上越ランチの記事

友達が「行ってみたいんだよね」と話していた、いきなりステーキ。
チェーン店で、とにかくステーキがウリのお店です。

いきなりステーキって、立ったまま食べるんじゃなかった?
「都心とかは、立ったままらしいけど、上越の店は確か椅子とテーブルあるよ」
よし、行こう、行こう、と3人で初参戦。

店員さんは、口元が見えるタイプのマスク(透明カバーみたいなのが顎の方から出ているタイプ)をしています。
来店が初めてか確認してくれて、システムを説明してくれました。
肉は1グラム単位で、お肉を切るコーナーで注文。
その時はテーブルに置いてある番号のカードを持って行く。

リブ、ヒレ、サーロイン、US産アンガス牛、それぞれ肉単価が違います。
せっかくなら、みんなで食べ比べるのに、違うのにしようよ。
てなわけで、質より量の友達はワイルドステーキ450グラム
もう一人はリブロース300グラム。
200でいい、と思ったけど、リブロースは300グラムからの注文。
私は大奮発して本格熟成国産牛サーロインステーキ の200グラム。
これは200グラムからOKだったので、量より質ってやつです。

ライスやサラダなどは全て別注文。
ライスは200円、シーザーサラダは3人で2皿で分けることに。
ガーリックライスは、揚げたニンニクがトッピングじゃなくて、炊き込みみたいな感じだと説明されました。

暑い日だったので、氷が入った冷たい水が美味しいわぁ。
店員さんもグラスが空になったのに気付いてくれて、何度が水を注ぎに来てくれました。

友達が注文に行ってくれて、しばらくするとサラダが出てきました。
取り皿ももらって、別皿のドレッシングをかけて、箸がないから、フォーク2つで、混ぜまぜ。
4人掛けのテーブル席は、真ん中の目線のところに、フォークやナイフ、肉につける山葵やカラシなどの調味料が並んでいて、ちょっと不便。
きっと席が混んでいて、知らない人と合い席になった時は、この高さが視線が気にならないで便利なんだろうなぁ。
あ、ちなみに壁に向かって食べるカウンター席もありましたよ。

サラダを食べていると、肉が運ばれてきました。
いい音と、いい匂いです。
付け合せはコーン。
ニンニクスライスがのっていて、下には玉ねぎが隠れています。
ステーキソースは各テーブルに保温ポットに入っていて、ステーキソースは暖かい状態。
好みの量をかけるんです。

焼き加減はミディアムレアといったところ。
さぁ、いただきまぁ~す。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、お~、肉だよ、肉←当たり前か
筋ぽくないし、脂身ばかりじゃないし、美味しいです。

皆で自分の肉をカットして分け合います。
ワイルドステーキは、確かにワイルドな味。
私が食べているのに比べたら、ちょっと硬いけど、硬くて噛むのが疲れるというほどではありません。
たぶん黒コショウを他より沢山使っています。
450グラム食べて「まだまだ食える」って、どんだけお腹空いてんだろ(笑)

リブロースは、食べやすくて、300グラムでもペロリとイケそう。
私は200グラムだと、もう少し食べたいかな、という量だと思いました。

ちなみに、カットされる時は300グラムぴったりではなくて、少し上回るグラム数になっていて、
私はオーバーした分はサービスなのかなぁ、と思っていたら、オーバーした分も含めて1グラム単位で支払でした。

あ~、肉をたらふく食った、という満足感がありました。
平日のランチだと決まったグラム数で、ライス、サラダ、スープがセットで少しお得だとあったので、今度は平日ランチを狙って行ってみようかな。

いきなりステーキ
HP→こちら

※グルメメモ
2018年5月27日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

GW頑張ったから、打ち上げしよう、ということになり、
笹寿し九郎右エ門さん、郷の茶店えほんさんと、ランチに行くことに。
どこにする?と相談していたら、「新聞で上越に町屋を改装したフレンチがオープンしたって見た」という情報が。
はいはい、場所や定休日を調べるのは私なのね。
店名も分からないけど、上越町屋フレンチオープン、で検索したら、ヒット!
ここじゃないかしら?
「あ~、そうかも」
はいはい、じゃあ、席を予約しておくわ。
ええ、運転手も私ね。
「もちろん。コンビニのアイスコーヒーおごるから」
以心伝心と言っていいのか分かりませんが、まぁ、チームワークのよさは自信があります。

