パスタの記事

美味しいピザが食べたい、ということで糸魚川駅前通りにあるトラットリアバンビーノさんのランチバイキングに友達と行って来ました。

バンビーノさんのランチタイムはオーダーバイキング。
大人1380円、中学生以下は980円、5歳未満は無料です。
前菜、ピザ、パスタがそれぞれ4~5種類、サラダは2種類から好きな物を選んで注文すると、できたてが運ばれてくるシステム。
食べてから、気に入ったものを再度注文するもよし、違う種類を注文するもよし、しかも時間無制限。
メニューは行くたびに少しずつ変わっているので、全然飽きないです。

フリードリンクは300円、本日のドルチェも300円で追加することができます。

ドリンクバーを注文して、まずはサラダと前菜。
今回は四種キノコのシーザーサラダと前菜は欲張って4種類全部。
前菜にスープが仲間入りしましたね。
細長いお皿の奥から、南瓜のバルサミコマリネ、子持ちししゃものエスカペッシュ(酸っぱくてマリネみたいな感じ)、フリタッター(イタリアンオムレツ)です。
スープはポトフで、野菜ゴロゴロ系、優しい味でした。

先に野菜を食べるとダイエットにいい、というので、もりもり、もりもり。
写真撮り忘れていますが、マルゲリータが先に登場です。
外からも見える赤い窯で焼かれているので、もっちり、香ばしいピッツァです。

パスタは、生ハムのトマトソースパスタをチョイス。
こちらは「本日のスペシャルパスタ」なので、50グラムでプラス150円です。
生ハムの塩気と、スライスされたチーズが印象的です。

もう一皿はホタテとホーレン草のトマトクリーム。
さきほどのTHEトマトソースと違って、こちらはクリーム系です。
海老クリームのような味わいです。
アンチョビとベビーホタテが使われていて、ガーリックが少し効いている気がします。

まだお腹は平気です。
グレープフルーツジュースをホットコーヒーにお代わりして、ピザを追加します。
1枚のピザを半分ずつ違うものにできるので、シラスのピッツァと、サルシッチャ・フリアリエッリにしました。
両方とも、塩気系ですね。
シラスはパリパリした食感になり、サルシッチャ・フリアリエッリ(言い慣れないから舌噛みそう)はカブの葉のオイル漬けとソーセージとモッツァレアチーズです。
もちもちもち、タバスコではなく「辛いオイル」をたらして食べました。

最後はカプチーノでごちそうさまです。

Trattoria Bambino トラットリア バンビーノ
糸魚川市大町2-5-7
025-553-1870

営業時間 11:30~15:00(ラストオーダー14:30)、18:00~24:30 
定休日 月曜日、火曜日(夜は営業)
HP→こちら

※グルメメモ 2014年11月29日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

平麺のパスタが食べたい・・・、と上越市下門前にあるトラットリアラペントラッチャさんに行って来ました。
まだ上越エリアにイタリアンの店が少ない時から始まり、今は新潟市中央区や東京、神奈川、なんとイタリアまでお店がある人気店です。

店内は赤いチェックのクロスで、店員さんはイタリア語でオーダーを通します。
ちなみにトラットリアは日本語で言うと大衆食堂。
バルが喫茶店、レストランテがコースを楽しむ店、という感覚でしょうか。

さてさて、ランチタイムは、好きなピザor好きなパスタを選ぶと、フォカッチャ(パン)とデザート、珈琲(ハーブティーと撰べたんだったかな)がセットになって、なんと1080円(税込)
ちょっと贅沢にメインが選べるコースや、2人で注文するペアコースなどもあります。
土日もランチをやっているので、すごくうれしいです。

2人で言ったので、いつも通りピザとパスタから1つずつ選ぶことにしました。
パスタは地元の特産の妙高ゆきえび。
海老好きなんだもん。
ピザはカプリチョーザにしました。

まずはフォカッチャを勧められます。
長方形に切ってあって、好きなだけどうぞ。
一応、遠慮がちに2つ(笑)

