クッキーの記事

今日は長岡の友達からもらった、洋菓子・喫茶ヨハンさんのクッキーです。

金ぴかシールには「ヨーロッパ風 愛のお菓子」とあります。
なんか、いいな、この言葉。

では、さっそく、いただきまぁ~す。
マーガレットのような丸くてお花のようなクッキーです。
細かい黒い粒々はなんだろ?
紅茶かな?
ぱくっ、もぐもぐもぐ、ほろ苦い珈琲味です。
さくさく、というか、口の中でほろほろと崩れる食感です。
バターの香りから、珈琲の苦さがあって、甘いだけのクッキーとは一味違って、とっても美味しいです。

長岡市では老舗の洋菓子屋さんなんだとか。
やっぱり美味しい店は、地元民が一番よく知っていますね。

ちなみに、お茶と一緒に出されたケーキもナッツ類がぎっしりで、ものすごぉ~く私の好みでした。

喫茶とあるので、今度は喫茶コーナーで食べてみたいなぁ。

Oさん、ごちそうさまでした。

洋菓子・喫茶ヨハン
長岡市本町5丁目113-28
0258-28-1673

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

今日は「能登に行ってきた」という友達からのお土産で、竹内商事(株)さんのカルッテベイクです。

真っ青の箱に、カラフルなクッキーの写真。
お土産は美味しいのはもちろんのこと、こうやってパッケージデザインも大切ですよね。
すごく印象に残る色合いです。

青のスペードはアールグレイ
ピンクのハートがストロベリー
緑まクローバーは抹茶
橙色のダイヤはオレンジ
とトランプの絵柄と、それぞれの色合いに合わせた味が楽しめるようになっています。
ナイスアイデア。
それぞれの袋も色合いが素敵です。

では、真ん中のストロベリーからいただきまぁ~す。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、すごく、サクサクとしていて、軽い歯ごたえのクッキーです。
ソフトクッキーというか、半生と表現したいくらいの、さっくり具合。
お土産のクッキーって正直、甘すぎたり、日持ちをするために、水分が少なくて硬すぎたり、何枚か食べたら飽きる時がありますが、これは甘さが口に残らなくて美味しいです。

続いて抹茶。
さきほどのストロベリーも、口元に持っていくだけで、ぷぅ~んと香っていましたが、こちらも抹茶のいい匂いがします。
ぱくっ、さくさくさく、抹茶の清々しさが口の中に広がっていきます。
抹茶のお菓子が好きな人には、ぜひ食べてもらいたい味です。

アールグレイ、オレンジも食べるのが楽しみです。

Yちゃん、ごちそうさまでした。

竹内商事(株)
HP→こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は糸魚川出身の児童文学作家の小川英子(おがわひでこ)さんからのクリスマスプレゼントで(株)東京風月堂さんのクリスマストロアシャトンです。

築約80年の町屋、旧倉又茶舗を拠点に活動している「糸魚川の町屋文化を守り伝える会」のボスです、ボス。
最近は、お手伝いしてくれる方が増えたおかげて、私が小川さんの頭の中にある構想に巻き込まれることはほぼなくなりました。
ほっ(笑)
突然「やぁ!」と現れることもないのですが、一応、いただいてから何日かは様子を見るクセが・・・。

今回は、年明けのカルタ会の準備中、というのが分かったので、クリスマス前にいただくことにします。

手さげ袋と、包装紙と真っ赤でお揃いです。
包装紙を開けると、まぁ、可愛らしい。
サンタさんがリースの真ん中でベルを鳴らしています。
箱の中は、トナカイににひかれたソリに乗ったサンタさん。
プレゼントから飛び出すトナカイとサンタさん。
ツリーとケーキの前で笑うサンタさんの3種類。

小包装から出てきたのは、ラングドシャ。
上からバニラ、cafe、チョコレート味です。

では、バニラ味からいただきまぁ~す。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、サクッサクッの甘い生地に、バニラクリームがサンドされています。
クリームは薄くなので、クッキー生地はぴったりとくっついていて、どうしてもサンドされているタイプは分解したくなる私は白旗です。

