十日町市の記事

今日は十日町市の友達からもらった、御菓子きさらぎさんの焼き菓子です。

ハロウィーンが近いということもあって、オバケかぼちゃのパッケージが可愛いですね。

私が気になったのは窯出しチーズショコラ。
それから、いただきまぁ~す。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、ふわっふわっのスポンジはココア味です。
軽い生地の中に、チョコレートチップが隠れていて、それがカリッと香ばしくて美味しいです。
真ん中にチーズが散らされていますが、チーズの味は強くなくて、ほぼチョコレート。

続いて、ピンク色の包みに入っているマドレーヌを、ぱくり。
もぐもぐもぐ、レーズンがすごくラム酒が効いていて、大人の味わいです。
こちらの生地も、すごくふんわり。

かぼちゃのパウンドケーキと、丸いムレーブと書かれたお菓子は、またあとでのお楽しみ♪

Kさん、ごちそうさまでした。

御菓子きさらぎ
十日町市高田町3-14
025-752-2679

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

十日町市でのお昼を挟んでの打ち合わせがあり、注文していたお弁当は、松喜屋さん。

以前、十日町の友達にランチに連れて行ってもらった和食のお店です。
私は食べ物に関しては、東大生にも負けない記憶力。
見た瞬間に「あのお店!!」と思い出せます。
また、食べたいなぁ、と思っていたので、なんだか得した気分です。

桜色の帯と、赤いゴム。
ちょっとしたところですが、テープでぺろっと貼ってあるだけより、期待感が高まりますね。

ふたをあけると、わぁ、なんか色々入ってます。

左上は、かきのもとのおひたし。
かきのもとは、食用菊で、新潟県内で、とくに中越・下越地方はポピュラーな食材。
しゃきしゃきした食感です。

その隣は卵焼きと鮭。
鮭は皮が外されていて、そのままパクパクと食べられます。
さらに、その隣は油揚げ、えび、ちくわ。
海老はバジル焼きと言う感じで、ちくわにはチーズが詰められていました。

右上は柿の白和え。
甘い柿が白いペーストで和えられていて、デザートとしてもいいみたい。

その下が唐揚げで、右の下はホタテのマヨネーズ焼きです。
左の真ん中はシュウマイで、その下は煮物。

なにより、ご飯が美味しい!
さすが、米どころ十日町市ですね。

甘いもの、しょっぱいもの、和と洋と、旬のものもあり、どれも美味しくて、箸がすすみました。

これで税込1080円。
ごちそうさまでした。

※グルメメモ
2018年10月11日の情報です

松喜屋
十日町市昭和町4
025-752-2510
営業時間 11:30~14:00(要予約)、17:00~ラストオーダー2130
定休日 第3を除く毎週月曜日、第3日曜日
HP→こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

十日町でとっても可愛い女の子を誘ってランチデート。

行きたい、行きたい、と思いつつ、既に何年もたってしまったペペロッソさんへ。
十日町駅の、ほくほく線側から出て、変電所の近くにあるイタリアンのお店です。

店内はけっこう席数があるので、三連休の中日でしたが、待たずに座ることができました。
定番メニューと、オススメの季節のメニューがあり、今回は女の子に選んでもらうことに。
だって、自分で選ぶとシーフードとかチーズたっぷりとか、どこに行っても同じようなものを食べてしまいますからね。

女の子のチョイスは、妻有ホークのチリソース煮(税別1500円)
若鶏ときのこのクリームパスタ(税別980円)
どっちかはサラダとスープバーがセットだったので、プラスで1人分だけサラダバー(税別500円)をつけました。

まずはサラダバーへ。
サラダというより、おかずバーという感じです。
ピクルス大好き♪
スープはニンニクが効いていて、クルトンを好きなだけ入れられるのが嬉しい。
私はカリカリのクルトンが大好きなので、大量に投入して、お代わりまでしちゃいました。

