上越エリア

友達のリクエストで、上越市高田にある「みんなのふれんちレルヒ」に行って来ました。

築150年の古民家をリノベーションしたフレンチのお店です。
もし、満席だったら、違う店へ行けばいいか、と車で通ると、外の看板に「空席あり」
おおっ、ラッキー。
駐車場も空いていて、すんなり停められました。

入口は間口が広く、引き戸で、土間というか、たたきがあります。
人数を告げると、店内に案内されるのですが、靴を脱いであがるところに、レルヒさんのマットが。
ふ、踏めない。。。
このマット、他のお店の入口でも見たことがあるのですが、思わずレルヒさんの顔を避けてしまいます(笑)

案内されたのは階段を登った板の間。
押入れだったのかな、というスペースはキッズコーナーになっていました。
この茶色の建具といい、障子といい、落ち着くわぁ。

さてさて、ランチはメインが、お肉、お魚、パスタから選べます。
その日によってメニューが違うらしく、きれいなお姉さんが「今日のお肉は~」と説明してくれました。
せっかくなので、友達は肉、私は魚にして、シェアすることに。
ランチコースは、サラダ、パンかライス(確か雑穀米とか、ヘルシーな感じだったと思います)デザートがつきます。
どれでも1600円+消費税。
ドリンクはプラス200円だったかな。

まずはサラダ。
これだけあると野菜不足の私には嬉しい量です。
ドレッシングも私好みです。
そうそう、テーブルの上には、フォーク、スプーン、ナイフと一緒に箸もセットされているので、私達は箸で食べました。
箸で気軽に食べられる、というコンセプトですね。

はぁ~い、メインが登場しましたよ。
トレーにのっているのは、右の手前にスープ。
左は下からパン、大根、あともう一皿になんだったけな?
大根は味が染みていて、冷たく冷やされた上にイクラがのせられていました。
フレンチだけど和を取り入れていて、なかなか面白いです。
スープはミネストローネ、野菜たっぷりです。

では、メインをアップにしますよ、はいっ!
サーモンにオレンジ色のソースがかかっていて、付け合せは焼き野菜です。
スナップエンドウの甘いこと!
サーモンの骨が丁寧にのぞかれているので、箸でパクパクと食べられました。

お肉は、こんな感じ。
鶏肉をくるくると巻いたような感じで、とっても柔らか。
どちらのソースもパンにつけたら最高に美味しくて、フレンチはソースが大事というのがよく分かりました。

デザートはピスタチオのアイス。
これが、ものすごぉ~く、ピスタチオ!
目をつぶって口に入れても、ピスタチオと分かるくらいでした。
飾りつけもアイスの薄い緑色に、苺の赤が映えてとってもきれいですね。

帰りは、再びレルヒさんのマット。
だから、そんなにレルヒさんがこっちを見たら踏めないって(笑)

シェフをはじめ、店員の皆さんが出てきてくれて、お見送りされました。

ランチタイム=軽くではなく、しっかりボリュームもあり、味も雰囲気も花丸。
記念日とか、ご褒美とか、とにかく美味しいものを食べたい、という時に、まっさきに行きたいお店が見つかって良かったです。

みんなのふれんちレルヒ
上越市本町2-2-26
025-520-8313
ランチ11:00~14:00
カフェ15:00~18:00
ディナー18:00~21:30
定休日 木曜日
駐車場は南高田方向、酒屋の隣に契約駐車場あり
※駐車場入り口に指定場所が掲示されています
石田眼科医院の数軒となり
HP→こちら

※グルメメモ
2019年7月8日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

今日は親戚が買って来てくれた、上越市北城町にある「おはぎの春の屋」さんの、おはぎと桜餅です。

手に持った瞬間「重い」と思うくらい、ずっしりしています。
これは期待できそうだ。

まずは、おはぎをいただきます。
こしあんに近いくらい小豆をつぶしてあって、表面がつるっとなっています。
あんこの粒々が得意ではない私には、これはいいぞ。

人差し指と、親指でつまんで、ぱくつ、もぐもぐもぐ。
おおっ、すごい、あんこたっぷり。
真ん中のもち米を、あんこで薄く包みました、というのではなく、あんこを食べてください、と言いたげな厚みがあります。
しかも、あんこがくどくなくて、甘さ控えめ。
この量のあんこを食べても、飽きることのない味です。
もぐもぐもぐ、もち米にたどり着きました。
ん? 何か入っています。
胡麻より大きくて、古代米のような細長くて黒いものはなんだろ?
パンフレットを見ると、7種類の雑穀を使っていて、その中に黒米もありました。
やっぱり、ね。
え? 私が古代の黒米時代から生きているから、分かったんだろ?
そんなわけ。。。(笑)

もぐもぐもぐ、親戚が「上越行ったら買う」と言ってたのが、良く分かりました。

ちなみに桜餅は、もち米で道明寺と呼ばれているタイプ。
うんうん、桜餅は生地で巻いたのより、もち米派の私には嬉しいわ。
防腐剤や添加物は使っていないので、早めに食べなきゃね。
明日、これを食べるのが楽しみです。

