ブログ

京都の観光名所で行ったことがなかったのが伏見稲荷。

赤い鳥居が続き、かなり歩くと聞いていたのですが、スニーカーだし、天気もいいし、と行ってみました。

家族が持って来たガイド本を見ると京阪本線伏見稲荷駅より、JRの方が近い、とあります。
私はガラケー、スマホを持っている家族も「検索するより本をめくった方が早い」というタイプです。
京都駅からJRの奈良線で稲荷駅までは5分ほど。
稲荷駅自体は、そんなに大きな駅ではありません。

で、改札を抜けて、駅を出ると、目の前が稲荷大社です。
稲穂をくわえた狐の石像がお出迎え。
そして、大きな、大きな、赤い鳥居。
すげぇ~、でかいっ!

そして、人、人、人!
まずは、お参りをして、とりあえず、人の流れにそって千本鳥居へ進んでみましょう。
皆、ここで写真を撮るので混んでます。
私もその中のひとり。
ぞろぞろぞろ、右の鳥居は登る一方通行です。
左は下り用。

鳥居を抜けると、奥社奉拝所。
ここには「おもかる石」があり、願いごとをして、石を持ち上げた時に、自分が思っていたより軽いと感じたら成就しやすい、逆に重いと感じたら難しい、というもの。
これ、新潟県の弥彦神社にもありますね。
えっと、持ち上げた感じは、こんなもん?
重いとか、軽いという感覚じゃなかったので、自分次第ってとこでしょうかねぇ。

もう少し上まで行ってみましょう。
鳥居の左手にある根上がりの松も、しっかり立ち寄ります。
株はやってないけど足腰の痛みにご利益がある、とかなんとか。

その、根上がりの松の反対側に、坂道があります。
ほとんどの人は素通りするのですが、ガイド本にパワースポット、とあったので、行ってみることに。
そんなに距離はないですが、木の根っこが出ている土の道です。
鳥居はなく、竹林があって、静かな空間です。
たどりついたのは伏見神寶神社というそうで、千代紙の人形に願いごとを書き込む叶雛があります。
人形は社務所で販売していて、好きな紙を選べました。
マジックも色んな色や太さがあって、書いたら結んできます。
人形は上下に開く形なので、書いた願い事は。めくらない限り他の人に見られることがないです。
神社の左右には狛犬のように龍がいて、神社の左奥には、水面から顔を出したような龍が。
この龍の口の中にある玉を、願いことをしながらクルクル回すと叶うんだとか。

さて、元の道へ戻り、まだまだ上を目指してみましょう。
上へいくほど観光客も減っていきます。
駅方向へ戻る道と、まだ先に行く道と分かれ道が出てきました。

まだ行ってみましょう。
左手に川が流れています。
このあたりになると、人も少なくなり、森の中になって静かな雰囲気です。
少しずつ登っていくので、そんなにキツイという感覚がなく歩けます。
と油断していたら、階段が(苦笑)

熊鷹社まで行って、そこで時間がなくなり戻ってきました。
茶店があって、自動販売機もありましたが自販機は売り切れも多かったので、暑い日は飲み物1本持っていくのもいいかもしれません。

今度行く時は、リュックで頂上まで挑戦してみたいですね。

伏見稲荷大社
HP→こちら

※お出かけメモ
2019年3月16日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

京都に来たのはいいけど、家族それぞれが行きたい先が違う。
てなわけで、コインロッカーに荷物を預けて、自由行動をすることに。
京都らしいものを食べればいいのに、店を探したり、移動するのが面倒くさくて、京都駅地下街の飲食街で好きな店に入ろう、ということに。

