チョコレートの記事

今日はお客さまからいただいた、マカダミアナッツチョコレートです。

ハワイのお土産の定番中の定番ですね。
私はナッツ類が大好きなので貰うとめちゃくちゃ嬉しいです。

夕焼けをバックに踊る女性のシルエットの箱、素敵だわ。
中身は15個入り。
時々思うのですが、外国のお菓子って、〇個入りって明らかなのに△グラムと表示されていることがあります。
これも170gとなっています。
グラムより何個入りか知りたいような気がするんだけど・・・、と裏の日本語表記を見たら書いてありました^_^;

ぱくっ、もぐもぐもぐ、このマカダミアのショリとした歯ごたえが好きです。
これをチョコレートに包んで土産として広めてくれた人ありがとう!
そ~言えば、チョコレートと相性がいいと気づいて商品化したのは日系人だと聞いたことがあるぞ。
2粒目は、先にチョコレートだけを口の中で溶かして、もぐもぐもぐ、ミルフィーユとか剥がして食べたい人間なんで、これもチョコレートとマカダミアを分離させたいんです。
しょりしょりしょり、う~ん、満足♪

Nさん、ごちそうさまでした。

↓マカデミアナッツと言う方も
マカダミアの花は白と知っている方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日はホワイトデーにいただいて、大事に取っておいた京都府宇治市(株)伊藤久右衛門さんの生チョコレート尽くしです。

写真では分かりにくいですが、深みのある緑色に銀色の文字で高級感があります。
中身はどんなだろうな、かぱっとな。
おおっ、四角いチョコレートと、円錐状のチョコレートの2種類入りです。
ちゃんと木のピックがついていますよ。

では、まず四角い方をぱくり、もぐもぐもぐ、お~、チョコレートなのに抹茶を飲んでいるような清々しさがあります。
噛まずに口の中で、ゆっくり溶かしていきたいチョコレートです。
マイルドな舌触りで、生クリームが入っていますね。
生チョコって、何故か口の中がヒンヤリするんだけど気のせいなのかな。

続いて円錐形のチョコレートを、ぱくりっ。
おおっ、こちらは濃厚って感じです。
ちょっと、ざらりとしたところがあるのは抹茶パウダーなんでしょうか。
ん~、こっちも生クリームが入っているんだけど、喉に来るのは・・・、酒のような・・・。
と原材料を見ると、こちらには洋酒と書かれています。
ふふん、すごいぞ、私。

チョコレート好きなスタッフは四角い方が好き、丸いのは苦味が強いと言うけど、私は丸い方が好きだなぁ。
どっちも美味しいけどね。

Sさん、ごちそうさまでした。

↓宇治の平等院鳳凰堂に修学旅行で行った方も
そこで十円玉のデザインと見比べた方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日はホワイトデーにいただいて、大切に取っておいた(株)ハートさんのローズリラックマギフト缶です。

ピンク色で春らしい缶のデザインですね。
中身はどんなだろ・・・、ぱかっ、とか。
長細いピンクの包みと、キラキラ包みの2種類が入っていました。

まずは、長細い方を開けてみます。
おっ、こちらはパイですね。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、さくさくとしていて、とっても軽い歯ごたえです。
ん?この味は食べたことがあるぞ、う~んと、ホットケーキのような・・・、もしかしてメープルシロップ?
と原材料を見ると「メープルパイ」とあります。
ピンポーン、私の舌ってすごい、と自己満足にひたりますが、たぶん誰でも分かるくらいメープルシロップ独特の甘さがあります。

続いて、キラキラした包みは何だうな?
こちらはハートのチョコレートクランチですね。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、ライフパフがザクザクした食感を生み出していて、とっても美味しいです。

Iさん、ごちそうさまでした。

↓糸魚川でもメープルシロップが採れると知っている方も
メープルシロップはサトウカエデの樹液を煮詰めて作ると知っている方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日はホワイデーに友達から貰ったイタリアのチョコレートです。

