メイン画像

新着ブログ

長岡市ご当地グルメ洋風カツ丼食堂酒場SHOWAなつかしや

長岡市のご当地グルメと言ったら、洋風カツ丼。

糸魚川のあたりでは、カツ丼はカツを卵でとじてあるのが多数派。
新潟市のあたりに行くと、タレカツ丼と言って、カツをタレにくくらせたタイプが多くあります。

で、この長岡洋風カツ丼は、そのどちらでもない独自路線。
洋風のソースをかけたタイプで、よくテレビや雑誌にも「ご当地グルメ」として紹介されています。

ずっと食べてみたいと思っていて、初めて食べられたのが今年の6月。
お店によってアレンジが違うというので、長岡に行く用事があったら別のお店に行ってみようと思っていました。
それで、この日なら電車の到着時間を早くしたら食べられるじゃん、という日を見つけて長岡駅へ。
駅前に張り巡らせれた自由通路を歩くだけでも、風もなくて暑すぎる日に、下調べもなく
「とりあえずレストランナカタの近くにも、のぼり旗出てたし」とアーケードを歩いてみることに。

「暑いんだよ」ぶつぶつ独り言を言いながら、歩いていると、脇道に、のぼり旗発見。
そのままスルーしそうになって、立ち止まり
「歩くべきか、近いところにするべきか」とハムレットのように悩みます。
結論は「暑いから帰りも歩くの嫌だし」と、脇道へ。
お店の前でメニューを見て、アイスコーヒーサービス中の文字を見て、吸い寄せられるように店内へ。

お店は夜は気の合った仲間が集まりそうな居酒屋ぽい雰囲気。
4人掛けテーブルが4つ、カウンター席4つ。

お昼のメニューはそんなに多くはありませんが、私は洋風カツ丼を食べるから迷いません。
ダブルってなんですか?と聞いたら、カツが2枚だというので、
普通の長岡洋風カツ丼(800円)を注文しました。

冷たい水を飲んで、おしぼりで手を拭いて、思わず顔と首を拭きそうになる、この暑さ。
ちょっと落ち着いて壁を見ると、懐かしい昭和の歌謡曲全盛時代のレコードジャケットがびっしりと飾られています。
キャンディーズ、アリス、天地真理etc
私は中森明菜時代が好きだった。
おっ、発見。
このころのアイドルって、若いのに大人ぽくて、歌唱力もすごかったよなぁ。

思い出にふけっていると、運ばれて来ました。
写真にはないですが、カツ丼なので、味噌汁がつきます。
ミョウガと豆腐でした。
だけど、洋風だからワンプレート。
でも、カツ丼だから箸が出される、という、この洋か和が分からない感覚がたまりません。

まずはかつを一切れ、ぱくり。
もぐもぐもぐ、からりと揚がった衣に、甘いんだか、しょっぱいんだか何とも表現できないソースがたっぷりかかっています。
ケチャップを使っているんだけど、ケチャップ味でもなく、ソースの味でもない、不思議な味が洋風カツ丼の特徴なんですよね。
きっと別のお店に行けばケチャップ味がはっきりしているところもあるんだろうけど、このどう言ったらいいか分からない味がハマるんです。

肉は端っこの方に脂身がある私好みの部分。
ドレッシングがかかっているサラダ、ポテトサラダ、スパゲッティのケチャップ和えを付け合せにするのは定番なのかな。
ますます、食べ比べをしなきゃ、ともぐもぐブロガーの使命感が燃え上がります。

最後は、ほんのり甘いアイスコーヒーをぐいぐい飲んでごちそうさまでした。

食堂酒場 SHOWA なつかしや
0258-37-4340
新潟県長岡市大手通1-5-2 タカノビル1F

レストランナカタの洋風カツ丼のレポートは→こちら

※グルメメモ
2016年8月20日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

諏訪湖際湖上花火大会2016

毎年8月15日にある諏訪湖の花火大会に行って来ました。

ほぼ毎年行っていますが、今年は朝から雨。
それでも50万人が来るという人気の花火大会です。
車は会場の近くに停めると、帰りの渋滞が大変。
遠くだと会場まで歩くのが大変。
と、今年の作戦は折りたたみ自転車とキックボードで、ちょっと離れた場所に停める。

