ビストロ&cafe六朝館 ポークソテーランチ

燕市で女性に大人気のお店、ビストロ&カフェ六朝館さん。
今回、2回目のランチリポートです。

燕で滞在することがないので、いつも素通り。
というか、ここで国道が曲がっているので、目印代わりにしています。
いまだに燕の道路が覚えきれないというか、よく間違えるんですよねぇ。

今回は、ランチはここ、と決めていました。
混んでいるだろうから13時過ぎにしてみたら、やっぱり満席。
前に来た時にも対応してくれた、愛想のいい女性が「2組待っていますけど、そろそろ空くと思います」と教えてくれたので、待つことに。
自動ドアの先は、美術館になっていて、大きな白菊の絵が印象的でした。
展示されている絵画は、秋になっているようです。
テレビの話で盛り上がっている女性グループの声に、それ私も見た、なんて心の中で思っていると、順番が回ってきました。

入口に書かれていた本日のランチを見て、何を食べるか決めていましたが、メニューを開くと迷います。
前回はハンバーグを食べたんです。
そして、次はオムライス、だったはすが、本日のサービスランチがポークソテー。
しかも疲労回復、と紹介されていたら、初志貫徹、それにします。

ランチはスープ、サラダ、パンかご飯、ドリンクがつきます。
パンを選んでから、あっ、そうか、昨日からご飯を全く食べていないことに気づきます。

お腹空いた、と、そわそわ待っていると、ますせスープとサラダが運ばれて来ました。
ダックスフントが可愛いわ。
洋食器の街だから、このスプーンやフォークとかも燕三条で作られているのかしら、と思いながら、スープをごくり。
小さいナメコと、小松菜(?)で、形はないけど生姜が使われているようです。
なんとなく、ぽかぽかするし。

サラダを食べ終わった頃に、メインのポークソテーが登場です。
わぁ、想像していた以上に大きい。
付け合せはトマトと茄子、ジャガイモとベーコンをマスタードで合わせたものです。
豚肉を切って、ぱくっ、もぐもぐもぐ、この玉ねぎソース美味しい。
焼き加減もちょうどよくて、脂身もほどよくあって、私好みです。
食べごたえ十分で、お腹いっぱい。
元気になりそうです。

食後の珈琲のお皿はハートになっていて、ミルクを入れたら、リラックマのような形が現れました。

これで、本日のサービスランチは税込990円。
1000円でお釣りがくるって嬉しいですね。

ビストロ&cafe六朝館
燕市井土巻2-2
0256-66-3388
ランチ11:30~14:00
ディナー17:30~(ラストオーダー22:00)
定休日 月曜日(祝日の場合は除く)

HP→こちら

※グルメメモ
2019年10月8日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

本日: 73人
合計: 443865人

カレンダー

2019年10月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る