私は、韓国料理の店を見つけて即決です。
だって、糸魚川で食べる機会はないし、辛い物大好き♪

スンドゥブは豆腐、日本でいう、おぼろ豆腐のような柔らかい豆腐です。
チゲは鍋で、豆腐が入った鍋ってことです。

それとトッポギ。
細長い餅を辛く味付けしたようなもの。
ここのは豚肉と、きのこと炒められていました。

どっちも辛くて、旨いっ!
コクのある辛さなので、ただ単に口の中が辛くて痛いのは、違います。
冬だというのに、額に汗をかきながら、平らげました。

箸が割りばしじゃなくて、金属でできた箸というのが、それっぽいですね。
慣れないと持ちにくいけど・・・。

調べたら、新潟県内にはないけど、富山県高岡市のショッピングモール内にあるらしいので、
そこなら食べに行けるかなぁ。

(株)グルメ杵屋
HP→こちら

※グルメメモ
2019年3月16日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

京都は中学の修学旅行で来た依頼、〇〇年ぶりです。
えっ? 何年前かは内緒ですよ。

修学旅行は、平等院鳳凰堂でお昼を食べた時にご飯の上に細かく切った茶っぱがふりかけられていたのを強烈に覚えています。
それなのに
二条城←歴史上、重大なことが行われたのかは、さっぱり覚えていない
金閣寺←誰が建てたか、まったく覚えていない
私の無駄な記憶力が、勉強に役立っていたら、きっと私は東大だって入れたはずです。
そういえば、清水寺にある音羽の瀧。
3つ流れていて、学業成就、延命長寿、もうひとつは縁結びだったかな。
中学3年生で、皆は学業の水を飲んでいるのに、私は「勉強ができたって、長生きできなきゃ意味ないじゃん」と長寿を選んで、先生に呆れられたんでした。
欲張って3つとも飲むと、お腹壊すって添乗員さんが言ってたなぁ。
あ~、そこで、記憶力が違う方向へ動くようになったのか。。。

大人になると興味も違ってきますし、歴史が理解できますよね。

で、まずは浄土宗の総本山、知恩院。
法然上人が「ただ、南無阿弥陀仏と念仏をする」というあたりは、歴史の教科書に載っていたなぁ。
高校の歴史の先生が、お寺さんの息子で、やたらと仏教の話やテストでは誰が開祖かなんていう問題が多かったんです。
大晦日に生中継される除夜の鐘は、ここの大鐘なんだとか。
へぇ~。

その知恩院から少し下ると、八坂神社。
京都の祇園祭りは、ここの夏祭りだそうです。
しかも7月いっぱい、いろんな行事が続くとか。
へぇ~、へぇ~、へぇ~。

八坂神社から、庭園を抜けて、小道を散歩がてら歩いて目指すは五重塔。
法観寺の五重塔で、八坂の塔と呼ばれているそうですよ。
聖徳太子が建立し、火災で何度か焼失して再建されているとか、ふむふむ。

そういえば、やたらと着物姿で歩く人が多いなぁ、と思ったら観光客向けに、レンタル衣装屋さんがあちこちにありました。
外国の方も喜んで来ていて、日本の着物文化の良さが広がるはいいことですよね。
男性も粋な感じがして、ステキでした。

※お出かけメモ
2019年3月16日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

京都と大阪へ行って来ました。

糸魚川からは北陸新幹線で金沢まで行き、そこから特急サンダーバートが一番早いです。
で、このサンダーバード、けっこう混んでいて、この日は「指定席は満席」というアナウンスがあり、自由席は通路も人であふれていました。

到着してのは夕方だったので、まずは京都駅でご飯。
ポルタという地下街に飲食店が沢山並んでいたので、ショーウインドーをのぞいて食べたい店を探します。

行列ができていたのが、このグリルキャピタル東洋亭。
ホームページを調べたら京都で1897年に創業した洋食屋さんなんですって。

行列の先に、予約人数を書く紙はなくて、店員さんが待っている人に聞いてくれます。
何組か待ってましたが、回転がいいのか、そんなに待たずに入ることができました。
旅行鞄の上に布をかけてくれて、汚れないようにするサービス、素晴らしい!

う~ん、どれも美味しそう。
前菜、メイン、デザートまで選べるコースもあります。

かなり迷って、百年洋食ハンバーグにします。
パン、ライスはプラス料金だったかな。

なんと、ハンバーグはアルミホイルのドームに包まれて運ばれてきました。
この写真だと、開いたあとなので、ドームがどれだけインパクトあったか分かりにくいですね(反省)
大きなジャガイモが丸ごと、クレソンが付け合せです。
ナイフの入り方だけで、これは期待できる、と分かります。
ふぅ~ふぅ~、ぱくっ、もぐもぐもぐ。
美味しいっ!
牛(ぎゅう)、牛、牛、という肉の味。
ソースもとっても美味しいです。
パンにソースをつけて、ぱくっ、間違いないです。

