ブログ

十日町市でのお昼を挟んでの打ち合わせがあり、注文していたお弁当は、松喜屋さん。

以前、十日町の友達にランチに連れて行ってもらった和食のお店です。
私は食べ物に関しては、東大生にも負けない記憶力。
見た瞬間に「あのお店!!」と思い出せます。
また、食べたいなぁ、と思っていたので、なんだか得した気分です。

桜色の帯と、赤いゴム。
ちょっとしたところですが、テープでぺろっと貼ってあるだけより、期待感が高まりますね。

ふたをあけると、わぁ、なんか色々入ってます。

左上は、かきのもとのおひたし。
かきのもとは、食用菊で、新潟県内で、とくに中越・下越地方はポピュラーな食材。
しゃきしゃきした食感です。

その隣は卵焼きと鮭。
鮭は皮が外されていて、そのままパクパクと食べられます。
さらに、その隣は油揚げ、えび、ちくわ。
海老はバジル焼きと言う感じで、ちくわにはチーズが詰められていました。

右上は柿の白和え。
甘い柿が白いペーストで和えられていて、デザートとしてもいいみたい。

その下が唐揚げで、右の下はホタテのマヨネーズ焼きです。
左の真ん中はシュウマイで、その下は煮物。

なにより、ご飯が美味しい!
さすが、米どころ十日町市ですね。

甘いもの、しょっぱいもの、和と洋と、旬のものもあり、どれも美味しくて、箸がすすみました。

これで税込1080円。
ごちそうさまでした。

※グルメメモ
2018年10月11日の情報です

松喜屋
十日町市昭和町4
025-752-2510
営業時間 11:30~14:00(要予約)、17:00~ラストオーダー2130
定休日 第3を除く毎週月曜日、第3日曜日
HP→こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

十日町市のキナーレフリマのあとは、ALE beer&pizzaさんに行くのが楽しみ。

今年はALEさんに行ったことがない友達と一緒だったので、妻有ポークのスペアリブを目標に頑張りました。
ちょっと値のはるおもちゃが売れたので、スペアリブ♪スペアリブ♪とALEさんへ。

スペアリブと、シカゴピザは時間がかかるので、最初に注文するのがオススメ。
で、待っている間に、つまめる料理を一緒に頼むのがポイント。

今回はターメリックライス(税別750円)と、写真がないですがアンチョビポテト(税別300円)
ターメリックライスは、海老がぷりっ、衣がサクッサクッで、私のお気に入りです。
ライスなので、お腹空いている時は、ピザまで待てるのもいいんです。

あ~、こういう時、ビールが飲める人が羨ましい。
気持ちよく、クラフトビールのグラスを傾ける友達が
「悪いけど、帰りは運転してね」
って、全然悪いと思ってないだろ(笑)
飲みませんが、匂いを嗅ぐと、すごくホップの香りがします。
缶や瓶の苦そうなだけな匂いとは、全然違いますね。

そうこうしているうちに、ピザとスペアリブ(税別1400円)が運ばれてきました。
肉はフォークとナイフがあっても、無視して手で持ってかぶりつきます。
かぶり、もぐもぐもぐ、うっ、うめぇ~。
友達も頷きながら、肉をかみしめています。
骨のギリギリについたところまで、しっかり肉をはがして、もぐもぐもぐ←2人して無言。。。

ピザはポテトベーコン(Sで1100円)と、ミートスペシャル(Sで1200円)
一番小さいサイズのSですが、シカゴピザはドリアのお皿のように、丸くふちがたちあがっていて、その中に沢山のチーズと具がつまっているので、見た目以上にボリュームがあるんです。
サクサクとしたパイのような生地で、他ではなかなか似たような生地はないですね。
これも、友達は初体験。
来て良かった、と喜んでいました。

これで十日町のファンを増やすことは大成功。
また次に来るのが楽しみです。

ALE beer&pizza
十日町市宮下町西267-1
025-755-5550
HP→こちら
フェイスブックページ→こちら

本町2丁目広場の近く。

※グルメメモ
2018年10月8日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

毎年秋に直江津駅前通りで開催される「アート商展街in直江の津」
パッチワーク、ビーズ、ガラス、木工など様々な手づくり品が並びます。

13日は鉄道まつり2018、移動販売車まつり、物産市などが同時開催で、直江津駅はとても賑やかになります。

ALEXは今年もハロウィンの帽子をかぶって、ホテルセンチュリーイカヤ様の前の歩道にテントを建てています。
※14日は別の用事があるため今年は13日のみ出店となります