調べておいた駐車場は満車だったので、高田まちかど交流館(旧第四銀行高田支店)の隣にある有料パーキングへ停めました。

平日だから、と思いつつも予約しておいて大正解。
玄関のブラックボードには「本日のランチは予約で満席です」の文字。
私って、えらい!

玄関は土間をそのまま活かした造りです。
吹き抜けに板の真があり、そこで靴を脱いで上がるスタイル。
使いこまれた黒光りする板や柱がかっこいいです。

1階はカウンター席、中庭に向かって座るカウンター席、その他にテーブル席がありました。
私達が案内されたのは、吹き抜けにある階段を登った奥の座敷。
2階には、押入れだった部分なのか、小部屋のような2人掛けのテーブル席もあり、町屋を上手に使ってある印象です。
そして、見事なまでに、食事をしているのは、ほぼ100%女性。
女性は新しいもの、美味しいもの、評判がいいものに、敏感ですからね。

酒屋さんがつけていそうな前掛けをつけた感じのいい女性の店員さんがメニューを丁寧に説明してくれました。
えほんさんは、牡蠣に惹かれて、れるひセット(1500円税別)のパスタをチョイス。
私達は、贅沢コース(2800円税別)にしました。

最初に人参、マッシュポテト、コーンスープ。
確かコーンは沖縄産だったような・・・(なんせ、おしゃべりに夢中で)
このスープがすごく甘くて、美味しいの、なんの。

続いてパテ。
パンにつけてぱくっ。

贅沢ランチは、魚料理と肉料理の両方つきます。
ホタテのパイ包み。
これが。ものすごぉ~く、サクサクで、ホタテぎっしりで、めちゃくちゃ美味しい。
中身みたいでしょ、ホタテが見えるでしょ。

これだけで、既にお腹が満たされているのに、メインのお肉です。
とろんとろんの角煮のような、柔らかいお肉です。
ワラビが添えられているのが春らしくていいですよね。

出てくるスピードも、速すぎず遅すぎず、しゃべりながら食べているのに、ちようどいいペースなのが嬉しいです。

〆のデザートはアイスクリームがのったケーキ。
最後の最後まで、大満足でした。

「運動会の振り替え休日で孫連れて行ってもいかな」と気にしていた、えほんさんですが、子どもの年齢を聞かれていたおかげで、和室の個室を用意してもらえたこともポイントが高かったです。

また行きたいお店です☆☆☆

みんなのふれんちレルヒ
上越市本町2-2-26
025-520-8313
ランチ11:00~14:00
カフェ15:00~18:00
ディナー18:00~21:30
定休日 不定休
駐車場は南高田方向、酒屋の隣に契約駐車場あり
※駐車場入り口に指定場所が掲示されています
石田眼科医院の数軒となり
HP→こちら

※グルメメモ
2018年5月21日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

上越に行った時に、そうだ、お昼は久しぶりに雪詩慕雲に行ってみよう、と寄ってみました。

雪詩慕雲と書いて「せしぼん」と読みます。
ちょっと、おとぎの国ぽいような特徴ある建物です。

大雪続きの新潟県内。
天候が悪ければ
「家にたどり着くまでどんだけかかるか分からないから、ご飯食べないで帰ろう」
と思うのですが、この日は車のエアコンをオフにしてもいいくらいの陽気。
駐車場の端には、雪山ができていましたが、駐車スペースは確保されていました。

曲線を描くアプローチをあがると、ドアがあり、雪国らしく風除室のように、さらに奥にドアがあります。
そこに開店祝いのスタンド花が。
ん?
「リニューアルオープン」と書いてあります。
建物は変わっていないようだけど、と思いながら入ると、店内は以前のままです。

