昭和レトロ 糸魚川市東寺町 異酒屋夢路 ソフト麺・シャーベック

糸魚川のお得なチケット糸魚川元気応援券を使おう、と友達3人異酒屋夢路さんへ行って来ました。異酒屋夢路外観

このブログ初登場ですね。
パチパチパチ!
場所は中央大通り沿い、糸魚川東小学校のむかえ、原信糸魚川東店の近くです。

店名の居酒屋が異酒屋なのは、変換ミスではなく、こういう店名なんです。
なんでか、というと古きよき時代の昭和にタイムスリップしたような居酒屋だから、なんですね。
入口には昔の看板がぎっしり。
オロナミンCの眼鏡のおじさん、ばぁちゃん家の隣になった商店にもあったわ。

店内は右にカウンター席と厨房、左は座敷席で、4人座れるテーブルが4つあります。異酒屋夢路店内
店内も昭和のオンパレード。
古い映画のポスターや、野球選手、アイドルのブロマイド←ブロマイド自体が絶滅危惧種かも
ジュークボックスなんて、平成生まれは見たことないかもね。

さてさて、注文しましょう。

ドリンクメニューはテーブルにあり、他は壁に貼ってあります。異酒屋夢路ポテト
シーザーサラダがいい、と選んだくせに、温泉玉子がダメという友達。
ポテト、カキフライ、このくらいの揚げ物は大丈夫な年頃です。

昭和レトロにつられて、会話はついつい子供の頃の話に。
3人は10歳ずつ年齢が違うので、三人組の男性アイドルは御三家・新御三家・たのきんトリオ。
もちろん、私はたのきんトリオ時代です。
「昔のテレビはUチャンネルがあって、切り替えダイヤルがあった、チャンネルを回すなんて、リモコン世代は意味不明だろうね」
そのテレビ、山奥のじいちゃん家に小さい頃あったような・・・。異酒屋夢路しめさば
ボーリング、映画、カラオケ、友達と過ごした場所も時代によって違います。
カラオケもレーザーディスク、1曲100円から時間単位、今は通信ですもんね。

小さい卓上コンロとフライパンで出てきたモツ焼き
珍しいオクラの浅漬けもあった盛り合わせ。
私が一番気に入ったのは、しめさば!
肉厚で脂がのっているサバで、酢の具合が私のドストライク。
ほぼ、独り占めして食べました。
異酒屋夢路ソフト麺シャーベック
最後は、給食の定番、ソフト麺。
これは生徒用で、量が多い先生用、もメニューにありました。
細いうどんみたいな麺だけど、柔らかいんですよね。
ミートソースがかけられていました。
学校では味噌ラーメンとかも出てたなぁ。

シャーベックは、友達の記憶だと粉を水に溶かして、製氷皿に流して冷凍庫で固めるアイスなんだそうです。
カチンコチンの氷じゃなくて、シャーベットみたいな食感。

懐かしい昭和に囲まれて、話が盛り上がり、どれを食べても美味しくて、あはは、うふふ、と楽しい時間が過ごせました。
なにより子供の頃の話は、人の悪口でも、仕事の愚痴でもなく、すごくいいと思いました。

異酒屋夢路
糸魚川市東寺町2-6-65
025-553-9123

※グルメメモ
2020年9月21日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です