フェルエッグの記事

糸魚川で有名な洋菓子屋さんのひとつ、フェルエッグさん。

養鶏場が、洋菓子のために卵から開発したというピュアエッグを使ったこだわりのお店です。
そのフェルエッグさんが、糸魚川駅日本海口徒歩すぐにある旧高野寫眞館さんに「フェルのはなれ」をオープン。
早速行ってみました。

旧高野寫眞館さんは約90年前に建てられたコンクリートのモダンな建物。
国登録有形文化財になっているそうです。

玄関から既に昭和の雰囲気が漂っていて、とっても素敵です。
正面には焼き菓子が並び、その奥の和室には雑貨が並びます。
左手には冷蔵ケースがあり、プリン、ロールケーキ、シフォンとフェルエッグさんの代表選手が待っています。

靴を脱いであがり、2階も見学して来ました。
手すりの木の色合いといい、窓の雰囲気といい、落ち着きます。
2階はスタジオだった場所で広い空間になっていて、事務所だったのか1つの部屋には古い写真や資料が飾られていました。

この日はロールケーキを買って帰りましたが、1階の小部屋には椅子とテーブル、セルフのお茶が用意されていて、買った商品をその場で食べることもできます。

糸魚川駅から歩いて行ける距離で、フェルエッグさんの要冷蔵お菓子が買えるのは、ビックニュース。
きっと、観光客にも人気になることでしょう。

高野寫眞館さんへは
糸魚川駅日本海口から駅前商店街を海に向かって直進。
最初の十字路(信号なし) まつきさんの角を駅を背にして右折。
糸魚川幼稚園方向へ歩いていくと、点滅信号の角に高野写真館があります。

フェルエッグ
糸魚川市平牛2116
電話 025-550-6680
FAX 0
25-550-6601
営業時間 10:00~19:00(4月から9月)
10:00~18:00(10月から3月)
定休日 毎週木曜日・第4水曜日
HPは→
こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

糸魚川で「もらって嬉しいスイーツ」「プレゼントしたいスイーツ」のトップを争う(と私は思ってます)フェルエッグさん。

場所は糸魚川病院に近く、電車で糸魚川に来られた方には「ちょっと遠い」のですが、なんと、糸魚川駅日本海口にある旧高野寫眞館さんに「フェルのはなれ」がオープンしました。
旧高野寫眞館さんは約90年前に建てられたコンクリートのモダンな建物。
国登録有形文化財になっているそうです。

その歴史がある素敵な空間に、フェルエッグさんのスイーツと、えりすぐりの雑貨が並ぶとは、聞いただけでワクワクしますね。

私も入学式や証明写真は、いつも高野写真館でしたので、そういうことも嬉しい要因のひつとです。
え? 誰?
私は寫眞館が建った時をリアルタイムで知っていると思っている人は・・・(ぷんすか)

高野寫眞館さんへは
糸魚川駅日本海口から駅前商店街を海に向かって直進。
最初の十字路(信号なし) まつきさんの角を駅を背にして右折。
糸魚川幼稚園方向へ歩いていくと、点滅信号の角に高野写真館があります。

フェルエッグ
糸魚川市平牛2116
電話 025-550-6680
FAX 0
25-550-6601
営業時間 10:00~19:00(4月から9月)
10:00~18:00(10月から3月)
定休日 毎週木曜日・第4水曜日
HPは→
こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は友達からの差し入れで、フェルエッグさんの焼き菓子詰め合わせです。

フェルエッグさんといえば、ふわんふわんのシフォンケーキ。
とろんとろんのプリン、黄色い生地が特徴的なロールケーキなど、要冷蔵のスイーツが頭に浮かびますが、焼き菓子も美味しいんですよ。

長細いフィナンシェは、抹茶、チョコ、いちご、胡麻の4種類。
鶏と卵がデザインされている長方形のバタークッキーが3枚。
白とピンクは、しあわせの卵。
ヘーゼルナッツとチョコが入ったソフトクッキーが2枚。
オレンジマドレーヌと、ハーブティーが1個ずつ。
ざらりとした自然な手触りの箱は、シンプルイズベスト。
蓋にロゴがオーエンボス加工で入っています。

では、一番手前にあるオレンジマドレーヌから、いただきまぁ~す。
マドレーヌは貝の形ではなく、お花のような丸い形で厚みがあります。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、しっとりとした生地の中に、細かく刻んだオレンジの皮が沢山入っていて、爽やかな後味です。
きび砂糖と、はちみつを使っているので、優しい甘さの中に、オレンジがパッと引き立つ、そんな感じです。

続いて、緑色の抹茶味のフィナンシェを、いただきまぁ~す。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、おっ、おおおおっっっ。
最初は、そんなに抹茶味が強くないなぁ、と思っていたら、じわじわと抹茶が主張してきます。
抹茶の苦みのなかにある、ほのかな甘味も再現されていて、抹茶味のスイーツが好きな人は、絶対にこれ好きですよ。

