妙高市いきいきプラザ内クリエのラーメン

妙高市役所の近くにある、いきいきプラザ。

打ち合わせが午前で終わり「ラーメン食べて行きませんか?」と誘われたので、1階にあるクリエさんのラーメンを注文。
サービスデーだったのか、割引券があったのか、もともとこの金額なのか、なんと500円。
まさかのワンコインです。

おおっ、龍のどんぶりといい、ネギとメンマ、チャーシューと海苔という昔ながらのラーメン。
これは期待できそうだ。

と、ここで「かんずり使う?」
さすが、かんずりの本拠地、妙高市民。
Myかんずりの瓶を職場に置いてあるとは、驚きです。
かんずりは唐辛子を雪の上でさらしてアクを抜いたご当地調味料です。
白い雪の上に赤いかんずりをさらす光景は、冬の風物詩としてニュースに必ず取り上げられます。

では、スープをごくり。
あ~、優しい味。
懐かしいというか、基本中の基本、ラーメンの原点という醤油味です。
ちぢれ麺をずるずるずる、うんっ、美味しいっ。
かんずりを溶かすと、コショウとは違うピリ辛で、味変ができます。
チャーシューは脂身がほどよく入り込んだとろりん系。
刺激的なところはないけど、その分素直で好感度が高いラーメンでした。

※グルメメモ
2019年9月24日時点の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です