入口から左右に分かれていて、私が希望した禁煙スペースは入って左側。
雪詩慕雲は、テーブルの1つずつが座った時の芽の高さに板が入っていて、隣り合うテーブルともスクリーンが下してあったりして、個室とまでいかなくても、ゆったり過ごせる造りになっています。
照明もアンティークな感じのライトで、木の内装に合った落ち着いた雰囲気です。

メニューを広げると、モーニングタイム、ランチタイム、カフェタイム、ディナータイムと分けられていました。
そういえば、以前は「田吾作のがんばるパスタ」だとか「天使の涙」(だったかな)のような
注文するのが面白いようなネーミングでしたが、メニューはシンプルな料理名になっていました。

う~ん、パスタもいいし、ハンバーグも大好きだけど、ピザが食べたい。
ピザも定番のマルゲリータから、蜂蜜を使ったものまで色んな種類があります。

そのなかで私が選んだのは、シーフードバジルピッツア(780円)
トマトベースと迷ってバジルです。

プラス100円でサラダがつけられたので、それも注文して、お手洗いへ。
だって、変わっているか気になるでしょ。
ジェームスディーンのパネルも、そのままで、それはそれでなんとなく嬉しかったです。

先にサラダが来て、続いてピザが来ました。
おっ、予想していた以上に本格派。
カットされた状態だったので、さっそく、いただきまぁ~す。
小柱、えび、殻つきアサリです。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、生地は薄くてクリスピータイプ。
端っこの丸いところは少し厚くなっていて、カリッとしています。
チーズに塩気があって私好みです。
バジルソースが多めで、バジルの味もしっかり楽しめるのがいいですね。

先に全部のアサリの殻を外して、もぐもぐもぐ。
正直780円なら、6ピースくらいの小さめかな、と思っていましたが、この私が食べても大満足の大きさでした。
コストパフォーマンスがいいと思います。

ちなみにリニューアルオープン記念で2月はディナータイムは1ドリンクサービスだそうですよ。

あ、カップをつけて1万円の珈琲と、誕生日のケーキサービスがあるかを確認してくるのを忘れました。

雪詩慕雲上越店
上越市大豆1-12-60
025-526-2525

※グルメメモ
2018年2月11日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

上越の超人気イタリアンといったら、トラットリア ラ・ペントラッチャさん。

近くに移転オープンして、ディナータイムのみだったのですが、ランチが再開。
こりゃ~、行かなきゃ、と思っていたのは私だけじゃなく、ナイスタイミングで友達から誘われました。

建物はコロッセオ風。
コンクリート打ちっぱなしで、半円を描いたような建物です。
通る時に「ああ、ここか」と思っていたけど、駐車場に車を停めると、こんなに大きいんだ、と驚き。
ランチは11時半からですが、既に車が何台か停まっています。
ちょっと早く来すぎたねぇ、暑いくらいの天気だねぇ、なんて話ているとオーナーが外に出てきてドアオープンです。

店内も、天井が高くて、ものすごくかっちょええ!
庭に面した大きな窓が開放感があって、生ハムの塊が下げられている厨房も活気があります。
テラス席も気持ちいいんだろうなぁ。
ランチはAとBの2コース。
Aは前菜の盛り合わせ、フォカッチャ、パスタorピザ、ドルチェ&ドリンクで1800円。
Bはメインがついて2500円。
せっかく来たから、Bにする?
あ、でもさ、今日は天気がいいから、別のところでケーキ食べるのもいいんじゃない?←デザートがついているのに、まだ別に食べようとする私達
迷っていると、店員さんが「Aコースでもお腹いっぱいになりますよ」と教えてくれたので、Aコースに。
パスタとピザと1種類ずつなので、パスタとピザをそれぞれ注文です。
なんちゃらかんたら、とイタリア語で威勢よく店員さん同士オーダーを通すのも、ペントラッチャさんの特徴ですね。

