2019年 9月 7日

友達に「絶対に食べたらハマるから」と力説して、長岡駅近くにあるウエスタンバーForty-Niners さんに連れて行きました。

お店が空くまで少し時間があるから、献血でもしよう、と調べたら受付時間が終わっているというツメが甘い私です。
え?宇宙人なのに、献血できるのか?
ええ、地球に長くいるので、人間と同じことはたいてい出来るんです。

さてさて、そろそろいいかな、とお店に入ると、イケメンオーナーはカウンターでウイスキー講座中。
元気でテキパキ動くいつもの店員さんに、迷わずバッファローウイングチキンを注文です。
手羽先を焼いて、ピリ辛ソースをからめて、チーズをつけて食べるウエスタンバーForty-Niners の名物メニューです。
これが食べたくて、わざわざ長岡までやって来たんです。
辛さは、いつもの通り、唐辛子1で。
ニコニコ笑いながら、シャカシャカシェーカーをふって、ソースを目の前で絡めてくれます。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、そうそう、これこれ。
この辛さと、皮のパリッ、チーズのとろぉ~りが、たまりません。
友達も最初の一口で目を丸くして、無言で次から次へと食べています。
もう一皿、これを食べたい、できれば辛さ2で、言い張ります。
よしよし、友達もハマったらしい。
でも、せっかくだからチキン以外も食べようよ~。

アンチョビが好きなので、焼きたてアンチョビパイ。
これは生地から作るので、ちょっと時間がかかるということですが、全然かまいません。
友達は店の雰囲気と、チキンの美味しさに負けて、アルコールを飲み始めました。
アルコールは映画タイトルになっていて、その映画をイメージした色や、グラスで出てくるんで楽しいんですよね。
店員さんが、強いお酒が好きか、とか、好みを聞いて勧めてくれるので、それを注文するとピッタリなものが出てきます。
ええ、私はノンアルコールで運転手ですよ。

アンチョビパイは予想に反してスティック状。
片手でつまめて食べやすいです。
ぱくっ、サクサクとしたパイ生地に、アンチョビの塩気。
「これを選ぶとは、けっこうお酒イケるタイプですか?」
私は呑めないけど、塩辛とか、酒のつまみになりそうなものが好きなんです。

もう少し主食になるものが食べたい、ということになり、トルティーヤょちょっと辛いソースで焼いたもの、を注文しました。
(正式なメニュー名を忘れた・・・反省)
辛いのが好きな友達は、お酒も入りすっかり上機嫌。
近いうちに、辛さ2のチキンを食べに来るだろうなぁ。

ウエスタンバーForty-Niners
長岡市東坂之上町2-3-4いこいビル1階

0258-37-1807
長岡駅徒歩5分ほど
ぐるなびページ→こちら

※グルメメモ
2019年9月5日時点の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

本日: 87人
合計: 443871人

カレンダー

2019年9月
« 8月   10月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る