上越高田の記事

観桜会が開催されている高田公園から徒歩10分ほどにある「お馬出しの辻」
高田城の玄関口ともいえる要所であり、城下町高田にとって歴史のある大切な場所です。

その「お馬出しの辻」でお花見横丁が開催されます。
ALEXは、水飴で有名な大杉屋さんの前「雑貨・小物通り」に出店します。
天然石とスワロフスキーのブレスレット、12ヶ月全て再入荷いたしました。
笹すし九郎右エ門さん、キッチンママ潤蘭さんは、十字路を挟んだ食の広場エリアに出店です。

高田開府400年プレ・イベント
2013春 お馬出しお花見横丁~お馬出しがお江戸の城下町に~

●日時 4月14日(日)11:00~17:00
●会場 「お馬出しの辻」の通り(全面歩行者天国)
☆お江戸のお馬出しonステージ
・お江戸風俗ファッションショー 1:00~13:00、3:00~3:30
・お馬出し大道芸ショー 1:40~、3:40~
・寸劇&チャンバラ
☆すてきなものがいっぱい!
手づくり小物通り、体験コーナー
☆城下町高田 骨董蚤の市
☆お休み処 いっぷく亭
大好評の「のっぺ御膳」を召し上がれ!
☆おいしいものがいっぱい食の広場
☆越後上越 上杉おもてなし武将隊特別出演 11:
40~
●主催 お馬出しプロジェクト
●問合先 宮越025-525-2501
●後援 上越市、上越市教育委員会、上越市美術協会、高田文化会館、あわゆき組、越後高田雁木ねっとわーく、本町3.4.5丁目商店街振興組合連合会、上越タイムス、上越よみうり 

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

前から行ってみたいなぁ、と思っていた「大人の居酒屋かくれ屋おと」の仲町店に行くことが出来ましたのでリポートします。

かくれ屋おとは、老舗料亭やすねさんの2階に個室居酒屋としてオープンしたんです。
やすねさんは私もブライダルフェアに行った式場で、とにかくスタッフの対応が素晴らしかったという印象が強く残っています。
お料理が美味しいのは結婚式場を選ぶ大切な基準ですが、その料理をサーブするスタッフが残念という会場もあるなかで、やすねさんはさすが!と思いました。
結果的には、友人が先に「和装をするから日本庭園が気に入った」ととう理由で結婚式をしたので、同じところは・・・、となったのですが、料理も美味しくて好印象でした。

で、気になっていたのだけど、なかなか上越で飲む機会もなく、ずぅ~と行けなかったのが、運よくスタッフと行けることに♪
専用の入り口があり、階段を登ると、元気な店員さんが出迎えてくれます。
靴を脱いであがり板張りの廊下を歩いて個室へ通されます。
丁寧に「お手洗いはこちらでございます」と案内つき。
素晴らしいっ!
中庭が見下ろせる畳の個室でしたが、反対側にはテーブル席もあるようでした。
その真ん中には中二階のような部屋もあるような・・・。

ガラス越しに、反対側のやすねが見渡せます。
大ホールでは大きなパーティー(時間的と男性が多いところを見ると何かの会合?)がお開きになったようです。
庭の灯篭とか、外を眺めていても飽きないわ、この部屋。

っと、オーダーします。
まずはシーザーサラダ。
とろりんとした半熟卵は別容器に入ってきます。
混ぜ、まぜ、していただきます。

続いて手羽甘辛やみつき揚げ。
えっとぉ~、私の記憶が確かなら甘辛味とレモポン味(レモンとポン酢)、もう一種類の中から味付けが選べた気がします。
今回は甘辛味。
骨だしにお使いください、と壺の形をしたものを用意するあたり、心配りがいですよね。
骨を皿にポイッと出しぱなしって、ちょっと見た目が良くないですもん。
ちなみに、この日は「ランクアップじゃんけん」と称したイベントデーで、店員さんとじゃんけんをして勝つと、この「手羽甘辛やみつき揚げ」がサービスされるんです。
注文したのに、じゃんけんに勝ち、一人2本ずつくらい食べることができました。
ラッキー♪
強運のスタッフにじゃんけんを任せて良かったよ。