車を停めて、まず場所とり。
ブルーシートだと、どこだったか分かりにくいので、あえて黄色い目立つシートを用意しました。
日赤病院前あたりに何とか確保したはいいけど、毎年場所取りの時間が早くなっている気がします。
というか、必要以上にブルーシートを広げたり、ビニールテープで囲ってる人が多いんじゃないかなぁ。

いったん車に戻り、今年の作戦!
折り畳み自転車とキックボードを出して、日帰り入浴施設の「ゆっくらんど」をめざします。
歩いていける距離だけど、案外疲れるんだよね。
一方通行になり、片側が駐車場になっている道路を、キコキコ、キコキコ。
車輪が小さいから、太ももが痛い。

やっと到着したと思ったら、まさかの休館日!
そういえば、ゆっくらんどは、今年は有料駐車場になっていました。
入浴の方と、花火目的の方がいるから、駐車場だけにしたのかな。
お風呂に入ってサッパリして、早目の夕飯を食べて、という作戦はここで失敗。

再び、キコキコ自転車で車に戻ります。
次なる作戦は、水道局の隣の芝生の公園で、ドーム型の簡易テントを建てて休む。
これは大成功。 公園は空いていて、木陰に建てたら快適♪
ラジオを聴きながら、屋台で買ってきた焼き鳥や焼きそばを食べたら、ごろ寝。
花火が始まるまで、持ってきた新聞を読んだりして、時間をつぶします。
途中、トイレはどこも激混みだったので、自転車でキコキコゆっくらんどの駐車場にあるトイレまで行ってみたら、待ち時間ゼロでした。
自転車って素敵♪

始まる30分前にはテントを畳んで、ゴミもステーションに捨てて、自転車とキックボードを車に積んで、てくてく、場所取りをしたシートを目指します。
これだけ人がいるとシートを見失いそうになりますね。

なんとかシートにたどり着き、花火中継のラジオをイヤホンで聴きながら鑑賞です。
音楽に合わせてあがる花火があるのですが、ちよっと離れると音楽やアナウンスが全く聴こえないので、ラジオはオススメですよ。
マイケルジャクソンのスリラーや、宇宙戦艦ヤマトなど、音を花火の色や形で表現していて面白いです。

最後は湖面に扇状にあがる水上花火と、長いナイアガラ。
とってもきれいでした 。
ナイアガラを撮るあたりで、携帯のバッテリーが切れた(泣)
時間つぶしに携帯ばっかりかまっていて、充電器忘れたのがアイタタタ。

帰りは過去最高というくらいスムーズに諏訪インターの近くまで帰って来れました。
渋滞情報を伝える中継の秋山さんと、再会!
ちょうど中継の順番の時に赤信号だったので、インタビューを受け、缶パッチをもらっちゃいました。
今年は御柱の年だったので、御柱バージョンだそうです。

そうそう、諏訪湖の神様を生んだのは糸魚川の奴奈川姫だから、諏訪と糸魚川って縁があるんですよ。
そんなこんなで、今年も花火を満喫することがてきました。

交通情報や開催日など詳しくは「諏訪湖の花火HP」→こちら

エルシーブイFM769(76.9MHz)→こち

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

富山県黒部市麺家なると富山ブラックラーメン

ラーメンが食べたい。
たまには、ちょっと足を延ばして、富山県を開拓してみよう、と国道8号線を富山県へ。

このあたりにあるラーメン屋が気になっているんだけど・・・、真っ暗。
ダメだこりゃ、次行ってみよー(ドリフターズのいかりや長介さんの気持ち。あぁ、年がバレる)
その次も・・・、電気がついてない。
お盆シーズンでスープがなくなったんじゃない?
回転寿司は開いてたけど、ラーメン食べに来たんだもん。 と、黒部まで来てしまった時に、電気のついてて、車が沢山停まっているラーメン屋を発見。

外に写真つきで大きなメニューが出ていました。
私が選ぶ基準は、チャーシューはとろりん系ぽいか。
アゴ(トビウオ)とか、魚粉とか、煮干しとかの出汁は得意じゃないので、そこをアピールしてあるのは候補から外して、です。
ばぁちゃんが作った味噌汁が煮干しだったからか、味覚と視覚はラーメンなのに脳みそが味噌汁を思い出して混乱するから、なんですよね。

