ラ・ナンシアネサメゴイの記事

3月13日に新潟駅南ホテルメッツ1階にあるイタリアンレストラン、ラ・ナンシアネサメゴイで開催されたBuone seraラ・ナンシアネサメゴイ。

40代中心のパーティーを、という声にお応えして、募集年齢はおおむね37歳~50歳ぐらいまで、でした。
また「たいない婚活プロジェクト」の一環として胎内市のバックアップもあり、男女別に受付会場を分け、女性の希望者にはパーティー前に簡単なポイントメイクをさせていただきました。
今回はアルコールなし、カップリングあり、のパーティーです。
大人気の会場というのもあり、定員を増やして16名ずつで開催となりました。

まずは自己紹介。
1人ずつ3分間、自己紹介カードを見せながらお話をします。

そのあとは、おまちかね、美味しいお食事を楽しみながらのフリータイム。
自家製豆腐のサラダは特製ふきのとうドレッシングで。
オリーブ、生ハム、キッシュと前菜だけで6種類も並びました。

お米の上にイカをのせたもの、フライドポテトはイタリア風に味付けがされています。

パスタも食べ比べてみましょう。
写真にはありませんが、自慢の窯焼きピッツァは定番のマルゲリータにはじまり、チョコとバナナといった甘い系まで、どんどん焼きたてが追加されました。
リゾット、お肉料理、お魚料理と、数えられないほど次々に運ばれるお料理。
さらに焼き牡蠣も並ぶ豪華さ。
これには参加者の皆さんも「他のパーティーでは料理は一度並んだら追加されないし、種類も少ない」と驚いていました。
料理を取りに行くことで自然に動きが出て、席替えをするたびに「ドリンク何にする?」とオーダー用紙に書くことで会話が生まれていました。

デザートもフルーツ盛りに始まり、ガトーショコラ、ティラミス、チーズケーキ、クリームブリュレ、ムースetcが並び、女性だけではなく甘い物が好きな男性もテンションがさらにあがりました。

美味しいものと、お洒落な雰囲気が後押しして、カップルは16名中、なんと10組!
カップルになった方にはラ・ナンシアネサメゴイ様の食事券がプレゼントされました。
また連絡先交換が自由なのもあり、あちこちで携帯・スマートフォンを出して連絡先の交換がされていました。

最後は胎内市の米粉グルメのパンフレットや、観光ガイド、ポケットティッシュなどお土産が配れました
「ここに行ってみない?」と次に誘う口実ができました。

3時間のパーティーですが、まだ話足りないですよね。
会場はそのまま貸切で、二次会プランがあるのが、アネサメゴイパーティーの大きな特徴です。
二次会には16名ほどの方が参加され、電車時間で途中で帰られた方もいますが、最後は男性だけ日付が変わるくらいまで友情を深めていました。

アンケートでは
「お店の雰囲気とお料理がとても良かった」
「流れもよくて楽しかった」
「年齢が近くて話やすい人が多かった」
「スタッフの皆さん、ありがとうございました」
と沢山のお褒めの言葉をいただきました。

ご参加いただいた皆様、ご協力いただいた皆様、会場のラ・ナンシアネサメゴイ様、ありがとうございました。

ラ・ナンシ アネサメゴイ (LA’NANSHi ANESAMEGOi)
新潟市中央区花園1-96-47 ホテルメッツ新潟 1F
025-290-5595
営業時間11:00~22:30(ラストオーダー22:00)
不定休(ホテルメッツ新潟に準ずる)
HP→こちら

新潟県「にいがた出会いサポート事業」→こちら
NPO法人新潟婚カツ応援団カクーンフェイスブックページ→こちら
たいない婚活プロジェクトフェイスブックページ→こちら

↓クリックすると婚活情報が見られます。
婚活アドバイス・婚活応援 - 恋愛ブログ村

新潟市ですっかり私の定番ランチ、ラ・ナンシアネサメゴイさん。

午後から出かけても十分に間に合う用事だったのに、ランチを食べるために、いそいそと早いバスに乗って行って来ました。

店内は、ほぼ女性客。
カップルさんや、親子連れ、私のように1人でも入りやすいから、席が空いたと思ったら、次のお客様が、という感じです。
スーツケース持っている人もちらほらいて、新潟駅に近いというのは、便利ですよね。

