えちごツーデイパスのエリアが市振まで拡充

最近、やたらと新潟市に行くことが多い私。

週末や夏休みなどであれば、エリア内の普通電車が2日間乗り放題になるえちごツーデイパスがお得です。
新幹線開業前は、えちごツーデイパスのエリアは直江津まで。
糸魚川駅では買えなかったのですが、新幹線開業に伴い、エリアが広がったのですよ。

使ってみて、いろいろ分かったことをまとめてみます。

えちごツーデイパス

■有効期間は連続する2日間
平成27年3月14日~11月29日と平成28年3月4日~27日の金・土・日・祝
GW、夏休み及びその他設定日の連続する2日間。
平成27年12月5日~平成28年2月28日までの土・日・祝日、年末年始及びその他設定日の連続する2日間。
※日付を指定して事前に買うことができる
■運賃 2690円
フリーエリア内の普通列車(快速含む)の普通車自由席が乗り降り自由
特急(新幹線含む)や指定席等を利用する場合は、別に特急券や指定席券が必要
■エリア ほくほく線、えちごトキめき鉄道も可
市振、妙高高原、津南、六日町、越後中里、越後湯沢、小国、野沢、府屋など
■注意事項
糸魚川駅7時59分初の快速新潟行に乗る場合は、前日までに買う必要がある
※システムの関係で8時30分以降でないと発券できないため
直江津駅から快速「おはよう信越」は全席指定席のため、520円の指定席券が必要
※指定席券は糸魚川駅の新幹線の窓口でしか買えない
※えちごツーデイパスはトキめき鉄道の窓口でしか買えない
つまり、指定席券と切符をバラバラに買う必要がある(面倒くさい)
糸魚川直通の快速は特急車両を使っているので、とっても快適
※直江津で乗り換える快速はボックス席がある普通電車のため、混んでいる

詳しくはJR東日本→こちら

まだまだ新しい時刻表に慣れず四苦八苦しています。

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

本日: 93人
合計: 393553人

カレンダー

2018年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る