続いてcafeを、ぱくっ。
あ、これは口に近づけるだけで、香ばしい香りがします。
もぐもくもぐ、これはモカコーヒー、って感じです。
軽井沢で食べたモカソフトを思い出します。

最後はチョコレート。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、ラングドシャにチョコレートの組み合わせ、最高ですね。

ひとつ、ひとつの包みも可愛いし、3つの味が楽しめて良かったです。

小川さん、ごちそうさまでした。

(株)東京風月堂
HP→こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は小千谷市片貝町で買ってきた、現代美術菓子クッキーです。

初めて聞いたこのお菓子。
どんなものなんだろう、とワクワクしていましたが、見てビックリ!
すごい、クッキーがお花畑のようです。
他にもカメオ(貝を加工したブローチのような形)だったり、クリスマスぽいのもありました。

で、私が選んだのは、この3枚。
写真では分かりにくいですが、お花と葉っぱが立体的に作られている(ブーケイエロー、ブーケパール)のと、ジクソーパズルのような模様(夢見草)が書かれたものです。

う~ん、食べるのがもったいない。
でも、もぐもぐしなくっちゃ、伝わらない。
てなわけで、上の1枚をいただきまぁ~す。
ぱくっ、ぼりぼりぼり、けっこう固めに焼かれているクッキーです。
クッキー生地と、ほぼ同じ厚みで、色の部分があり、卵白と砂糖でデコレーションしたアイシングクッキーのような感じです。
クッキー自体は、甘さ控えめで、どちらかというと、上のデザインの甘さですね。

アイシングクッキーも日持ちしますが、こちらはしっかり密閉されていて、小さな紙状のドライマットが入っているので、賞味期限は買った時から3ヶ月ほど先。
贈り物にもいいですね。

こんなに綺麗なものを、全部食べたらもったいないので、お花のはしばらく飾っておくことにします。

現代美術菓子
小千谷市片貝町5195-2
050-3738-4357
http://artcca.shop-pro.jp/

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は町屋会のボス、小川英子さんからのお土産で(株)ヨックモックのさくらクッキーです。

町屋会とは、旧倉又茶舗を拠点として活動している市民団体。
お祭りなどの時にはお休み処として解放したり、糸魚川出身の方の作品展会場となったりしています。
小川さんは、水を得た魚のようです。
詳しくは→こらち

さて、このヨックモック。
柔らかい色合いの桜のデザインで、とっても素敵ですよね。
袋はビニール素材で、中身は正方形の箱が2つ。
桜花と桜葉。

箱の中には「お菓子を壊さない袋の開け方」の説明書きが。
切れ目から縦に開けるのですが、そのまま真っすぐじゃなく、横に引っ張るようにして切っていき、最後まで引くのがポイントだそうです。
ふむふむ、確かに、そのまま真っすぐ切ると、クッキーの端っこがボロボロとなるし、最後まで開けないで、口が小さいままだと無理して取り出すから割れるもんね。
と理解しながら、葉っぱの方が少しボロっ。
不器用なんで、私(高倉健さんか、と突っ込まないで)

では、ピンク色の桜花から、いただきまぁ~す。
ぷぅ~んと甘い香りの中に、ほんのり漂うのは洋酒かな。
ぱくっ、さくっさくっさくっ、とっても軽いクッキーです。
クッキーというよりサブレ(何が違うのよく分からないけど)そんな感じです。
優しい甘さは蜂蜜。
桜の花びらが入っていて、とっても美味しいです。

続いて、桜葉。
こちらは、桜餅の香りがします。
桜餅の塩漬けの葉っぱの香り、ですね。
それもそのはず、塩漬けの葉っぱが入っているんです。
ぱくっ、さくっさくっさくっ、甘い中に、塩の味がして、こちらもとっても美味しいです。

え?
最近、小川さんのお菓子を安心して食べているって?
それはですね「やぁ!」とあらわれて、何かを企んでいて、巻き込まれるという図式が、
最近は、何を企画しているかハッキリ分かっていて、しかも私以外の方が巻き込まれてくれているんです。
食べた分、あとで、どかっ、と来る日もあるかも???