じゃがいもはバターが溶けてきて、これだけでお腹いっぱいになりそうです。
パンがお代わりできる、とありましたが、じゃがいも食べたら、パンが入る隙間がなくなりました。

家族が食べたオムライムも、卵とろっとろっ。
サラダやケーキ類も全部が花丸でした。

おまけ
ライトアップされた京都タワー

グリルキャピタル東洋亭
HP→こちら

※グルメメモ
2019年3月15日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

糸魚川のお得情報です。

いっさく糸魚川奴奈川店で、JAF会員だと濃厚ソフトクリームが1つ無料になります。
会計の合計が2000円以上
会員のみ
通常の注文と同じようにタッチパネルで注文して、支払いの時にレジで会員証を見せると、ソフトクリームの分を引いてくれます。
※写真は友達と行ったのでソフトクリームが3つと、苺のデザートが写っていますが、無料になるのはソフトクリームのみです。

調べたら上越インター店、長岡東店、妙高新井店も同じサービスをしていました。

車のトラブルでお世話になることは今まで一度もないですが、けっこうJAFカードで割引使ってます。

いっさくHP→こちら

JAFの優待HP→こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

長岡駅降りて、徒歩5分ほど。
古き良き時代のアメリカをイメージしたようなウエスタンバーForty-Ninersに行って来ました。

入口のドアの取っ手は銃のデザインだったり、店員さんもウエスタンハットにジーンズ、首に赤いチーフと、カウボーイスタイルです。

カウンター席の向こうは、お酒の瓶がずらりと並んで、ダウンライトの店内は落ち着いた雰囲気です。
テーブル席も10卓以上あるかな。
結婚式の二次会で使うことも多いそうですよ。

目的は、名物のバッファローウイングチキン。
バッファロー州のお店で生まれたメニューなんだとか。

辛さが何段階かで選べるので、唐辛子1つの一番辛くないのにしました。
ネームが「珍獣」と書いてあるキュートな店員さんが、笑顔でシャカシャカとシェーカーを振って味付けの仕上げを目の前でしてくれました。
こういうサービス、大好き。
で、これ、これ。
とろぉ~りチーズにダイブさせて、ぱくっ、もぐもぐもぐ。
なんともいえないピリ辛で、めちゃくちゃハマります。
ああ、車じゃなきゃ、お酒が飲みたい。
ジンジャーエールで、ビールを飲んでいる気分で、つまんで食べて、骨は専用の容器へぽいっ。
付け合せがセロリと人参というのも、セロリ好きな私には嬉しかったです。

しっかり食べたかったので、イケメンオーナーおすすめのガーリックときのこのピザも注文しました。
かなりニンニクが効いていて、きのこたっぷりで、大人のピザという感じです。
これもお酒とよく合いそう。
飲めないけど・・・。

途中から友達も合流して、追加注文もして、お腹いっぱい。
このチキン、またすぐに食べたくなるんですよねぇ。

お店の雰囲気も、店員さんも気が利いて素敵だし、長岡で飲みならここ、ってところが見つかって良かったです。

ウエスタンバーForty-Niners
長岡市東坂之上町2-3-4いこいビル1階
0258-37-1807
長岡駅徒歩5分ほど
ぐるなびページ→こちら

※グルメメモ
2019年3月7日時点の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

 

カルボナーラ大好きな友達が「ジョージさんのところへ行きたい」と誘ってくれたので、
11時の開店時間に合わせて行って来ました。

ジョージさんがお店を閉める前に、というお客さんで、この日もかなり席が埋まっていました。
そうそう、中学校の卒業式の日だったから、近くの学校の卒業生がお母さんと、お祝いに来ていました。

で、友達はメニューを見る間でもなく、カルボナーラ!
じゃあ、私は本日のパスタにしよう。
この日はアボカドと野菜でした。

友達はスープがお気に入り。
季節によって違うのですが、この日は狙っていたかぼちゃでした。
野菜不足を気にしている私はサラダ。
セットなのに、スープもサラダも、この量!
しっかり食べて、飲んだという満腹感があります。

もりもりサラダ食べていると、パスタができました。
左のカルボナーラに比べて、私の本日のパスタの量がすごく多いんだけど、大盛り注文したわけじゃないですよ。
基本的にジョージさんのパスタは、他のところより多めの気がしますが、私の体型見てサービスしてくれているのかなぁ???