おっ、富山と言ったらブラックラーメン(790円) 発見。
ご当地ラーメンとして有名です。
家族は、ちゅーしゅー中華そば(900円)
餃子は5個で300円です。
入口の券売機でチケットを買って、大盛り1.5玉、特盛2玉を希望する人は、下に置いてあるプラステックのタグを一緒に出します。
この大盛り、特盛は無料サービスという太っ腹。
中華そばを大盛りにしてもらいました。

店の中央はコの字のカウンター席。
壁際に4人掛けのテーブル席が4つ。
夜の9時頃と遅い時間でも、席はほぼ埋まっています。

週刊誌をパラパラめくっていると、運ばれて来ました。
富山ブラックラーメンは、もっと真っ黒なのかな、と思っていましたが、茶色に近いです。
スープをごくり。 新潟の背脂ちゃっちゃっのように、脂の塊が浮いていませんが、同じくらいこってりです。 黒胡椒がパンチをきかせています。
麺はきしめんを細くしたような平麺ストレートです。
ずるずるずる、しっかりした弾力のある麺です。
トッピングはメンマ、チャーシュー、刻みねぎ、なると、茹で卵、もやし。
チャーシューは私好みの、脂身とろりんです。
ずるずるずる、スープをごくり。
刻んだニンニクがスープにかなり入っているんだなぁ。
麺の量は少なめだけど、こってりしているから、私はちょうどいい量です。

ちゃーしゅー中華そばは、魚介系の味。
細いストレート麺で、ブラックラーメンと麺が全然違います。
こちらは大盛りにして、ちょうどいい量だと思いました。

餃子用のタレはテーブルに用意されていて、辛くて濃厚でした。

ポイントカードを見たら入善にあった中華麺飯店ワンフーとグループ店のようです。
滑川、呉羽にもあって、麺家なるとは掛尾にもあります。
もう一軒、富山市にも系列店があるそうです。

ポイントカードは500円ごとに1ポイント。
20ポイントで500円の割引券として使えます。

麺家なると 黒部店
富山県黒部市荻原7175-3
0765-32-5559

※グルメメモ
2016年8月17日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

告知【JAPAN CLASSIC TOUR2016】9月18日フォッサマグナミュージアム

世界の名車が大集合する
ツアー2日目は糸魚川のフォッサマグナミュージアムにやってきます。

JAPAN CLASSIC TOUR2016
~ヒストリックカーミーティング特別企画~
何十年も前の車がオーナーの手によって蘇り、 現代の車と同様に颯爽と駆け抜けて往く姿は、まさに圧巻です。
歴史と文化をつなぐ「車旅」
是非、見学ポイントにて懐かしい世界の名車達を一堂にご覧ください。
写真撮影やご見学、大歓迎です。
温かい声援、よろしくお願いいたします。
●日時 2016年9月17日(土)~19日(祝)
17日(土)名古屋市役所~伊吹山~長浜(琵琶湖)~なぎさドライブフェイ~和倉温泉のと楽
18日(日)能登~氷見~フォッサマグナミュージアム~白馬~安曇野~ホテルアビアント安曇野
19日(祝)安曇野ワイナリー~清水高原~そば集落~あがたの森

●主催 ヒストリックカーミーティング実行委員会 
フェイスブックページ→こちら
●後援 名古屋市、七尾市、和倉温泉観光協会、氷見市、氷見市観光協会、糸魚川市、糸魚川市観光協会、安曇野市、安曇野市教育委員会、山形村、松本市、松本観光コンベンション協会、松本市教育委員会

糸魚川市バナー

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

ライズカフェ思い出のナポリタン

パスタが食べたいという友達に誘われて、横町にあるライズカフェさんに行って来ました。

ライズカフェさんの特徴は茹でたてのパスタの種類が多いことと、何と言ってもサラダバー。
糸魚川市内で、サラダバーがあるのは、ここだけじゃないかしら。
いつ行っても女性客で賑わっていますが、カウンター席もあるので男性の一人客も多いそうですよ。

