チーズケーキの記事

養鶏場が経営している糸魚川の有名店、フェルエッグさん。
ピュアエッグと言って、洋菓子のために餌などを工夫した特別な卵を作ることから初めているスイーツ店です。

イートインコーナーが雑貨も並ぶカフェスペースに増築されて、軽いランチも食べられるようになりました。
あら、いつの間にか、隣にアパートが建って、近くには内科なのかな、新しい個人病院が出来ていました。

ケーキセットは
チーズケーキ、シフォンケーキ、シュー生地、フルーツと生クリーム。
これにロールケーキかプリンがつきます。
プリンは卵型に入っているふわふわ系と、四角い容器のとろとろ系のどちらか。
私はふわふわのプリンセット、友達はロールケーキセットにして、ドリンクはホットコーヒーと、アイスコーヒーにしました。

大きなガラスのウォーターサーバーには、レモンの輪切りとミントが入っていて、自由に飲むことができます。
こういうセンスがいいのも、フェルエッグさんならではですね。

窓に飾られているのは、白馬にあるオーナメント工房さんの作品。
特別に卵の殻を使っているんですって。
写真を撮っているうちに、ケーキのプレートが運ばれて来ました。

四角いガラスのプレートに、粉砂糖がさらさらとかけられています。

ベイクドチーズケーキは、私の中では世界一。
どっしり重くて、ベイクド派の私にとって、食べた満足度がハンパないです。
シナモンが効いています。

シュー生地は、ぱりっぱりっ。
ふわんふわんのシフォンは紅茶。
林檎と緑色の葡萄はクリームをつけて、ぱくっ。

卵の形の容器に入っているプリンは、クリームのような滑らかさ。
とろりんとしていて、底のキャラメルソースもめちゃくちゃ美味しいです。

居心地のいい空間で、ちょっとずつ種類が食べられてドリングがついて850円なら、お得ですよね。
帰りに、ロールケーキの端っこ(しかも、この日はフルーツロール!)の最後の1個を買ってきました。
むふふふ。

ケーキセットは11時から16時まで、ですよ。

フェルエッグ
糸魚川市平牛2116
電話 025-550-6680
FAX 0
25-550-6601
営業時間 10:00~19:00(4月から9月)
10:00~18:00(10月から3月)
定休日 毎週木曜日・第4水曜日
HPは→
こちら

※グルメメモ
2016年12月12日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は、寺町の歩行者天国で差し入れにいただいた、好望こまくささんのカップ入りチーズケーキです。

最近、会長が忙しくて、チーズ木同好会の活動をしていませんが、私はチーズケーキが大好き。
その中でも、どっしりしたベイクド派です。
ちなみに会長はレアチーズ派。

さて、このチーズケーキ、カップに入っているんです。
お祭りバージョンなのかな。
四角くカットされていて、つまみやすくて、食べきりサイズでいいですよね。

では、さっそくいただきまぁ~す。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、しっとりとしていて、酸味があります。
なにより、つまみやすいカップ入りっていいですね。
お皿もフォークもいらないから、面倒くさがりの私にピッタリです。

こまくささんのお菓子は、手ごろな金額なのに、本格的。
積極的にイベントに参加されているので、見かけたらぜひ食べてみてください。

Kさん、ごちそうさまでした。

(社)上越つくしの里医療福祉協会 好望こまくさ
糸魚川市大町2-7-6
025-553-2316
社会福祉法人上越つくしの里医療福祉協会→こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

 

糸魚川市役所で用事を済ませたら、こんな時間。
そうだ、今日はお昼まだだった。
忙しいけど、お腹が空いてへこたれそう・・・。

てなわけで、市役所隣、市民会館にあるジョージズカフェフォークスさんへ。
本日のパスタ(690円)を注文です。

溶けるほど暑い日なのでアイスコーヒーと、元気をつけるために大好きなニューヨークチーズケーキを追加です。
ドリンクとケーキはセットになるので、100円引きになり合わせて700円。

たっぷり大きなグラスというのが嬉しいわぁ。
こんだけ暑いと、ぐいぐい飲んでしまって、また飲みたいってこと多いですよね。
ほぼ氷だったりね(笑)
でも、ジョージさんのアイスコーヒーのサイズ、めちゃくちゃいい。
って、写真がないから、分かりにくいですね。

先に出してもらったアイスコーヒーを半分くらい飲んだあたりで、パスタが出来ました。

オクラと半分に切ったプチトマト。
くるくるくる、ぱくっ、クリーム系ですが、もったりではなくて、軽くクリーム系という感じです。
プチトマトの酸味がパッと広がって、暑さでぼんやりした頭がシャキッとしそうです。
ジョージさんのパスタは、ちょっと多めなので、大食いの私でも食べたりないということがないのがいいです。