えっとぉ~・・・、WITOR’S って赤いロゴがあって、日本語表記のシールにはSELECTIONセレクションと書いてあります。
輸入者はクリート(株)さんですね。

大きくて丸いキャンデーみたいな包みです。
オレンジかかった金色と、シルバー、赤かかった茶色の包み紙で、茶色だけチョコレートがつるんとしています。

では、金色からいただきまぁ~す。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、ちょっと柔らかめなチョコレートにパフが入っています。
ミルクチョコレートかな。
小さな丸いパフがサクサクした食感を生み出しています。

続いて銀色を、ぱくり、もぐもぐもぐ、こちらはホワイトチョコレートにパフが入っています。

そして茶色は、ビターチョコレートかな。
これだけパフが入っていません。
ちょっと苦めというか、大人の味がします。

ん~と、パッケージにはヘーゼルナッツが描かれていて、原材料にもヘーゼルナッツの文字がありますが、どこに入ってたんだろ???

1つがかなり大きいので、3種類食べると、喉の奥が甘くなります。
お茶やブラック珈琲と一緒に食べることをオススメします。

Dさん、ごちそうさまでした。

↓イタリアは世界遺産が一番ある国と知っている方も
バブル時代に「イタめし」という言葉を使っていた方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日はホワイトデーにいただいた(株)メリーチョコレートカムパニーファンシーチョコレートです。

ホワイトデーのお返しは、クッキーとキャンディーというイメージがありますが、最近はそれにこだわらなくなりましたね。
って、私もバレンタインにチョコレートじゃないものを贈ることもあります。

では、さっそく開けてみます。
おおっ、いろんなチョコレートが並んでいて可愛いです。
ん~と、どれにしようかな。
右端の真ん中、カフェオレ色した花のチョコレートにします。

ぱくっ、もぐもぐもぐ、ミルク感たっぷりのチョコレートです。
嬉しいことに、これは2枚入りです。

続いて、ん~、赤い包み紙にします。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、アーモンドクランチですね。
サクサクとして食感で、私はナッツ類が入ったチョコレートが大好きです。
こういう色んな味のチョコレートって自分では買わないから、嬉しいなぁ。
というより、板チョコとかも自分では買わない。
え?それ以前に甘い物は、全部差し入れだろ?
そうかもしれません、ありがたや~。

って、またスタッフが登場です。
どこかに隠しカメラがあってチョコレートを食べるのを監視しているのかしら???

Kさん、ごちそうさまでした。

↓韓国にはブラックデーがあると知っている方も
大量の箱を包装するのは人の手なのか、機械なのか気になる方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日はホワイトデーにいただいた白いチョコレートシリーズの中で森永製菓(株)さんのカト・ド・ショコラ、マダガスカルホワイトです。

最近、いただくばかりで全然お菓子売り場に行かないので、こんなチョコレートがあるなんて知りませんでした。
なんだかオシャレな気がします。

箱を開けると、カードが入っていました。
何なに、簡単に言うと、1チョコfor1スマイル(チョコレー1箱につき1円を)で集まった寄付金でカカオ栽培が盛んなガーナとカメルーンの子供達に教育を受けられるようにする支援をしている、とのこと。
ほほう、それはいいことだ。
美味しくて、知らずしらずのうちに支援ができる。
教育は貧困から脱出するために必要なこと、と言われていますからね。

では、さっそくいただきまぁ~す。
真っ白いチョコレートにバニラビーンズかな、ちょこっとだけ粒々が見えます。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、美味しいぃ~、これ。
コクがあって、すっごくミルク感があります。
煮詰めた牛乳を食べているみたいな感覚です。
濃いんです、とにかく濃厚という表現をしたくなるチョコレートです。
ホワイトチョコが好きな人は、ぜひ食べてみてください。

って、チョコレート好きなスタッフ・・・、ホント、チョコレート狙って来てんじゃないかと(笑)

Iさん、ごちそうさまでした。

↓白いきのこの山って、マッシュルームみたいと思った方も
カメルーンといえば大分県の中江津村を思い出す方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は「ちょっと早いけど」とホワイトデーのお返しでジェイ・インターナショナル(株)さんのNYチョコレートケーキです。