隣はイカの沖漬け(メニュー名は違いましたが、それに近いです)
ガラスの器にクラック氷、赤い紅葉を添えて、という目にも楽しい料理です。

白子の紅葉おろしを食べ、餅と揚げ出し豆腐を食べ(つゆが別容器で届き、テーブルでかけるので、熱々でいい感じで染み込むって感じです)写真にはないですが、イカのかんずり焼き(だっけな?)アスパラ焼き(塩でいただきます。アスパラ自体が太くて甘くて美味しかった)アボカドの炭火焼きなんて珍しいものも、注文してみました。

そして、お刺身の大波盛り。
おおっ、日本海の荒波にもまれて身が引き締まったピチピチのお刺身です。
こうやって魚の名前が書いてあるのは親切ですよね。
こちらも氷の上に大根のつまと大葉を敷いているので、最後まで刺身がダラケなくていいです。
隣の幻魚の天ぷらも、ほどよい内臓の苦みが旨いです。
※幻魚とは、上越地方でよく食べられる魚です。
寒天質で、どじょうを大きくしたような細長い魚。
ぶつ切りにして味噌汁にしたり、干した状態をあぶって食べたりする珍味です。

そして、じゃんけんに勝ち、ランクアップに挑戦してゲットした海老の春巻き(このあたりから、お腹いっぱいで料理名の記憶が途切れてきてます)
これはスタッフが一番、盛り付けが綺麗、オシャレと喜んだ一品です。
ぱりっとした食感と、ぷりっとした食感が楽しめて、とっても美味しかったですよ。
もう1回挑戦できたのですが、負けると今までゲットした料理が没収になるそうなので、欲張らずここでストップしました。

最後の〆は甘い物。
おとのあんみつを仲よく注文です。
これが、ちょ~旨くて、びっくりです。
バニラアイスの周りの餅が温かくて、冷たいアイスと合うんです。
これはデザートでオーダーストップしたい女性には大うけでしょうね。

スタッフの対応も、とっても気持ちよく、爽やかでした。
若葉マークの研修中の新人さんでも、教育が行き届いていると分かるレベルですよ。
また来たいと思える雰囲気とお料理で大満足でした。

大人の居酒屋かくれ屋おと仲町店
上越市仲町2-2-3 やすね2階
025-526-8760
営業時間 平日17:30~23:00 (ラストオーダー22:30)
金・土・祝前日17:30~24:00 (ラストオーダー23:30)
定休日 毎月第2火曜日、12月31日、1月1日
駐車場あり
HP→こちら
※山麓線の関根学園がある交差点を寺町通り方向(線路方向)へ入る→寺町通りに出たら(Tの字)左折→十字路(少しずれています)を右折→線路を渡ると玄関前に出ます(左手に駐車場があります)
※本町通りからは、大光銀行高田支店(信号のある交差点)から一方通行の道を川の方向へ入り、線路を渡り寺町通りに出たら左折→左折して線路を渡ると玄関前に出ます(左手に駐車場があります)
※徒歩の場合は、大杉屋お馬出し店から川方向へ入り、真っすぐです。
※周辺は狭い道や一方通行の道が多いので要注意です。

※グルメメモ
2012年11月18日現在の情報です。

↓直江津にある御幸町店に行ったことがある方も
〆はラーメンとか炭水化物系にする方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

上越市高田にある老舗料亭宇喜世は国登録の有形文化財になっています。

ちょっと敷居が高いと思われている方も多いかもしれませんが、予約なしで食べられるランチ営業もしているんですよ。

通常は日本庭園が眺められる1階のお部屋なのですが、この日は団体のお客様がいたらしく、2階の「春の間」に通されました。
板張りの先には赤い橋がかけられていて、外の紅葉との競演が素晴らしいです。
見下ろす庭も趣があっていいですね。

そうこうしているうちに、お料理が運ばれてきました。
高田ひめ御膳は限定20食、季節によって魚など内容が変わるのが嬉しいですね。
ちなみにランチにはカレー、お造りもありますよ。

今回の前菜(真ん中の三点盛り)はふろふき大根、玉子、ゼンマイの煮つけ。
右上の焼物 はムツ(だと思います)きのこ添え&大根の酢漬け。
蒸物 は茶わん蒸し、 揚物 は海老と薩摩芋、葉物の天ぷら。
これに御飯とお味噌汁、漬物がついています。
天ぷらは塩で食べるんですよ。
お皿も綺麗ですね。