郷の茶店えほんさん、笹すし九郎右エ門さんは旧あけぼの旅館様前で13日(土)のみ出店です。

アート商展街in直江の津2018
10月13日(土)10:00~15:00
10月14日(日)10:00~15:00
主催 アート商展街in直江の津実行委員会

出展者と作品をご紹介します(順不同)
☆マークは体験講座

◆直江津学びの交流館
●西谷パッチワーク教室
パッチワークキルト雑貨
☆ピスコニュー風ピンクッション作り300円
●加藤愛子
食器・服・バッグ
●ゆめいろアート山の幸染め
Tシャツ、スカーフ、手さげ、ハンカチ、袋物ほか
☆小物制作無料体験
●落合次郎
レザークラフトバッグ、布バッグ(電車色バックあり)
●手仕事屋てんてん
手づくりリース、流木細工、はす細工、どんぐり細工
☆流木細工・リース手作り体験各300円+材料費

◆ホテルセンチュリーイカヤ
●ブライズメイトALEX(13日のみ)
天然席アクセサリー、コットンクラフト、ヘアアクセサリーなど
☆キャンディプレゼント(なくなり次第終了)

◆龍陽
くろねこ屋(13日のみ)
手づくりアクセサリー・雑貨
☆アクセサリーくじ1回300円

附船屋旅館~笹川ハキモノ店
●なおえつWHITE CATS(13日のみ)
フェルト雑貨、編み物
☆かんたんフェルトケーキ作り(500円)
● 附船屋(13日のみ)
盆栽
●表千家 石田社中(13日のみ)
お茶とお菓子

◆旧ミナトタクシー
●端材工房「木」配りや(13日のみ)
手づくり木工品、手形づくり
☆ミニ松ぼっくりツリー作り体験(参加費200円)
●P.S.C-1995-(13日のみ)
花のモチーフを中心としたアクセサリー各種
☆F6サイズのミニライブペインティング
●くまさんの家具工房(13日のみ)
カッティングボード、スツールも積み木などの木工品
●ドルフィンネックレス(13日のみ)
手作りBag、インテリア小物ほか
☆クラフトテープで作る小物入れ(500円)

旧山口土産物屋前
●handmadeゆりかご(13日のみ)
ハンドメイドアクセサリー、布小物

◆旧内山理容室
●TUKI NO NIWA(13日のみ)
スイーツデコ、粘土・樹脂小物

◆旧富塚味噌店
●手づくり夢工房小川(13日のみ)
木工品、花台、アクセサリー、まな板

◆笹川はきもの屋
●ひさご(13日のみ)
ひょうたん、貝
●笹川はきもの店
手づくり品

◆くさのや菓子店
●フルール(13日のみ)
とんぼ玉、ビーズアクセサリー、手作り雑貨
☆かんたんアクセサリー作り(材料費200円)

◆三野屋
●おり♪おり(13日のみ)
フェルト小物
●雑貨屋yoshida(13日のみ)
雑貨、文具、小物
●創作工房 隠れ家(13日のみ)
お花のストラップ
☆ものづくりワークショップ「小さなハーバリウム」700円

◆互の市
●北さくら工房(13日のみ)
Kita sakura sweets
シフォンケーキ、クッキーなどの焼き菓子
●Smile Balloon(13日のみ)
風船各種

◆旧あけぼの旅館
郷の茶店えほん(13日のみ)
おやき、マドレーヌ
九郎右エ門(13日のみ)
笹すし

◆斎京事務所
●Smil Ribbon(13日のみ)
デコ小物、フェルト小物
☆デコ体験、子供イヤリング作り(各500円)

◆直江津駅前郵便局
●FORTUNe(13日のみ)
ハンドメイドアクセサリー、スマホケース

◆旧山下会館
高田法人会女子部会(13日のみ)

☆税金クイズ(回答者にもれなくミニグッツ進呈、参加費無料)