小川さんごちそうさまでした。

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は、友達からもらったメリーチョコレートカムパニーさんのさくら ららです。

まぁ、春らしくて可愛らしい。
半透明の袋に、桜が満開です。

さっそく開けてみます。
中身は、ピンク色の丸いクッキー、桜の形のゼリー、それからチョコレートいろいろです。
では、最初に目についたピンク色のクッキーから、いただきまぁ~す。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、ザクザクとした食感です。
ほんのり、桜の味というか、桜餅の葉っぱのような味がします。
そうそう、たいていの「桜味」は、桜じゃないよなぁ。
そもそも桜って、桜茶とか、お菓子の飾りとかで食べるだけで、桜自体に味ってないよねぇ。

続いて、チョコレートに狙いを定めて、濃いピンク色の包みを開けてみます。
おっ、これは、さくらんぼ。
なるほどね。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、カリッと割れたと思ったら、真ん中からジャムが出てきました。
これはチェリーですね。

せっかくなら、ゼリーもひとつ食べておきましょう。
白い桜を、ぱくっ、もぐもぐもぐ、じゃりっとした細かい砂糖がまぶされていて、味は洋梨のような感じです。
グミより柔らかくて、じわじわ溶けていく感覚です。

上越高田の観桜会のポスターを、あちこちで見かけるようになりましたし、桜が待ち遠しくなりました。

Iさん、ごちそうまでした。

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

今日は「もらいもんだけん、食べてくない」と、近所のおばちゃんからもらった三立製菓(株)さんのフィガロです。
貰い物だけど、食べてちょうだい、という意味ですよ。

だけん、だそい、両方とも「〇〇だけど」「〇〇だから」の意味ですが、使い方が違います。
忙しいけん、なんとか行くわね→忙しいけど、なんとかして行くわ
忙しいそい、行っとられんわ→忙しいから行けないわ
けんは逆接、そいは順接です。
こうやって書き出してみると糸魚川弁ってレパートリーが広いというか、使い分けしているんだなぁ。

さぁさぁ、開けてみるかいね(開けてみよう)
黒い箱の横にミシン線があり、ぺりぺりっとはがすと、中身のトレーがスライドして取り出せるようになっています。
トレーはビニールに入っているので、ビニールを外してっと。

細長いロールクッキー、丸いチョコチップクッキー、レーズンパイ、手前は右下のピンク色がホワイトチョコを挟んだクッキー、左はチョコレートを挟んだクッキーです。

では、真ん中のレーズンパイから、いただきまぁ~す。
ぱくっ、もぐもぐ、サクッサクッとした軽いパイです。
レーズンはただの干しブドウじゃなくて、ラムレーズンですね。
もぐもぐもぐ、ふとカロリー表示を見たら、これが一番高くて76キロカロリー。。。
あ~、私が太るのは、カロリーが高いのを自然と選んでいるからだな。

と、反省しながらも、2個目はどれにしようかな、って手の伸ばすから痩せないんだな。
ホワイトチョコ大好きなので、ピンクを開けます。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、口の中でホロホロと崩れるクッキーの色と、同じ色のチョコレート。
バターの香りと、上品なホワイトチョコレートで、とっても美味しいです。

もう1個いっちゃおうかな。
隣のチョコレートサンドをぱくっ、もぐもぐもぐ。
白がハッキリしているのでチョコの部分が多く見えます。
味も、こっちの方がしっかりチョコレートと分かります。
ちなみにチョコが42、ホワイトチョコが41キロカロリーです。

Kさん、ごちそうさまでした。

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

今日は友達からの差し入れで、(株)アントステラさんのダッチカントリーです。

女性芸人が「ステラおばさんじゃね~よ」というネタがありますが、最近、私も似てると言われることが(苦笑)
そんなにおばさんじゃね~よ(笑)

さてさて、映画に出てくる宝箱のような形の箱です。
開けると、4種類のクッキーが2枚ずつ入っていました。

イラストつきのクッキーの紹介があるので、どれがどんな味だか分かっていいですね。
二重丸のようなものは、キャラメルカスタード。
チョコレートチップと、チョコナッツ、もう一個はプレーン(オールドファッションシュガー)ですね。