さて、とっても色が白い美人さんが「本日のパスタ」と「おススメ」を教えてくれます。
この日は「筍とパンチェッタのパスタ」
おおっ、春らしい。
筍は日本の食材だけど、パスタになったらどんなだろう。
というわけで、パスタランチ(1000円)を注文です。
パスタランチには、サラダとフォカッチャ、スープと選べるドリンクがセット。
私はなんとなく、ここに来たらレモンソーダを注文しちゃいます。

スープは野菜たっぷりミネストローネ。
サラダの小松菜の茎が甘くてお気に入りです。
食べながら、イケメンと美人ばっかりで、目の保養になるわぁ。
しかも若いのに気が利く。
あら?誰?若さを羨ましいと思っている時点で、ババアになっている証拠と言ったの?
ふんっ、自覚してますよ~だ。

と、パスタが登場です。
スライスした筍と、ブロッコリー、パセリが散らされています。
白いのは長ネギかな?
くるくるくる、ぱくっ、ニンニク、鷹の爪でオイルは控えめです。
塩気の効いたパンチェッタ(豚肉)がアクセントになっていて、美味しいです。
元気のいいブロッコリーと、パセリの茎の食感と、パスタなのに野菜たっぷり。
筍はアクがなくて、柔らかくて、春ですねぇ。
あっ、初物を食べる時は東を向いて笑うと寿命が3日伸びるというばあちゃんの教え、忘れていたわ。
というか、店内で、一人「あはは」と突然、笑い始めたら、ドン引きじゃん。

そして、お姉さんおススメの「焼き牡蠣」(300円)
単品で注文しました。
牡蠣だぁ~い好き。
何個でもペロリと食べちゃえるけど、まだ食べたいってあたりにしておくのよ。
ぷっくりとした牡蠣を一口でばくっ、う~ん、最高。
中から飛び出す海の香り。
し・あ・わ・せ。
さぁ、午後からも頑張るぞ~、とテンションあがりました。

ラ・ナンシ アネサメゴイ (LA’NANSHi ANESAMEGOi)
新潟市中央区花園1-96-47 ホテルメッツ新潟 1F
025-290-5595
営業時間11:00~22:30(ラストオーダー22:00)
不定休(ホテルメッツ新潟に準ずる)
HP→こちら

※グルメメモ
2016年3月13日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

新潟市に行って時間があったら、ここでご飯食べなきゃ。
というか、次の電車でも間に合うんだけど、せっかくだから1本早いので行けば・・・と、時刻表を調べて、ランチタイムにラ・ナンシアネサメゴイさんへ。

いらっしゃいませ、と爽やかな挨拶する若い男性スタッフ。
にこやかにメニューを持って来てくれる女性も新人さんだわ。
店長さんはじめ、アネサメゴイさんは全員美男美女。
顔だけじゃなくて、接客態度も素晴らしいんですが、新人さんもレベル高いっ!
目の保養になるわぁ~、しみじみ。

さてさて、なんにしよう。
迷っていたらキリがないので、ピザ、おまかせにしました。

ピザ職人の優しげなイケメンが、真ん中の卵をフォークで溶いて切り分けてくれました。
肌がとってもきれいでキメ細かいから、平成生まれだろうなぁ。
と、観察してしまうところが、自分の年齢を感じる瞬間(笑)
まいたけ、トリュフ、そこに新発田のこだわり卵がとろり~ん。
薄くて、ぱりっとしてるからラージサイズなのに、ぺろりと1枚ひとりで食べちゃいました。

サラダと野菜スープ、レモンドリンクを飲んで、お腹も心も満たされました。

ラ・ナンシ アネサメゴイ (LA’NANSHi ANESAMEGOi)
新潟市中央区花園1-96-47 ホテルメッツ新潟 1F
025-290-5595
営業時間11:00~22:30(ラストオーダー22:00)
不定休(ホテルメッツ新潟に準ずる)
HP→こちら

