静岡県富士市道の駅富士川楽座の生しらす丼&生桜海老丼

静岡県富士市にある道の駅富士川楽座。
一般道とーだけではなく、東名高速道路の上り線から利用することができるハイウェイオアシスです。
東名高速道路は富士川サービスエリアとなっていますね。
スマートインターチェンジもありますが、インターチェンジを入るとサービスエリアに入ることができないので要注意です。

さてさて、静岡の名物といったら、しらす。
桜えびも有名です。
ここで食べようと、まる鮮食堂のショーケースをのぞくと、おおっ、生しらす丼と生桜海老丼のセットがあるではないですか。
私の記憶が確かなら「わんこ丼セット」(900円)
ドライブの途中で、いろんなものを食べているのでミニサイズが嬉しいわ。
さくらえびのかき揚げ(300円)も美味しそうだったので注文しました。
ここでは、レジで注文してお金を払い、好きな席につくと店員さんが食券を取りに来てくれるシステムです。
ショッピングモールにあるフードコートのようになっていて、何店舗か並んでいて、どこに座ってもOK、水やお茶はセルフで持ってきます。

広い富士川を見下ろせる窓際のカウンター席に陣取ると、おおっ、富士山が正面に見えます。
すごぉ~い、なんて素晴らしい食事処なんだろう。
しかも下が駐車場になっているので、ここは3階。
高いところから富士川と富士山を見ることができます。
って、ちょっと頂上の雲が残念だけど・・・。

と、待つこと数分、店員さんが運んできてくれます。
安いのに、セルフじゃないのがすごいわぁ。
しかも、超早いっっっ!
はいっ、アップにしますよ~。
透明でつやつや輝いている生しらすには、おろし生姜。
ピンク色が鮮やかな生桜海老丼には山葵が添えられています。
両方とも大葉の下は刻み海苔ですよ。

しらす丼からいただきまぁ~す。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、口の中でしらすが弾ける感じです。
普段は茹でたしらすばかり食べているので、こうやって生の状態で食べられるのは、静岡に来た!と感じられていいでねぇ。

桜海老は、ぷち、ぷりっ、小さいながらもしっかり海老です。
ちょっとヒゲがチクチクするけど・・・。

かき揚げも、ぱくりっ、さくっ!
すごぉ~く軽いサクサクした歯ごたえ。
ちょ~、旨いです。
揚げたてサクサクサク香ばしくて、めちゃくちゃ美味しい。

と、書いているうちに思い出しましたが、確かここの道の駅って、テレビか何かで日本一の集客があると紹介されていたところじゃないかしら。
美味しいものが沢山あって、プラネタリウムまであったら、目的地がここ、でもいい気がします。
もちろん、私のように旅の途中で立ち寄っても、文句なく楽しい&満足。
やっぱり「その土地らしい」グルメや、お土産の品ぞろえって大きなポイントですよね。
なにより富士山が見えるのがポイント高い!
富士山は世界遺産に登録されそうだから、また注目度が上がる気がします。

また静岡に行く時は寄りたい道の駅でした。

まるせん食堂
営業時間 8:00~21:00
ラストオーダー20:40
0545-81-5555
道の駅富士川楽座HP→こちら

※ドライブメモ
2013年4月28日の情報です。
長野県南佐久郡南牧町野辺山駅→山梨県北杜市道の駅南きよさと→静岡県富士市道の駅富士川楽座

↓文部省唱歌の「あたまを雲の上に出し♪」の続きを忘れた方も
富士川の戦いは、平安時代だと言える方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ

静岡県富士市道の駅富士川楽座の生しらす丼&生桜海老丼”へ2件のコメント

  1. 生しらす!

    私もこのGWに初体験しました。
    ほんとにおいしいですよね!
    生しらすのおいしさと、静岡人の優しさにふれて、いきなり静岡ファンになりました(笑)

  2. ALEX より:

    りりーぼんぼんさん
    生しらすを食べる為に静岡県に行ってもいい、と思えるくらい美味しいですよね。
    私もすっかり静岡ファンになってしまいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です