待っている間に壁に貼られたメニューを見ます。
こうやって写真つきだと分かりやすくて親切です。
いつもは、こってり系を食べるのですが、この日はあっさり鶏塩に心を惹かれます。
醤油にするか迷っているうちに「一番奥へどうぞ」と通されました。

テーブルで再度、メニューを広げます。
友達が「チャーシューじゃなくていいの?」
「私はいつもこれ食べるのよ」
そう言われると、迷うじゃ~ん。
でも、ここは初志貫徹。
鶏がら塩ラーメン(660円税別)にしました。
細麺と太麺が選べるというので、細麺で。

水飲んで、世間話を始めていると、運ばれて来ました。
早いっ!
トッピングは板海苔、チャーシュー2枚、めんま、長ネギ(青ネギ)、煮玉子です。
スープをごくり、うん、あっさりしているけど、コクがあって美味しい。
麺をずるずるずる、すごくツルツルした感じの麺です。
胃の中にするするっと入っていきます。
煮玉子のとろりんと、味付けが私にはドストライクです。

昼にラーメンを食べると、夕飯の時間を過ぎても、まだ満腹、というのがなくて良かったです。

越後秘蔵麺無尽蔵
HP→こちら

※グルメメモ
2018年5月13日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

山のいぶきを感じながら採った山菜を古民家で美味しくいただく!
蔵をイノベーションしたおしゃれなBarでティータイム!

恋の芽吹き ときめきはBarにある
~春は山菜 採って食べてリフレッシュ~
●開催日 2018年5月20日(日)10:30~15:30
受付10:00~
●会場 農家民宿「おっこの木」&「Inaka Bar」
小千谷市若栃
●対象 おおむね27歳~42歳までの独身男女
●定員 男女各10名
※定員を超えた場合は抽選になります
●参加費 男性3000円、女性2000円
飲食、お土産、送迎バス含む
アルコールの提供はありません
●申込締切 5月6日(日)17時まで
※当選後のキャンセルは参加費全額のキャンセル料金がかかります
●男性説明会 5月13日(日)10:00~11:30
小千谷学習センター楽集館1F
※当選者対象
●主催・申し込み・お問合せ めぐりあいサポートセンター、小千谷市
小千谷市上之山4-4-2(市民学習センター楽集館内)
0258-83-1384 受付時間9:00~18:00(女性が対応します、水曜日定休)
osewashitai@tokimeki.ojiyasunplaza.jp
メールの場合は①氏名②ニックネーム(当日はニックネームを使用します)③生年月日・年齢④郵便番号・住所⑤携帯番号⑥メールアドレス⑦職種⑧事前説明会に参加の有無(男性のみ)をご記入ください。
HP→こちら

新潟県「あなたの婚活」応援プロジェクト→こちら

↓クリックすると婚活情報が見られます。
婚活アドバイス・婚活応援 - 恋愛ブログ村

今日は小千谷市片貝町で買ってきた、現代美術菓子クッキーです。

初めて聞いたこのお菓子。
どんなものなんだろう、とワクワクしていましたが、見てビックリ!
すごい、クッキーがお花畑のようです。
他にもカメオ(貝を加工したブローチのような形)だったり、クリスマスぽいのもありました。

で、私が選んだのは、この3枚。
写真では分かりにくいですが、お花と葉っぱが立体的に作られている(ブーケイエロー、ブーケパール)のと、ジクソーパズルのような模様(夢見草)が書かれたものです。

う~ん、食べるのがもったいない。
でも、もぐもぐしなくっちゃ、伝わらない。
てなわけで、上の1枚をいただきまぁ~す。
ぱくっ、ぼりぼりぼり、けっこう固めに焼かれているクッキーです。
クッキー生地と、ほぼ同じ厚みで、色の部分があり、卵白と砂糖でデコレーションしたアイシングクッキーのような感じです。
クッキー自体は、甘さ控えめで、どちらかというと、上のデザインの甘さですね。