※グルメメモ
2016年3月6日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

友達が「新潟市に行かなきゃいけないのだけど、一人で行くのもつまらないし」と言うので、私も用事を済ませるのに一緒に行くことに。

お昼は「前から気になっているから、絶対にアネサメゴイさんで」
というわけで、お互いの用事を済ませて、ちょっと遅めのランチです。

何にする?
ピザもパスタも食べたいよね。
てなわけで、2人で取り分けて食べるセットに。
ピザもパスタも何種類から選べます。
本日のパスタは?とイケメン店長さんに聞いたら
「ギンバソウと貝類です」
ん?ギンバソウって、お味噌汁に入れる、ちょっとぬるっとした海藻?
それをパスタに使うなんて珍しいよね、とパスタは決定。

ピザは、舞茸にしました。
だって、アネサメゴイさんの本社(と言えばいいのかな)は雪国まいたけさんがある南魚沼市。
姉妹店の「ピッツァリア石と窯」さんで食べた時の、衝撃的な美味しさは何年たっても忘れられません。
雪国まいたけさんの茸なのかは不明だけど・・・。

セットのドリンクを飲みながら待っていると、まずはサラダの登場です。
自家製の豆腐で、生小松菜も使っているのが特徴。
友達も「小松菜を生で?」と驚いています。
ふきのとうを使った、ほろ苦ドレッシングでいただきまぁ~す。
しゃきしゃき、もぐもぐもぐ。

パスタは、1人分ずつ盛りつけられてきました。
ギンバソウはホタテに隠れています。
くるくるくる、ぱくっ、おっ、そうか。
ギンバソウは海藻、だから貝類の塩気と合わないわけがない。
きっと、お互い「海で別れたけど、皿の上で再会できてよかった」と思っているに違いない(笑)

ピザは、薄くてぱりっぱりっ。
既製品のタバスコではなく、瓶に入ったオイルをかけます。
唐辛子と葉っぱ(ローリエだと思うんだけど、1種類じゃない気がする)が入っていて、色は赤くないから油断していると、ピリリとほどよい刺激があって美味しいです。

ミネストローネとフォカッチャもついてきますよ。
野菜の旨さが溶け合って、あったまるスープです。
フォカッチャもふわっとしていて、私はここのフォカッチャが好きです。

そうそう、アネサメゴイさんに来たら忘れちゃいけないアヒージョ。
海老、牡蠣もありましたが、今回は私がイチオシの佐渡産サザエで。
八色しいたけも魚沼の名産ですよね。
見てください、この厚み。
そして、サザエはどこ?ってくらい、サザエもしいたけと同じくらいの大きさにカットされています。
パンをオイルにつけて、ぱくっ、うまっ!
フォカッチャまで、ダイブさせました。
美味しいからと、オイルひたひたにすると、私の年齢は胃もたれするから、ちょっと控えめに。

最後は思い出の卵を使ったアイスクリーム。
器に描いたデザインが2人で違うというのが乙女心をくすぐるわぁ。
え?乙女がどこにいる?
だ~か~ら~、ここにいるでしょ(笑)

友達は「雰囲気がよくて、料理が美味しくて、店員さんが全員かっこいい&美人」と大満足していました。

また新潟市に行く用事があったら、一緒に行こうね♪

ラ・ナンシ アネサメゴイ (LA’NANSHi ANESAMEGOi)
新潟市中央区花園1-96-47 ホテルメッツ新潟 1F
025-290-5595
営業時間6:30~22:30(ラストオーダー22:00)
不定休(ホテルメッツ新潟に準ずる)
HP→こちら

※グルメメモ
2016年2月9日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

新潟市に行ったら楽しみなのがアネサメゴイさん。
今回はゆっくり夕飯食べられる時間がある、ということで、珍しく梅酒ソーダを注文。

新潟駅直結という立地条件と、美味しい料理と、落ち着いた雰囲気。
しかも店員さんが美男美女揃いで対応もいい、となれば、ディナータイムも満席に近いです。
女性のグループもいれば、ワインを傾ける男性がいたり、3世代の家族や、色んな世代の人が来やすいお店なんですね。

