今日のおやつ@津南町わくい煎餅たまご箱

今日は津南に遊びに行った親戚からのお土産で、わくい煎餅さんのたまご箱です。

津南といえば、ひまわり畑と名水の里というイメージですよね。
背の高いひまわりの迷路は大人でも先が見えなくて、楽しかったという思い出があります。

ひねりを加えた変形の透明プラスチックに、卵型のサブレが10枚入っています。
サブレには、鳥のシルエットとegg senbeiの文字が焼印されています。

では、さっそくいただきまぁ~す。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、思ったより柔らかいです。
商品名は煎餅ですが、小麦粉なので洋菓子ですね。
この甘さは、う~ん、蜂蜜を使っているばす。
と、原材料を見ると「蜂蜜」ビンゴ!すごいじゃん、私。
もぐもぐもぐ、サブレほどザクザクしていなくて、でも甘くて、どこかで食べたことがある味に近いんだけどなぁ。
もぐもぐもぐ、あっ、糸魚川の山のほまれかな。
山のほまれはカステラ煎餅。
ほら、煎餅とついているけど、甘くて、硬すぎなくて、似てるかも。
優しい味というか、子供からお年寄りまで食べやすくて、牛乳に合いそうなお菓子です。

Iさん、ごちそうさまでした。

わくい煎餅
中魚沼郡津南町宮野原490
025-766-2010

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です