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

十日町でとっても可愛い女の子を誘ってランチデート。

行きたい、行きたい、と思いつつ、既に何年もたってしまったペペロッソさんへ。
十日町駅の、ほくほく線側から出て、変電所の近くにあるイタリアンのお店です。

店内はけっこう席数があるので、三連休の中日でしたが、待たずに座ることができました。
定番メニューと、オススメの季節のメニューがあり、今回は女の子に選んでもらうことに。
だって、自分で選ぶとシーフードとかチーズたっぷりとか、どこに行っても同じようなものを食べてしまいますからね。

女の子のチョイスは、妻有ホークのチリソース煮(税別1500円)
若鶏ときのこのクリームパスタ(税別980円)
どっちかはサラダとスープバーがセットだったので、プラスで1人分だけサラダバー(税別500円)をつけました。

まずはサラダバーへ。
サラダというより、おかずバーという感じです。
ピクルス大好き♪
スープはニンニクが効いていて、クルトンを好きなだけ入れられるのが嬉しい。
私はカリカリのクルトンが大好きなので、大量に投入して、お代わりまでしちゃいました。

そうこうしているうちに妻有ポークのチリソース煮が運ばれてきました。
パンかライスを選べたので、パンをチョイス。
マッシュドポテトがドーナツのようになっていて、野菜に隠れているのが妻有ポーク。
これが、角煮のように、とろんとろんで、ものすごく美味しい。
パンにソースをつけて、ぱくっ。
最高です。

パスタはカルボナーラに近い感じで、鶏肉もキノコもたっぷりだから、ボリューム満点でした。

女の子に「またデートしようね」と言ったら「はいっ」と言ってくれたので、今度は窯焼きピザを食べようね♪

トラットリアペペロッソ
十日町市稲荷町3
025-752-2133
ランチタイム 11:00~15:00
facebookページ→こちら

※グルメメモ
2018年10月7日の情報です。

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

越後の上高地と言われている海谷で、秋の海谷まつりが開催されます。
糸魚川市内に24あるジオサイトのひとつ、海谷高地までのハイキングもあります。
無料の路線バスがヒスイ王国館前から出ますので、ぜひご利用ください
今回ALEXは、別の仕事のため海谷まつりにおじゃまできません。
郷の茶店えほんさん、リーベルイノヤ、えたこやさんは出店します。

秋の海谷まつり もみじの学校2018
●日時 2018年10月21日(日)  10:00~15:00
●場所 海谷三峡パーク周辺
※雨天の場合は西海公民館10時~13時
●海谷ハイキング
海谷高知までのハイキングに参加希望の方は9:00までに三峡パークへ集合してください。
9:30出発となります(申込不要)
昼食は持参で軽登山の装備でお願いします。
※雨天中止。また晴天の場合でも視界が悪かったり、海谷が増水した場合は中止させていただきます
●イベント内容
射的、ぷかぷかタマゴすくい、落ち葉にペイントしてスタンプ体験など
水保神楽は昼食時の予定です
●販売
パン、おやき、きなこ餅
西海ピースおにぎり・・・西海小学校5年生が西海産新米を使った手作りのおにぎり
そばクレープ、海谷汁、手打ち蕎麦など
●海谷写真展
●無料バス
行き→ヒスイ王国館前発9:00、11:00
帰り→三峡パーク発13:00、14:30
※雨天時は9:00の1便のみ。1度三峡パークまで行ったのち会場へ向かいます

問合先 西海公民館 025-552-0268(平日8:30~17:00)