何にしようかな、っと。
おっ、ニョッキがある。
しかもゴルゴンゾーラ。癖のあるチーズだけど、私は好きなんですよ。
パスタメニュー気になる文字発見。
スパゲッティ魔女風。
最近「黒魔術使える」という疑いをかけられたことがありますが、私は雨を降らせたり、人の心を透視する能力なんてないですよ。
でも、魔女風というのを注文してしまうのって、やっぱり、実は・・・でしょうか(笑)

まずはじゃがいもニョッキゴルゴンゾーラソース。
ぱくっ、もぐもぐもぐ。
ニョッキは茹でるのが一般的ですが、これは揚げてありますね。
ちょっぴりカリッとしたところに、ゴルゴンゾーラがまとわりついて、とっても美味しいです。
梅酒ソーダを、ぐびっ。
ビールとかワインとか飲める人がうらやましいなぁ。

魔女風パスタは、唐辛子が魔女の爪ぽいから、かしら。
トマトベースで、細かく刻んだニンニクと、チーズ、塩漬けのオリーブがアクセントになっています、

ゴルゴンゾーラと、オリーブの塩気が、生野菜を食べたいと思わせたので、サラダを追加。
メニューも見ないでサラダと言ったので、おまかせ、になるのかな。
人参のドレッシングで、レタスと一緒に入っているのは小松菜です。
小松菜を生で食べるということは珍しいのですが、無農薬で新鮮だからサラダにできるってことなんですね。
茎がしっかりしていて、みずみずしいです。

最後はバニラアイスで。
ソースで水玉を描いているのが、めちゃくちゃ可愛い。
こういうサービスが、女心をしっかりキャッチしているんですよ。
え? 女? ここにいるでしょ(笑)

ラ・ナンシ アネサメゴイ (LA’NANSHi ANESAMEGOi)
新潟市中央区花園1-96-47 ホテルメッツ新潟 1F
025-290-5595
営業時間6:30~22:30(ラストオーダー22:00)
不定休(ホテルメッツ新潟に準ずる)
HP→こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

毎回参加した方から「雰囲気が良かった」「料理が良かった」「楽しかった」と好評のラ・ナンシアネサメゴイでの婚活パーティー。
今回は40代中心でカップリングあり、アルコールなしです。
女性参加者は美肌エステ&プロによるメイクレッスンの特典つき!
男性は事前説明会に参加した方が優先です。

Buone sera ラ・ナンシ アネサメゴイ
●日時 3月13日(日)18:00~21:00
(受付 17:15~)
●会場 腸美食イタリアン ラ・ナンシ アネサメゴイ
新潟市中央区花園1-96-47ホテルメッツ1階
 http://www.izumivillage.jp/anesamegoi/

●参加費 男女とも4000円
ブッフェ、フリードリンク(アルコールの提供はありません)
●対象 おおむね37歳~50歳ぐらいの独身男女
●募集人数 男女各14名
定員を超える応募があった場合は抽選になります
男性は事前説明会参加者を優先いたします

●男性応募者全員対象説明会
2月27日(土)13:00~15:00
参加費無料
きのと交流館
きのと観光物産館どっこん水の里となり
荒川胎内インター降りて3分
※パーティー当日と同じ服装でご参加ください
●女性参加者特典
美肌エステ&プロによるメイクレッスン(個別対応)

●締切日 2月25日(木)
●主催 胎内市
●企画・運営 NPO法人新潟婚カツ応援団カクーン
新潟市東区東中島2丁目7-27
●申し込み方法
申し込み専用電話 080-8842-0025(9:00~18:00)女性が対応いたします
申し込み専用メール nkacoon2013@yahoo.co.jp
メールでお申込みの場合は①氏名②年齢(生年月日)③性別④郵便番号⑤住所⑥携帯番号⑦イベント名を明記してください。
お申込みいただいた方にはご確認のお電話をいたします。
お申込み後、数日たっても連絡がない場合は、お手数ですがお電話で問い合わせてくださいますようお願いいたします。
※Buone seraはイタリア語で「こんばんわ」です