そして食後には季節のデザートと珈琲か紅茶がつきます。
今回はスイートポテト。
こちらのカップも素敵です。
※写真のピントがボケまくっていて、すみません・・・。

お食事もさることながら、こんなに手間と高い技術をつかって建てられているのだと部屋を眺めることも楽しみのひとつだと思います。

料亭 宇喜世
上越市仲町3丁目5-4
025-524-2217
営業時間 11:30~14:30、17:30~22:00
定休日 不定休 (予約のない休日・祝日)
HP→こちら
高田駅を背にしてロータリーから右手に伸びる道路を直進。
Tの字にぶつかったところの左斜めに広い専用駐車場あり。
※周辺は一方通行となっているため、高田駅方向からしか侵入できません。

※グルメメモ
2012年11月18日現在の情報です

↓宇喜世にはだるまが描かれていると知っている方も
書院造りと知っている方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は上越市高田で買って来た竹内泰祥堂さんの黒蜜カステーラです。

このカステーラ、は打ち間違いじゃなくて、カステーラなんですよ。
竹内泰祥堂さんは長崎カステーラを焼いて50年、現在は三代目なんだそうです。
手間のかかる生菓子も並んでいて、季節感のある品揃えです。

で、気になっていた黒蜜カステーラを、さっそくいただきまぁ~す。
お~、見慣れた黄色いカステラとは趣が違いますね。
切り分けてっと、ぱくっ、もぐもぐもぐ、おおっ~、しっとりとしたカステラです。
黒糖の奥深い甘さです。
もぐもぐもぐ、ん、この甘さとしっとり感、もしかして蜂蜜?
と原材料を見ると、確かに蜂蜜を使っています。
そして水飴(米飴)と三温糖が!
おおっ~、このコクのある自然な甘さは、黒糖、三温糖に、蜂蜜と水飴の絶妙な組み合わせから出ているんですね。
もぐもぐもぐ、これはミニサイズなので、もう少しと切り分けてるうちに、あれ一人で一本完食しちゃった、となりそうな美味しさです。

ちなみに、抹茶カステーラもあったので、次回は抹茶カステーラを食べてみたいと思います♪

竹内泰祥堂
上越市本町4-3-20
025-523-3763
営業時間 9:00~19:00
定休日 月曜日
店の裏に専用駐車場あり
HP→こちら

高田駅を降り駅前通りを直進、本町5丁目の交差点(ロワジールホテル上越あり)を右折、高田本町商店街の2つめの信号を過ぎてすぐ左手にあります。
(本町商店街の中間地点あたり)

↓「たけうちたいしょうどう」と読めた方も
カステラの下に敷いてある紙にくっついている部分が好きな方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

11月18日に上越市高田で開催された「トキめきHeart城下町高田スイーツ巡りin宇喜世」

玄関を入ると、そこは別世界です。
階段には明かり灯され、廊下も畳です。
そして、右手の奥にある屏風は、なんと着物が使われています。
聞くと糸魚川からお嫁に来た先代のおかみさんの打掛だったんだとか。
クジャクの鮮やかさは、何十年たった今でも素晴らしいですよ。

さて、この階段を登り、2階の大広間でパーティーは開催されました。
天井には春夏秋冬の絵が描かれています。

自己紹介の途中では季節の生菓子と日本茶が出され、いったんブレイクタイムがあり、チーム分けのあとはマップを見ながらのスイーツ巡り。
そして、フリータイムはスイーツバイキング♪
美味しいお菓子と、国登録の有形文化財でもある書院造の雰囲気で盛り上がり、カップルは10組でした。

カップルにならなかった方にも再チャンスとして、会場の宇喜世さんと、主催者のバーツプロダクションさんとの食事券争奪じゃんけん大会がありました。
最後には、お土産とスイーツ巡りマップが渡されました。

男性同士、女性同士でも連絡先を交換され、二次会に行った方も多かったようです。

今回参加された皆様、ありがとうございました。
また、協力いただいた皆様にもお礼申し上げます。

今回お世話になった会場は
国登録有形文化財 料亭宇喜世→こちら
※素敵な庭を眺めながらのランチ営業もあります

スイーツ巡り協力店
・パンの店フランボワ
・御菓子処紅屋
・ロワジールホテル上越
・御菓子処三野屋
・(有)栄喜堂
・御菓子処かの子
・フォーンドール本町店
・竹内泰祥堂
・(株)杉田味噌醸造店
・御菓子司大山
・もちや菓子店
・(株)大杉屋惣兵衛お馬出し店
※上越市高田商店街ポータブルサイト→こちら

