ブログ

十日町で話題の地ビール工場を見学♪
「十日町そばエール」「めでたしゴールデンエール」「豪雪ベールエール」の3種類のビールを飲み比べ!
食事は、十日町のジビエ加工施設で加工したジビエを使ったオリジナル料理や、十日町産の食材を使った料理を楽しみましょう。
十日町市内の方はもちろん、市外・県外のみなさんも十日町の魅力を楽しんでください。

ビール工場見学×ジビエ料理
●日時 2018年9月29日 (土)14:30~19:30頃
受付14:10~
●会場 農舞台「越後まつだい食堂」
十日町市松代3743-1
●集合 ほくほく線まつだい駅
※詳しくは参加者に案内いたします
●対象 概ね25歳~39歳の独身男女
※定員を超えた場合は抽選となります
●参加費 男性5500円、女性4500円
飲食代、保険料、見学料込
●定員 男女各10名
●締切 男性9月12日(水)、女性9月19日(水)
●男性応募者事前説明会 9月13日(木)19:30~21:00(予定)
無料、十日町情報館
※定員を超える応募があった場合、説明会参加者から優先的に抽選します
●主催 十日町市
●企画・運営 エフエムとおかまち
十日町市本町6丁目越後妻有交流館キナーレ2F
電話 025-752-7830(平日9:00~18:00)
ファックス 025-750-5510
メール oudo@fm-tokamachi.com
エフエムとおかまちHP→こちら
十日町市HP→こちら

新潟県「あなたの婚活」応援プロジェクトこちら

↓クリックすると婚活情報が見られます。
婚活アドバイス・婚活応援 - 恋愛ブログ村

今日は「山形に行って来た」という幼馴染からのお土産で、(株)タカチホさんの山形さんらんぼーどです。
販売者は山形県鶴岡市の庄和堂(株)さんです。

ん?(株)タカチホさんって、聞き覚えがある。
ブログを遡ると、ありました。
長野のブルーベリーのウエハースと同じ会社かしら???
各地の特色を生かしたお菓子を作っているのかな。

艶々の赤い宝石のようなさくらんぼの絵が描かれた箱を空けてみましょう。
ぱかっ、とな。
縦長で12袋入っています。
袋を開けてみると、ウエハースが出てきました。
横から見ると、ウエハース、クリーム、ウエハース、クリーム、ウエハースの5層構造。
ぷぅ~んと、甘い匂いがします。

ぱくっ、もぐもぐもぐ、ザクザクとした感じで、でも硬すぎないで心地良い歯ごたえです。
クリームがしっかり甘くて美味しいです。
さくらんぼ特有の後味があります。
箱の中にあった紙には、山形の美味しい素材をお菓子にしました、とあり
山形県産佐藤錦の果汁
山形県のさくらんぼの花から採取したさくらんぼ蜂蜜
山形県産の小麦粉
と、トリプル山形。

あ~、この自然な甘さは、蜂蜜を使っているからですね。

お土産のお菓子って、甘すぎると手が伸びなかったり、
大量に同じのが入っていると飽きたりして残ることが多いですが、
これは美味しいし、12本というちょうどいい数です。
地元の素材を使っているのもポイント高いです。

Yちゃん、ごちそうさま。

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

ご好評頂き、今年で第3回目の開催となりました。
昨年度カップル成立率は・・・50%
成婚カップル2組以上の実績。
今年はアグリパークにて南区の旬の味覚を堪能しませんか?
目指せ南区マスター!豪華景品をご用意してお待ちしています。
女性スタッフによるフォローもあり、お1人での参加も気軽にどうぞ。

南区秋の味覚がご縁を繋ぐ 秋空ランチde縁活
~まずは友達から~
●日時 2018年10月14日(日)11:00〜16:30
●ところ 新潟市アグリパーク
新潟市南区東笠巻新田3044
025-378-3109

●参加費 男性4000円、女性3000円
石窯ピザ、フルーツドリンク、サラダバー、特製スープ、お土産つき
●募集人数 男女各15名
定員を超える応募があった場合は抽選となります
参加者には詳しいご案内を郵送いたします