そうこうしているうちに妻有ポークのチリソース煮が運ばれてきました。
パンかライスを選べたので、パンをチョイス。
マッシュドポテトがドーナツのようになっていて、野菜に隠れているのが妻有ポーク。
これが、角煮のように、とろんとろんで、ものすごく美味しい。
パンにソースをつけて、ぱくっ。
最高です。

パスタはカルボナーラに近い感じで、鶏肉もキノコもたっぷりだから、ボリューム満点でした。

女の子に「またデートしようね」と言ったら「はいっ」と言ってくれたので、今度は窯焼きピザを食べようね♪

トラットリアペペロッソ
十日町市稲荷町3
025-752-2133
ランチタイム 11:00~15:00
facebookページ→こちら

※グルメメモ
2018年10月7日の情報です。

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

コスモスの踊る中、地元自慢の名産品でバーベキューを堪能します。

あてま恋リゾート2018~コスモスの爽やかな風に包まれて~
●開催日 2018年10月21日(日)10:30~15:30
●受付集合場所 ①小千谷市役所9:00 ②十日町クロステン9:30

いずれかをお選びください
●会場 あてま高原リゾートベルナティオ
十日町市珠川
ホームページ→こちら
●対象 おおむね25歳~40歳までの独身男女
●定員 男女各15名
※定員を超えた場合は抽選になります
●参加費 男性3000円、女性2500円
バス送迎、飲食、お土産を含みます
アルコールの提供はありません
●申込締切 10月6日(土)17時まで
※当選後のキャンセルは参加費全額のキャンセル料金がかかります
●男性事前セミナー 10月7日(日)10:00~11:30
十日町情報館
※男性については事前セミナー参加者を優先的に抽選します
※セミナーに参加できない方は10月7日までに各センターにて個別相談を受け付けております
個別相談の場合は各センターにお申込みください
小千谷めぐりあいサポートセンター 0258-83-1384
とおかまちマリア―ジュ 025-755-557
●主催 小千谷市、十日町市
●協力 川口地域おこし隊
●申し込み めぐりあいサポートセンター
小千谷市上之山4-4-2(市民学習センター楽集館内)
0258-83-1384 受付時間9:00~18:00(女性が対応します、水曜日定休)
osewashitai@tokimeki.ojiyasunplaza.jp
メールの場合は①氏名②ニックネーム(当日はニックネームを使用します)③生年月日・年齢④郵便番号・住所⑤携帯番号⑥メールアドレス⑦職種⑧男性事前説明会の出欠⑨受付場所(小千谷市役所、クロステン)
HP→こちら

●お問い合わせ
めぐりあいサポートセンター0258-83-1384
HP→こちら
とおかまちマリア―ジュ025-755-5517
HP→こちら

新潟県「あなたの婚活」応援プロジェクト→こちら

↓クリックすると婚活情報が見られます。
婚活アドバイス・婚活応援 - 恋愛ブログ村

十日町で話題の地ビール工場を見学♪
「十日町そばエール」「めでたしゴールデンエール」「豪雪ベールエール」の3種類のビールを飲み比べ!
食事は、十日町のジビエ加工施設で加工したジビエを使ったオリジナル料理や、十日町産の食材を使った料理を楽しみましょう。
十日町市内の方はもちろん、市外・県外のみなさんも十日町の魅力を楽しんでください。

ビール工場見学×ジビエ料理
●日時 2018年9月29日 (土)14:30~19:30頃
受付14:10~
●会場 農舞台「越後まつだい食堂」
十日町市松代3743-1
●集合 ほくほく線まつだい駅
※詳しくは参加者に案内いたします
●対象 概ね25歳~39歳の独身男女
※定員を超えた場合は抽選となります
●参加費 男性5500円、女性4500円
飲食代、保険料、見学料込
●定員 男女各10名
●締切 男性9月12日(水)、女性9月19日(水)
●男性応募者事前説明会 9月13日(木)19:30~21:00(予定)
無料、十日町情報館
※定員を超える応募があった場合、説明会参加者から優先的に抽選します
●主催 十日町市
●企画・運営 エフエムとおかまち
十日町市本町6丁目越後妻有交流館キナーレ2F
電話 025-752-7830(平日9:00~18:00)
ファックス 025-750-5510
メール oudo@fm-tokamachi.com
エフエムとおかまちHP→こちら
十日町市HP→こちら