糸魚川市バナー

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

NHK新潟ニュース610の「美食紀行」のコーナーで
上越地方の笹寿司が取り上げられます。
糸魚川市の九郎右エ門さんも紹介されますので、ぜひご覧ください。

NHKニュース610
放送日 2018年10月3日18:10~19:00の間
HP→こちら

根知谷笹寿司総本舗
九郎右エ門
糸魚川市蒲池2137-2

025-558-2010
HP→こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

スーパーフリーマーケットは「フリーマーケット」「朝市」「物産店」「縁日」が一緒になった楽しいフリマです。

第19回スーパーフリーマーケット
●日時 平成30年10月28日(土) 午前9時30分〜午後0時30分
●場所 上越市環境衛生公社敷地内
上越市春日新田5丁目21-15
025-543-4121
※荒天中止
●主な出店内容(予定)
◇不用品販売(衣類・贈答品・家庭用品など)
◇三・八朝市店舗の出店(鮮魚・惣菜など)
◇各地の特産品の販売(三和区など)
◇かぎ氷、わたあめなどの販売
◇小判揚げ・かれいぱん、焼き鳥などの販売
◇福祉施設の手作り品の販売
◇こども無料縁日(輪投げ・ダーツなど)
●大じゃんけん大会
美味しい魚住のかまぼこをゲットしよう!
●魚かまビアガーデン
生ビール、ジュース等
※未成年者や運転者へのアルコールの提供はできません
●出店
10月11日(木)まで
※先着順、区画数に達した時点で締切ます
※出店料は全額上越市社会福祉協議会へ寄付します
上越市環境衛生公社敷地内
上越市春日新田5丁目21-15
025-543-4121
HP→こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

十日町市にある越後妻有交流館キナーレのオープン15周年記念キナーレまつりのフリーマーケットブースに参加します。
今年は大地の芸術祭があったため、秋の開催となりました。

フリマ以外にもステージショー、ちびっこミニ運動会、もちつき大会、うまいもん屋台をはじめ、明石の湯の入浴料もお得になる1日です。

越後妻有交流館キナーレまつり2018
●日時 2018年10月8日(月・祝)10:00~16:00

●明石の湯大サービスDAY
☆生ビール中ジョッキ
通常450円を350円
☆入館料
通常600円を350円
☆スウィーツプレゼント
キナーレまつりにご来場のお客様
11:00~ 先着150名様
14:00~ 先着150名様

●キナーレまつりステージショー
キナーレ特設ステージ
観覧無料
タイムスケジュール
10:30~ ステージイベントスタート
11:00~ DSSダンスステージ
11:30~ ちびっこミニ運動会
12:30~ 川治小学校よさこい部
13:30~ ONE FREE NINE
13:45~ 夕焼け小焼けーズ
14:30~ 森 翼
15:15~ Best  Partner
16:00~ 福まき大会

●ちびっこミニ運動会 11:30~
先着60名 参加無料 景品&参加賞あり
2つのチームに分かれて綱引き・玉入れで競う。
優秀選手賞はおもちゃ券3000円分プレゼント
※11時にステージ横、本部テントにお集まりください
※小学3年生までの参加とさせていただきます

●mini miniアミューズメイト!
チケット1回300円(チケット販売10:00~15:00)
電動カー乗車(全員もれなく)
キャラクターアームだっこ(全員もれなく)
豪華景品が当たる抽選会にチャレンジ

●ポップコーンサービス 11:00~
ちびっこ先着200名様
無料

フリーマーケット 10:00~16:00
掘り出し物が沢山あるよ

●もちつき大会 11:30~、13:30~
無料 なくなり次第終了

●かえっこショップ 12:00~15:00
みんなのおうちの使わなくなったおもちゃと「かえっこショップ」のおもちゃをかえっこしよう
無料

●Hugして写真をとろう
キナーレまつりに写真スタジオオープン!
プロカメラマンに大切な人との思い出写真を撮ってもらいませんか
FBメッセンジャーの方1500円
CDデータ渡しの方2000円

越後妻有交流館キナーレ
HP→こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

9月23日に白馬五竜で開催されたガレットフェスタに行って来ました。

ガレットはフランス北西部の郷土料理。
そば粉と水、塩などを混ぜて寝かせた生地を薄く円形に焼き、肉や魚介、チーズや卵などを自由にのせて食べるもので、白馬も蕎麦の産地ということから、白馬ではガレットを提供するお店が多いです。

白馬五竜のゲレンデには恋人の聖地があり、幸せの鐘を鳴らす人が絶えません。
白馬はウインターシーズンのイメージが強いですが、グリーンシーズンも素敵なんですよ。
ゲレンデは芝生になっていて、外国のような大きなテントが張られていました。
これは珈琲などドリンクなどを提供するスペース。
生演奏も英語ですし、来場者の半分くらいが外国からのお客様と分かります。
スタッフの方も、ぺらぺぇ~ら、と英語を話しています。
文法も単語も全く覚えられず、英語は赤点すれすれだった私には、すごいなぁ、の一言。
白馬はすっかり国際都市ですね。

