小千谷市の記事

普段でなかなかできなす花火玉作り体験をしましょう。
縁日スタイルでお祭り気分を味わおう!
※制作する花火玉はレプリカです。火薬は使用しません。

ときめき片貝こい花火~一緒に見上げる冬の夜空~
●開催日 2017年11月23日(木・祝)13:30~17:30
受付13:00~
●会場 忍字亭けやき園
小千谷市片貝町5035
●対象 おおむね30歳~45歳までの独身男女
●定員 男女各10名
※定員を超えた場合は抽選になります
●参加費 男性2500円、女性2000円
飲食・体験、お土産代含む
アルコールの提供はありません
●申込締切 11月5日(日)17時まで
※当選後のキャンセルは参加費全額のキャンセル料金がかかります
●男性説明会 11月12日(日)10:00~11:30
小千谷学習センター楽集館
※当選者対象
●主催・申し込み・お問合せ めぐりあいサポートセンター、小千谷市
小千谷市上之山4-4-2(市民学習センター楽集館内)
0258-83-1384 受付時間9:00~18:00(女性が対応します、水曜日定休)
osewashitai@tokimeki.ojiyasunplaza.jp
メールの場合は①氏名②ニックネーム(当日はニックネームを使用します)③生年月日・年齢④郵便番号・住所⑤携帯番号⑥メールアドレス⑦職種⑧事前説明会に参加の有無(男性のみ)をご記入ください。
HP→こちら

新潟県「あなたの婚活」応援プロジェクト→こちら

↓クリックすると婚活情報が見られます。
婚活アドバイス・婚活応援 - 恋愛ブログ村

9月3日に小千谷市の岩沢地区で開催された「ときめきブナの森ウォーキング~癒しと恵みの森林浴~
会場は越後岩沢駅から徒歩1分のところにある「農家レストラン山紫」の隣にある多目的スペースです。

ブナの森ウォーキングをしてみたい、ということで、男女とも定員を大きく上回る申し込みがあり、席を増やしての開催です。

1対1でプロフィールカードを見ながら、自己紹介をしたあとは、ブナの森を目指してのウォーキング。
このイベントだから参加したかったという山男、山ガールは靴持参です。
ネイチャーガイドを先頭に、小さな山野草を見つけたりしながら、往復約1時間。
雨が心配されましたが、汗ばむくらいの陽気に恵まれました。

運動するとお腹が空きますね。
おばちゃんが腕によりをかけて作った田舎料理をいただきましょう。
・棒タラ煮
・車麩の煮物
・鶏のからあげ
・豆腐サラダ
・かぼちゃのサラダ
・丸茄子のステーキ
・じゃがいもの煮っ転がし
・プレーン卵焼き、シソ入り卵焼き
・おにぎり

おにぎりは、もちろん岩沢産。
艶々ぴかぴかです。
お米が旨いのはもちろんのこと、保存状態がいいことに加え、沢山炊くとご飯はさらに美味しくなります。
お味噌汁も大鍋で、なんだか給食みたいで楽しいです。

食事をしながらのフリータイム。
デザートは胃袋かぼちゃのプリンです。
胃袋みたいな形をした南瓜で、甘くて濃厚。
お煎餅やチョコレートといったお菓子とドリンクで会話が弾むます。

のんびりした雰囲気の中、あちこちで連絡先の交換がおこなわれ、カップルは5組でした。
そのあと山紫に会場を移して二次会には、ほとんどの方が参加されました。

参加された方からは
「ただ食べたり飲んだりするだけの婚活イベントより、ウォーキングがあったので楽しかった」
「食事が美味しかった」
「スタッフが盛り上げてくれて良かった」
と大好評でした。

ご参加いただいた皆様、ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

農家レストラン山紫
小千谷市岩沢1006
越後岩沢駅から徒歩1分
HP→こちら

めぐりあいサポートセンター
小千谷市上之山4-4-2(市民学習センター楽集館内)
0258-83-1384 受付時間9:00~18:00(女性が対応します、水曜日定休)
osewashitai@tokimeki.ojiyasunplaza.jp
HP→こちら