久しぶりに食べたニューヨークチーズケーキは、しっとりしていて美味しい。
チーズケーキ大好き。

さぁ、これから夏祭りが続くから、頑張ろうって気になりました。

ちなみに閉店時間が18時までに変更になりました。
18時までに入店すればOKだそうですよ。
もちろん予約をすれば、18時以降でも対応するそうです。

ジョージズカフェフォークス
糸魚川市役所隣(糸魚川市民会館二階)
025−552-5929
定休日 月曜日
営業時間 火〜土 11:00〜18:00
日曜日 10:00〜16:00
貸切などはご相談ください
ポータルサイトだっちゃ→こちら

※グルメメモ
2015年7月14日時点の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は友達からの差し入れで、(株)ナカシマさんの新潟チーズです。

確か大糸チーズというのがあったと思うんだげど・・・。
あれは、こんなにカラフルじゃなかったし、チーズオンリーでした。
別バージョンなのか、大糸チーズが進化したのかな。
最近、お菓子はいただくことが多くて、お店に行かないから分からないんです、私。

えっとですね、左のピンクが越後姫。
真ん中がル・レクチェ、右が枝豆です。
ちょっと説明しておくと、越後姫は新潟県で多く栽培されている苺のブランド名。
とよなか、女峰などは暖かいところで育ちやすいので、厳しい新潟の冬でも育つ品種として開発されたのだとか。
ル・レクチェは洋梨で、こちらも新潟県。
新潟県では「ル レクチエ」という名称で統一することが決められているそうですよ。
へぇ~、へぇ~、へぇ~。

てなわけで、越後姫からいただきまぁ~す。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、スフレチーズケーキをふんごくふわふわさせた感じの食感です。い
苺の味がしっかりして美味しいです。
チーズの酸味も強すぎないけど、ちゃんとチーズだし、これは美味しいです。
続いて枝豆をぱくり、と思ったら友達登場です。
いやいや、今日はチョコじゃないから(笑)
ル・レクチェを食べたいというので、しゃ~ないなぁ(しゃ~ない、って方言かしら、仕方ないって意味です)
ルレクチェの感想は
「すごくジューシーな洋梨の味がして、すごく美味しい」
と大絶賛。
最後の枝豆も「半分ずつにしよう」というので、半分に割ったら
「私の方が小さい」
はいはい、もうちょっとあげますよ~。
友達が催促するくらいでした。

Mちゃん、ごちそうさまでした。

カシマ糸魚川店
糸魚川市横町5-12-72
025-552-0117
営業時間 9:00~19:30
定休日 無休(元旦のみ)
HPは→こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

「鍋焼きうどん始めました」というメールをいただき、いそいそと郷の茶店えほんさんへ行って来ました。

去年は確か、行こうと思う日に限って大雪になったりして、春先に行ったら既に終了。
ドラマ、スクールウォーズで、109対0で大敗した川浜高校の森田光男が「悔しいです」と泣きながら叫ぶくらい、悔しい思いをしました。
なので、今年は雪が降る前に食べに行かなくては、と。

白くなった権現岳ですが、ふもとの銀杏は黄色く輝いています。
前日の朝方はパラパラとアラレが降ったそうなので、そろそろスタッドレスタイヤの出番ですね。

ストーブがつけられた店内に入ると、オーナーの小林さんが、うどんをこねていました。

鍋焼きうどん、大盛りで。
メニューも見ないで注文です。
水を飲んで、厨房にいる小林さんと、話をしながら待ちます。

さぁ、2年ぶりの鍋焼きうどんです。
キムチとたまご、エビに長ネギ、豚肉、春菊とナルトです。
ぐつぐつ音を立てています。
汁で喉を潤してから、ずるずるずる、あ~、美味しい。
叩いて踏んで、コシのあるうどんです。
小皿にのった漬物をつまみながら、ずるずるずる。
あ、取り皿あったけど、直接鍋から食べてたわ、私、まぁ、いいか。

後ろにあるストーブ、熱いから消してもらっていいわ、と、ずるずるずる。
ちなみに糸魚川では、ストーブの前から動かないことを
「ストーブの番しとる(ストーブの番人をしている)」
「ストーブかんとる(ストーブを背負っている)」
と言います。

柵口まで来たんだから、鍋焼きうどんだけで帰るわけにはいきません。
チーズケーキ同好会の役目は続ますよ。
この、ざらりとして、一部分だけ艶のある皿は私のお気に入りです。
珈琲飲んで、満足、満足。
ごちそうさまでした。

ちなみに、26年の11月号の広報いといがわ「わたしとジオパーク」のコーナーにオーナーの小林さんが出ていますよ。

郷の茶店えほん
糸魚川市柵口1100
電話・ファックス 025-568-2037
定休日 毎週火曜日・第三日曜日
営業時間 10時~17時
フェイスブックページ→こちら
国道8号線(能生インターチェンジ)から15分ほど、シャルマン火打スキー場に行く途中にあります