さて、なんにしようかな。
友達がカルボナーラにしたので、私はクリーム系じゃない方がいいなぁ。
てなわけで、思い出のナポリタンにしました。
どちらも1490円だったような・・・。

パスタを待つ間、サラダバーへ。
糸瓜(糸魚川あたりでは、よく見る食材で、黄色く熟すと、糸のようにほぐれて和え物にしたりします)の、まだ若くて白いものは酢の物に。
人参はカレー味に、と、ちょっと変わったものが並んでいます。
ドレッシングは3種類。
オイル系も並んでいて、私はクルトンと、押し麦をパラパラとトッピングするのが好きです。
ポテトサラダは、小さくて四角く切ったじゃがいもが入っていて、もったりしていて、モロ私好みです。
玉ねぎが入っていないのがいいんです。
友達は玉ねぎが好きなので、入っていた方がいいって言うけど・・・。

ホットコーヒーと、バタバタ茶(糸魚川で昔から飲まれていた薬草茶)も、おかわり自由なので、まずは珈琲とサラダを楽しみます。
半分くらい食べたところで、パスタが運ばれて来ました。

くるくるくる、ぱくっ、ケチャップがしっかり絡まっていています。
ソーセージはぷりっ、としていて美味しいです。
あ、ちなみに、私は小さい頃にナポリタンを食べたという記憶がなくて、ミートソースの方なんですよね。
田舎だったから、喫茶店やデパートで食べなかったのかな???
同じ糸魚川出身の友達は、懐かしい、というから、年齢や記憶の違い???

コーヒーとレタスをおかわりして、ごちそうさまでした。

スタ&ブュッフェRiSE cafe
糸魚川市横町4丁目2-12コーポ内山1F-A
025-552-0911
営業時間11:30〜14:00 17:30〜21:00(ラストオーダー20:30)
定休日 不定休
国道148号線横町の交差点を富山方向に曲がり、左手。

※グルメメモ
2016年8月17日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

唎き酒de縁結びパーティー8組

8月20日にホテルニューオータニ―長岡さんで開催された、唎き酒de縁結びパーティーのリポートです。

主催者はJA越後さんとうさん。
管内で作っている酒米を使っている5つの蔵があるということで、日本酒を楽しみながら、がコンセプトです。
まずは自己紹介。
男女1人ずつ、向き合ってお話します。
毎回思うのですが、パーティーは、この自己紹介が大きく印象を左右します。
最初に「感じがいいな」と相手に思わせるように、笑顔をこころがけましょう。

プロフィールカードも「よろしくお願いします」だけではなく、
「〇〇に興味があります」「最近〇〇に出かけました」や、オリンピックなどタイムリーな話があると印象に残りやすいです。

さて、自己紹介が終わったら、おまちかね日本酒&お料理タイム。

ウェルカムドリンク代わりは、ウェルカムおむすび。
JA越後さんとう管内で収穫されている美味しいお米で、
塩むすびの塩を「えん」と読み、縁結びとかけています。
笹川流れの藻塩、海の磯塩、一般的な精製塩と3種類の塩を食べ比べできるように、
小さい俵型で3つずつ提供されました。
藻塩は茶色で、お寿司などに使うそうです。
また磯塩は粗さがあり、のどぐろなど焼き魚や、お肉などに使うと合うとか。
乾杯は朝日酒造株式会社さんの発泡酒「ノムネ」「柚子ノムネ」
呑みやすく、すごい人気だそうです。

和食、洋食それぞれの調理長からメニュー紹介があり、
目の前で越路の油揚げをカリッと焼いてご提供。

南瓜(くりゆたか)を使ったポタージュ、
加勢牧場さんのガンジー乳を使ったミルクプリンなど、地元食材にこだわったお料理の数々。
海老のウニソースがけ、イチジクの生ハム添え、キュッシュ、野菜の揚げ浸し。
焼きおむすびは出汁をかけてお茶漬け風に。
旬の枝豆は、日本酒には欠かせない存在ですね。
少しずつお皿に取っても、食べきれないほどの品数でした。

気に入ったお酒の投票もしました。
同じ蔵元でも、にごり酒、大吟醸など何種類か並んだので、
普段飲まないお酒を味わえたと好評でした。

美味しいお料理と、ホテルならではの雰囲気で、お酒がすすみ会話も弾みました。
男性14名、女性15名で、カップルはなんと8組!
カップルになった方には、ホテルニューオータニ―長岡さん特製の
「五十六カレー」がプレゼントされました。