まずは膳際の盛り合わせ。
丸くて塩気の強い丸くて大きいハム、生野菜、キッシュ(みたいなもの)
丸いのはコロッケ、えっとクリケットというんだっけな。
フォカッチャは2切れあったので、1つはパスタと食べようと、残しておきました。

ピザが運ばれてきて、この日はグリーンピースとベーコンとマッシュルーム。
もっちりとした厚い生地で食べごたえ十分です。

パスタは店員さんが、取り分けてくれます。
新潟和牛のボロネーゼだったかな。
めちゃくちゃ美味しかったですよ。
ここで2つ目のフォカッチャ、大活躍。

ドルチェはプリン。
濃厚で、ここのプリン、大好きだわ。
ゆっくり珈琲を楽しんで、大満足のランチタイムでした。

トラットリア ラ・ペントラッチャ
上越市下門前2292
025-545-3991
ランチ 11:30~13:30(ラストオーダー)
ディナー 17:30~21:00
定休日 毎週月曜日(祝日の場合、翌日に振替)
HP→こちら

※グルメメモ
2017年4月28日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

笹すし九郎右エ門さん、郷の茶店えほんさん、ALEXはイベントなどがある時には協力しあう「チームお花見屋台」
はじまりは、美山公園は桜の名所なのに自動販売機すらないのは寂しいね、うちらで売店みたいなのをやろうよ、から始まったので「お花見屋台」なんです。

チーム力が一番発揮されるのが、GWにフォッサマグナミュージアムで開催される市民縁日。
去年から、糸魚川駅の自由通路と、二手に分かれて頑張っています。

たまには、皆で集まってご飯食べよう、と打ち上げをかねて、ホテルラングウッド上越さんのランチに行くことに。

平日は、ハーフバイキングで、メインを選ぶと、サラダやデザートなどがバイキングスタイルで楽しめます。

今週のパスタ1000円から、オムライス、ステーキ、ハンバーグetc
一番高いのが子羊の香草焼きで2500円でした。

なんにする?
あ~でもない、こ~でもない、決まった?うん、決まったよ。
ハンバーグの人、はぁ~い。
5人全員が手をあげました。
おおっ、チームワークよすぎるでしょ。
てなわけで、鉄板焼きハンバーク和風ソース(180グラム、1480円)を注文です。

さぁ、食うぞ。
サラダは、サニーレタス、水菜、スライスオニオン。
トッピングでクルトン、チーズなど何種類かあって、ドレッシングは確か3種類でした。
パンは3種類で、バターと、ジャムはブルーベーリー、オレンジ、ストロベリーだったかな。
フライドポテト、コーンスープ。
小さいプリンみたいに見えるのは人参のムースみたいなものだったような・・・。
春雨サラダが、私好みの酸っぱさで、お代わりしちゃいました。
昔から、酢の物好きなんですよね。

ドリンクも沢山あって、お喋りが長い女性には嬉しいところ。
アイスコーヒーで、乾杯です。

今年は三日間とも強風で、大変だったよねぇ。
駅も、風が吹き抜けるから、肌寒く感じたよ、なんて話をしていたら、メインのハンバーグが運ばれてきました。
大根おろしがのっています。
ぽんぽん膨らんで元気な印象のハンバーグです。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、ソースは濃い目。
はっきりした味つけです。

あはは、うふふ、話がつきません。
デザートを選んで、ドリンクお代わりして
「あ~、小さいスプーン持ってくるの忘れた」
はいはい、私が取りに行きますよ~。
ついでに珈琲はブラックでいいんだよね。
写真を撮り忘れていますが、抹茶とチョコレートのアイスを食べたら、さすがにお腹いっぱい。

次は、どのイベントだっけ?
と、ちょびっとだけ仕事の話をして解散です。

ホテルラングウッド上越
上越市本町5丁目1-11
025-526-1011
ホテルラングウッド上越HPこちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ

にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

「キャナリィロウのサラダバーがお気に入り」と友達が言うので、久しぶりに行ったら駐車場が満車。
その日は諦めて別のお店に行ったのですが、私の頭の中が「キャナリィロウ」だったので、1人で再アタック。
ちょうど、1台駐車場が空いていたので、ラッキーと行ってきました。