アイシングクッキーも日持ちしますが、こちらはしっかり密閉されていて、小さな紙状のドライマットが入っているので、賞味期限は買った時から3ヶ月ほど先。
贈り物にもいいですね。

こんなに綺麗なものを、全部食べたらもったいないので、お花のはしばらく飾っておくことにします。

現代美術菓子
小千谷市片貝町5195-2
050-3738-4357
http://artcca.shop-pro.jp/

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

世界一の四尺玉花火で有名な片貝町。
小千谷市の長岡に近いところあり、北陸本線だと快速も停車する来迎寺が最寄駅。

その片貝で「ラーメン旨い」と地元民に連れて行ってもらったのが、だんらん家RIRINさん。
このブログ初登場です。
パチパチパチ(拍手)

夜営業の居酒屋さんなのですが、何を食べても美味しいので、近所の方は夕飯を食べる感覚で来る人もいるそうです。
店内は左手にカウンター席と厨房、左が小上がり席です。
ラーメンは醤油か味噌の二択。
どちらかというと醤油派ですが、味噌がおススメだというので、味噌ラーメンを注文しました。
そわそわそわ待っていると、運ばれて来ました。

もう見ただけで「旨い」というのが分かります。
スープをごくり、お~、あったまる♪
背脂が浮いていますが、こってり大きいのではなく、細かいから重たくないです。
麺は超太麺。 もっちりとして、スープに負けない存在感です。
ずるずるずる、無言になります。
長ネギじゃなくて、刻んだ玉ねぎというのも味噌に合っていていいですね。
私は生の玉ねぎが得意じゃないので、最初にスープに沈めて少しでも火が通るようにしちゃうけど・・・。
友達に玉ねぎダメってドラキュラみたい、と言われたけど、それはニンニクじゃないのか(笑)
しかもドラキュラって男じゃないかよ。

海藻がトッピングされているので、磯の香りがして、評判通りの美味しさです。
チャーシューも、脂の層が入っていて、箸でばらけていくタイプ。
冬の雨で、冷えた体に染み渡る、満足の1杯でした。

友達とシェアした明太子入りのオムレツも、ふわふわで美味しかったですよ。

だんらん家RIRIN
小千谷市片貝町5040
0258-84-3550
営業時間 17:30~翌日2:00(ラストオーダー1:00)
定休日 日曜日
※月曜祝日の場合は日曜営業で、月曜休み。
月1回連休

※グルメメモ
2017年11月23日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

世界一の四尺玉で有名な小千谷市片貝町。
その片貝町で11月23日に開催された「ときめき片貝こい花火~一緒に見上げる冬の夜空~」のリポートです。

会場は忍字亭けやき園。
縁側がある日本家屋で、レンタルスペースとして活用されているそうです。

この日はあいにくの雨。
広いお庭で縁日スタイルの予定でしたが、青年部の方が館内に提灯を下げてお祭りムードを演出してくれました。

まずは2階の広間で1対1の自己紹介です。
この時に、しっかりと相手を覚えたり、好印象を残すことは婚活イベント大事なところです。

全員とお話ししたあとは、花火のビデオを見てから、花火玉のレプリカ作り体験。
火薬は使いませんが、紙を貼る作業を1人1個してみます。
縦、横、ガムテープほどの幅の紙を貼っていくのですが、ポイントは紙を左右に引っ張りながら。
ピンと伸ばして、シワがないように仕上げていきます。
なんだか、玉ねぎにも見えてきます。

最後は「世界一」「四尺玉」と書かれて紙を貼って完了。
自分の名前をサインした紙も貼ると、自分だけの花火玉ができました。

さて、ちょっと小腹が空きましたね。
1階では、あちこちでブースが用意されていました。
台所では、出汁巻き卵と、クラムチャウダー。
小千谷市役所近くにある和Dining縁counterさんです。
facebookページは→こちら包丁を入れてハートに仕上げてくれました。
可愛いですね。
二次会や、次回に使えるようにとドリンク券もサービスしていただきました。

