フェルエッグの記事

4月28日(土)
糸魚川市は晴れ。
20度を超え、暑いくらいの陽気になっています。
今日からGW、糸魚川市は晴れが続く予報となっています。

さてUX新潟テレビ21、朝の情報番組「まるどりっ!」の人気コーナー「ズックでいこう 旅してちょうない」
先週(4月21日)の放送は糸魚川でしたね。
天津神社けんか祭り、食べ処なかしまさん、フェルエッグさんが紹介されていました。

けんか祭りは押上地区と寺町地区が神輿をぶつけ合い、豊漁と豊作を願うお祭りです。
舞楽は国指定重要無形民俗文化財となっています。
激しい神輿と、幻想的な舞楽で、動と静の祭り、とも言われています。
市内はもちろん、県外からも沢山の観光客が訪れる有名なお祭りです。

天津神社近くの「食べ処なかしま」さんは、半地下のお店。
広東麺は「子供の頃に食べた懐かしい味」
チャーハンが醤油味なのは、ご主人か゜゛醤油が好きだから、だそうですよ。

続いて「フェルエッグさん」
洋菓子のために自家農場で作っているピュアエッグ。
コクがあって、混ぜようとしても、なかなか崩れない元気な卵です。
やまだみつるさんは「パイシュー」と「たまごロール」を。
道岡桃子さんは「あられシュー」と「たまごやさんのふわふわプリン」を。
「むちゃくちゃおいしい」と大絶賛でした。

似顔絵師のやまだみつるさんが描いた笑顔は、フェルエッグの渡辺さんでした。

「まるどりっ!」
毎週土曜日9:30~
UX新潟テレビ21→こちら

やまだみつるさんのブログは→こちら

食べ処なかしま

糸魚川市中央2-16-10
025-552-7454
営業時間 11:00~21:00
定休日 火曜日
国道8号線「寺町」の交差点を山の方向へ(Tの字の交差点なので曲がれるのは山方向しかありません)
JRの高架橋を渡り、信号(十字路)の斜め右手にあります。
※左手にあるのが一作奴奈川店さん

フェルエッグ
糸魚川市平牛2116
電話 025-550-6680
FAX 025-550-6601
営業時間 10:00~19:00(4月から9月)
10:00~18:00(10月から3月)
定休日 毎週木曜日・第4水曜日
HPは→こちら
国道8号線「押上西」(コンビニあり)の交差点を山の方向へ。
線路を渡り「南押上」の信号(
1つめの信号)を左折。
※ホンダシーエスさんが目印です。
中古車展示場の間にある道を入る

↓結婚式のウェルカムボードは似顔絵を使いたいなぁ、と思っている方も
ふわふわプリンはふわふわすぎてお取り寄せできないから、お店に行かないと買えないと知っている方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日はKどすえ~さんからの差し入れで
フェルエッグさんの「さくらシフォンケーキ」です。

フェルエッグさんは(有)渡辺養鶏園さんが「自慢の玉子を生かした洋菓子作りをしたい」とオープンさせたお店です。
エサの配合を変え、試行錯誤の結果、玉子の白身にも甘味がある「ピュアエッグ」を作り出した、というのだから驚きです。
黄身が濃い、のが特徴で、始めて食べる人はプリンもシフォンケーキも黄色いと感じるはずです。

さくらシフォンは春の限定ですね。
では、切り分けてっと。
ぷ~んと、桜餅のような春の香りがします。
八重桜のような艶のあるピンク色をしています。
ナイフをいれようとすると、ふんわりと沈み込み、再びふんわり立ち上がります。
シフォンケーキは、この「ふわふわ」具合が命ですが、フェルエッグさんの「ふわふわ」は「すんごい」がつくくらい「ふわふわ」なんです。

桜の花びらの蜜漬けと、大きな小豆「大納言」が散りばめられています。
小豆は生地にも練りこまれていて、ごろごろ入っています。
粒あん好きには、たまらない量です。

ぱくっ、もぐもぐもぐ、桜の花びらの塩気が、シフォンの甘さを引き立てています。
ふんわり柔らかくて、まるで綿あめのような軽さです。
もぐもぐもぐ、フェルエッグさんのシフォンの唯一困ったところは「ダイエット中でもパクパク一気食いしてしまう」ところかなぁ。
するする入るからワンホール一人で平気で食べられちゃうんだよねぇ。