新潟県「あなたの婚活」応援プロジェクトこちら

↓クリックすると婚活情報が見られます。
婚活アドバイス・婚活応援 - 恋愛ブログ村

胸キュン必至のフォトジェニックなオープンサンドを作ろう!
スマホで綺麗に撮るコツをご紹介します。

クッキングパーティー
●日時 2018年3月25日 (日)13:00~17:30頃
受付12:40~
●会場 千手中央コミュニティーセンター
十日町市水口沢76-7
●対象 概ね25歳~39歳の独身男女
※定員を超えた場合は抽選となります
●参加費 男性2000円、女性1500円
アルコールの提供はありません
●定員 男女各10名
●締切 男性3月7日(水)、女性3月14日(水)
●男性応募者事前説明会 3月8日(木)19:30~21:00(予定)
無料、十日町情報館
※定員を超える応募があった場合、説明会参加者から優先的に抽選します
●持ち物 エプロン、手ふきタオル、三角巾(またはバンダナ、タオル)
●主催 十日町市
●企画・運営 エフエムとおかまち
十日町市本町6丁目越後妻有交流館キナーレ2F
電話 025-752-7830(平日9:00~18:00)
ファックス 025-750-5510
メール oudo@fm-tokamachi.com
エフエムとおかまちHP→こちら
十日町市HP→こちら

新潟県「あなたの婚活」応援プロジェクトこちら

↓クリックすると婚活情報が見られます。
婚活アドバイス・婚活応援 - 恋愛ブログ村

今日は十日町の友達からもらった、御菓子きさらぎさんの焼き菓子です。

前回はプリンとシュークリームでしたね→こちら

紙袋の中身は、ドライフルーツがぎっしりのバウントケーキ、緑色はピスタチオ、右がチーズのパウンドケーキ。
下の丸いのは黒っぽいのがチョコレート、右は夢レーブとあり林檎ぽいのが入ったマドレーヌ系です。

どんどんどれにしようかな♪
そりゃ、やっぱりチーズでしょ、チーズ。

では、いただきまぁ~す。
ビニール袋は、紅茶ポットやフォーク&スプーンがデザインされています。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、お~、しっとりとしていて、チーズ感があります。
チーズ好きにとって、チーズと書いてあるのに、チーズはどこ?ってレベルはちょっと物足りないんです。
でも、これは小麦粉が主役のパウンドケーキなのに、しっかりチーズの味がします。
上あごに、ぴったりと張りついてくるので、チーズの密度を感じられて美味しいです。

もぐもぐもぐ、食べすすめていくと、下の方は細かくカットされたオレンジの皮が混ざられていて、爽やかになりました。

パウンドケーキ一切れで、この満足感。
よく「写真に出ているものは一気にひとりで食べているのか」と思われているようですが、まさか(笑)
残りは別の日に食べたり、友達に分けてあげたりしていますよ。

Kさん、ごちそうさまでした。

御菓子きさらぎ
十日町市高田町3-14
025-752-2679

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

美味しいお店は地元民に連れて行ってもらうのが一番。
てなわけで、十日町の友達が予約しておいてくれたのは、松喜屋さん。
十日町駅から商店街の方へ行って、リオンドールの近くです。

老舗だそうで、建物の外観は和モダン。
引き戸は、古民家から移築したような木の扉です。
玄関ポーチには、鉄瓶が並んでいました。
囲炉裏や、火鉢の上にありそうで素敵です。
これは期待できそうだ。

室内は入るとカウンター席。
案内されて奥にすすむと、正面は座敷席のようです。
飴色で歴史を刻んでいる建具で、私、この雰囲気好きだわぁ。

私達の席は一段下がったテーブル席でした。
太い梁といい、ここは蔵だった部分なのしから、と思いました。

ランチは9種類のプレート膳。
野菜、豆腐、魚、お刺身と、少しずつ色々食べられるのが嬉しいですね。
どれも薄味で、上品な感じです。
真ん中はプリンじゃなくて、茶わん蒸しのようなものですよ。
ご飯は、つやつやコシヒカリ。
白いご飯の旨さといったら、さすが十日町です。
お味噌汁はしじみでした。
正直言って、しじみは泥臭いイメージがあって得意じゃなかったんですが、ここのは美味しい!

