焼肉天安門 タンと冷麺

ちょっとしたお祝いで、焼肉行こう、どこにする?
私以外が天安門さんに行ったことがないというので、今回は天安門さんへ。
天安門さんは、広小路通りと中央通りの交差点近く。
1階はテーブル席が3つ、小上がりが2つ。
2階は宴会ができる広さがあるそうです。

写真を撮り忘れていますがカクテキ、白菜キムチ、オイキムチは、それだけでご飯がすすむ美味しさです。

まずはタン。
ここのタンは少し厚め。
コリコリとしたタンの食感を思う存分楽しめます。
レモン汁をつけて、ぱくっ、旨いっ!
全部食べちゃうと、もったいないから次のお肉が出てくるのを待ちます。

レバー、ハラミ、カルビ(だったかな)
お肉に味がついているので、そのままでもイケますが、自家製のタレがものすごく白ご飯に合います。
さらにいうとサンチュについてくる味噌が他にはない味で、私はすごく気に入っています。

〆はクッパ、ビビンパ、冷麺。
クッパは3種類くらいあったかな。
ビビンパは石焼きではないので、私は冷麺にしました。
ここの冷麺は蒟蒻のような麺です。
これに、サンチュの味噌を少し入れて食べるのが私の作戦。

正直に言うと、天安門さんは注文してからお肉をカットするそうなので、注文してから出てくるのが少し時間かかるのと、火力が強くないので、どんどん焼いてパクパク食べたい人には向かないかもしれません。
焼肉って、鉄板の上に隙間があると、すぐ肉を置いて次々に焼きたがる人がいると、焦げちゃいますよね。
せっかく美味しいお肉を食べるのだから、ゆっくり味わいたい私にはこのスピードと火力がいいんです。
子ども2人と大人3人で、15000円ほどで済んだので、出費も抑えられました。
スタンプカードのポイントで500円割引になったし、ラッキー♪

焼肉天安門
糸魚川市本町2-12
025-552-8898

※グルメメモ
2020年2月24日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

本日: 106人
合計: 463093人

カレンダー

2020年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る