弥彦村日帰り温泉さくらの湯 夕食付入館セット

弥彦村にある日帰り温泉、さくらの湯。
また行きたいなぁ、と思っていたので「今日は行くぞ」と決めて寄り道して来ました。

昼間は1000円ですが、平日の17時からは600円に割引に。
しかもバスタオルとタオルのセットはちゃんとつくというサービス価格。
消費税があがったのに、料金据え置きなんて嬉しいですね。

しかも、この日は木曜日。
なんと、3種類から選べる夕飯がついて1200円というサービスデーだったんです。
たまたま行ったのに、なんてラッキーなんでしょう。

そういえば、この日はお昼を食べ損ねたし、お風呂を出てから飲食店探すの面倒だし、プラス600円で食べられるなら、とそれにしました。
メニューは玄関にあって、フロントで渡された食事引換券を食事処で注文の時に出せばOK。

まずはお風呂♪

露天風呂は、木の枕でのんびり横に慣れる寝湯、壺湯、半身浴がしやすい段差があるお風呂、などかなり広いです。
露天に入る時に玉石が敷いてあるところを歩くから、足の裏が刺激されます。
少し硫黄というか、匂いがある泉質で、お風呂あがりでも冷めにくいです。

サウナは90度くらいのドライで、積んであるタオル生地のマットを自分で敷く方式。
おっ、前はなかったテレビがつきました。
サウナは暑さより、時計の針だけで飽きる私はテレビがあると、長居しやすい。
なのに、お昼抜きで、お腹が空きすぎて、へろへろ。
長時間はクラクラする、と判断して、早めにギブアップです。
脱衣所はドライヤーがある鏡と別に、洗面所とメイクとかするスペースがあって、女性には嬉しい造りです。

さて、お腹が空いた。
ご飯、ご飯。
お風呂に入りながら、お握りつきの野菜ラーメンと決めてました。
汗をかいたあとは、塩気が欲しいんです。

食事処は、畳のスペース、カウンターもあれば、テーブル数がかなりあって、賑やかです。
ラーメンを注文して、氷の入った水をくびぐび。
平日ですが、仕事帰りに直行したであろう人がビールを飲んでいたり、一日あはは、うふふ、とのんびり過ごしたぽい年配のグループ。
夕飯を食べるつもりで来るのも、メニューが豊富でいいんでしょうね。

そうこうしているうちに、運ばれてきました。
お握りはすっぱいシソの葉(ゆかりご飯)
ラーメンは、ご飯がある分、少な目ですが、野菜があるので、ペコペコが満たされました。

休憩室のリクライニングシートは、足を置く台もあって、椅子のサイズもシートの質感もとってよく、大型テレビも見やすかったです。
畳のごろ寝スペースも広く、足湯もあり、いつかは朝から垢すりをしたり、1日いてみたい日帰り温泉です。

さくらの湯
西蒲原郡弥彦村麓1970
0256-94-1126
営業時間10:00~22:00
HP→こちら

※お出かけメモ
2019年11月21日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

本日: 152人
合計: 450746人

カレンダー

2019年12月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る