台所の向かい側の部屋には、珈琲コーナーが登場。
ひとつずつサイフォンで入れる本格派。
いい香りが、部屋いっぱいに広がります。
珈琲を入れるのに時間がかかるのですが、この待っている時間が長く話すチャンスになっていました。

奥の部屋は射的コーナー!
景品も懐かしい駄菓子系から、落とすのが難しそうなサイズまで。
最近、お祭りでも射的をする機会がなかなかないので、これは皆、大興奮。
景品が落ちるたびに、盛り上がっていました。

縁側の座敷はポッポ焼きとドリンクコーナー。
ポッポ焼きは、黒糖を混ぜた小麦粉を細長く蒸しパンのようにした新潟県のご当地グルメ。
蒸気がポッポしているので、ポッポ焼きというそうですよ。

現代美術菓子は、デザインが素晴らしいクッキーで食べるのがもったいないぐらい綺麗。
お花が立体的になっていて、カメオデザインもありました。

全てのコーナーはチケット制になっていて、どれから先に使おうかな、と考えるのも楽しそうでした。

最後は庭に出て、花火鑑賞です。
雨はやみませんでしたが、それに負けず冬の空に大きく花開いていました。

お土産は、縁むすび米。
婚活にはもってこいのネーミングですね。

男女とも定員を大きく上回る申し込みがあり、お席を12名ずつに増やしての開催となり、カップルは5組でした。

ご参加いただいた皆様、片貝の青年部様、花火玉体験と花火を打ち上げていただいた片貝煙火工業様、ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

これをきっかけに、来年の片貝花火を一緒に見に行く相手ができるといいですね。

めぐりあいサポートセンター
小千谷市上之山4-4-2(市民学習センター楽集館内)
0258-83-1384 受付時間9:00~18:00(女性が対応します、水曜日定休)
osewashitai@tokimeki.ojiyasunplaza.jp
HP→こちら

新潟県「あなたの婚活」応援プロジェクト→こちら

↓クリックすると婚活情報が見られます。
婚活アドバイス・婚活応援 - 恋愛ブログ村

小千谷市で人気のラーメン店のひとつ、ラーメンつり吉。

お土産屋さんが入る小千谷市総合産業会館サンプラザ1階にあり、行くたびに胃袋を刺激されるいい匂いが。
入店待ちをする人たちを横目に、いつかは食べたい、と思っていたお店です。

で、小千谷の友達に「つり吉で食べたいの」と頼んだら快くOKが出て一緒に行くことに。
このブログ初登場ですよ。
ぱちぱちぱち!

12時前に行けたのですが、カウンター席もテーブル席もほぼ満席。
入口の券売機でチケットを買うスタイルです。
う~ん、何がおすすめなんだろ。
迷った時は、醤油に限る。
しかもチャーシューメン♪

テーブルでチケットを店員さんに渡すと、太麺か細麺か聞かれました。
どちらかというと、細麺が多いそうなので、細麺で。
水を飲みながら、世間話をしていると、運ばれてきました。
お~、旨そうだ。
ぎっしりと敷き詰められたチャーシューは、私が大好きな脂が幅をきかせている系。

まずはスープをごくり。
黒い色をしているわりには、あっさりしています。
細いちぢれ麺を、ずるずるずる、うまいっ!
コクがあるのに、飽きないラーメン、という感じです。

チャーシューのとろりん具合も大満足です。
食べ終わっても、また一口、もう一口とスープを飲み干したくなる1杯でした。

ラーメンつり吉小千谷店
小千谷市城内1-8-25サンプラザ1階
0258-89-7136
営業時間11:00〜21:30
定休日 水曜日

facebook→こちら

※グルメメモ
2017年11月12日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

1 / 3123

本日: 131人
合計: 393575人

カレンダー

2018年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る