新潟県「あなたの婚活」応援プロジェクト→こちら

↓クリックすると婚活情報が見られます。
婚活アドバイス・婚活応援 - 恋愛ブログ村

小千谷市で開催されるチャリティーフリーマーケットに参加します。
天然石を使ったアクセサリーは出品できないので、カチューシャやヘアゴムなどのハンドメイド作品を中心に並べたいと思います。
当日は花の無料配布やビンゴ大会が予定されています。

チャリティフリーマーケットin小千谷
●日時 2017年9月18日(月・祝)9:00〜14:00
●会場 玉三郎 小千谷店
小千谷ICより国道291号線を小千谷駅方面へ
スーパー原信の隣
HP→こちら
●詳しくは楽市楽座HP→こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

小千谷市の岩沢地区にある農家レストランより処山紫さんへ行って来ました。

最近、農家レストラン増えていますね。
自慢の農作物を生かして、地元の人が生き生きと働いていて、地域活性に一役かっているのではないでしょうか。

近くに食事がとれるお店が少ないのもあり、店内は顔なじみのお客さんでいっぱいです。
評判を聞きつけて来たんだろうなぁ、という女性グループや、若い人も。

さて、この日注文したのは、岩沢だんだんたっぽのおにぎり膳。
だんだんたっぽ、とは、段々田んぼ(棚田)のことですね。

つやつやのお握りが、笹の葉に鎮座しています。
手前にはフキ味噌、お握りの向こうにはミョウガが添えられています。
小鉢は、手前からキャラブキ、胡瓜の塩糀漬け、大豆、野沢菜です。
味噌汁は夕顔と刻みねぎ。
糸魚川でも夕顔は煮つけにしたり、味噌汁にしたり、食卓にあがることが多いです。

お握りを、ぱくっ、
お~、もっちりした食感です。
あとから聞いたら、米自体も旨いんだけど、保管状態がいいから、だそうです。
温度が上下したり、直射日光があたるようなところで保存したら、せっかくのお米も風味が落ちますもん。
精米してから置いておくより、食べる分を精米した方がいい、とも言いますし、少ない量より沢山炊く方が美味しいのは誰でも聞いたことがあると思います。

フキ味噌をつけたり、甘しょっぱいキャラブキと合わせたり、シンプルなんだけど、奥深いお昼ご飯になりました。

農家レストランより処山紫
小千谷市岩沢1010
0258-89-8522
営業時間 月曜日~木曜日11:30 ~16:00、金曜日~日曜日11:30~20:00
定休日 木曜日、第5火曜日
駐車場あり
HP→こちら
フェイスブックページ→こちら
国道117号線から、JR飯山線「越後岩沢駅」の信号を右手へ
越後岩沢駅から徒歩1分

※グルメメモ
2017年9月3日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

森林の香り、音、風を感じながら気軽に婚活しませんか?
風の音や鳥のさえずり、自然の美しい音色に耳をすませて・・・。

ときめきブナの森ウォーキング~癒しと恵みの森林浴~
●開催日 2017年9月3日(日)10:30~15:00
受付10:00~
●会場 農家レストラン「山紫」多目的スペース
小千谷市岩沢1006
越後岩沢駅から徒歩1分
HP→こちら
●対象 おおむね30歳~45歳までの独身男女
●定員 男女各8名
※定員を超えた場合は抽選になります
●参加費 男性1500円、女性1000円
アルコールの提供はありません
●申込締切 8月20日(日)17時まで
※当選後のキャンセルは参加費全額のキャンセル料金がかかります
●男性説明会 8月27日(日)10:00~11:30
小千谷学習センター楽集館
※当選者対象
●主催・申し込み・お問合せ めぐりあいサポートセンター、小千谷市
小千谷市上之山4-4-2(市民学習センター楽集館内)
0258-83-1384 受付時間9:00~18:00(女性が対応します、水曜日定休)
osewashitai@tokimeki.ojiyasunplaza.jp
メールの場合は①氏名②ニックネーム(当日はニックネームを使用します)③生年月日・年齢④郵便番号・住所⑤携帯番号⑥メールアドレス⑦職種⑧事前説明会に参加の有無(男性のみ)をご記入ください。
HP→こちら