●当選者対象事前説明会
10月6日(土)女性11:00~12:00、男性13:00~14:00
白根商工会
イベントの進行や当日の心構え、コミュニケーションの取り方、服装、身だしなみのポイントについてご説明します
●締切日
9月14日(金)
● 共催 白根商工会青年部、JA新潟みらいしろね果樹部青年部、(一社)白根青年会議所
●お申込み・お問い合わせ先
白根商工会
新潟市南区白根1240-8
025-373-4181(平日8:30~17:15)
shirone@shinsyoren.or.jp
メールでお申込みの場合は①氏名・ニックネーム②性別③生年月日④年齢⑤郵便番号、住所⑥携帯番号⑦職種⑧趣味を明記してください。
白根商工会HP→こちら 

新潟市アグリパークHP→こちら

新潟県「あなたの婚活」応援プロジェクト→こちら

↓クリックすると婚活情報が見られます。
婚活アドバイス・婚活応援 - 恋愛ブログ村

今日は東京の友達からのお土産で、(株)ショウエイさんのメープルクリームパンケーキです。

この(株)ショウエイさん、もぐもぐ食べているお土産の中で、けっこう見る名前です。
あちこちのお土産を販売していて、これは東京バージョンですね。
買った友達も「東京って書いてあったから、これにした」と言ってたので、
THE東京土産、とか、〇〇土産(地名)というのは、分かりやすくていいのだと思います。

さてさて、開けてみましょう。
中身は1つずつ袋に入っているミニパンケーキ、10個入りです。
って、箱の写真にあるじゃないか。
シェフの帽子のような形と、なんて書いてあるんだ、この英語???
赤点すれすれ、英語の文法も単語のつづりも全く覚えれなかった私なりに解読すると「pancake original」じゃないかしら???

正面は黒、裏は金のラインが入ったビニールふくろを開けると、ぷぅ~んと甘い匂いがします。
クリームがたっぷりで、上下のスポンジが離れています。
つまり、どらやきみたいになっていないってことです。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、しっとりとした生地で自然な甘さです。
はちみつ入り、とあるので、しっとり&甘さは蜂蜜かな。
もぐもぐもぐ、クリームはメイプルシロップが真ん中にとろりんと隠れています。

子どもの頃、家で焼くホットケーキにはマーガリンか箱に入っていたシロップだったけど、大人になってからスーパーで「メイプルシロップ」を買えた時の嬉しさを思い出しました。

1個でも、しっかり甘いので満足度が高いです。

Fさん、ごちそうさま。

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は上越のバルーンアーチティスト、SmileBalloonさんからいただいた、(有)有田ヒロ・クレインさんの焼き菓子です。

わぁ、この金魚の箱、めちゃくちゃ可愛いです。
立体的で、背びれ、尾びれもあって、胸びれのところも切りこみがあって、ちゃんと出てくるようになっています。
デザイン大賞って感じですよね。

オレンジ色のリボンを外して、背びれを開けて行くと、焼きドーナツ、四角いフィナンシェ、マドレーヌ、チョコ&ナッツのクッキーが出て来ました。

どれにしようかな。
フィナンシェから、いただきまぁ~す。
ビニールを開けると、ぷぅ~んとバターのいい香り。
ぱくっ、もぐもぐもぐ。
しっとりしていて、でもアーモンドパウダーでさっくりしいて、とっても美味しいです。

続いて、丸いクッキーをぱくっ、もぐもぐもぐ。
ざっくりとした歯ごたえで、口の中でほろほろと崩れていきます。
これもバターの豊かな香りがして、とっても幸せな気分になれます。

休みの日の午後に、のんびりしながら食べたいお菓子ですね。

SmileBalloonさん、ごちそうさまでした。

ヒロ・クレイン
上越市春日新田2-11-12
025-544-0084

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

「あおい食堂の冷し中華、量もあるし旨いんだわね」
(旨いんだわね→美味しいのよ)
と、土曜楽市に出ている野菜売りのおばちゃん達が話していたのを聞いて
「出前取るそい、おまんも食べんかね。はい昼だぜね」
(出前取るから、あなたも食べない?もうお昼だよ)