Kどすえ~さん、ごちそうさまでした。

フェルエッグ
糸魚川市平牛2116
電話 025-550-6680
FAX 025-550-6601
営業時間 10:00~19:00(4月から9月)
10:00~18:00(10月から3月)
定休日 毎週木曜日・第4水曜日
HPは→こちら

↓シフォンケーキは繊維(シフォン素材)のように軽いことから名付けられたと知っている方も
小豆に「少納言」があるのかと調べたくなった方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日はお花の店BLUE FERN(ブルーファン)さんからの差し入れで
フェルエッグさんの「桜ロールケーキ」です。
春の限定商品で、ずっと気になっていたロールケーキです。

では、さっそく切り分けていただきまぁ~す。
ほんのり桜色に色づいている生地に、たっぷりのクリーム。
ん?なにやらゴロンと入っているのはラズベリーですね。
桜の花びらを真ん中にのせてみました。

ぱくっ、もぐもぐもぐ、しっとりして、もちもちした生地には米粉が使われているようです。
クリームは少し塩気があり、どことなくレアチーズのような味がします。
ラズベリーと桜の花びらからくる酸味と塩味と思っていたら、
桜餅に使う桜の葉っぱを刻んだものが練りこまれています。
これが生クリームと合わさって、とっても春らしい味になっているんですね。

もぐもぐもぐ、ロールケーキなのに和菓子のテイストを取り込んでいて、
ちょっと不思議な感覚です。

お花の店BLUE FERNさん、ごちそうさまでした。

フェルエッグ

糸魚川市平牛2116
電話 025-550-6680
FAX 025-550-6601
営業時間 10:00~19:00(4月から9月)
10:00~18:00(10月から3月)
定休日 毎週木曜日・第4水曜日
HPは→こちら

↓東京は桜が散り始めているのに、糸魚川は蕾と差があるもんだなぁ、と思う方も
ラズベリーが奥歯で挟まる方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は「春の新作スイーツが出たよ」と友達からの差し入れでフェルエッグさんの「桜マフィン」です。

では、さっそくいただきまぁ~す。
パッケージの上からだと分かりにくいですが、桜の砂糖漬けが真ん中に飾られています。
半分に切ると、さくらあんが入っていますね。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、ギュッと密度の高い生地です。
砂糖だけとは違うなぁ、この甘さ。
と、原材料を見ると「はちみつ」とあります。
やっぱりね、はちみつを使っているスイーツって、しっとりしている気がします。
もぐもぐもぐ、周りは洋菓子、真ん中はほんのり和菓子テイスト。
ちょっと面白い組み合わせです。
もぐもぐもぐ、桜餅のような春の香りがします。

そう言えば、もう3月なんですねぇ。
暦のうえでは春ですよ、春。
今年は雪が多いので、桜の開花は遅れそうですね。

Yちゃん、ごちそうさまでした。

フェルエッグ
糸魚川市平牛2116
電話 025-550-6680
FAX 025-550-6601
営業時間 10:00~19:00(4月から9月)
10:00~18:00(10月から3月)
定休日 毎週木曜日・第4水曜日
HPは→こちら

↓おめでたい席で出される桜茶を飲んだことがある方も
100円玉には桜が描かれていると気づいている方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日はバレンタインギフトに選んでから気になっていたフェルエッグさんの「HARUのおとずれ2012」です。

自分用に買ったはずなのに、なぜか「私の分がない」
同級生に「1個も貰えない」と言われ、チョコじゃないけど・・・、と同情してあげちゃったんだよねぇ。

では、さっそく、開けてみます。
左の白い塊がのっている方が苺、右は桜の花がのっています。

では、苺からいただきまぁ~す。
もぐもぐもぐ、しっとりとした中に、さっくり感があるカップケーキですね。
苺の甘酸っぱさがあり、奥歯で春を感じさせるような爽やかな甘さです。
上に飾られている白いのは砂糖です。

続いて、桜の花びらの方を、もぐもぐもぐ。
こっちの方が苺より、更にしっとりとしています。
洋菓子なのに、和菓子のような味がします。
明らかにカップケーキを食べているのに、目を閉じると桜餅を食べているような錯覚におちいります。
桜の砂糖漬けが、春の訪れを教えていますね。