また女性には、5つの蔵元から日本酒のプレゼントがありました。
縁結びということで、赤い紐で二種類のお酒を結んであったり、
蔵元の皆さんからも「婚活を応援しています」という気持ちが伝わってきました。

長岡駅徒歩1分という立地もあり、沢山の方が二次会に行かれたそうです。

ご参加いただいた皆さん、会場のホテルニューオータニ―長岡さん、お酒を提供していただいた5つの酒蔵さん、主催者のJA越後さんとうさん、ご協力いただいた皆さん、ありがとうございました。

今回お酒を提供していただいた蔵元さんは
久須美酒造HP→こちら
池浦酒造HP→こちら
中川酒造HP→こちら
河忠酒造HP→こちら
朝日酒造HP→こちら

お世話になった会場は
ホテルニューオータニ―長岡
HP→こちら

主催者は
JA越後さんとう
HP→こちら

新潟県「あなたの婚活」応援プロジェクト→こちら
新潟県の婚活支援事業は、今年度から「にいがた出会いサポート事業」から「あなたの婚活応援プロジェクト」になりました。

↓クリックすると婚活情報が見られます。
婚活アドバイス・婚活応援 - 恋愛ブログ村

富山県朝日町境 ひまつぶしタラ汁定食

夏なのにタラ汁が食べたくなって、お隣の富山県へ。
県境を超えると国道8号線沿いには、名物タラ汁の看板をあげるお店が多くあります。
昔から「大型トラックが沢山停まっている店は安くて旨い」なんて言われていました。

時間が遅かったので、車が停まっていて明かりがついている「ひまつぶし」というお店に初めて入ってみました。
店内は広い厨房を囲むようにL字のカウンター席。
座敷席は4人が座れるテーブルが3つ。

座敷に座り、メニューをながめます。
たら汁定食(1100円)は決定。
あとは焼き魚や汁物など単品メニューなのですが、
店員さんに聞いたら、番屋汁(単品で500円)を定食にできるというので、それにしました。

夏休みシーズンの遅い時間というのもあって、牡蠣とかは売り切れ。
赤魚(600円)を単品で追加注文です。

富山県内の観光パンフを読んでいると運ばれて来ました。
このあたりのタラ汁は、小鍋で出てくるのが当たり前。
お椀にもって食べるスタイルです。
魚の絵皿は骨だし用ですよ。

汁をごくり、魚の肝が入っていて、旨い!
ぶつ切にされたタラは頭まで入っています。
ほくほくした感じの白身と、目の近くはトロッとしたゼラチン質。
この小鍋が一人前ですよ。

大根の漬物、青菜のおひたし、胡瓜とカニカマの和え物。
焼き魚は、サバに近いけど、なんだろ???←魚に詳しくなくてすみません
ちなみに番屋汁はカニ入り。
焼き魚がついていないけど、小鉢はついていました。

赤魚は思っていた以上のサイズで、割り箸と比べるとこんなに大きい。
時間をかけて骨をとり、ぱくぱく美味しく食べました。

ひまつぶし
富山県朝日町境
0765-83-1656
新潟県方向からは、県境を越えて、登坂車線がある坂道を下り、左手側です。

※グルメメモ
2016年8月12日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

ゆるキャラグランプリ2016ヴィクトワール・シュヴァルブラン・村男III世

今年も「ゆるキャラグランプリ」の投票が始まりました。

我が糸魚川市は
ブラック番長、ぬーな、ジオまる、御風さん、わかめちゃん(磯野さんじゃないですよ)
と沢山いるのに、誰もエントリーしていません。

てなわけで、私が大好きな白馬村のヴィクトワール・シュヴァルブラン・村男III世を応援します。

組織票じゃなくて、純粋に、このキャラが好きという気持ちで投票するのって大事ですよね。
頑張れ、村男。
今、現在、100位以内に入っています。

投票には メールアドレスとパスワードの登録が必要で、同じIDからは1日1票になります。

ゆるきゃらグランプリhttp://www.yurugp.jp/

ヴィクトワール・シュヴァルブラン・村男III世のHP→こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

