諏訪湖際湖上花火大会2016

毎年8月15日にある諏訪湖の花火大会に行って来ました。

ほぼ毎年行っていますが、今年は朝から雨。
それでも50万人が来るという人気の花火大会です。
車は会場の近くに停めると、帰りの渋滞が大変。
遠くだと会場まで歩くのが大変。
と、今年の作戦は折りたたみ自転車とキックボードで、ちょっと離れた場所に停める。

車を停めて、まず場所とり。
ブルーシートだと、どこだったか分かりにくいので、あえて黄色い目立つシートを用意しました。
日赤病院前あたりに何とか確保したはいいけど、毎年場所取りの時間が早くなっている気がします。
というか、必要以上にブルーシートを広げたり、ビニールテープで囲ってる人が多いんじゃないかなぁ。

いったん車に戻り、今年の作戦!
折り畳み自転車とキックボードを出して、日帰り入浴施設の「ゆっくらんど」をめざします。
歩いていける距離だけど、案外疲れるんだよね。
一方通行になり、片側が駐車場になっている道路を、キコキコ、キコキコ。
車輪が小さいから、太ももが痛い。

やっと到着したと思ったら、まさかの休館日!
そういえば、ゆっくらんどは、今年は有料駐車場になっていました。
入浴の方と、花火目的の方がいるから、駐車場だけにしたのかな。
お風呂に入ってサッパリして、早目の夕飯を食べて、という作戦はここで失敗。

再び、キコキコ自転車で車に戻ります。
次なる作戦は、水道局の隣の芝生の公園で、ドーム型の簡易テントを建てて休む。
これは大成功。 公園は空いていて、木陰に建てたら快適♪
ラジオを聴きながら、屋台で買ってきた焼き鳥や焼きそばを食べたら、ごろ寝。
花火が始まるまで、持ってきた新聞を読んだりして、時間をつぶします。
途中、トイレはどこも激混みだったので、自転車でキコキコゆっくらんどの駐車場にあるトイレまで行ってみたら、待ち時間ゼロでした。
自転車って素敵♪

始まる30分前にはテントを畳んで、ゴミもステーションに捨てて、自転車とキックボードを車に積んで、てくてく、場所取りをしたシートを目指します。
これだけ人がいるとシートを見失いそうになりますね。

なんとかシートにたどり着き、花火中継のラジオをイヤホンで聴きながら鑑賞です。
音楽に合わせてあがる花火があるのですが、ちよっと離れると音楽やアナウンスが全く聴こえないので、ラジオはオススメですよ。
マイケルジャクソンのスリラーや、宇宙戦艦ヤマトなど、音を花火の色や形で表現していて面白いです。

最後は湖面に扇状にあがる水上花火と、長いナイアガラ。
とってもきれいでした 。
ナイアガラを撮るあたりで、携帯のバッテリーが切れた(泣)
時間つぶしに携帯ばっかりかまっていて、充電器忘れたのがアイタタタ。

帰りは過去最高というくらいスムーズに諏訪インターの近くまで帰って来れました。
渋滞情報を伝える中継の秋山さんと、再会!
ちょうど中継の順番の時に赤信号だったので、インタビューを受け、缶パッチをもらっちゃいました。
今年は御柱の年だったので、御柱バージョンだそうです。

そうそう、諏訪湖の神様を生んだのは糸魚川の奴奈川姫だから、諏訪と糸魚川って縁があるんですよ。
そんなこんなで、今年も花火を満喫することがてきました。

交通情報や開催日など詳しくは「諏訪湖の花火HP」→こちら

エルシーブイFM769(76.9MHz)→こち

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です