一足早く、春を感じられる美味しいカップケーキです。

業務連絡 「W君、ホワイトデーは3倍返しでお願いします」

フェルエッグ
糸魚川市平牛2116
電話 025-550-6680
FAX 025-550-6601
営業時間 10:00~19:00(4月から9月)
10:00~18:00(10月から3月)
定休日 毎週木曜日・第4水曜日
HPは→こちら

↓春がきた、春がきた、どこに来た、山に来た、里にきた、野にもきた♪の続きを歌える方も
童謡「春よ来い」の作詞は糸魚川の相馬御風さんと知っている方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日はフェルエッグさんのシフォンケーキいちご味です。

そうそう、このフェルエッグさんが使っている小麦粉の種類は北海道産の「春よ来い」なんだそうです。
童謡「春よ来い」の作詞は糸魚川市の歌人、相馬御風さん。
糸魚川の洋菓子店だから「春よ来い」を選んだのかしら?と疑問に思ったら
「自家農場で開発したオリジナル卵のピュアエッグに合う小麦粉を、国産にこだわって探したら、たまたま春よ来いになった」らしいです。

と、話がそれました。
では、さっそくいただきまぁ~す。
ビニールを開けると、ぷ~んと甘い苺の匂いが漂ってきます。
フェルエッグさんのシフォンケーキの紙はミシン線がついていて、斜めに引っ張るとクルクルと一周して、きれいにはがれます。
その間も苺のいい匂いがあたり一面に充満します。

切り分けて、もぐもぐもぐ。
おおっ、苺の酸味が爽やかなシフォンケーキです。
時々奥歯で苺の種がプチンと弾けます。
もぐもぐもぐ、生の苺の風味をそのまま閉じ込めたような酸味と甘みを感じることができます。
ふわっふわっの生地に、たくさんの苺が入っています。
もぐもぐもぐ、これは苺好きは絶対に食べておかなきゃいけないシフォンケーキです。

や、やばいな、フェルエッグさんのシフォンって軽くて美味しいから、このサイズだと一人で一気食いしちゃうんだよなぁ。
いかん、いかん・・・、四分の一くらいでやめとかなきゃ・・・、と思いつつ「もうちょっと」と切ってしまう私は痩せないわけだ(笑)

フェルエッグ

糸魚川市平牛2116
電話 025-550-6680
FAX 025-550-6601
営業時間 10:00~19:00(4月から9月)
10:00~18:00(10月から3月)
定休日 毎週木曜日・第4水曜日
HPは→こちら

↓苺の旬は1月~5月だから、いちご、と言われているなんて聞いたことがある方も
花粉症で春が来たと感じる方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日はバレンタイン♪
な、なんと、逆チョコが届きました!
いえ~い(^^)v

てなわけで、今日のおやつはフェルエッグさんのシフォンケーキ、チョコバナナ味です。
「バレンタインだからチョコが入っているのを選んだ」そうです。
そう言えば、私、このチョコバナナ味は初めて食べる気がします。

では、さっそく切り分けてっと。
ナイフでも沈み込むような、ふわんふわんなシフォンケーキです。
いただきまぁ~す。
もぐもぐもぐ、口の中からバナナの香りが漂ってきます。
ん?バナナの塊は見つからないんだけどなぁ。
もぐもぐもぐ、でもバナナです。
それでもって、ところどころに混ざっているチョコレートは甘すぎないんです。
お祭りで食べるチョコバナナの味がしますがバナナの姿が完全にありません。
これはペースト状にして練りこまれているってことかな。
もぐもぐもぐ、シフォンケーキなのに、バナナです、バナナ。
でも、バナナの香りは喉にいくと消えて、シフォンの軽さだけが残るんです。

もぐもぐもぐ、バナナが入っているからか、他のフレーバーよりしっとりしている気がします。
ふわんふわん、なのに、しっとり。
不思議です、このシフォンケーキ。
バナナが入っているから、朝食代わりに食べても栄養満点じゃないかしら。

Tさん、ごちそうさまでした。

そうそう、フェルエッグさんのフィナンシェ&HARUのおとずれ2012をあげた友人は
「今年もゼロじゃなくて良かった」とマジ喜びしていました。
バレンタイン前に「飲もうぜ」と誘うのは、それが目的じゃないのか・・・。