ここで糸魚川弁ワンポイント講座。
「はい」は返事以外にも「もう」という意味があります。
「はい、来たんかね」だと「もう、来たの?」
この場合は、思っていたより早く来た、というニュアンスです。

こんだけ猛暑日が続いていると、家で冷やし中華の麺を茹でること自体が面倒くさいですからね。
750円を出前の男性に渡して、配達の銀色のケースから出された皿を見てビックリ。
冷やし中華って、外食で何軒も食べたことないけど、たいていは炒飯の皿みたいに少し深さがあるけど、平たい皿というイメージです。
出前だから、汁がこぼれないように深めの器なのかな???
それにしても、噂通りのすごい量です。
きゅうり、ハム、卵、紅生姜、板海苔、トマトに隠れていますが、メンマもトッピングされています。

箸で少し麺をほぐして、いただきまぁ~す。
つるつるつる、酢と胡麻油が効いていて、サッパリとっても美味しいです。
具もたっぷりで、麺も多いから、正直「冷やし中華だけだと食べ足りない」ことが多い私でも、お腹ぽんぽん。
大満足です。
あおい食堂さんは、定食でもなんでも、盛りがいいお店ですが、冷やし中華もすごいです。

確かにこれは、ハマるわ。
おばちゃん達のおかげで、新発見がありました。

あおい食堂
糸魚川市大町1-1-28
025-552-0573
営業時間 10:00〜21:00
日曜日・祭日は休む場合があります
お昼休憩をはさむ場合があります

※駐車場は店の隣にあり(道路に近い区画の「あおい食堂」と書かれた場所に停めてください)
糸魚川駅を背にしてロータリーから左にのびる商店街の線路側。
糸魚川駅から徒歩2分ほど

※グルメメモ
2018年8月4日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は長岡市の友達からもらった、ガトウ専科さんの長岡花火パイです。

ガトウ専科さんは有名なお菓子屋さんで、長岡市街にも広く知られています。

その長岡と言ったら、空一面が花火で埋め尽くされるフェニックス。
海の柏崎、山の片貝、川の長岡と言われている越後三大花火の1つです。

パッケージも花火がデザインされていて、赤と黒、金とシンプルなのに、とって素敵ですよね。

箱を開けると、花火をイメージした丸くて大きなパイが4枚出てきました。
一枚ずつ割れないように透明トレーがついていて、ビニール袋にも花火が打ちあがっています。

お土産で買ったり、手土産として人にあげたり(私の場合はいただくことがとても多いです)する時に、その土地がイメージできるデザインって、重要だと思います。
長岡に行ってきましたよ、とお土産で貰った人が、長岡花火に行ってみたいな、と思わせたり、お菓子って優秀な観光大使ですよね。

では、さっそくいただきまぁ~す。
見た感じからして、パイの細かい層が分かります。
ぱくっ、サクサクサク、軽くて気持ちのいい歯ごたえです。
時々、四角い透明な砂糖のザクッとしたところが、またたまりません。
もぐもぐもぐ、いつかはお店のカフェでケーキを食べてみたいなぁ。

Oさん、ごちそうさまでした、

ガトウ専科 本店
長岡市大手通2-4-1
0258-33-2637
HP→こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

今日は親戚からのもらった、ボン・オーハシさんのデザートコレクションです。

長岡市を中心に展開しているスーパー原信のサービスカウンターには必ずといっていいほど、このボン・オーハシさんのケーキや、お菓子が並んでいます。

水色の夏らしい箱を開けると、パステルカラーのゼリーが並んでいます。
真ん中の列に、上から甘夏、ピーチ、グレープ、甘夏のゼリー。
左右に白桃、マンゴー、ラ・フランス、白桃のジュレ。