新潟県「あなたの婚活」応援プロジェクト→こちら

↓クリックすると婚活情報が見られます。
婚活アドバイス・婚活応援 - 恋愛ブログ村

ブナ林で有名なのは、十日町市松之山の美人林。
すっと立ち並ぶブナの木が「美人」に見えると、カメラマンや森林浴を楽しむ人にとても人気があります。

お隣の小千谷市にもブナの森があると聞き、婚活の下見を兼ねて行って来ました。
場所はJR飯山線の越後岩沢駅の近く。
岩沢住民センターで、地域おこし協力隊の女性と合流して、ガイドをお願いしました。
岩沢住民センター(小千谷市ホームページ)→こちら

途中「ヤギさんの赤ちゃんがいる」と聞いて、ちょっと足を延ばして寄り道。
親子でカメラ目線、ばっちりきめてくれました。
お母さんヤギは上越から来たんですって。
子ヤギちゃんは、既にもらわれていく先が決まっているそうなので、この可愛いツーショットが見られるのは今のうちなんだとか。

ルートに戻って、てくてく、てくてく。
JR飯山線は、のどかな単線。
踏切を渡って田んぼの脇を通って、ブナ林をめざします。
田んぼでは、おたまじゃくしが泳いでいました。
道の途中から林に入ると、これから花開くユリの仲間や、サックスのような形をした花(食虫植物の一種らしい)など、ひっそりと健気に咲く花を見つけることができます。

再度、道に出て、てくてく、てくてく。
栗の木(栗の花は独特の匂いがする、と聞いていたのですが、まだ咲く前でした)
柿の木、秋には実がなって、また道端の景色が違っていると思います。
おっ、なにやら赤い実を発見。
なんだろ???と近づくと、グミでした。
わぁ、懐かしい、と思わず全員、赤い実を探して、口に運んでみます。
うっ、しぶらっこい(方言で、渋い、の意味)
甘そうなのは、虫に先を越されていたんです。
こういうのも、車だと素通りしちゃいますもんね。

グミの木を過ぎて、しばらく行くと、ブナの森の看板が。
未舗装の登り坂を歩いていくと、お~!ここか。
目の前に、すらりと立ち並ぶブナの木。
足を踏み入れると、落ちた葉っぱがふかふかしています。
散策路が整備されていて、とっても気持ちがいいです。
歩いて少し汗ばんでいましたが、なんだか爽やか。
思わず深呼吸したくなります。

ここで、婚活、いいかも!

岩沢ブナの森フェイズブックページ→こちら

農家レストランより処山紫
小千谷市岩沢1010
0258-89-8522
営業時間 月曜日~木曜日11:30 ~16:00、金曜日~日曜日11:30~20:00
定休日 木曜日、第5火曜日
駐車場あり
HP→こちら
フェイスブックページ→こちら
国道117号線から、JR飯山線「越後岩沢駅」の信号を右手へ
越後岩沢駅から徒歩1分

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします 

十日町から小千谷に向かう国道117号線を走っていると、いつも気になる看板「農家レストラン山紫」

なんと、小千谷の友達が誘ってくれて行くことができました。
店内は高い天井で明るい白い壁と、囲炉裏でいぶされたような、こげ茶色のついたてのコントラストが印象的です。
4人かけのテーブル席が4つ、座敷席が1つ、カウンター席が3つ(だったかな)

月曜日、しかも市街地から少し離れている場所にも関わらず、既に満席です。
メニューは写真つきで選びやすいです。
小千谷の友達と知り合いの、近所のおじちゃんは「中華系旨い」とプッシュしていたので、友達は白身魚と野菜の甘酢あんかけ(950円)
私は期間限定の春の山菜御膳(1100円)にしました。

冷たい麦茶を飲んでいると運ばれてきました。
お~、すごい、こんなに山菜がたっぷりなんてびっくり。
見慣れない葉っぱがあるので聞いたら、なんと山ぶどうの新芽。
ほぉ~、初めて食べます。
ふきのとうは花が咲いた状態で1つなんだけど、かなり大きい。
うど、笹タケノコ(根曲り竹)、アスパラと、全部緑色だけど、甘かったり、ほろ苦かったり、サクサクどれも美味しいです。
春の山菜御膳というだけあって、山菜だけで、これだけ種類が出せるってすごいですよね。
天ぷらの汁と、ピンク色した岩塩の両方で楽しめるように工夫がされていました。

