白馬村グリンデルのベーコンステーキ

前から「厚い」「美味しい」と噂に聞いていたグインデルさんのベーコンステーキ。

お店の場所は「ここだな」と分かっていたんですが、いつも満車。
よし、本格的なウインターシーズンに突入する前なら、きっと空いているはずだ、と行ってみることに。
夜8時を過ぎていても、県外ナンバーが並んでいます。
白馬に来たら食べる、と決めている人が多いんじゃないかなぁ、と思いつつ店内へ。

自然木を使ったドアの取っ手が温かみを感じます。
外からみたら、そんなに広くないのかなぁ、と思っていましたが、二階にも席があるんですね。
1階のテーブル席を案内されたので、2階はどれだけ席があるのか分かりませんが、1階だけでも4人かけテーブルが4つ、2人掛けが1つあったと記憶しています。

さてさて、ベーコンステーキ♪
とメニューを開くと、あら、迷うほどあるわ。
定食系から、丼もの、ラザニアと手作りのパンなんてものも。
やだぁ~、迷うじゃ~ん。
いやいや、ここで牡蠣フライ定食を食べてどうする。
糸魚川だって牡蠣は食べられるじゃないか。
てなわけで、ベーコンステーキ定食(1050円)を注文です。
定食は御飯と味噌汁、お新香がつきます。
同じ金額のグリンデルセットにすると、ベーコンとソーセージ、サラダと手作りパンとフルーツ&珈琲かティーになるのですが、夕飯だからね、白い御飯の定食で。

信濃毎日新聞で北陸新幹線の記事を読みながら待っていると、はぁ~い、登場です。
うおっ、すごい!
ベーコンが2枚です
しかも分厚い!
さっそくいただきまぁ~す。
まずは何もつけずに端っこの一切れをぱくっ、もぐもぐもぐ、ぬおおおおお~。
鼻の穴が3ミリくらい広がりました。
もぐもぐもぐしながら、興奮してふがふがふが。
家族が「そんなに旨いのか」と箸を伸ばしてきました。
「こりゃ~うめ~な~」
そう言いながら鼻の穴が広がっています。
添えられているマスタード(からし?)は、全然辛くなくて、とんかつやおでんにからしの必要性を全く感じない私でもイケました。
THE手切りという感じのキャベツと、漬物は沢庵に見えて、実ははやと瓜のカレー風味。
ご飯は大きめ茶碗なので、2杯分くらいあるんじゃないかと。
がっつり大食いの私でも「お腹いっぱい」になりました。

ちなみに家族が食べたハンバーグ定食(950円)は、最初「なぜスプーン???」と思いましたが、鉄板の上にのった煮込みハンバーグスタイルでした。
カリフラワーに見えるのは、マッシュポテトで、予想外に甘い。
砂糖を使っているみたいに甘いんです。
それだけ食べると、あれ?と思うけど、ソースに絡めて食べるとちょうどよくなる計算なんだと思います。
こっちは、自称ハンバーグ評論家の私に言わせると
「肉・肉・たまねぎ・肉・肉・たまねぎのパンチの強さが最高」でした。
ほろほろと崩れる肉の中から、玉ねぎがゴロゴロ出てくる感じで、私のモロ好みです。

あ~、満足、満足、また行こうっと。

グリンデル
北安曇郡白馬村北城
営業時間 11:30~ラストオーダー20:45
定休日 水曜日
148号線沿い。
白馬駅から糸魚川方向へ向かい、太田造園・フローリスト白馬さんの少し先(橋の手前)にあります。

※グルメメモ
2013年12月8日の情報です

↓ クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

白馬村グリンデルのベーコンステーキ”へ2件のコメント

  1. りこ より:

    ここのオムライスも美味しいんですよ(o‘∀‘o)ぜひ食べてみて下さい(・∀・)ノ

  2. ALEX より:

    りこさん
    念願かなってベーコン食べられました。
    今度オムライスを狙ってみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です