このブログは初めてですね。
というより、私も、前に行ったのがいつだったか思い出せないくらいです。

外観は南仏風で、アプローチの植え込みの感じからして女性が好きそうな雰囲気です。
店内も温かみがあって、陽気な感じ。

店内は、ほぼ女性のグループ。
玄関入って左右に分かれているから、奥まで見えなかったけど、男性いなかったんじゃないかな。
それだけ女性に人気ということです。

えっと、何にしようかな。
ピザよりパスタの気分です。
定番メニューと2月までの限定メニューがあるなぁ。う、う~ん・・・、
おっ、ずわい蟹がある。
糸魚川は紅ずわい蟹だけど、私はカニが大好き。
てなわけで、ずわい蟹のトマトクリームパスタ(1830円)を注文です。

さてさて、ランチタイムはサラダ&前菜が食べ放題。
ドリンクバーもついています。
これが、お喋りをしたい、いろいろ少しずつ食べたい女性の心をキャッチしているんでしょうね。

お皿がシンプルな白や、チェック柄などカラフルなのも飽きない理由かも。
オープンオムレツ(というのかな、卵焼きに野菜が入っている)
しいたけのガーリック味
ペンネ、オリーブ、じゃがいもを、こんもりと盛って、くるみが入ったパンをちょこんとのせてっと。
ドリンクはアセロラじゃなくて、になんだっけな。
赤くてビタミンが取れそうなのを選びました。
ぐいっと飲んで、皮つきのじゃがいもをオリーブの塩気で食べて、一皿食べ終わったあたりで、パスタが運ばれてきました。
空いたお皿を下げてもらったので、このタイミングでお代わりです。
今度は生野菜を中心に、ドリンクは珈琲に。
カップが花柄など、選べるって楽しいですね。

パスタを、くるくるくる、ぱくっ。
おおっ、クリーミー。
蟹肉がちょうどいい塊で入っていて、美味しいです。
全体にたっぷりクリームがかかっていて、私好みです。
パスタの量は私には少なく感じますが、それは前菜とサラダがあるのでカバーなんだと思います。

まだまだお代わりしたいところでしたが、一人だし、次の予定があったので、ごちそうさまでした。

キャナリィロウ上越店
上越市下門前1708
025-543-4886
イオン近く

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

上越で用事を済ませるのに、あっちうろうろ、こっちうろうろ。
お腹空いたけど、行くところ行ってからじゃないと、ここに寄るの忘れた、ってなりそうだ。

なんてことをしていたら、14時近くになってしまいました。
ランチオーダー終わったりして、お昼難民になりそうだ。
ファーストフードやコンビニでもいいんだけど、もぐもぐリポーターの使命がありますからね。

てなわけで、ちょうど市民プラザに行く用事があったので、1階にあるカフェ&ダイニングリラックスさんへ。
ここは、通しで営業しているから、お昼の時間が過ぎても便利。

一番奥の壁際に座ると、落ち着くわ~。
私、押入れとか、狭いところ好きだったわ。
え? 今は体がでかくて押入れに入らないんじゃないか?

メニューを広げると、ランチタイムは11時から14時まで。
もうちょっと早く来ていれば、お得なセットにできたんだなぁ。

てなわけで、パスタからローストチキンとほうれん草の和風(900円)にしました。
雑誌を持って来て、美味しそうな店をチェックしていると運ばれて来ました。
サラダつきです。

パスタは細めですね。
スライスして揚げたニンニクがトッピングされています。
普段なら気にして、皿のふちに移動させるところですが、今日はもう人と会う約束ないし、ということでいただきまぁ~す。
くるくるくる、ばくっ、和風というと、醤油の味が強かったりしますが、これは違うなぁ。
ほんのりオイルがお皿につくけど、これは絡めた程度って感じ。
クリーム、トマト系と違って、主張しなくて、軽いタイプです。
鶏肉とほうれん草が多め、白ごまたっぷりです。