フェルエッグ
糸魚川市平牛2116
電話 025-550-6680
FAX 025-550-6601
営業時間 10:00~19:00(4月から9月)
10:00~18:00(10月から3月)
定休日 毎週木曜日・第4水曜日
HPは→こちら

↓バナナを凍らせて食べるのが好きな方も
そんなバナナ?!と親父ギャグを言ってしまう方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

2月14日はバレンタイン。

私は毎年、友達や家族、お世話になっている方へ贈ります。
今年はリスト片手にフェルエッグさんに行って来ました。
バレンタイン用の可愛いラッピングや、春の新作も並んでいて、目的を忘れちゃいそうになります。

甘いものが得意ではない人には、シフォンケーキ。
ふわふわで、男性にも「ここのシフォンケーキは自分でも買うくらい美味しい」と言われているんですよね。
このボリュームで500円だから、とにかく沢山数を用意しなくちゃいけない私は重宝しています。
ココア、チョコバナナ、いちご、メイプルと何種類か買って
「好きなのをどうぞ」と選んでもらいます。
選べるって、ちょっとだけ楽しい気分になりませんか?
と言うより、私がシフォンケーキを買うたびに「どれにしようかなぁ、季節限定か、はたまたプレーンか・・・」と悩むからなんです。

友達にはフィナンシェを3種類ラッピングです。
バレンタインなのでチョコレートと、爽やかなオレンジ、大人っぽい抹茶。
ん~、ちょっと物足りない?
彼らにも早く春が訪れますように、と新作の「HARUのおとずれ2012」も一緒にプレゼントします。
この「HARUのおとずれ2012」は発売日を迎える前にゲットしちゃったんですよ。
桜と苺のカップケーキで、春らしいラッピングといい、春らしい色といい、超可愛い。
近いうちに「もぐもぐリポート」しますので、待っていてくださいね。

そして、なぜか毎年「バレンタインの催促に来たわけじゃないんだけど・・・」と言いつつ
タイミング良く(悪く?)顔を出す男性には、フィナンシェのチョコレートかけ&キャンディーを。
このフィナンシェのチョコレートかけ、何本ずつラッピングしてください、と予約できるそうですよ。
そう言えば、チョコレートかけはバレンタインの時しか見ないので限定かもしれません。

他にもフォンダンショコラやチョコレートケーキなど、バレンタインらしいスイーツも並んでいました。

フリーの男性は、早く本命チョコを貰えるように頑張ってくださいね。

業務連絡「ホワイトデーは3倍返しでお願いね(笑)」

フェルエッグ

糸魚川市平牛2116
電話 025-550-6680
FAX 025-550-6601
営業時間 10:00~19:00(4月から9月)
10:00~18:00(10月から3月)
定休日 毎週木曜日・第4水曜日
HPは→こちら

↓「俺チョコレートは好きじゃないし別にもらえなくてもいいんだ」と強がった事がある方も
下駄箱に入っていたら臭くなりそうで嫌だなぁ、と思う方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日はフェルエッグさんの「たまごロール」です。

1月25日発売の情報雑誌「新潟こまちKomachi」(上越版)3月号の特集
「名作スイーツ図鑑」に紹介されているんですよ。
それも「卵まで開発しちゃいました!」とタイトルにあるとおり、
養鶏場を営むご主人が洋菓子のために「ピュアエッグ」を独自開発したっていうんだから驚きです。

その自慢の卵を、そのまま商品名につけるなんて、
このロールケーキは「うちの卵を食べてみてください」という自信の表れかもしれません。

では、さっそく、いただきまぁ~す。
フィルムをあけると、ぷ~んと焼きたての卵焼きのような匂いがします。
お母さんが毎朝お弁当に作ってくれるような優しい匂いです。
ケーキなのに、卵の匂いがするなんて、不思議!
「ピュアエッグ」は生臭さがなく、フルーティーと言いますが、むむむ、香りだけでも「そんじゃそこらの卵と違う」というのが分かります。