黒に金のリボンと文字がスタイリッシュですね。
では、中身はどんなかな。

リボンを外し、ぱかっ、とな。
行儀よく4つ、丸いケーキが並んでいます。
ココア色を通り越して、真っ黒に近い色のチョコレートケーキです。
小包装を開けてみると、ぷぅ~んとチョコレートの甘い匂いがします。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、しっとりしていて、コクのあるチョコレートですね。
黒いからビターで苦いのかな、と思ったらそうでもありません。
もぐもぐもぐ、ところどころ小さなチョコレートの塊が練りこまれていて、上品な感じです。

って、NYチョコレートケーキって何がニューヨークなんだろ?
箱の裏にあるシールを読むと「本製品は、ジョン・ダウン監修のもと、ジェイ・インターナショナル(株)が製造販売しています」とあるので、ジョンさんがニューヨークにいるのかしら。
よく分からないけど、美味しいから、いいや。

Iさん、ごちそうさまでした。
早く、本命がもらえるようになるといいね。

↓自由の女神の冠にある突起物は7つの大陸と海を表していると聞いたことがある方も
フリーダムとリバティーの違いがよく分からない方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

バレンタインにいただいたピエール・ルドンのプチシャトー。

新潟市の伊勢丹で、大人気のチョコレートだそうです。
まぁ、わざわざ、激戦区のバレンタインコーナーに行って、選んで来ていただいたなんて嬉しい。
私、人混みが苦手&人気の商品を探すのが面倒くさい女なので、こうやって人の為に時間と労力をかけられるタイプに憧れちゃいます。
こういうのも女子力っていうのかしら。
今度会ったら、爪の垢をもらっておこう、うん、そうしよう。

さてさて、手さげ袋も箱も、とっても素敵なオレンジ色です。
明るくポップなオレンジではなく、深みのあるオレンジ色で、赤味が強いピンク色のリボンがオシャレですねぇ~。
大人の女性って感じがします。

リボンをほどくと・・・、箱は上蓋がすっぽりはまっているタイプで、中身は二段重ね。
黒い箱の側面にもハートがデザインされていて、BELGIQUE LIEGEの文字が金色で刻まれています。
オレンジに黒の組み合わせ、カッコいいです。

上段にはハートのチョコレートが、下段には洋梨のような形とナッツとカラフルなチョコレートが彩りよく詰められています。
綺麗!
とっても綺麗!
グリーンのチョコレートは日本だと抹茶味のイメージですが、どうやら違うみたいですね。
薔薇とレモンが写っているパンフレットを開くと
「ピエール・ルドン
ベルギーの伝統に基づき、独創的なショコラを造り上げるショコラティエ(以下略します)」と腕組みで微笑む男性と、チョコレートの解説が。
この解説、カラーの写真つきなので、食べているチョコレートがどれなのか分かりやすくていいです。

どれから食べようかなぁ。
やっぱり、抹茶じゃないグリーンのハートが気になります。
これはISAと名付けられているようです。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、おおっ、キャラメル味ですね。
この色はピスタチオです。
うっ、うめぇ~、文句なく旨いっっっっ!

次はどれにしようかな、パンフレットを読むと「2013年新作」とあるので、下段の洋梨型の赤いIRISを、ぱくり。
もぐもぐもぐ、おおっっっ、なんだ、こりゃ~。
「ローズのフレーバーが広がるフレグランスショコラ」とあるとおり、中のソフトキャンディーのような柔らかいチョコレートが薔薇を食べているかのような味です。
口の中が薔薇、薔薇、薔薇って感じです。
チョコレートなのに、甘い香りじゃなくて、薔薇ですよ、薔薇。
じゃあ、もう一個の黄緑色、GRACEは・・・、と食べると、おおっ、こっちはレモンです。
レモンの酸味が口を支配します。
でも、酸っぱいだけじゃなくて、チョコレートの甘さと合っているんです。
これは、日本人だと思いつかないチョコレートかも。
すごく衝撃的な、というか個性的なチョコレートです。