告知【2016交通安全フェア第25回日本海クラシックカーレビュー】9月4日

全国から200台のクラシックカーが大集合する日本海クラシックカーレビューが今年も糸魚川市のフォッサマグナミュージアムで開催されます。

毎年、会場周辺の駐車場は早い時間(9時頃)には満車になります。
フォッサマグナミュージアムは丘の上にあるため、駐車場から坂道を歩くことになります。
1回100円の路線バスか、無料のシャトルバスを利用すれば離れた駐車場に置いて歩くより快適です。
ヒスイ王国館(最初の30分は無料、30分経過より30分ごと100円。5時間30分以降は24時間まで1,000円)は例年空いているので、ぜこご利用ください

2016交通安全フェア第25回日本海クラシックカーレビュー
●日時 平成28年9月4(日)AM9:30~PM4:00
雨天でも行います
●会場 新潟県糸魚川市フォッサマグナミュージアム
●特別ゲスト 元レーシングドライバー 高橋 国光
●特別展示車両 ニッサンR391(1999年ルマン富士1000キロレース優勝車)
●クラシックカー展示

1974年以前に製造された美しい国産車、外国車200台が展示されます。
●ボンネットバス試乗会
各車1日4回
いすゞBXD40(1968年)日本自動車博物館
いすゞTSD40(1970年)デンカ株式会社
●シーサイドラン AM10:00~11:00
コース 会場→8号線→能生インター→高速道路→糸魚川インター→148号線→会場
●県警音楽隊ミニコンサート PM12:00~12:30
JR糸魚川駅南口(アルプス口)
●交通安全市内パレード PM1:30~2:30
新潟県警察音楽隊、糸魚川小学校金管部、交通少年団も参加

●主催 日本海クラシックカーレビュー実行委員会
★糸魚川市観光協会
★新潟県地域振興局
★糸魚川地区交通安全協会
★糸魚川クラシックカークラブ

●シャトルバス(無料)
糸魚川駅アルプス口~市役所南口~一の宮駐車場~奴奈川駐車場~ミュージアム
●路線バス(大人片道100円、小学生以下50円)
糸魚川駅アルプス口~美山公園管理棟

●お問合せ 糸魚川市観光案内所 025-553-1785

日本海クラシックカーレビューHP→こちら

※会場内でのドローンによる撮影は禁止いたします

糸魚川市バナー

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

告知【せたがやだいた糸魚川物産展2016】8月21日

毎年恒例となった東京都世田谷区代田の「ものこと祭り」とコラボしての糸魚川物産展。
方言持ち込み大歓迎です。
ぜひ、お出かけください。

せたがやだいた糸魚川物産展2016
日時 平成28年8月21日(日)10:00~17:00
●会場 NPO法人むらまち三世代事務局
炭火環七市場

世田谷区代田四丁目6‐21伊藤ビル1F
090-3681‐5050(田畑)
HP→こちら
フェイスブックページ→こちら

出店
・糸魚川五蔵の酒
・糸魚川青果卸売市場
・能生磯貝鮮魚店
渡辺養鶏(フェルエッグ)
・一印かまぼこ
・にしうみワークセンター翠鶏
・SKフロンティア
笹すし九郎右エ門
・キッチンひだまり
・菊右エ門
・焼山原木しいたけ
・傳兵水産
・能生商店
・権現ジオの里
・あぐ里能生
・膳処くろひめ
・お米の配達人
・小田島建設
・御菓子司澤田屋
・御菓子司紅久
ほか糸魚川市銘店参加

●縁日コーナー
ラムネ
コーラ
ポップコーン
綿あめ
生ビール
ぶっかけうどん
笹寿し(糸魚川名物)
焼き鳥(翠鶏)
麹キューリ
さつま揚げ
牛すじ煮込み
糸魚川の地酒試飲あり

●主催 NPO法人むらまち三世代・東京糸魚川会
NPO法人むらまち三世代HP→こちら
フェイスブックページ→こちら
東京糸魚川会HP→こちら
フェイスブックページ→こちら

●後援 糸魚川市、糸魚川商工会議所

糸魚川市バナー

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

本日: 190人
合計: 292021人

カレンダー

2016年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る