さてさて、糸魚川を早く出発したので、小腹が空いた。
混む前にと友達が11時過ぎにガレットを買いに行ってくれました。
ガレットは現金ではなくて、チケットを先に買うスタイルだったそうです。
なんでも2000円のチケットを買うとプラス100円分チケットがついてくる、というので
「2枚ずつくらい食べるよねぇ」
がっつり4種類買って来ました。

プラスティックのフォークとナイフがついてきたので、まずは一番目立つピンク色のガレットをピザのように4分割して、いただきまぁ~す。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、薄くてパリパリした生地に、たっぷりチーズとバジル。
ガーリックオイルが効いています。
お腹が空いているので、ぺろりと食べられました。

続いて、手前の赤いのはトマトベースのチキン。
これは、しっかり食べる系ですね。

左上は半熟玉子。
私のガレットのイメージは、この半熟玉子がのっているタイプ。
フォークで黄身をつついて、崩して、とろり~ん。
お店だと、野菜と組み合わせているところが多いかな。

もう1枚はグリーンの生地。
ほうれん草とか、抹茶とか味がついているのかな、と友達が聞いたら、色だけなんですって。
これはキノコたっぷり。

ぱっと見た感じ、ピザに比べて生地が薄くて、具も少ないですが、2人で4枚食べたら、お腹いっぱい。
最後のきのこは、ちょっと休憩してから完食しました。

甘いデザート系を午後になったら食べようと計画していましたが、ガレットが大盛況で、かなり待ち時間が出ていたのと、完売したのもあり、残ったチケットは林檎ジュースと葡萄ジュースにしました。

移動本屋さんのレトロバスが来ていたり、空の下でヨガをしたり、甘いシャインマスカットを売る農園、ハンドメイドも服や帽子など、とってもセンスのいいブースが並んでいました。

また、あったら行きたいなぁ、と思うガレットフェスタでした。

エイブル白馬五竜
北安曇郡白馬村神城22184-10
0261-75-2101
HP→こちら
facebookページ→こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

糸魚川でボーナスが出たりご褒美に食べに行きたい焼肉屋と行ったら昌京苑さん。

どのお肉も美味しいのですが、とくに有名なのがタン塩!
最初に注文したら追加注文ができないというメニューで、タンの歯ごたえが得意じゃないという人でも、ここのタン塩は好きという人もいるくらいです。

このブログ初登場ですね。
というか、私も昌京苑さんへ行ったのは何年ぶりだろ。
お店は広小路通り商店街にあり、点滅信号より線路方向にあります。
お店の前に駐車場がありましたが、横にあった建物がなくなり、そこも駐車場となったので広くなりました。

誘ってくれた方から
「昌京苑でいいですか?」と聞かれて
「昌京苑がいいですっっ!!」と即答して、スキップしながら行きました。

店内は真ん中が板の間。
センターで左右に分かれるように仕切りの板が入っているので隣のテーブルが気になりません。
前後もついたてがあるので、半個室ぽいつくりです。
お店の左右は掘りごたつ式の個室で、広く使えるので歓送迎会など宴会などは、たいてい左右の個室です。

私は好き嫌いがないので、注文する人にお任せ。
タン塩♪タン塩♪
昌京苑さんのタン塩は、この薄さ。
さっと片面だけ焼いたら、レモン汁つけて、ぱっと食べます。
口の中で、あっと言う間になくなっちゃう柔らかさです。
し・あ・わ・せ❤

次々に注文したお肉が運ばれてきて、どれも、とろけるほどの肉質。
ホルモン系も、いつまでも口の中でゴムのように残ることがなくて、生臭さもなくて、丁寧に処理されているのが分ります。
写真が全くないのは、食べるのに夢中になりすぎたから(キッパリ!)

最後は全員冷麺で〆ました。
石焼きビビンバとかクッパとか、サイドメニューも多いので、最後はしっかりご飯系が食べたい人でも満足です。

金額はそれなりにしますが、それに見合うレベルです。
久しぶりに食べたけど、本当に美味しかったぁ。
また行けるように頑張ろう!

昌京苑
糸魚川市本町2-5
025-552-3636
駐車場あり

※グルメメモ
2018年9月21日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

2 / 42812345...102030...最後 »

本日: 134人
合計: 400516人

カレンダー

2018年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る