先にパスタが登場。
店員さんが「お分けしましょうか」と聞いてくれるので、頷くと、きれいに見事に2皿にしてくれます。
妙高ゆきえびは、殻が柔らかいので私は尻尾まで食べちゃいます。
毎回、きしめんみたい、と思いながら、くるくるくる。
フォカッチャにつけてソースも残らず、ぱくりです。

食べ終わる頃にピザも来ました。
ピザじゃなくて、ピッツァですね、ピッツァ。
入口正面に窯があって焼いているのが見えます。
店員さんが、切り分けてくれます。
これも不器用な私が切ると均等にならないので嬉しいサービスです。
唐辛子が入ったオイルスプーンですくって、かけて、っと。
タバスコほど辛くないけど、これを使った方が絶対に旨いです。
プロシュート(生ハム)の塩加減がクセになる一枚です。

ドルチェは林檎のケーキでした。
珈琲と一緒に味わって、ごそうさまでした。

トラットリア ラ・ペントラッチャ
上越市下門前881
025-545-3991
ランチ 11:30~15:00 土・日・祝日~16:00
ディナー 17:30~22:00
定休日 毎週月曜日(祝日の場合、翌日に振替)
HP→こちら

※グルメメモ
2014年11月24日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

十日町市役所で会議があったので、お昼はすぐ近くにあるアーリオさんへ行って来ました。

場所は、十日町市役所の裏にある駐車場に入る道路を挟んだところです。
(すみません、なんせ時間がなくて急いでいたので、住所や電話番号、営業時間もメモしてこなかったです、反省・・・)
入口の外に、本日のランチが出ていて、見てから入れるのがいいですね。

店内はガラスが大きくて開放感があります。
テーブル席が3つ、4つ?
カウンター席と、奥からお子さんの声が聞こえたので小上がり席があるんだと思います。

さてさて、パスタはアサリときのこのトマトソース、ソーセージとキャベツのバジリコ風味の2種類です。
Bランチは牛ロースのステーキ、白身魚のハーブパン粉焼きでした。
時間がないというのにも思わずBコースを選ぼうとしました(汗)

珍しくスーツで、トマトソースがシャツにべちょと飛んだらマヌケだなぁ、と思い、ソーセージとキャベツのバジリコ風味を注文です。
Lサイズ(1.5人前)が無料サービスとあったけど、いかん、いかん、時間がないんでした。

セットのサラダが先に運ばれてきます。
(アチャ、写真撮り忘れている)
氷の入った小さなガラスのピッチャーをテーブルに置いていくのは、嬉しいサービスですね。

はいっ、パスタですよ~。
しめじも使われています。
カリッと焼いた、バケット(フランスパンみたいなハード系のパン)もついてきます。
(写真ないけど・・・)
くるくるくる、と巻いて、ぱくっ、もぐもぐもぐ、バジルはトッピングという感じです。
キャベツの芯のところが薄くスライスされています。
芯の部分は甘味がつよくて、スープとか作る時に一緒に煮込むと旨味が増すんですよね。
私はけっこう芯の部分とか好きなタイプです。

今度時間がある時に、ゆっくり行ってパスタ以外も食べてみたいなぁ、と思いました。

↓ アーリオとはイタリア語でニンニクの意味だと知っている方も
スパゲッティよりパスタと言うことが多くなったと思う方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

友達と上越市にあるトラットリア ラ・ペントラッチャさんに行ってきました。

ランチタイムは、ピザかパスタ、前菜から1品を選べます。
自家製のフォカッチャ、珈琲か紅茶、日替わりのデザートがついて1050円なんて、超お得で嬉しい設定ですね。
定番のメニューだけではなく、黒板に書かれた「本日のパスタ」や「本日のおすすめ」から選べるのが、またいいんです。

ん~、と迷いながらピザは「カプリチョーザ」
パスタは本日のパスタの「能生産魚介のラグーソース」にしました。

注文をすると、待っている間に大きな板にのったフォカッチャを「好きなだけ、お取りください」とスタッフの方が差し出してくれます。
好みでオリーブオイルをつけて食べるのですが、私はパスタソースにつけて食べるのが好きです。