マドレーヌが大きかったのと、満足度が高かったので、2個食べたらお腹いっぱい。
し・あ・わ・せ。

Rちゃん、ごちそうさまでした。

フェルエッグ
糸魚川市平牛2116
電話 025-550-6680
FAX 0
25-550-6601
営業時間 10:00~19:00(4月から9月)
10:00~18:00(10月から3月)
定休日 毎週木曜日・第4水曜日
HPは→
こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

養鶏場が経営している糸魚川の有名店、フェルエッグさん。
ピュアエッグと言って、洋菓子のために餌などを工夫した特別な卵を作ることから初めているスイーツ店です。

イートインコーナーが雑貨も並ぶカフェスペースに増築されて、軽いランチも食べられるようになりました。
あら、いつの間にか、隣にアパートが建って、近くには内科なのかな、新しい個人病院が出来ていました。

ケーキセットは
チーズケーキ、シフォンケーキ、シュー生地、フルーツと生クリーム。
これにロールケーキかプリンがつきます。
プリンは卵型に入っているふわふわ系と、四角い容器のとろとろ系のどちらか。
私はふわふわのプリンセット、友達はロールケーキセットにして、ドリンクはホットコーヒーと、アイスコーヒーにしました。

大きなガラスのウォーターサーバーには、レモンの輪切りとミントが入っていて、自由に飲むことができます。
こういうセンスがいいのも、フェルエッグさんならではですね。

窓に飾られているのは、白馬にあるオーナメント工房さんの作品。
特別に卵の殻を使っているんですって。
写真を撮っているうちに、ケーキのプレートが運ばれて来ました。

四角いガラスのプレートに、粉砂糖がさらさらとかけられています。

ベイクドチーズケーキは、私の中では世界一。
どっしり重くて、ベイクド派の私にとって、食べた満足度がハンパないです。
シナモンが効いています。

シュー生地は、ぱりっぱりっ。
ふわんふわんのシフォンは紅茶。
林檎と緑色の葡萄はクリームをつけて、ぱくっ。

卵の形の容器に入っているプリンは、クリームのような滑らかさ。
とろりんとしていて、底のキャラメルソースもめちゃくちゃ美味しいです。

居心地のいい空間で、ちょっとずつ種類が食べられてドリングがついて850円なら、お得ですよね。
帰りに、ロールケーキの端っこ(しかも、この日はフルーツロール!)の最後の1個を買ってきました。
むふふふ。

ケーキセットは11時から16時まで、ですよ。

フェルエッグ
糸魚川市平牛2116
電話 025-550-6680
FAX 0
25-550-6601
営業時間 10:00~19:00(4月から9月)
10:00~18:00(10月から3月)
定休日 毎週木曜日・第4水曜日
HPは→
こちら

※グルメメモ
2016年12月12日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

養鶏場が経営している糸魚川の有名店、フェルエッグさん。

今までも買ったスイーツをその場で食べられるイートインコーナーがありましたが、増築されてカフェスペースができました。
たまごかけご飯や、イングリッシュマフィンにポーチドエッグといった、軽食も食べられるようになって、前から行ってみなきゃ、と思っていました。

友達を誘って行ってみると、甘い香りに
「ランチじゃなくて、ケーキ食べたいよね」
と頭の中はすっかりスイーツモード。
シュークリーム買って、ドリンク注文する?と相談していたら、ケーキセットの文字発見。
チーズケーキ、シフォンケーキ、シュー生地、フルーツと生クリーム。
これにロールケーキかプリンがつきます。
プリンは卵型に入っているふわふわ系と、四角い容器のとろとろ系のどちらか。

私はロールケーキセット、友達はプリンセットにして、ドリンクはそれぞれアイスコーヒーと、アイスティーにしました。

雑貨が並ぶスペースを見ていると、まずはドリンクが用意できたようです。
白い窓枠から庭が眺められる窓際の席に座りました。
ちょこんと黄色いひよこはキャンドルです。
庭には茶色のぶたちゃんが、こっちを見ています。
あらまぁ~、可愛い、なんて写真を撮っているうちに、ケーキのプレートが運ばれて来ました。

むふふふふ、テンションあがるわ。
まずはロールケーキから、いただきまぁ~す。
ふわとしながら、もっちりした生地は、元気な玉子の色をしていますね。
生クリームのみ、というシンプルさが素材のよさを引き出しています。

