北陸新幹線糸魚川駅・えちごトキめき鉄道開業1周年イベントリポート

3月20日(日)に糸魚川駅で開催された「北陸新幹線糸魚川駅開業1周年・えちごトキめき鉄道開業1周年」記念イベントに参加してきたのでリポートします。

3月14日の開業から、既に1年。
あっという間でしたね。
東京の祝賀会に行ったり、前夜祭では糸魚川駅アルプス口に映像が投影されたり、開業日にはクロス乾杯でギネスに挑戦したり、つい最近の出来事のようです。

10時のイベント開始前から、トキめき鉄道の改札前には、なにやら行列が。
当日のトキ鉄の切符を見せると記念品がもらえるんですって。
市内のお菓子だったと思います。

隣の青海駅、能生駅でも演奏や、ふるまいがあって賑わっていたそうですよ。

おっとぉ、ブラック番長のおなぁ~りぃ~。
つぶらなお目目を隠す為のサングラスを、みずから持ち上げています。
番長は、こう見えても誕生が確か2011年だったから、まだ5歳にならないんです。
公式では「思春期の年頃」となっていますけど、ね。

さて、朝から準備していたら、小腹が空いた。
アルプス口のグルメブースをのぞいてみましょう。

糸魚川駅は、新潟県内だけではなく、富山県、長野県とも接しているので、沢山の地域からイベントを盛り上げに来ていただきました。
大町市、白馬村、小谷村、飯山市、上越市、私が目についた範囲で、こんなに広い範囲から出店があるのは嬉しいですね。

道の駅白馬さんでおやきをゲットです。
ポテト味は、ポテトサラダ味で、最初は私も「え?おやきに合うのかな?」と思っていたんですが、これがハマる味なんですよ。
角煮は、ごろっと柔らかい塊が入っていて、こっちも美味しかったです。
私の愛しの村男さんが来ているかと期待したのですが、どうもこの日は白馬のスキー場にいたようです。
飛んできて欲しかったけど、村男の背中の羽根は作りもので「空は飛べない」んだったなぁ。

自由通路では、駅前商店街にある黒姫フードストアさんの「メギスのすり身揚げバーガー」を買ってみました。
メギスは糸魚川でよく水揚げされる魚で、干物を焼いて食べたり、すり身にして味噌汁にしたり、よく食べられています。
ひじき、豆などたっぷり入っていて、メギスだけだと、骨っぽい(骨ごとミキサーにかけるのが普通)のが、すごく食べやすいように工夫されていました。
輪切りレンコンの食感もよかったし、パンはほんのり甘い黒パンで、ご当地グルメになりそうな完成度の高さでした。

え?
NGT48?
あ、ほら、ステージ中は撮影も録音も禁止だったし・・・。
私のブースはステージから一番遠い日本海口のあたりだったから、音も聴こえなかったし・・・。

そんなこんなで、北陸新幹線糸魚川駅開業1周年&えちごトキめき鉄道開業1周年記念イベントは、無事終了しまた。
遠いところから、お祝いにかけつけていただいた皆様、ありがとうございました。
また、ぜひ糸魚川に遊びにきてくださいね。

糸魚川市バナー

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

本日: 205人
合計: 377178人

カレンダー

2018年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る