※グルメメモ
2014年11月19日の情報です

↓イソップの演技に涙した方も
 「愛は奇跡を信じる力よ~♪」とオープニング曲を歌える方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は、旧倉又茶舗で開催していたレザークラフト展の平由喜子さんからのお土産で、(一社)奥多摩観光協会さんのわさびチーズタルトです。
製造元は青梅市の(株)つつじやさんです。

さすが町屋会のボス、小川英子さん。
私がチーズ好きだと伝えていたそうです。

山葵の絵が描かれた包装紙を外すと、真っ黒な箱が出て、広くとパッとしたオレンジ色。
かっちょええな、この色合わせ。
7個入りで、奥多摩の紹介がされています。
何なに、奥多摩は山葵の名産地。
ほ~、奥多摩って山というイメージしかない(失礼!だって行ったことないんだもん)
でも、その「山」という印象は正しくて94%が山なんですって。
それで山の斜面と湧水を利用して、江戸時代から山葵栽培がされているんだとか。
へぇ~、へぇ~、へぇ~。

多摩川の支流を利用した釣り場も5ヶ所あるんだってさ。
奥多摩のゆるキャラは「川の番長」だそうな。
あら、番長って糸魚川のブラック番長だけじゃないのね。

では、さっそく、いただきまぁ~す。
楕円形のタルトぽい生地に、うっすら緑色のチーズです。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、タルト部分は、さっくりとしたパイ生地です。
薄い層が何枚も重なっています。
もぐもぐもぐ、しっかりチーズの味がして、チーズ好きを裏切らない味です。
山葵は、するかな、しないかな、という感じ。
お菓子なので、ツーンときたら大人しか食べられないけど、これは子供もパクパク平気です。

このお菓子の素晴らしいところは「奥多摩の観光のお問合せは奥多摩観光協会 奥多摩町観光案内所」あり、住所とホームページのアドレスが書いてあること。

そうです、お土産って、地元をPRするいい機会ですもん。
こうやって、奥多摩のお菓子を食べて、奥多摩に興味が出て、ちょっと検索してみようかなぁ、と思う気持ちにさせるってナイスアイデアですね。

平さん、ごちそうさまでした。

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

ジョージズカフェフォークスさんのニューヨークチーズケーキに、すっかりハマった友達。
私も大好きな真っ白いチーズケーキ。
いそいそと、二人で行って来ました。

お腹空いてないから、チーズケーキだけでいいよね、と言っていたのに
「本日のパスタ 夕顔と白菜」の文字に、
え?夕顔?珍しくない?
半分ずつ食べてみようか、と。

ジョージさんいわく「白菜も夏に珍しいでしょ?柔らかいんだよ」
ほほう、なるほど。

パスタより先にチーズケーキをつつきます。
デザートは後なんだけど、だってチーズケーキを食べに来たんだもん。
早く食べたかったんだもん。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、水々しい感じのチーズケーキです。
私は重たい感じのベイクド派ですが、ジョージズカフェさんのチーズケーキはさっぱりの中にコクがあって大好きです。

そうこうしているうちにパスタが登場です。
お~、白くて夏ぽい。
まずは夕顔を、ぱくっ、お~、染み込んでいる~。
塩ベースに黒コショウがきいています。
ニンニクも少し使っていますね、たぶん。
その出汁(?)を、しっかり夕方がキャッチしていて、美味しいです。
白菜も、不思議と合います。
ちょっと海の味があるのは、塩なのかしら。
アサリのスープみたいな感覚です。

本日のパスタは、どうやら週替わりらしいですよ。

業務連絡
「会長、チーズケーキ同好会の会員が増えました」

ジョージズカフェフォークス
糸魚川市大町2-2-24
025−552-5929
定休日 月曜日
営業時間 火〜土 11:00〜19:00
日曜日 10:00〜16:00
※貸切などはご相談ください
糸魚川ポータルサイトdatcha!→こちら
糸魚川駅からは、駅を背にして本屋の前を海に向かい直進 →最初の十字路(信号なし)を左折(富山方向へ)→点滅信号の十字路の角にあります。

※グルメメモ
2014年7月17日の情報です。

↓源氏物語の「夕顔」って玉蔓の母親だっけ?と思い出せない方も
夕顔はひき肉のあんかけで食べるのが好きな方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は友達からの差し入れで、ナカシマ糸魚川店さんのレアチーズケーキとホワイトラボ(という名前のケーキだったと思うけど違っていたらごめんなさい)です。