新潟県「にいがた出会いサポート事業」→こちら
NPO法人新潟婚カツ応援団カクーンフェイスブックページ→こちら

↓クリックすると婚活情報が見られます。
婚活アドバイス・婚活応援 - 恋愛ブログ村

12月12日に新潟駅南のホテルメッツ1階にあるレストラン、ラ・ナンシ アネサメゴイで開催された婚活パーティー。
毎回、二次会プランがあるのが特徴です。

私達スタッフも、これが楽しみ。
なんせ、パーティー中は水以外は口にできないですからね。
さぁさぁ、始めますよ。

しいたけのトマト焼き
生ハム
新鮮野菜のオーブン焼き
魚介類のマリネetc・・・
写真を撮る前に、こらこら、スタッフよ、すごい勢いで食べるんじゃないの(泣)

アネサメゴイさんといったら、アヒージョ!
毎回、店長さんが「お疲れさまでした」と私の大好物を出してくれるのですよ。
食べたことがない、という参加者の方が多く、勧めたら
「すごい、美味しい」
ふむふむ、アヒージョのファンを増やすことに成功です。

写真にはありませんが、疲れた体には酢。
すっぱいピクルスも大好物です。
ほぼ独り占めで食べました。

魚介たっぷりのパスタも、野菜たっぷりのパスタも、焼きたてのピッツァ、どれも美味しかったです。
※他にも料理は沢山出たのですが、なんせ写真を撮れなくて、すみません

二次会では、婚活経験者のスタッフが「うまくいかないんです」と悩んでいる方に「結婚というゴールだけをみるんじゃなくて、友達から始めるという気持ちが大事」とアドバイスしたり、深い話ができます。
時間があれば、絶対に参加した方がいいですよ。

参加された皆様、会場のラナンシアネサメゴイ様、ありがとうございました。

新潟県「にいがた出会いサポート事業」→こちら
NPO法人新潟婚カツ応援団カクーン→こちら

ラ・ナンシ アネサメゴイ (LA’NANSHi ANESAMEGOi)
新潟市中央区花園1-96-47 ホテルメッツ新潟 1F
025-290-5595
営業時間6:30~22:30(ラストオーダー22:00)
不定休(ホテルメッツ新潟に準ずる)
HP→こちら

↓クリックすると婚活情報が見られます
婚活アドバイス・婚活応援 - 恋愛ブログ村

12月12日に新潟駅南にあるイタリアンレストランで開催されたBuon Natale ラ・ナンシ アネサメゴイ。

アルコールあり、カップリングなしの気軽なクリスマスパーティーがコンセプト。
おかげさまで、男女とも定員を上回る申し込みをいただきました。

前回は、自己紹介をしながら、料理をテーブルで取り分けるというスタイルでしたが、料理をゆっくり召し上がっていただくために、今回は自己紹介が先。
終わったあと、ブッフェスタイルでフリータイムとなりました。

生ハム、ピクルス、豆腐のサラダ、モッツァレラチーズとトマトのオリーブオイルかけ。
ホタテのバジル焼き、魚のカルパッチョなど、全部を写真に撮れなくて残念。
もちろんパスタや、自慢の窯焼きピッツァも並びました。
どんどん追加が出てくるので、お料理を取るために座りっぱなしにならず、違うテーブルの人ともブッフェのところで会話が生まれました。

アルコールがあると、普段あまりお喋りが得意ではない方も、少しずつエンジンがかかりはじめ、リラックスしたムードに。

胸につけたニックネームを教えあい、25マスを埋めるビンゴでは、異性だけでは足りないので、同性にも話しかけるきっかけになりました。
今回も1番最初にビンゴになって食事券を当てたのは女性。
ビンゴになった男性は「辞退します」と女性にあたるチャンスを増やしてくれました。
思わず会場から拍手が沸き起こりました。

ビンゴにならなくても、サンタからプチクリスマスプレゼントが全員に配られました。
そう、私はサンタの格好していたんですよ。

あちこちで連絡先の交換が行われ、アンケートでは「今まで参加したパーティーの中で一番楽しかった」「料理が良かった」「友達に教えたい」と沢山の励ましの言葉をいただきました。

