富山県朝日町境 ひまつぶしタラ汁定食

夏なのにタラ汁が食べたくなって、お隣の富山県へ。
県境を超えると国道8号線沿いには、名物タラ汁の看板をあげるお店が多くあります。
昔から「大型トラックが沢山停まっている店は安くて旨い」なんて言われていました。

時間が遅かったので、車が停まっていて明かりがついている「ひまつぶし」というお店に初めて入ってみました。
店内は広い厨房を囲むようにL字のカウンター席。
座敷席は4人が座れるテーブルが3つ。

座敷に座り、メニューをながめます。
たら汁定食(1100円)は決定。
あとは焼き魚や汁物など単品メニューなのですが、
店員さんに聞いたら、番屋汁(単品で500円)を定食にできるというので、それにしました。

夏休みシーズンの遅い時間というのもあって、牡蠣とかは売り切れ。
赤魚(600円)を単品で追加注文です。

富山県内の観光パンフを読んでいると運ばれて来ました。
このあたりのタラ汁は、小鍋で出てくるのが当たり前。
お椀にもって食べるスタイルです。
魚の絵皿は骨だし用ですよ。

汁をごくり、魚の肝が入っていて、旨い!
ぶつ切にされたタラは頭まで入っています。
ほくほくした感じの白身と、目の近くはトロッとしたゼラチン質。
この小鍋が一人前ですよ。

大根の漬物、青菜のおひたし、胡瓜とカニカマの和え物。
焼き魚は、サバに近いけど、なんだろ???←魚に詳しくなくてすみません
ちなみに番屋汁はカニ入り。
焼き魚がついていないけど、小鉢はついていました。

赤魚は思っていた以上のサイズで、割り箸と比べるとこんなに大きい。
時間をかけて骨をとり、ぱくぱく美味しく食べました。

ひまつぶし
富山県朝日町境
0765-83-1656
新潟県方向からは、県境を越えて、登坂車線がある坂道を下り、左手側です。

※グルメメモ
2016年8月12日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

本日: 92人
合計: 400495人

カレンダー

2018年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る