ぬおぉぉぉぉぉ~、と感動していると、家族から
「あのさ、そのチョコレート、おまえにくれたわけじゃないんだろ?
ご家族で食べてください、と言われなかったか?」
ぎくっ・・・、ば、ば、バレたか(-。-)

Oさん、ごちそうさまでした。

↓シャトーはフランス語で「城」という意味だと知っている方も
バレンタインデートをしたことがある方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

昨日のバレンタイン。
姉からのプレゼントは(株)マキィズのミニモンキー&ミニスパナ。
チョコレートで出来た工具でした。

ネットで見たことはあったけど、実物は初めてです。
ペダルみたいな缶の中に、並んでいるのはモンキーとスパナ。
なんだか、固そうナイメージだけど、食べられるかな(笑)
ぱくっ、ぼりぼりぼり、しっかり固められていて、苦いブラックチョコレートです。
まぁ、この工具をプレゼントされる方は男性なので、甘いチョコレートより、ほろ苦がいいのかも。

整備士や車好きな男性には、ぴったりなチョコレートですね。
チョコレートを食べた後の缶は、細かいボルトとか入れておくのにも便利そうだし。

姉ちゃん、ごちそうさま♪

↓これでネジを締めているうちに工具が溶けそうだなぁ、と思う方も
スパナに似ているけど、先が輪っかになっている工具はメガネレンチと知っている方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は友達から「ちょっと早いけど」と貰った(株)ロイズコンフェクトさんのフルーツバーチョコレートです。

そうか、バレンタインは、もう来週なんだなぁ。
てなわけで、さっそく開けてみます。

ピンク色の箱にマンゴー、バナナ、苺、クランベリーが描かれています。
箱オープン♪
上品に横長の包みが10本並んでいます。
裏側の真ん中をクルッとむくと、半分ぱかっ、とチョコレートを取り出しやすくなっています。
おおっ、これは、開けやすい。
しかも、一気に全部外れないから、手を汚さずに片手で食べられる。
これはいい!
肝心のチョコレートはストロベリー色で、フリーズドライの苺があちこちに入っています。
全体的に白いパフが散りばめられていて、これは美味しそうだ。
これは苺のバーなのかな。

ぱくっ、もぐもぐもぐ、おおっ、苺だけじゃなく、バナナの味がするぞ。
ん?ちょっと奥歯に残るのはクランベリーかな。
パフと苺のサクサクした軽い歯ごたえの中に、バナナとクランベリーのねっとりした歯ごたえがあって、ちょっと不思議なチョコレートバーです。
もぐもぐもぐ、あれ、なんか紙みたいな繊維質が残るぞ。
私、もしかして、あわてて食べて包装紙まで食べてるのかしら。
と、取り出すと、また紙みたいなのが奥歯にひっかかります。
ん?紙じゃないな、これ。
と、包装紙を見たら「繊維状のものが入っている場合や、お召し上がりの際に奥地に残る場合がございますが、これはマンゴーの繊維質です」とあります。
そうか、マンゴーか、これ。
もぐもぐもぐ、マンゴーだと気づくと、マンゴーの味も分かるもんですね(笑)

と、言うことは、苺バー、バナナバーと分かれているわけじゃなくて、一本に苺、バナナ、クランベリー、マンゴーが入っているんですね。
確認の為に、もう一本開けてみます。
同じピンクのチョコレートが出てきました。
もぐもぐもぐ、苺の味が一番強くて、次にけっこうバナナ、奥歯はクランベリーで、最後マンゴーが来るって配分のチョコレートです。

Sちゃん、ごちそうさま。

↓チョコレートなんて欲しくないや、と言いつつも、1個も貰えないと凹む方も
友チョコ需要で、最近のパッケージは男性より女性にウケるように作られている事が多いのを知っている方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

本日: 50人
合計: 393526人

カレンダー

2018年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る