二次会にも沢山の方が参加され、スタッフと婚活相談をしたり、遅くまで盛り上がりました。

参加された皆様、会場のラナンシアネサメゴイ様、ありがとうございました。

新潟県「にいがた出会いサポート事業」→こちら
NPO法人新潟婚カツ応援団カクーン→こちら

ラ・ナンシ アネサメゴイ (LA’NANSHi ANESAMEGOi)
新潟市中央区花園1-96-47 ホテルメッツ新潟 1F
025-290-5595
営業時間6:30~22:30(ラストオーダー22:00)
不定休(ホテルメッツ新潟に準ずる)
HP→こちら

↓クリックすると婚活情報が見られます
婚活アドバイス・婚活応援 - 恋愛ブログ村

11月22日にラ・ナンシアネサメゴイさんで開催された婚活パーティー。

今回も二次会プランが用意されていていました。
私とスタッフも参加者に混じって二次会へ突入です。

二次会でも、ちゃんとコースで出すのが、アネサメゴイさんのこだわり。
まずは自家製豆腐のサラダ。
豆は復興支援をかねて、被災地の大豆を使っているとか。
ふんわり、とろけるような豆腐でした。
ドレッシングは、ふきのとうを使ったアネサメゴイ特製。
テレビでイケメン店長さんが「お試しあれ~」と言っていたものです。

続いてシーフードとオリーブのマリネ。
オリーブの穴にはサーモンが詰められているのですよ。
ビールのつまみにもなるくらい塩気があって、スタッフは、これが大のお気に入り。
ホタテ、イカ、あさり、プチトマト、酸っぱいものが疲れた体に染みていくぅ~。

アネサメゴイさんの二次会といったら、アヒージョ。
毎回、店長さんが私の好物のアヒージョを「お疲れ様でした」と出してくれるのですが、最近スタッフもアヒージョにハマッているのを知って、今回は大きなサイズで、皆の分がありました。
八色しいたけと、牡蠣のアヒージョです。
初めて食べる参加者もいて、まぁ、とにかくパンにつけて食べてみな、と先輩風を吹かせると
「これは美味しい」
ふっふっふっ、アヒージョのファンが増えたぜ。
それにしても、若いっていいわね、たっぷりオイルをつけても胃もたれしないんでしょ。

さぁ、そろそろ炭水化物。
パスタは甘エビのトマトソース。
頭もバリバリ食べられるくらい殻が柔らかい甘エビです。

ピザは2種類だったかな。店内にある窯で焼いていて、薄くてぱりっ。
軽いから、何枚でも食べられちゃうピザです。
1枚目は海老、2枚目はバジル。
このあたりで、私は電話が鳴ったり、荷物片付けたりしていて、気づいたらピザほとんど食べてない(泣)

順番入れ替わってるかもしれないけど、サーモンのマリネも出ましたよ。

二次会では、パーティーよりも、ゆっくり話ができるので、スタッフも「そうだったの?」という話が聞けます。
「モテそうなのに、なんで?」とか
「自分からアタックかけたいタイプ」だとか。
ぱっと見た感じは、近づきにくい雰囲気の男性でも、話してみたらとってもシャイなだけで、すごくいい人というのが分かったり。

今回の、へぇ~という話。
違うパーティーで会ったことがある男性同士が、ある日ファーストフード店で、たまたま再会した。
その時は、片方の男性がアタックかけていた女性に玉砕した直後で、新聞をよみながらファーストフードにいた、もう一人の男性を見つけて「聞いてくださいよ、フラれました」と話を聞いてもらって慰められたとか。
それで、今回も再び会って、男同士だけど三回も会うって運命なんじゃない?なんて。
年齢も住んでいる市町村も仕事も違う人達が、こうやって友情を深められるのも、他ではなかなかないのでは。
二次会は、そういう場でもあるのですよね。

そんなこんなで、二次会もたっぷり食べて、飲んで、沢山話してお開きになりました。

ラ・ナンシ アネサメゴイ (LA’NANSHi ANESAMEGOi)
新潟市中央区花園1-96-47 ホテルメッツ新潟 1F
025-290-5595
営業時間6:30~22:30(ラストオーダー22:00)
不定休(ホテルメッツ新潟に準ずる)
HP→こちら