なにから食べようかなぁ。
よしっ、白桃のジュレにします。
紙を外して、ピンク色のビニールを外して、プラスティック容器のふたをペロンと剥がして、スプーン片手に、いただきまぁ~す。
ぱくっ、つるん、もぐもぐもぐ、ざらりとした舌触りで、桃の繊維質が感じられるジュレです。
とろんとした桃の甘さが生かされていて、とっても口当たりがいいです。
ちなみにカロリーは1個65グラムあたり52キロカロリーと書いてあります。

そういえば、ゼリーとジュレの違いってなんだ?
なんとなく私の中では、ジュレはゼリーより固まり方がゆるくて、料理にも出るからゼリーよりもちょっとオシャレ。
そんでもって、ゼリーは塊のままで、ジュレは崩されていてキラキラしているイメージです。
調べたらジュレはフランス語で、ゼリーは英語の違いで、同じものらしいです。
なるほどね。

沢山ありますが、日持ちするので冷蔵庫で冷やしておいて、お客さんに出したり、おやつに食べたりしようと思います。

Hさん、ごちそうさまでした。

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

今日は長岡の友達からもらった、洋菓子・喫茶ヨハンさんのクッキーです。

金ぴかシールには「ヨーロッパ風 愛のお菓子」とあります。
なんか、いいな、この言葉。

では、さっそく、いただきまぁ~す。
マーガレットのような丸くてお花のようなクッキーです。
細かい黒い粒々はなんだろ?
紅茶かな?
ぱくっ、もぐもぐもぐ、ほろ苦い珈琲味です。
さくさく、というか、口の中でほろほろと崩れる食感です。
バターの香りから、珈琲の苦さがあって、甘いだけのクッキーとは一味違って、とっても美味しいです。

長岡市では老舗の洋菓子屋さんなんだとか。
やっぱり美味しい店は、地元民が一番よく知っていますね。

ちなみに、お茶と一緒に出されたケーキもナッツ類がぎっしりで、ものすごぉ~く私の好みでした。

喫茶とあるので、今度は喫茶コーナーで食べてみたいなぁ。

Oさん、ごちそうさまでした。

洋菓子・喫茶ヨハン
長岡市本町5丁目113-28
0258-28-1673

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

今日は糸魚川の町屋文化を守り伝える会のボスで、糸魚川出身の児童文学作家小川英子(おがわひでこ)さんからのお土産で、(株)原田ガトーフェスタハラダさんのサマーセレクションです。

生家の倉又茶舗を解放して、精力的に活動をしている小川さん。
最近は協力していただける方が増え、小川さんも年間計画をたてて催しをしているので、私が突然に巻き込まれるということはなくなりました。
なくなった、と思いたい、うん、信じたい(笑)

さて、この(株)原田ガトーフェスタハラダさん。
ラスクの代名詞といえるくらい、超有名ですよね。
紙袋の文字を見ただけで、わぁ~い、わぁ~い、ハラダのラスクだ♪と小躍りしちゃいます。

さっそく、開けてみましょう。
包装紙を外して、白をベースに、黒い四角が規則正しく並ぶ箱を、ぱかっとな。
おおっ、なにやらラスクと一緒にゼリーらしきものが。
ピンクが紅茶ゼリー、ブルーが珈琲ゼリーで、ちゃんとミルクのポーションがついています。
これは冷やして食べることにしましょう。

てなわけで、大好きなラスクをいただきまぁ~す。
楕円形を手に持って、ぱくっ、もぐもぐもぐ。
ザクザクとした歯ごたえがたまりません。
まぶされた砂糖の量も、多すぎず、かといって、少なすぎず、ちょうどいい甘さです。
もぐもぐもぐ、口いっぱいにバターのいい香りが広がって、とっても美味しいです。

1袋に2枚ずつ入っているので、もう一枚食べたいというのに、ちようどいいんですよね☆

小川さん、ごちそうさまでした。

(株)原田 ガトーラスクグーテ・デ・ロワ
群馬県高崎市新町1207
0120-520-082(取り寄せ・通信販売)

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

3 / 42512345...102030...最後 »

本日: 147人
合計: 397350人

カレンダー

2018年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る