まずはピザの「カブリチョーザ」が運ばれてきました。
生ハム、ゆで卵、オリーブ、アンチョビ、マッシュルームがのっています。
とろぉ~り、溶けるチーズの塩気が最高に美味しい一枚です。
もっちり、でもパリッと焼かれたピザの生地は食べごたえ十分。
こんなに大きいの食べられないよ、と言いつつペロリと完食してしまいます。
タバスコではなく、唐辛子が入ったオリーブオイルをかけて食べるのですが、今回は喉が痛いので使いませんでした。

と、続いてパスタが運ばれてきました。
「取り分けましょうか?」と必ず聞いてくれます。
ラグーソースとは、フランスの煮込み料理を真似したもの、と言われているそうで、ボロゼーネ(日本語でいうとミートソース)のことのようです。
トマトベースで、ひき肉の代わりに魚が入っているのかな?
お喋りに夢中で、もぐもぐ食べていたら、あんまり記憶が・・・(反省)

この日のデザートは焼きプリンでした。
生クリームが添えられていて、珈琲もとっても美味しくて、大満足です。

トラットリア ラ・ペントラッチャ
上越市下門前881
025-545-3991
ランチ 11:30~15:00 土・日・祝日~16:00
ディナー 17:30~22:00
定休日 毎週月曜日(祝日の場合、翌日に振替)

↓取分けて食べるのは日本の国民性と知っている方も
トラットリアとはイタリアの大衆食堂の意味だと知っている方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

12月3日(土)
糸魚川市は曇り。風があり一日ぐずついた天気になりそうです。

さて、そろそろクリスマスパーティーの計画をたてる方は多いのではないでしょうか?
ホームパーティーや手土産に大活躍する「美味しいもの」が入荷しました。

まず、英国のお菓子と言ったら定番中の定番。
赤いタータンチェックのパッケージ、見覚えはありませんか?
Walkersのビスケットです。
私も大好きで、学生時代は輸入雑貨店で買って食べていたお菓子です。
このウォーカーにクリスマスバージョン「ミニショートブレッドフェスティブスター」が発売されました。
柊と雪の結晶がデザインされています。
通常のショートブレッドは長細くて上部に規則的に穴が開いていて
某バランス栄養食のカロリーメ●トみたいな形なのですが、
このクリスマスバージョンは星型です。
お皿に出しても可愛いし、プレゼント交換会でも珍しくて注目度抜群ですよね。
125g入りです。

このクッキーと合わせてプレゼントしたら楽しいかなぁ、と思うのは
クリスマス柄の三角形の紅茶。
サンタクロース、スノーマン、クリスマスツリーの3種類で
中身は2gのティーバッグが3つ入っています。
アッサムティー、アップルティーと味が違うので、
組み合わせてラッピングしてもいいですね。

続いて、アメリカのクリスマスパスタ。
サンタクロースにはクリーム色だけではなく、緑、赤のクリスマスカラーが混ざっています。
緑は乾燥ほうれん草、赤は乾燥トマトの色です。
サンタクロースとプレゼントの形をしています。
パスタソースをかけて食べるだけではなく、サラダに入れたり、
オリジナルのリース造りにパーツとして使ったりしてみてください。
雪だるまはクリーム色と緑で、
スノーマンと雪の結晶が入っています。
この雪だるまのイラストを見て、つくづく思うのが
日本の雪だるまって2段で、アメリカって3段なんだよなぁ。

クリスマスバージョンのお菓子&パスタは限定販売になります。
追加入荷ができない事がありますので、お早目に。
また、景品などで沢山お使いの方はご相談ください。

↓クリスマスは家族と過ごす方も
雪だるまが作れるほど雪が降らない地域に住んでいる方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

3 / 3123

本日: 217人
合計: 400443人

カレンダー

2018年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る