味噌汁には孟宗竹がつかわれていて、これも贅沢な春の味覚です。

3連のおかずは、奥から「かきのもと」
ピンク色の食用菊で、新潟県の中越から下越地方はよく食べられる食材。
おひたしにしたり、酢の物にしたりします。
これは酢の物で、しゃくしゃきとした独特な歯ごたえです。
真ん中はわらび。
そろそろ、わらびもシーズンが終わりますね。
手前は粕漬け。
これが、つやつや白いご飯と、よく合ってご飯がすすむ、すすむ。
真似しても絶対に越えられないばあちゃんの味って感じで、これだけでご飯もう一杯いけそうな懐かしさがありました。

プリンなどデザートもあったので、食事じゃなくても、お茶タイムにもいいかもしれません。
ちなみに山紫という店名は、すぐ近くにあった小学校の校歌からつけたそうですよ。

農家レストランより処山紫
小千谷市岩沢1010
0258-89-8522
営業時間 月曜日~木曜日11:30 ~16:00、金曜日~日曜日11:30~20:00
定休日 木曜日、第5火曜日
駐車場あり
HP→こちら
フェイスブックページ→こちら
国道117号線から、JR飯山線「越後岩沢駅」の信号を右手へ
越後岩沢駅から徒歩1分

※グルメメモ
2017年6月12日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします 

5月28日に、小千谷市の「おじゃ~る」で開催された、ときめきDAY CAMP。
三条市のスノーピークさんのキャンプ用品の貸し出しを利用して、芝生の上で青空ごはんです。
天気予報は10時から晴れなのに、準備中はザーと目に見える雨。
それが自己紹介が終わり、外に出る頃には空がどんどん明るくなって、晴れました。

自己紹介をしたあとは、班に分かれて食事の準備です。
スタッフが前日から下準備をして、当日も炭をおこしてくれたので、手軽にできました。

まずはビーフシチュー。
ワインを1本使い、前日からコトコト煮込んだので、コンロで温めるだけ。
フランスパンにつけて召し上がれ♪

普段でも真似したいのが、ホットサンド。
おじゃ~るスタッフから教えていただいたのは、市販のランチパック。
食パンの耳を着る手間もなく、サイズがちょうどいいんです。
しかも具のレパートリーがあるから、ハム買って、チーズ買って、という手間もなく、食べきれなかったらそのまま持って帰ってもいい便利さ。
各班のリーダーがじゃんけんで食べたいものを2種類ずつチョイスしました。

ホットサンドを作っている間に、炭火の上では海老とキノコのホイル包みができました。
こちらはオリーブオイルと味付けをしたら包んで日の上に置くだけ。
家で準備して行けるので簡単です。
味が足りなかったら、お好みで塩、こしょうをすればOK。

タンドリーチキンは前日からタレに漬け込んであったので、中までしっかり味がついていました。
密閉できる袋にヨーグルト、カレーなどの調味料を入れて、お肉を揉んで味をなじませて、そのまま冷蔵庫で寝かせます。
その状態で持ち運びできるので、これもアウトドアで作りやすいですね。

お皿もカテトリーも全てがオシャレ。
赤い椅子も安定感があり、座り心地抜群です。

暑すぎず、強風もなく、ほどよくいい天気で、とっても気持ちのいいランチタイムです。

デザートは、チョコバナナのパイ包み。
冷凍パイシートを使えば簡単です。
中身を林檎にしてもいいし、シナモンを使ったり、組み合わせ色々作っても楽しいですね。

お腹がいっぱいになったところで、フリータイム。
おじゃ~るは無料で遊び道具がレンタルできるので、バトミントンをしたり、フリスビーでドッチボールのように遊んだり、ボールを投げたり、白熱して上着を脱ぐほどいい運度になりました。
せっかく椅子があるからとフルーツバスケットもしました。
「長男・長女の人」
「今日、来て良かったと思う人」
出るお題もよく、椅子を譲る優しさが出たりして、盛り上がりました。