ベイクドチーズケーキは、私の中では世界一。
どっしり重くて、ベイクド派の私にとって、食べた満足度がハンパないです。

パリッとしたシュー生地は生クリームをつけて、さくさくさく。
ふわんふわんのシフォンは紅茶でした。

最近ケーキは1個300円以上するお店が多いから、これだけ種類が食べられてドリングがついて850円なら、お得ですよね。

セルフタイプのお水の容器といい、不揃いさが心地いいテーブルと椅子といい、センスのよさが花丸でした。

ケーキセットは11時から16時まで、ですよ。

フェルエッグ
糸魚川市平牛2116
電話 025-550-6680
FAX 0
25-550-6601
営業時間 10:00~19:00(4月から9月)
10:00~18:00(10月から3月)
定休日 毎週木曜日・第4水曜日
HPは→
こちら

※グルメメモ
2016年9月5日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日はお客様からお礼にいただいた、フェルエッグさんの焼き菓子詰め合わせです。

まぁ、可愛らしい。
サンタクロースの袋はバタークッキー。
その奥はフルーツケーキ。
右の手前は、マロンティー、カスタードティー、アッサム、ミルクキャラメルティーの紅茶4種です。
その奥がチーズマフィン。

では、フルーツケーキからいただきまぁ~す。
袋を開けると、ぷぅ~んと洋酒の香りがします。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、ラム酒に漬けたドライフルーツが大人の味です。

続いて、チーズマフィン。
おっ、紙をはがさなきゃ、と思ったら、紙がない状態です。
これは食べやすくていいぞ。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、しっとりしたマフィンです。
奥歯の歯茎にまつわりつくりような、まったりとした感じ。
チーズ好きの期待を裏切っていません。
そして、これはきっと蜂蜜を使っているに違いない。
原材料を見るとビンゴです。
真ん中の底には、南瓜の種が入っていました。

サンタのクッキーも食べたいけど、あまりにも可愛いから、友達にあげようかな。

Mさん、ごちそうさまでした。

フェルエッグ
糸魚川市平牛2116
電話 025-550-6680
FAX 0
25-550-6601
営業時間 10:00~19:00(4月から9月)
10:00~18:00(10月から3月)
定休日 毎週木曜日・第4水曜日
HPは→
こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は友達からの差し入れで、フェルエッグさんのさくらシフォンケーキです。

桜の留め具で春らしいですね。
手土産を買うのに何度が行ってたけど、フェルエッグさんのお菓子、久しぶりかも。

さっそく、切り分けま~す。
果物ナイフを当てると、ふんわぁ~り沈みこんでいきます。
そして、ふわふわと戻ります。
いただきまぁ~す。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、綿あめのように軽くて、溶けるような口当たり。
塩づけの桜の花びらと、上部に散りばめられた大粒の小豆が、アクセントになっています。
もぐもぐもぐ、ほんのり優しい塩味ですね。
下に行くと、もっちりしたところがあり、その部分も美味しいです。
半分くらい簡単に食べちゃうもんね。

やっぱりフェルエッグさんのお菓子は、もらって嬉しいスイーツのトップクラスだわ。

Oさん、ごちそうさまでした。

フェルエッグ
糸魚川市平牛2116
電話 025-550-6680
FAX 0
25-550-6601
営業時間 10:00~19:00(4月から9月)
10:00~18:00(10月から3月)
定休日 毎週木曜日・第4水曜日
HPは→
こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

本日TeNY 夕方ワイド新潟一番とNSTスーパーニュース糸魚川が出ます。

TeNY 夕方ワイド新潟一番
毎週月~金曜日15:50~
1月13日放送「北陸新幹線開業2か月カウントダウン糸魚川市の取り組み地酒や地魚を楽しんで」
※18時20分ころの予定
HPは→こちら

FNN・NSTスーパーニュース
毎週月~金曜日17:53~19:00
毎週土曜・日曜曜日17:30~18:00
1月13日放送「おいしさの秘密は卵 支え合う夫婦のケーキ」
※18時15分頃の予定
フェルエッグホームページ→こちら
NSTホームページ→こちら

糸魚川市バナー

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

フェルエッグさんの大感謝祭に行ってきたKどすぇ~さんから
「こんなん作りたかったスイーツ」セットをいただきました。

なんでも、フェルエッグさんのスタッフさんが「こんなん作りたかった」と思っているスイーツを作って詰め合わせにしたもの、なんだそうです。
似顔絵つきで、推薦コメントが描かれています。

もぐもぐリポーターとしては、これは重要な仕事です(勝手に思い込み)
メモを取るペンを片手に、食べてみます。

では、まず左のベリーがのっているものからいただきまぁ~す。
あ~・・・、水平に持たない私のせいで、ソースがこぼれている、反省・・・。
名前は「ショパン」
ぱくっ、もぐもぐもぐ、ぶどう味のソースは、今風でいうとジュレってやつですね。
きっちり固まっていない状態です。
その上にはブルーベリーやベリーがトッピングされています。
下の白い層に突入です。
もぐもぐもぐ、ふわふわしたムースで、レアチーズです。
ベリーソースと相性がいいです。
その下の黄色い部分は・・・、もぐもぐもぐ、こちらはマンゴープリンです。
上と下で硬さが違うというのがポイントですね。