食べ終わって、雑誌の続きが気になってパラパラっとしていると、何かの会合が終わったのが女性のグループが何組が入って来ました。
こうやって終わった後に「ちょっとお茶していこう」というお店があると、女性は嬉しいなぁ。

カフェ&ダイニングリラックス
上越市土橋1914-3(上越市市民プラザ1F)
11:00~18:00(17:30ラストオーダー)
定休日 毎月第3水曜日

※グルメメモ
2016年2月3日の情報です。

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

バレンタイン前に開催される婚活パーティーの男性事前説明会があり、レストランオーパさんへ行って来ました。
説明会が終わった頃に、ちょうどラインタイムが始まったので、ご飯を食べることに。

今回はAランチ。
前菜、スープ、メイン、珈琲or紅茶がついて1400円。
デザートは400円で追加することができます。

パスタが食べたかったので、メインは上越産くびき牛のラグーソースに。
水をぐいぐい飲んで、資料やペンを整理していると、前菜が運ばれて来ました。

人参のサラダ、玉ねぎのパイ(みたいなもの)、自家製ハム(だったかな)
お腹空いてて、メモ取らないでいたので・・・。
え? ちゃんと説明したのに聞いていなかったんだろ?
はい、実はそうです。
私は「人の話をちゃんと聞きなさい」とよく怒られます。

続いてスープ。
生姜と白菜。
両方とも日本ぽい食材で、冬のイメージですよね。
ごくり、ほ~、すごい、生姜が効いている。
私は生姜が苦手なのですが、このスープは美味しいです。
ちなみにガリと紅生姜は好きですが、浅漬けや、鶏団子に生姜はなくていいんじゃない?と思っています。
体がぽっかぽっかしてくる気がします。

このあたりで、かりっかりっの温かいフランスパンをぱくっ。
オリーブオイルで食べるスタイル、すっかり定番化しましたね。

続いてメイン。
ミートソースみたいなもの、と聞いていたのですが、期待を良い方向に裏切られました。
ひき肉ではなくて、ゴロっとした角切り。
フォークで肉の塊をぱくっ、ほほぉ~。
とろりとしていて、柔らかいです。
上に飾られた水菜がシャキッとしていて、スパゲッティの中からは小松菜(かな、茎がしっかりしていました)が出てきて美味しいです。

パーティーは男性は締切ましたが、女性に若干まだ空きがありますので、受付をするそうですよ。
参加を迷っている方はお早めに。
詳しくは→こちら

レストランオーパ
上越市春日山町3-19-8 025-523-1324
営業時間 11:30~15:00(14:30ラストオーダー)
17:00~22:00(21:00ラストオーダー)
※貸切可能
HP→こちら
国道8号線から県道63号線(通称山麓線)を直進、春日山の信号を過ぎ、すぐ右手にセブンイレブンがあるTの字を左折。
右手側にあります。
店の前が駐車場となっています。

姉妹店
カフェ&ダイニングリラックス
上越市土橋1914-3(上越市市民プラザ1F)
11:00~18:00(17:30ラストオーダー)
定休日 毎月第3水曜日

※グルメメモ
2016年1月31日の情報です。

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

久しぶりにオーパさんにランチに行って来ました。
オーパさんは気軽に入れるレストラン。
パスタコースから、予約が必要な本格的なコースまであります。

今回は予約なしでも食べられるプチランチコース(1400円税別)にしました。
本日の魚料理と肉料理を聞いたら
「魚は、チダイという真鯛に似ている魚。
肉は鶏胸肉のマスタードパン粉焼き」
ふむふむ、ボリュームがあるのは肉だというので、それにしました。

13時を過ぎていたので、そんなに待たずに前菜が運ばれて来ました。
人参のサラダ、手前の三角形は玉ねぎのパイ包み(料理名を忘れました)、自家製ピクルスと鴨肉です。
ピクルスがみょうがというのが面白いですよね。
ちょっと見えているのはカリフラワーです。
さくさくのパイ生地に、甘くなった玉ねぎのもとっても美味しいです。