沢山食べて、たっぷり遊んで、開放感のある雰囲気も後押しされて、カップルは4組でした。

小千谷は毎回楽しい内容と、当日のフォローがよく、男女とも定員を超えての申し込みがあります。
満足度もとっても高いですよ。

二次会もほぼ全員が参加いるのも特徴ですね。

ご参加いただいた皆様、ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

今回お世話になった会場は
おぢゃ~る
HP→こちら

主催者は
小千谷めぐりあいサポートセンター

HP→こちら

新潟県「あなたの婚活」応援プロジェクト→こちら

↓クリックすると婚活情報が見られます。
婚活アドバイス・婚活応援 - 恋愛ブログ村

小千谷と言ったら、小千谷縮、錦鯉と色々ありますが、グルメで有名なのは果実の星野屋さん。

フルーツの専門店なのですが、店内で食べられるクレープやパフェなどの種類がとにかく多い。
しかも、びっくりするような大きさのパフェもあって、店内は有名人の色紙と写真がびっしりです。
テイクアウトができることもあり、休日はもちろん、平日でも、夕方でも、いつ行っても沢山のお客さんがいます。

まだ行ったことがない、という友達を連れて甘い物を食べることに。
メニューのファイルは写真つきなので、とっても選びやすいはずなのに、とにかくページ数があるので、めくっても、めくっても迷う。
最初の方には軽食系があり、パンケーキがあり、たこ焼きもあり。
クレープ、フラッペ、シェイク、あんみつ、パフェ、アイスetc
とにかく分野も多いので、まずは「冷たいものにする」とか「アイスが食べたい」とか、エリアを決めて、そのあと、果物やトッピングやサイズを選んで、と。
よし、これにするか、と決めても、同じ金額なら、こっちの方がいいかな、と再び迷うんです。

で、ソフトクリーム系が食べたかった私はミニパフェにすることに。
う~ん、と悩んで、桃にしました。
店員さんがオーダーの紙を持って奥に引っ込むと、すぐに出てきて
「今の時期だと桃が缶詰ですが、いいですか?」
う~ん、それなら・・・。
「さくらんぼも缶詰になります」
う、う~ん、迷うわ。
よしっ、キウイにします。
ビタミンCたっぷりで肌によさそうだし。

そんなことがあって、食べたのがミニパフェのキウイ(550円)
花びらのようにキウイが飾られています。
キウイソースが生クリームにかけられていて、ポッ〇ーが刺さっていて、真ん中にバニラアイスが丸く盛られています。
そんでもって、そのバニラアイスの下には、黄桃やさくらんぼ(両方とも缶詰)や、ダイスカットしたしゃきしゃき林檎、コーンフレークがぎっしり詰められていました。

また桃のシーズンになったら行ってみなきゃ、ね。

実の星野屋
小千谷市城内1-5-20
0258-82-4355
営業時間 9:00~20:00

HP→こちら

※グルメメモ
2017年5月28日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は小千谷の友達からもらった、パティスリールメルシーさんのレモンケーキです。

パッケージも鞄のような形をしていて、可愛いですね。
鮮やかなレモン色も目を引きます。

一緒に入っていたのは、クロワッサンラスク。
黒糖とショコラ味です。

では、レモンの形をしているケーキからいただきまぁ~す。
甘い香りのなかに、爽やかなレモンが隠れています。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、黄色いスポンジの上半分がレモンの酸味が聞いたホワイトチョコレートでコーティングされています。
予想以上に、チョコレートのレモンがしっかりしていて、美味しいです。
生地の部分は、口の中で簡単に崩れるけど、いい感じでしっとり。
柑橘類が好きな私には嬉しいケーキです。

続いて、クロワッサンラスク。
う~んと、黒糖にしようかな。
渦を聞いたような、年輪のような感じで生地と空気の層が重なっています。
口元にもっていくだけで、黒糖の匂いがします。
ぱくっ、もぐっ、おおおおおおっっっっっ。
ものすごく、サクサク!
パイのような軽い歯ごたえ。
もぐもぐすると、染み込んでいた黒糖がじわりじわりきて、めちゃくちゃ美味しいです。
黒糖の深みのある甘さが、ちょっと大人の味。
これ、やばい、ハマる。

ショコラ味はあとの楽しみにしておこうっと♪

Tちゃん、ごちそうさまでした。

パティスリールメルシー
小千谷市桜町1003-2
0258-86-8210
営業時間 10:00~19:00
定休日 火曜日(その他不定休あり)
フェイスブックページ→こちら

クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

2 / 3123

本日: 272人
合計: 392832人

カレンダー

2018年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る