主催 バーツプロダクション→こちら

共催 新潟県「にいがた出会いサポート事業」→こちら

↓クリックすると婚活情報が見られます。
婚活アドバイス・婚活応援 - 恋愛ブログ村

高田で美味しいパン屋さんを発見しました。
ロワジールホテルから高田駅に向かい、儀名川を右手に少し入るとあるフランボワさんです。

店内は焼きたてパンの、い~い匂いが。
フランスパンからバーガー類まで、どれも美味しそうです。
広い道路に面しているわけではないのですが、次から次へとお客さんが入ってきます。

ん~、何にしようかなぁ~…、あっ!
レルヒさんカレーパン発見!
上越市高田と言えば日本にスキーを伝えたレルヒさんが有名です。
これにします。
それと…、きゃ~、クロワッサンのサンドイッチ、これも買いです。

では、レルヒさんカレーパンから、ぱくり、もぐもぐもぐ。
うまぁ~い!
カリッと揚がったパンに、大人のカレーって感じのカレーが詰まっています。
ペースト状の中にゴロッとしたお肉が入っていて、うまうまです。 

続いてクロワッサン♪
大きなクロワッサンにレタス、ハム、卵が挟まれています。
サクッとしたクロワッサンにシャキシャキしたレタス、卵は気味は滑らかに潰して白身は食感を残すために大きめにカットされています。
もぐもぐもぐ、ちょ~美味しいっ!
クロワッサンの端っこがパリパリで私にはドストライクです。
卵の味付けといいパンの焼き加減といい、これは絶対に食べて欲しい旨さです。

わざわざ行く価値ありのパン屋さんですね。

パンの店 フランボワ
上越市本町5丁目1-4
025-522-0030
営業時間 7:30~18:00
定休日 月曜日
高田駅を背にして左手側(儀名川沿い)

↓揚げたてのカレーパンが好きな方も
パン屋さんの行くとついつい予定より多く買ってしまう方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は、上越市高田本町商店街にある(有)新三野屋商店さんの紅茶ケーキと直江兼続公愛の兜です。
※看板やレシートには「御菓子処三野屋」さんとあり、上越市本町商店街ポータブルサイトでは「越後高田三野屋」さんとなっています。

高田は歴史のある城下町、商店街に和菓子屋さんが多いのですが、(有)新三野屋商店さんにはケーキも並んでいるんですよ♪

で、珍しいなぁ、と思って買ったのが、この紅茶ケーキ(正式名称があったような・・・)
箱から出すだけで、入れたての紅茶のようないい香りがします。
スポンジに紅茶が練りこまれているんですね。
艶出し(ゼラチン?)されているクリームも紅茶の味がします。
スポンジ、クリーム、スポンジ、クリーム、スポンジとミルフィーユのように何層も重ねられています。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、おおっ、すんごい紅茶です。
紅茶でいっぱい、と言えばいいのでしょうか。
ケーキと紅茶、女性が好きなものを組み合わせた、素晴らしいケーキです。
ハートがデザインされたラブリーなチョコレートと生クリームも、女心もくすぐりますね。

続いて、直江兼続公愛の兜。
そう、NHK大河ドラマにもなった直江兼続は、兜に「愛」を掲げていたことで有名ですよね。
上杉謙信の居城、春日山城は現在の上越市にあり、高田から近い場所にあります。
半分に切ってみると・・・、ただの饅頭ではありません。
真ん中に何か白いものが包まれています。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、う~ん、ちょっと塩気を感じるので生クリーム系ではないです。
ピンコーン!舌センターが反応しました。
もしかして、クリームチーズ?
と、原材料を見ると、大正解です。
へへへ、チーズ大好き人間なんで、私。
あんこも甘い系ではなく、どちらかと言うと「しょっぱい系」です。
ほっくり系の皮が甘いので、これでちょうどいいんでと思います。
この「愛」の文字、結婚式の引菓子としても使えそうですね。

(有)新三野屋商店

上越市本町5-3-29
025-522-4081
定休日 火曜日

↓上越市を全国にPRするためのマスコット「上越忠義隊けんけんず」にも「兼続くん」がいると知っている方も
誰が演じた上杉謙信が一番好きか、の話で1時間以上盛り上がれる自信のある方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は、上越市高田本町商店街にある(有)新三野屋商店さんのイタリアンモンブランです。
※看板やレシートには「御菓子処三野屋」さんとあり、上越市本町商店街ポータブルサイトでは「越後高田三野屋」さんとなっています

