糸魚川インターチェンジ近く インター食堂 牡蠣と帆立の釜飯

糸魚川インターチェンジ近くにあるインター食堂の経営が、糸魚川駅前の膳処くろひめ、黒姫フードストアなどを経営している「くろひめグループ」に変わったという情報をゲット。インター食堂店内
以前は同じ敷地にあるホテルインターに宿泊している人の食堂という感じで、昼は営業しているのか、一般客は入れるのか、よく分かりませんでした。

今は電光掲示板に「釜めし」と表示されていたり、入口に今日の日替わりとメニューが出されているので、ランチは一般の人でも入れるようになっていました。

店内は4人かけのテーブルと、駐車場に向かってのカウンター席、奥は座敷席になっていて、かなり席数があります。
全てのテーブルに感染防止の透明アクリル板が立てられています。
インター食堂釜めし
さてさて、何にしようかな。
メニューは写真つきなので選びやすいです。
事前にチェックしていた牡蠣と帆立の釜飯(税込み880円)にしました。

釜飯って時間かかるのかなぁ、と思って待っていると、空いている時間だったこともあり、そんなに待たずに運ばれて来ました。
下に固形燃料があって、キッチンタイマーがセットされていて、アラームが鳴るまで待つ、というタイプではなく、厨房で作られて来るんですね。インター食堂牡蠣釜めし
これなら、急いでいる人でも、すぐに食べられて助かります。

見てください、ぷっくりした牡蠣と、大きな帆立が3つずつ入っています。
銀杏とシイタケでご飯が隠れています。
安いから、ベビー帆立なんじゃないかな、なんて、いい意味で裏切られました。
まずは、牡蠣をぱくっ、う~ん、いい感じで蒸かされています。
牡蠣に多く含まれる亜鉛が不足すると味覚障害をおこすそうなので、美味しいものを食べたい私には必要不可欠です。

帆立も肉厚で、貝紐と卵の部分のでしっかりついているサイズ。
こちらもパサつきもないし、とっても美味しいです。

自宅で釜飯は作れないから、食べたいときに食べに行けるのはいいですね。

インター食堂
糸魚川市上刈3-16-7
025-553-1321
※食堂の件は025-552-0300
営業時間 11時~14時(13時半ラストオーダー)
定休日 日曜日

※グルメメモ
2020年9月8日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です