↓クリックすると婚活情報が見られます
婚活アドバイス・婚活応援 - 恋愛ブログ村

毎回、男女とも定員を上回る申し込みがある、ラ・ナンシアネサメゴイさんを会場にした婚活パーティー。
今回も定員を少し増やしての開催となりました。

人数が多いから、自己紹介はホテルの会議室を使って1対1でローテーション。
初の試みでしたが、その分、フリータイムがたっぷり取れました。

ドルチェは店内の真ん中に置かれたので、選びやすかったです。
床に伸びた珈琲マシーンのコードをマットで隠して、つまづかないように配慮されているのは、さすがアネサメゴイさんですよね。
テーブルには赤いバラの花びらがちらされて、おしゃれです。

ティラミス、ガトーショコラ、タルト、シフォンケーキ、バウムクーヘン、ムース、いちじくのケーキetc。
フルーツだって、星の形のドラゴンフルーツなど、可愛い!
めきめき腕をあげたという副店長さんの「本気」が伝わって来ました。

しかも、なくなったと思う前に、どんどん追加が出てきて、スタッフもびっくりの量です。
さらに、窯焼きのピッツァも焼きたてが並びます。
マルゲリータの次は、バジル、という風に味が変わるから、甘いものを食べたあとでも、ぺろりといけちゃいます。

お腹がいっぱいになったところで、ビンゴをしましょう。
ネームに印刷されたイタリアにまつわるキーワードを25人分集めてビンゴカードを埋めていきます。
女性に全員話しかけても、同じキーワードの人がいるので、男性にも聞いてまわらないといけませんよ。
景品はアネサメゴイさんの食事券。
今回も最初にビンゴになったのは女性です。
参加者全員に主催者から、ハートの源氏パイとチロルチョコの詰め合わせが参加賞として配られました。

カップリングがあった方がいい、というご意見で今回はカップリングをしたところ、6組でした。

それだけで終わらないのがNPO法人新潟婚カツ応援団カクーン主催の特徴。
あちこちでメルアド交換(今はラインが主流ですね)をしたり、二次会に行く相談がされていました。

アンケートでは、楽しかった、美味しかった、雰囲気が良かった、参加費が安い、とプラスの言葉を沢山いただきました。

修了時間の頃には日が暮れて、この日の為に飾られた雪だるまと、窓に下げられたイルミネーションがとっても綺麗でした。

アネサメゴイさんでの二次会の話へ続く・・・。

次回は12月12日にアルコールあり、カップリングなしの気軽なパーティーを開催します。

Buon Natale ラ・ナンシ アネサメゴイ
●日時 2015年12月12日(土)18:00~21:00
(受付 男性17:00~、女性17:45~)
●会場 腸美食イタリアン ラ・ナンシ アネサメゴイ
新潟市中央区花園1-96-47ホテルメッツ1階
 http://www.izumivillage.jp/anesamegoi/

●参加費 男性5500円、女性4500円
ブッフェ、フリードリンク(ノンアルコールカクテルあり)
●募集人数 男女各22名
定員を超える応募があった場合は抽選になります
●年齢 22~37歳の男女
●条件 独身の方
●締切日 11月30日(月)
● 主催 NPO法人新潟婚カツ応援団カクーン
新潟市東区東中島2丁目7-27
●申し込み方法
申し込み専用電話 080-8842-0025(9:00~18:00)女性が対応いたします
申し込み専用メール nkacoon2013@yahoo.co.jp
メールでお申込みの場合は①氏名②年齢(生年月日)③性別④郵便番号⑤住所⑥携帯番号⑦イベント名を明記してください。
お申込みいただいた方にはご確認のお電話をいたします。
お申込み後、数日たっても連絡がない場合は、お手数ですがお電話で問い合わせてくださいますようお願いいたします。
●アルコールの提供があります。
お帰りの際は公共交通機関をご利用ください。
※Buon Nataleはイタリア語で「よいクリスマスを!(メリークリスマス)」です

新潟県「にいがた出会いサポート事業」→こちら
NPO法人新潟婚カツ応援団カクーンフェイスブックページ→こちら

↓クリックすると婚活情報が見られます。
婚活アドバイス・婚活応援 - 恋愛ブログ村

2 / 41234

本日: 197人
合計: 397485人

カレンダー

2018年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る