ぱくっ、もぐもぐもぐ、しっとりしたスポンジは元気な卵の色をしています。
こんなに黄色いスポンジもフェルエッグさんの特徴じゃないかしら。
もぐもぐもぐ、行ったことはありませんが、高級料亭の出汁巻き卵を食べているかのような舌触りです。
持った時に「重い」と感じるのは、この密度の高さなんだと思います。
それも、ぎっちりしているんだけど、もたもたしていないんです。
もぐもぐもぐ、スポンジだけでも、ばくばくいける美味しさです。

続いて、生クリームをペロリ。
うまっ!
北海道の大自然にある牧場で、絞りたての牛乳を飲んでいるかのような濃厚さ。
ソフトクリームのような滑らかさ。
クリームなのに、目を閉じると違う物を食べているかのような錯覚を覚えます。
たっっっぷり、これでもか、と巻かれているのに、スッと抜ける軽さがあるんです。
口に入れた時は、濃厚なのに、くどくないんです。

買う時にハーフにしようかと迷いましたが、一本買って来て正解です。
もぐもぐもぐ、どんだけでも食べられます。
というより、フォークを持つ手が止まりません。

もぐもぐもぐ、何にも入っていないシンプルなロールケーキですが、
その分、卵の良さがダイレクトに伝わってきます。

ちなみに、このロールケーキ、お取り寄せできますよ。
詳しくはホームページをご覧ください。

フェルエッグ

糸魚川市平牛2116
電話 025-550-6680
FAX 025-550-6601
営業時間 10:00~19:00(4月から9月)
      10:00~18:00(10月から3月)
定休日 毎週木曜日・第4水曜日
HPは→こちら

↓卵焼きは甘いのが好きな方も
コケコッコーと鶏に起こされた経験がない方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日はお花の店BLUE FERNさんの差し入れで、
フェルエッグさんの「もっちりかすてら」です。

店長からの年賀状に「近いうちにパワー吸収に伺います。よろしくネ!」と書いてありましたが、
本当に「吸い取っちゃう」と言いながら、息を吸い込んでいます(苦笑)
いやいや、吸わなくても十分パワーみなぎっていると思うんだけど・・・。

珍しくお茶を飲んでいる時間があると言うので、店長と一緒にいただきます。
卵の黄身の色をした帯には「素材のよさをそのままに南蛮渡来のかすていら。」と書いてあります。

フェルエッグさんのカステラは開けやすい箱で、
取り出しやすいように全部の面が広くようになっています。
しかも、切る目安の線が側面部分に入っているので、
それに合わせて包丁を入れると、均等にきれる優れもの。
箱ひとつでも、こんなに便利になったんですねぇ。

おおっ、密度の濃いカステラなので、包丁に吸い付いてきます。
おぬし、なかなかのものじゃの~、と賄賂を受け取ろうとしている時代劇のお代官様のセリフを吐きたくなります。
しかも、黄色い!
楊枝を何本差しても潰れないというピンピンした黄身の色です。
シフォンケーキもそうですが、初めて見る人は、この卵の色に驚くんじゃないかしら。
そのくらいインパクトのある卵です。

では、いただきまぁ~す。
もぐもぐもぐ、商品名に、わざわざ「もっちり」とつけていますが、名前負けしない「もっちり」した食感です。
歯と歯の間で、トランポリンのように弾むカステラです。
カステラって、法事の引菓子でしか食べないし、そんなに好んで食べないという方は、絶対に食べてみてたぐさい。
きっと「カステラって、こんなに美味しかった?」と目からポロポロっと鱗が落ちますよ。
もぐもぐもぐ、しっとりしていて、甘すぎず、でも食べた満足感があるんです。
お茶でも珈琲でも、なんにでも合いますね。
お昼のホットケーキの代わりに食べてもいいかも、ってくらいです。

ブルーファンさん、ごちそうさまでした。
今年もよろしくお願いいたします。

フェルエッグ
糸魚川市平牛2116
電話 025-550-6680
FAX 025-550-6601
営業時間 10:00~19:00(4月から9月)
      10:00~18:00(10月から3月)
定休日 毎週木曜日・第4水曜日
HPは→こちら

↓長崎のお土産といえばカステラを思い浮かべる方も
カステラの一番下にある紙にくっついた部分が好きな方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

本日: 88人
合計: 443871人

カレンダー

2019年10月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る