続いてスープ。
甘エビのスープで、卵の粒々まで使っています。
濃厚で、クリーミーで、海老好きな私にはたまらない一皿。

そして、メイン♪
やったぁ、お肉が2枚!
こっちにして良かった。
さくっさくっとしたパン粉で、淡泊な胸肉だから、くどくありません。
トリュフソースです。
つけあわせは、生クリームかと思うほどのマッシュポテトと焼き野菜。

コースは、これに、かりっかりっのフランスパンとコーヒーが付きます。
デザートもプラス400円で付けられるのですが、お腹いっぱいなので、この日はここまでにしました。

レストランオーパ
上越市春日山町3-19-8 025-523-1324
営業時間 11:30~15:00(14:30ラストオーダー)
17:00~22:00(21:00ラストオーダー)
※貸切可能
HP→こちら
国道8号線から県道63号線(通称山麓線)を直進、春日山の信号を過ぎ、すぐ右手にセブンイレブンがあるTの字を左折。
右手側にあります。
店の前が駐車場となっています。

姉妹店
カフェ&ダイニングリラックス
上越市土橋1914-3(上越市市民プラザ1F)
11:00~18:00(17:30ラストオーダー)
定休日 毎月第3水曜日

※グルメメモ
2015年12月9日の情報です。

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

高田駅前のホテルラングウッド上越さんでランチバイキングをしてきたのでリポートします。

以前ロワジールホテルで、その時からランチバイキングは美味しいと評判でした。
で、ちょっとシステムが変わって、平日はセレクトランチと言って、パスタ(AorB)オムライス、グラタン、お肉料理、プレミアムを選ぶと、サラダ、パン、ライス、スープ、デザート、ソフトドリンクが食べ放題になります。
土日祝は全てがバイキングスタイルに。
今日は、GW中ということもあり、土日祝バージョンでした。
大人1500円(税込)ですよ。

さぁ、何にしようかな。
パンはイタリアとかドイツで食べられているタイプのものから、大好きなクロワッサンまで。
柔らかい系からハード系まであるのが嬉しいですね。

さっくり揚がって尻尾まで食べられる海老フライ。
キッシュは端っこ好きなので、角の部分を選びました。
ポテトサラダは玉ねぎなしが私にはツボ。
スパイシーカマンベールは、薄くカリッとしたフランスパンにカマンベールがのっていて、胡椒かな。
全然辛くなくて、チーズ好きの私はこれが気に入りました。
豚肉のバーベキューソースは、おかわりしちゃった。
鶏肉の焼いたのと、明太子パスタと、ハムみたいなのは何て名前だったかな(記憶力がなくてすみません)
チキンのトマト煮は色んな豆がたっぷり。
コーンスープは、クルトンが好きなだけトッピングできるので多めに。
サラダのドレッシングは3種類。
ドリンクはジュースだけでも何種類もあって迷いましたが、ビタミンC補給と思ってアセロラですよ。
食べなかったけど、フライドポテトと、カレー、メンチカツもありました。

デザートはバニラ、抹茶、チョコのアイス3点盛りと、ティラミス、苺のババロア(抹茶もあったけど、苺にしました)
丸いのはチーズが入った、もっちりした生地のパンのようなお菓子のような。
チョコレートファウンテンも楽しんじゃいました。
ここで、温かいドリンクにチェンジ。
ココアやコーヒー、いろいろありましたが、カプチーノで。
1人じゃなくて、また時間に余裕があったら、もっと食べたかった(泣)

ちなみに5月と6月の毎週日曜日と月曜日はスイーツオーダーバイキングだそうです。
これも行ってみたいですね。

ホテルラングウッド上越
上越市本町5丁目1-11
025-526-7611(1階カフェ&レストランアレーグロ直通)
ランチ営業11:30~14:30
HP→こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

 

1 / 3123

本日: 196人
合計: 393516人

カレンダー

2018年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る