大きくカットしたアボカドがメインのパスタです。
本日のパスタは1週間単位で変わるそうですが、今まで一度も同じのにあたったことがないんです。
それだけ季節のものをつかったり、オイル系、和風ぽいものなどソースを変えたりして、飽きなかったなぁ。
しみじみ。。。

そして、ジョージズカフェといえば、ニューヨークチーズケーキ!
白くて、しっとり系のチーズケーキは皆大好き。
このファンの人が多くて、持ち帰りしている人も増えているから、売り切れる前に注文しておきました。
友達は、ブラウニー。
スイーツも定番プラス本日のスイーツと選ぶ楽しみがあるのもジョージさんのいいところです。

大きなカップで食後の珈琲を飲んで、いろいろ話して楽しいランチでした。

まだまだ、しばらく営業続けて欲しいなぁ。

ョージズカフェフォークス
糸魚川市役所隣(糸魚川市民会館二階)
025−552-5929
定休日 月曜日
営業時間 火〜土 11:00〜18:00
日曜日 10:00〜16:00
貸切などはご相談ください

※グルメメモ
2019年3月5日時点の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

おいしいスイーツを楽しみながら、まずはお友達から♪
そこから次が始まる予感?!

Sweets Party inラポート~桜色の春よ恋
●日時 2019年3月23日(土)14時~17時
受付13:40~
●会場 ラポート十日町
駐車場あり
結婚式場だからこそ、今回特別にご覧いただけます。
すてきなチャペルや神前結婚会場!
HP→こちら
●対象 20歳~38歳の独身男女
●定員 男女各10名
定員を超えた場合は抽選となります
●参加費 男性2500円、女性1500円
スイーツは当日までのお楽しみ
フリードリンクつき
簡単なゲームで盛り上がるかも?!
●締切 3月16日(土)
●申込・問合・主催
ハピ婚サポートセンターとおかまちマリア―ジュ
十日町市本町6丁目 クロステン4F
電話025-755-5517(9:00~18:00)
FAX025-755-5534
メール info@10hapicon.jp
定休日 水曜日
お申込みは本人が直接センターへ来所して申込ください(約30分程度)
来所には予約が必要となりますので、必ず1度お電話ください。
HP→こちら

↓クリックすると婚活情報が見られます。
婚活アドバイス・婚活応援 - 恋愛ブログ村

生誕150年を迎える日本のワインの父「川上善兵衛翁」ゆかりの地「高士」で毎年開催されている「高士ルミネ」

昨年初めて開催した婚活イベントが大好評だったので、今年も岩の原葡萄園2階にあるレストラン「金石の音」で開催されました。
募集は12名ずつでしたが、男女とも定員を上回る申し込みがあり、15名ずつのご参加です。

まずは、男性と女性が1対1で自己紹介タイム。
この自己紹介タイムは、自分をPRする、相手の事を知る時間なのですが、短い時間で全部伝えるのは難しいので、大事なのは「感じのいい人」と思われること。
足や腕を組んだら、態度が大きく見えたり、えらそうな雰囲気になるので、癖になっている人は気をつけましょう。
なんとなく拒否されている気分になりますよね。
話下手でも、相槌を打つ、うなづくだけで「あなたに興味がありますよ」と伝わります。

さて、自己紹介タイムが終わったら、お待ちかね。
美味しいお料理と、ワインを楽しみましょう。

前菜、生ハムのサラダからスタート。

2皿目は、雪室で保存されたじゃがいもを使ったサンドイッチ。
厄介者の雪でも、上手に活用すると野菜が長持ちしたり、甘味が引き出されたりして、最近雪室は注目されているんですよ。

続いて生姜を使ったスープ。
寒い冬なので、生姜のおかげで体がぽかぽか温まります。

続いてグラタン。
取り分けるスタイルだと、自然に会話が弾みますね。
このあたりになると、ワインやビールがまわったこともあり、更に盛り上がってきました。

続いて、チキンと大根のブイヨン煮。
この大根も近所の方からの提供だそうです。

ステーキは柔らかくて大好評でした。
岩の原ワインがよく合います。
この婚活パーティーは、用意された岩の原ワインが飲み放題ということ。
赤、白、呑み比べて、私はこっちが飲みやすい、とお気に入りを見つけられます。