キャラメルカスタードが気になるなぁ。
これから、いただきまぁ~す。
袋を開けて口元にもっていくだけで、ぷぅ~んと甘いキャラメルの匂いがします。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、お・い・し・い。
サクサクとして、口の中で簡単にほぐれていくクッキーです。
キャラメルは甘いだけじゃなくて、ほろ苦。
後味はカスタードって感じです。

続いて、チョコレートナッツ。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、これは大人のクッキーですね。
ビターチョコで、さっきのよりも、しっかり焼き上げた感じで、生地もギュッと詰まっています。
もぐもぐもぐ、ナッツが奥歯で砕けます。

クッキー自体が大きいのと、それなりに甘いので、2枚食べて珈琲飲んだら、小腹が満たされました。
続きは明日のお楽しみにしておこっと♪

Yちゃん、ごちそうさまでした。

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は戸隠神社に行って来た、という友達からのお土産で、(有)碓井製菓さんのにんじゃ村のそばの実クッキーです。

一緒に写っているのは、天空の非公認キャラクター「ゆきお」
白馬の村男に似ている、この脱力感、ツボりました。
六文銭がついて赤い兜をつけているので、真田雪村なんでしょうね。

さてさて、戸隠神社の近くには、ちびっこ忍者村というのがあり、からくり屋敷や手裏剣を投げたりする忍者体験なとができるそうです。
(通りかかった事は何度かあるのですが、実際に入ったことがないです)

この懐かしさ漂うイラスト。
なかなか味があって、私は大好きだなぁ。

紙袋の中には、ビニール袋があって、その中に小包装されたクッキーが1枚ずつ入っています。
キツネが刀を加えて手裏剣を投げているイラストと、
タヌキとウサギが煙玉を投げているイラストの2種類入り。
裏を見ると、キツネはロープ操作に失敗したのか、壁をぶち抜けたイラスト
タヌキとウサギは黒こげになっています。
まだまだ修行が足りないようですね(笑)

では、いただきまぁ~す。
ギザギザ波打っている形のクッキー、お土産でもらうバニラクリームが挟んであるのに似ています。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、厚みのあるクッキーです。
ぼりぼりぼり、全部が端っこのような香ばしさです。
端っこ好きの私には、たまらない。
もぐもぐもぐ、粒のまま入った蕎麦の実が、奥歯でガリっとなります。

蕎麦の実をそのまま食べることは少ないですが、山形では、むき蕎麦と言って、茹でたそばの実をつゆで食べる料理があるんですよね。

Yちゃん、ごちそうさま。

(有)碓井製菓
長野市戸隠3400-1
026-254-2250

クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日はにいガタ魅力交流広場で買ってきた十日町市花水農産さんの米粉クッキー穂花です。

魚沼産米粉100%使用で、小麦粉は使ってないんですね。
お米から、お煎餅を作る農家(農場)は何軒か知っていますが、米粉クッキーは初めてかも。

では、さっそく開けてみます。
丸くて、ほんのり黄色のクッキーです。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、ほろほろと崩れる軽いクッキーです。
噛まなくで、舌の力だけで崩れるくらいです。
唾液でじわぁ~としている間に、ほどけていく、感覚。
何かに近い・・・、うんとぉ~、なんだっけなぁ。
あっ!
卵ボーロかな?
そう思うと、形もなんとなく卵ボーロを大きくしたようにも見えます。

もぐもぐもぐ、最後に少しだけ、ザラっというか、粉ぽさが残るのは米粉だからかな。
お茶やコーヒーを飲みながらだと全然気になりません。

これはプレーン味ですが、シナモン、ココア、紅茶、黒豆と違うのも買ってくれば良かったなぁ。

米粉は新潟県が発祥の地(胎内市)と言われていますし、お米の消費拡大に米粉を使った商品は積極的に食べたいですね。

(有)花水農産
十日町市中条乙668
025-752-3782

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

1 / 41234

本日: 196人
合計: 393516人

カレンダー

2018年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る