続いて、真ん中の「ワッフルサンド」
ぱくっ、もぐもぐもぐ、甘さのなかにちょっと塩っ気を感じる生地です。
苺のいい香りがします。
もぐもぐもぐ、このクリームはバタークリームですね。
生クリームより、崩れにくいです。

3つ目は黄色い「マンゴーオレ・フロマージュ」
フロマージュという言い方、増えてきましたね。
簡単にいうとチーズです、チーズ。
私の大好きなチーズですよ~。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、チーズケーキで言うと、スフレチーズケーキです。
マンゴーの味が濃厚です。
最近、マンゴーのスイーツ多いから、これは女性に人気になりそうです。

ふぅ~、いったん休憩。
さすがの私も7つ一気に食べ比べはできません。
舌も鈍感になるし、ね。

よし、続けましょう。
4つ目はピンク色の「洋風大福」
土台から取り出して、ピンク色の紙を広げて、ぱくっ、もぐもぐもぐ。
皮は柔らかい牛脂を使った生地です。
いちごのムースがあって、白い生クリームの上に木苺が隠れていました。
もぐもぐもぐ、土台はスポンジでした。
これは冷やして食べるのがおススメです。

5つ目「もっちりチーズシュー」
シュー生地に粒々したチーズが見えます。
チーズだけ、ほじほじ取り出して食べたくなるわ。
いやいや、そんなことしないで、全体で味わってみなきゃ、よさが分からない。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、中は爽やかなクリームチーズです。
もっちりしたシュー生地なので、なかのサッパリ系が引き立ちます。

6つ目「ソフトクッキーオレンジサンド」
チョコレート味のソフトクッキーに、ピスタチオやアーモンド、マカダミアナッツが沢山のっています。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、濃厚なチョコレートを食べている感覚です。
チョコとナッツの相性は抜群、これは電子レンジでチンして食べたら美味しそうです。

ラストは「野菜シフォン」
フェルエッグさんの代表的スイーツ、シフォンケーキ。
ほうれん草、トマト、かぼちゃの3色がきれいですね。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、トマトの部分は酸味で分かりやすいです。

葉書が入っていて、1番美味しかったものに丸をつけて投函するようになっています。
って、8月3日までになっているけど、出した方がいいかな・・・。

あ、越の丸茄子を使ったジュレの感想も書かなきゃだから、それ食べてからにしようかな・・・。

Kどすぇ~さん、ごちそうさまでした。

フェルエッグ
糸魚川市平牛2116
電話 025-550-6680
FAX 0
25-550-6601
営業時間 10:00~19:00(4月から9月)
10:00~18:00(10月から3月)
定休日 毎週木曜日・第4水曜日
HPは→
こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日はホワイトデーにもらったフェルエッグさんの苺タルトです。

真っ赤な箱に入っていて、この写真じゃ大きさが分かりませんが切り分けるサイズです。

並んでいるのが記憶がないので、ホワイトデー限定じゃないかしら?
春限定とか?
というより、よくフェルエッグさんのスイーツは食べるのだけど、ほとんどいただきものなので、最近お店に行ってないかも・・・。

まぁ、いいや、とにかく切っていただきまぁ~す。
まずは、カスタードクリームをつけて苺をぱくっ、もぐもぐもぐ。
フェルエッグさんって、カスタードとか生クリームとか、とにかくクリームが美味しいんですよね。
私、このカスタードは飲み物だと思ってます。
苺もしっかり熟していて、単品で食べてもすごく美味しい苺です。
酸っぱい苺、得意じゃないので、嬉しいです。
生クリームを引き立てるのに酸っぱいんだ、とか、傷みにくいように果肉がしっかりしている種類なんだ、と聞いたことがありますが、本当のところどうなんだろ。
なんて考えながら、もぐもぐもぐ。

カスタードクリームの下はスポンジです。
と言っても、パンケーキみたいな感じです。
そして、ん?
タルト生地との間に何かあるぞ。
隠れていたのは、イチゴジャムでした。
タルト生地自体は、甘すぎなくてシンプルなタイプです。
甘すぎて、それだけでいいだろ、というのと、ちょっと違いますね。

Sさん、ごちそうさまでした。

フェルエッグ
糸魚川市平牛2116
電話 025-550-6680
FAX 0
25-550-6601
営業時間 10:00~19:00(4月から9月)
10:00~18:00(10月から3月)
定休日 毎週木曜日・第4水曜日
HPは→
こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

1 / 712345...最後 »

本日: 61人
合計: 356044人

カレンダー

2017年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る