コースの最後はパスタ。
こちらも野菜たっぷり、平麺のパスタです。

席替えのタイミングで、出来たての暖かいお料理が出てくるのでお腹いっぱい。
外も暗くなってきてロータリーでは、竹のオブジェに灯が入りました。

食事を済ませたあとは、蔵の見学や、この日のために作られたレシピでのふるまいを自由に楽しむ時間です。
1階のショップでワインを購入するのもよし、人気ラーメン店に並ぶのもよし、文字通り自由に過ごします。

自由時間が終わり、再度レストランに戻って来た皆さんは、温かい珈琲と紅茶で、デザートタイム。
2月に誕生日の方が男女ともにいたので、特別に丸くて白いケーキにロウソクを立てて、みんなでお祝いしました。
甘いものは別腹。
スイーツ男子も多く、みなさん、お代わりしていましたよ。

高士ルミネのフィナーレは打ち上げ花火。
糸魚川市の(株)八川屋商店さんが昨年に続いて、大輪の花を咲かせました。

岩の原ワインを飲んで、地元野菜をふんだんに使った料理を食べて、キャンドルを楽しんで、花火も見れる、という贅沢なパーティーでした。

カップリングがなく、連絡先を交換したい方や気になる方にカードを投票する方式でしたので、帰りのお土産の中に誰からカードがもらえたかドキドキです。
連絡先の交換が自由で、レストランの外でも自由に動けたので、積極的に交換をされていました。

お土産は、昨年のキャンドルの写真をプリントしたオリジナルクッキー。
観光パンフレットもいろいろあり、次に会う時の参考になればいいですね。
送迎バスが高田駅まで出たので、そのまま高田で二次会に行かれた方も多かったのではないでしょうか。

来年の高士ルミネには、カップルで来られるのをお待ちしています。

ご参加いただいた皆様、会場の(株)岩の原葡萄園様、料理を作っていただいたシェフ、協力いただいた皆様、ありがとうございました。

(株)岩の原葡萄園
上越市大字北方1123
HP→こちら

高士地区雪まつり実行委員会
高士ルミネfacebookページ→こちら

↓クリックすると婚活情報が見られます。
婚活アドバイス・婚活応援 - 恋愛ブログ村

キャンドルのゆらめきは、リラックス効果が高く、心地よさと癒しをもたらすとされています。
灯した分だけ天使が舞い降り願いを届けてくれると、言い伝えがあるキャンドルに囲まれて素敵な出会いをしてみませんか?
カントリーミュージックが流れるウエスタンスタイルのお店「Forty-Niners」でカップリングなしの気軽なパーティーです。

キャンドルパーティー
●開催日時 2019年4月14日(日)、4月21日(日)
18:00~21:00
●受付 男性17:00~17:15 女性17:45~18:00
●参加費 男性5000円、女性4000円
名物バッファローチキンウイングをはじめパスタやサラダ、オニオンリングのお料理もお楽しみに
※アルコールの提供があります
飲酒運転は絶対におやめください
男性のみ当日事前セミナーあり
●対象
4月14日(日)22~35歳の独身男女
4月21日(日)おおむね30~39歳までの独身男女
●募集人数 男女各16名
※定員を超えた場合は抽選となります
●申込締切
4月14日・・・4月5日(金)24時まで
4月21日・・・4月12日(金)24時まで

●場所 ウエスタンバーForty-Niners
長岡市東坂之上町2-3-4いこいビル1階
0258-37-1807
長岡駅徒歩
●共催 地区事業企画団体GO縁
●協力 ながおか・若者・しごと機構NPO法人新潟婚カツ応援団カクーン
●主催 (株)Fun Freaksイベント事業部
電話 0258-37-1807(受付時間18:00~24:00)
●申込方法
・オフィシャルサイト→こちら

・メール info@forty-niners.shop
①氏名(ふりがな) ②郵便番号 ③住所 ④携帯番号 ⑤性別 ⑥年齢(生年月日) ⑦参加希望日
・直接お店へ チラシの裏の申し込み用紙に記入してスタッフへ渡してください
ウエスタンバーForty-Niners ぐるなびページ→こちら

新潟県「あなたの婚活」応援プロジェクト→こちら

↓クリックすると婚活情報が見られます。
婚活アドバイス・婚活応援 - 恋愛ブログ村

本日: 212人
合計: 423350人

カレンダー

2019年4月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る