富山県朝日町グリル松 海老グラタン

十日町市の友達が遊びに来たので、そうだ、糸魚川が富山県境だというのを見せてあげよう、とランチは富山県朝日町にあるグリル松さんへ。グリル松店内写真クリスマス
十日町市だと県境は津南町の先、長野県栄村になり、同じ県境でも全く景色も雰囲気も違います。
なにより、海がない十日町市からだと、ずっと海岸線沿いの国道8号線を走るだけで、楽しいんだって。
ここが天下の険親不知。
親不知というのは平頼盛の妻が小さい子供を連れて海岸を抜けたときに、波に子供をさらわれて詠んだ歌
親不知 子はこの浦の波枕 越路の磯の 泡と消え行く
があるんだよ、とジオパーク検定で必須な知識をペラペラと説明します。グリル松海老グラタン

県境の川を越え、短いトンネルを抜け、しばらく行くとグリル松に到着です。
店内にはクリスマスツリーが飾られていました。

なにを食べても美味しいんだよ。
あ~、今日は週末だから、平日限定メニューは泣く泣く諦めます。
友達は煮込みハンバーグ(1030円)をライスセット(280円)
私は海老グラタン(980円)にしました。
海老グラタンは単品なので、ミニサラダ(220円)をつけて、それぞれドリンク(150円)もプラス。

糸魚川の良さをPRしていると、ますせはサラダが運ばれてきました。
グリル松さんといえば、このサラダのドレッシング。
液体ではなく、ムースのような感じで、スプーンですくうタイプです。
林檎かなぁ、人参かなぁ、とにかく他にはない味で、一度食べたら忘れられません。

熱々グラタンも登場です。親不知ピアパーク
ホワイトソースがはみ出しています。
ふぅ~、ふぅ~、あちっ、海老がぶりっと美味しいです。
ホワイトソースも粉ぽさがなくて、チーズいい感じで焦げてて、まさに洋食屋さん。
友達も、私が美味しいと連れていく店は毎回期待している以上と喜んでくれました。

帰りは親不知ピアパークに寄って、海岸で石拾い。
ピンクの石、紫かかった石、拾い始めると、どの石も可愛くて選びきれなくなりますよ。
ハートの石with投げ岩。
投げ岩もハートに見えますね。

グリル松
富山県下新川郡朝日町小更252
0765-83-0006
定休日 火曜日(水曜日と連休になる週あり)

※グルメメモ
2020年11月28日の情報です

↓クリックをすると糸魚川のブログが見られます
にほんブログ村ロゴ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です