今日のおやつ@十日町市ワークセンターなごみ かりんとうプレーン

今日は十日町市のお土産で、社会福祉法人十日町福祉会ワークセンターなごみさんの「かりんとうプレーン」です。

金ぴかに光るシールには「厚生労働省 至福のお届け 最優秀賞受賞」とあります。
しかも原材料の大豆は新潟県産ですって。
すごっ!

さてさて、かりんとうは黒砂糖で茶色いイメージがありますが、これは白です。
そして、細くて、短くて食べやすいサイズになっています。

さっそく、いただきまぁ~す。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、白く見えるのは砂糖なのですが、ただ振りかけているのではなく、一旦溶かしてコーティングしているという感じです。
アイシングって言うんでしたっ?
そんな感じです。
かりっとしていて、甘すぎないです。

もぐもぐもぐ、ぼりぼりぼり、私は歯ごたえがあるものが好きです。
現代人は噛むことをしないから顎が小さくなって、歯が真っすぐに生えるスペースが足りなり歯並びが悪くなっている、と聞きますが、私は歯並びだけは自信があります。
えっへん。

もぐもぐもぐ、かりんとうって黒糖の甘いのが印象的だけど、これは胡麻の味がします。
しっかり練りこまれている黒ゴマがプチプチ弾けて、今まで食べていたかりんとうとはちょっと違っていて美味しいです。

手のひらサイズですが1袋に100グラムも入っていて、お得な気がします。

Oさん、ごちそうさまでした。

↓かりんとうの端っこが好きな方も
 かりんとうを漢字で書くと花林糖と知っている方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です