紫芋のロールケーキと一緒に買って来たんですよ。
イタリアンモンブランの「イタリアン」って気になるでしょ?
お店の方に「イタリアンモンブランってなんですか?」と聞いてみました。
「栗の渋皮も一緒に練っているので、普通のモンブランより色が濃いのが特徴」だそうです。
へぇ~、へぇ~、へぇ~、またひとつお菓子の知識が増えました。
言われてみれば、普通のも年ブランはもっと黄色いですよね。
これは栗色です。
それと、明らかに違うのは絞りが今まで食べたどのモンブランより細いですね。
栗には金箔がのっていています。
モンブランは「白い山」という意味なので、雪をイメージした細かいパウダーが振りかけられています。

では、いただきまぁ~す。
ぱくっ、ココア色のスポンドにのっているのはカスタードと生クリームですね。
スポンジはロールケーキみたいに渦を巻いています。
もぐもぐもぐ、栗がもつ自然な甘さを、そのまま生かした味です。
ちょっと大人のモンブランって感じがします。

最近、高田にハマっているんですが、通いたくなる店が増えました。

(有)新三野屋商店
上越市本町5-3-29
025-522-4081
定休日 火曜日

↓山のモンブランはイタリアとフランスの国境にあると知っている方も
小布施に行ったらモンブランが食べたくなる方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は、上越市高田本町商店街にある(有)新三野屋商店さんの紫芋のロールケーキです。
※看板やレシートには「御菓子処三野屋」さんとあり、上越市本町商店街ポータブルサイトでは「越後高田三野屋」さんとなっています。

高田は和菓子屋さんが多いというイメージがあり、ここの(有)三野屋商店さんに洋菓子があるとは思わずに初めて入ってみたんです。
それが、正面奥には洋菓子を並べるショーケースが!
その中でも目を引いたのが紫芋のロールケーキ。

では、さっそくいただきまぁ~す。
鮮やかな紫色のスポンジだけを、ぱくっ、もぐもぐもぐ、おおっ!
ふんわりした軽いスポンジで、サツマイモの風味がしっかりしています。
黒ゴマのプチプチがほどよいアクセントになっています。
続いてクリームをぱくり、もぐもぐもぐ、おおっ!
このクリーム、すっごく牛乳の味がします。
ミルク感があると言えばいいのでしょうか。
砂糖などの甘さではなく、乳製品からくる甘さとコクがあります。
そして、クリームの中にはダイスカットされたサツマイモがゴロゴロ転がっています。
もぐもぐもぐ、これは美味しいっ!

あまりにも美味しいので、電話で確認してみると「期間限定の商品ではない」とのこと。
つまり、売り切れてない限り一年中買えるってことですよ。

高田で美味しい洋菓子に出会うなんて、嬉しい新発見でした。

(有)新三野屋商店
上越市本町5-3-29
025-522-4081
定休日 火曜日

↓紫芋は沖縄のお土産タルトのイメージがある方も
紫芋はポリフェノールが多いからブームになったんだっけな?と思う方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は高田の商店街を歩いていて、おっ、パン屋さん発見!と入ったフォーンドールさんのチーズバーです。
フォーンドールさんは、ショッピングセンターの中にもありますね。
小さな一口サイズのクロワッサンをゲットし、レジにトレーを出した時、目に飛び込んできたのが、このチーズバー。
チーズケーキ同好会として、これは食べなきゃいけません。

てなわけで、さっそく、いただきまぁ~す。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、しっとりとしたチーズバーです。
蒸しパンのような感じで、この食感、何かに似ています。
もぐもぐもぐ、ん~、なんだっけなぁ~・・・。
あっ!豆腐を使ったスイーツに近いんだと思います。
もぐもぐもぐ、すんごくチーズってわけではないのですが、ほんのり甘くて美味しいです。
食べやすい形というのも、1本ずつ買えるというのも、ちょっと小腹が空いた時に最高ですね。

業務連絡
「会長、パン屋さんのチーズケーキも食べなきゃいけません」

フォーンドール 本町店
上越市本町5-5-13
025-524-3773

↓フォーンドールさんの竹炭を使ったパンを食べたことがある方も
パンを選んでいる時に、トングを握ってカチカチ鳴らしてしまう方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

本日: 109人
合計: 377762人

カレンダー

2018年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る