食後は珈琲かアイスクリームが選べたので、アイスに。
このバニラアイスが、THEバニラアイスと言う感じで、美味しかったです。

またまた、十日町市へ行ったら食べたいお店で増えちゃいました。

松喜屋
十日町市昭和町4
025-752-2510
営業時間 11:30~14:00(要予約)、17:00~ラストオーダー2130
定休日 第3を除く毎週月曜日、第3日曜日
HP→こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は、十日町の友達からもらった御菓子きさらぎさんの窯出し半熟プリンとシュークリームです。

プリンは楕円形の容器で、バニラビーンズの細かい粒々が見えています。
では、さっそくいただきまぁ~す。
スプーンで突くと、上の部分だけ少し弾力があり、パチンと弾けるようにスプーンを受け入れる、そんな感じです。
ぱくっ、もぐもぐ、うほっ。
滑らかを通りこして、クリーミーなプリンです。
飲み物とまでいかないけど、とろりん系。
底のキャラメルソースはプリンの味を邪魔しないように、控えめな味です。

続いてシュークリーム。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、これは皮が薄くてカスタードクリームたっぷり。
穴を空けて注入じゃなくて、横一文字に切られてところから、隙間なく詰めてあります。
ぽってりとしたクリームですが、くどくないです。

プリンとシュークリームは誰でも好きなスイーツのひとつだと思うのですが、きっと、このお店も十日町市民に長く愛されているんだろうなぁ、と想像ができます。

Tさん&Yさん、ごちそうさまでした。

御菓子きさらぎ
十日町市高田町3-14
025-752-2679

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

十日町市にある道の駅クロステン内のmanma and cafeユキマツリさんは、地元食材を使った体に優しそうなメニューが多いです。

店内入口に写真つきでメニューが大きく出ているので、まずはそこをチェック。
で、新メニュー発見!
揚げ蕎麦の海鮮あんかけ(950円)
おっ、私はかたやきそばが好きなので、これにします。
温かい珈琲が飲みたくてフリードリンク(200円)をつけました。

manma and cafeユキマツリはセルフスタイルなので、まずカウンターで注文と支払。
呼び出しベルの小さい機械をもらって席に着きます。
1杯目のホットコーヒーを飲んでいると、ベルが鳴りました。

真ん中の黒いお椀に入っているのは「あんかけの味が濃かったら、これで薄めてください」という心遣いです。

野菜の食感を残した漬物と、醤油ベースの汁物がついてきます。
麺をアップにしますよ、はいっ、どぉ~ん。
ぱりぱりに揚げられた日本蕎麦に、海老、ホタテが入った野菜あんかけです。
中央の白くて四角いのはイカだと思った、そこのあなた。
私もそうだと思って口に入れたら白菜でした(笑)

ぱりぱりとしたお蕎麦の食感が、食べすすめていくうちに、汁を吸ってゆでそばに戻っていくような感覚があり、一皿で、ぱりぱりと、つるつるが両方楽しめました。
中華麺に比べて麺が細いからか、油ぽくなくて、なんとなくヘルシーな気がしました。
味が濃かったら、と汁がついてきましたが、私には必要なかったです。

珈琲のお代わりを飲んで、ゆったりして、ごちそうさまでした。

manma and cafeユキマツリ
十日町市本町6丁目クロステン内
025-752-6770
クロステンHP→こちら

※グルメメモ
2017年11月27日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

本日: 60人
合計: 403533人

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る