どっちもチーズ系で私は大好きです。
さすが、わが友よ、私の好みを知っているわ。

さて、どっちにしようかな、前にホワイトラボを食べたばかりなので、赤いレアチーズの方にします。

ドーム型で、つやつやしたケーキです。
苺とラズベリー、ブルーベリーが飾られています。
では、いただきまぁ~す。
ふわふわした感じのチーズケーキです。
豆腐でいうと、寄せ豆腐みたいな感じです。

土台はサクサクとしていて、パイでもなく、クッキーでもなく、タルト???
薄い層が重ねられているからパイ生地に近いのかな。
その上に赤いソースが隠れていて、アクセントになっています。
もぐもぐもぐ、ヨーグルトぽい酸味で、爽やか系のチーズケーキです。
会長が好きなタイプです。

業務連絡
「会長、そろそろチーズケーキ同好会の活動しませんか?」

Aちゃん、ごちそうさまでした。

ナカシマ糸魚川店
糸魚川市横町5-12-72
025-552-0117
営業時間 9:00~19:30
定休日 無休(元旦のみ)
HPは→こちら

クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

セブンイレブンで注文したクリスマスケーキ。

チーズケーキ同好会メンバーなので、クリスマスも生クリームじゃなくてチーズケーキを食べるんです。
2人しかいなくても、会長が忙しくなっても、I LOVEチーズの気持ちはもちつづけています。
てなわけで、(株)タカキベーカリーさんのハートのチーズケーキを。

周りの紙を上手にはがして、真ん中から切り分けると・・・、花の形がハートに変身。
このデザイン、アイデア賞ですね。
しかも、均等に切りやすい。
中心がずれた、大きいのと小さいのになっちゃった、がなくていいです。

では、いただきまぁ~す。
白い粉砂糖でハートが描かれていて、金粉が飾られています。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、一番上の黄色い部分は細かくパウダー状になったスポンジ。
その下は、クリームチーズとベイクドチーズの2層になっています。
そして、一番下に、薄くスポンジです。
う~ん、幸せ。
これ、全部がベイクドだったら、私でも重すぎて飽きると思うんです。
それが半分さっぱり系だから、2ピースくらいはペロリといけちゃいます。

業務連絡
「会長、このチーズケーキおすすめです」

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は、おつかいものを頼まれて行ったフェルエッグさんで見つけちゃったチーズタルトとパンプキンパイです。

チーズだよ、チーズ。
チーズケーキ同好会としては食べなきゃいけないでしょ、いやいや去年の服がきつくなっているんだから我慢しなきゃ・・・、と葛藤していると店員さんがささやくように
「新作のチーズですよ」
うっ、チーズぅ~。
てなわけで、リポートします。

まずはパンプキンパイから。
え?好きなチーズから食べないのか?
私は好きなものは最後に取っておくタイプです。
かな~り前に、現代っ子は飽食に慣れていて、好きなものがお腹いっぱいで食べられなくなると嫌だから先に食べる傾向がある、なんてTVでやってました。
ふん、私は現代っ子じゃないのは自覚しています。

パイの上はスポンジがあり、その上にカボチャペーストがあって、四角くカットされたカボチャとカボチャの種が散らされています。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、自然界の恵みと言うんでしょうか。
素朴で、でもしっかり甘いです。
ペースト状なのに、ほくほくした感じが残っていて美味しいカボチャです。
そしてパイは、めちゃくちゃ、パリパリのサクサク♪
縁取りの端っこだけじゃなくて、全部がパリパリの状態です。
薄いパイ生地が空気を含みながら何層にも重ねられていて、すんごく美味しいです。
カボチャペーストの水分を間に挟んだスポンジがキャッチしているからか、しっとりしないで、パリパリが続いているんだと思います。
端っこ大好き人間としては、全部が端っこみたいな、この感覚、花丸です。

続いて、チーズタルトを。
大きなラズベリーとブルーベリーを先に食べてから、チーズの部分を、ぱくっ、もぐもぐもぐ。
ほほう、スフレチーズケーキに近いですね。
ベイクドのように重くて、密度が高すぎてなくて、レアチーズほど酸味が強くもないので、スフレが一番近いと思います。
もぐもぐもぐ、タルト部分が甘いのでチーズの主張が強いと原価しちゃうけど、これは美味しいです。
ちなみに、このチーズタルトはクリスマスケーキジョン(大きいサイズ)があって、予約の人気NO1だそうです。
納得!

業務連絡
会長、チーズケーキの新しいカタチを発見しちゃいました。
チーズケーキ同好会が選ぶ2013年のNO1の選考会、いつしましょうか?

フェルエッグ
魚川市平牛2116
電話 025-550-6680
FAX 025-550-6601
営業時間 10:00~19:00(4月から9月)
10:00~18:00(10月から3月)
定休日 毎週木曜日・第4水曜日
HPは→こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

1 / 712345...最後 »

本日: 159人
合計: 338092人

カレンダー

2017年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る