今日のおやつ@コロンバン 原宿ロール

今日はお土産でいただいた「原宿ロール」を食べます。

シンプルな箱に、ど〜んと「原宿ロール」
かなり、ずっしり重い気がします。

では、さっそく金色のシールをはがして、ぱかっ、とオープン。
ん?
なにやら、細かい字で原宿の郷土史などが書いてあります。
抜粋すると「江戸幕府が出来る前、天正の時代から原宿村、隠田村が存在していたと伝えられています」

へぇ〜、へぇ〜、へぇ〜。
では、紙もはずして、出ておいで、ロールケーキよ。
と、ここにも、ど〜んと「原宿ロール」の焼印が。
これでもか、というくらい「原宿ロール」の名前が主張してきたので、しっかり覚えました。
箱の中にも「原宿ロール」と書いてあったら、ウケるwと思いながら探しましたが
さすがにそれはないようです。

シンプルに、生クリームがたぁ〜ぷり巻いてあります。
では、いただきまぁ〜す。
もぐもぐもぐ、生地はスポンジというよりカステラに近いのかな。
甘くて素朴な感じです。米粉も使っていると書いてあります。
生クリームはクリーミー。
舌触りが最高にいいです。
もぐもぐもぐ、ちょっと飲み物があった方が食べやすい水分量です。
よく「しっとり」を通りこして「べちゃ」としているロールケーキがありますが
東京ロールは「べちゃ」としていません。
もぐもぐもぐ、じゃり、ん?
砂糖か溶けきっていないのかな?
カステラの茶色い部分にも時々あるように、砂糖の感触があります。
もう一回、巻いてあった紙を読んでみると
「隠し味に用いたざらめ糖の懐かしい甘味と食感をどうぞお楽しみくださいませ」
なぁ〜るほど、溶けてないんじゃなくて
わざと入っているのね。
それも、じゃりじゃりしない程度に入っています。

もぐもぐもぐ、お茶ごくごく。
けっこう、パクパクと飽きずに食べ続けられます。
もぐもぐもぐ、一本は食べ過ぎなので、再び箱に戻します。
こらっ、誰ですか?
結局もぐもぐ残りも食べるから太るんだよ、って言った人!
いくらなんでも、毎日写真を撮った商品を丸ごと食べてはいませんからね。
たいてい、遊びに来たお客様や家族と食べています。

Mさん、ごちそうさまでした。

↓原宿ロールを食べたことがある方も、美味しそうと思った方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

本日: 143人
合計: 397347人

カレンダー

2018年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る