Sさん、ごちそうさまでした。

おはぎの春の屋
上越市北城町3丁目16-12
025-525-3066
定休日 月曜日
※日曜日は不定休

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

先月友達が「今日の新潟日報見た?」と朝から電話。
うんにゃ、うちは野球が好きな父だから読売新聞。
しかも、出張で朝早く家を出たから新聞すら開いてないわ。
「薔薇がきれいなフレンチのお店!」
じゃあ、今度行くのに店名忘れちゃうから、新聞記事の写真撮っておいて、と電話を切ったら、写真がメールで送られてきた。
しかも2枚。
へいへい、私が調べろってことね。
まったくもぉ~、スマホ持ってんだから自分で調べなさいよ(笑)

数日たって
「いつにする?」
う~ん、この日と、この日は都合悪いし・・・。
「この日は?私、誕生日」
へいへい、その日ならOKよ。
「予約しなくていい?」
だ~か~ら、手に持っているスマホを使いなさいよ(笑)
送られてきた写真見せてあげるから店名確認して、スマホに話しかけてごらんなさい。
そんなこんなで、無事、ランチタイムに予約が取れて、行って来ました。
もちろん、私が運転手です。
誕生日だからねぇ~。

場所は国道8号線から山麓線を高田インター方向へ。
ニュータウンがあって、新しくスーパーや本屋ができた近くです。
ええ、助手席でスマホのナビを使おうとしない、正しくは使えない(?)のは分かっているので、地図だけは頭に入れて来ましたよ。

白い壁の建物の前は駐車場があります。
小さい可憐な薔薇、大振りで華やかな薔薇、いろんな色と種類の薔薇が咲き誇っています。
わぁ、とってもきれい。
この薔薇を見ただけで、来て良かった、と思わず口に出ました。

店内は2部屋という感じで、手前に3テーブルくらい、奥は4テーブルあったと思います。
私達は奥のエリアへ。
11時半に予約して正解。
どんどん席が埋まり、あっと言う間に満席に。
全て女性というのが、すごい。
壁紙も薔薇、天井から下がるライトも薔薇、ランチョンマットも薔薇。
窓からも薔薇が見えて、白くシンプルな造りだけど、花に囲まれていて気持ちがいいです。

ランチメニューは、メインを肉か魚で選ぶのと、肉と魚を少しずつなどコース。
肉と魚は何種類かずつあり、基本は2500円(税別)
お肉のランクが上がると、金額もプラスです。
誕生日だからねぇ、いつもお世話になっているから、奢るわよ。

そんなわけで、友達はもも肉ステーキ、私は本日の魚と海老にしました。
本日の魚は聞いたらメバルだそうです。
もも肉はプラス800円で、誕生日の人は遠慮はしません(笑)

コースはサラダ、ポタージュ、メイン、デザート、ドリンクつきです。
ますはサラダが運ばれてきました。
アイスプラントとか、新顔野菜もあって、小さいハートの形をしたマカロニが女心をくすぐります。
ドレッシングが酢が効いていて私好みです。

そうそう、牡蠣が大好きなので、1個単位で注文できる焼き牡蠣を2個ずつ注文しました。
1つはシンプルにレモン汁、もう1つはパセリとかで味付けしたタイプ。
大きくて、ジューシーで、牡蠣大好きな私は大満足。
2個ずつ注文して大正解でした。

続いてポタージュ。
クルトンが竹炭なのか、ピンクの中に黒いのが映えます。
お皿も温められていて、泡たててあるのは、冷めにくくする工夫かな。

そして、待ってました!
メインのお肉とお魚。
添えられている天ぷら(フレンチだから天ぷらとは言わないのか)は、山菜のコシアブラ。
切り分けてもらったら、柔らかいの、なんの。
奮発したかいがありました。

私が注文したメバルと海老。
ふんわり焼かれたメバルに、とろっとしたソースがとっても美味しいです。
そんでもって、海老ってプリッが当たり前でしょ。
なんと、この海老は、とろりん、なんです。
まったりというか、クリーミーというか、いい意味でプリッを裏切られました。
これはまさに海老のフランス革命や~←某男性レポーター風に叫んでください

最後のデザートは10種類あって、食べられれば好きなだけ選んでもらっていい、という太っ腹。
私は薔薇のアイス、抹茶のケーキ、イチジクのケーキ。
友達はプチシュー、プリン、苺。
このサイズなら、5種類ずつ選んで全種類制覇できたかも、なんて、甘い物は別腹(笑)

珈琲カップは薔薇が描かれたハートの形。
最後まで、薔薇づくしで優雅な気分になりました。
珈琲のお代わりもサービスだったのが嬉しかったです。

私の誕生日はどこに連れて行ってくれるのか、とっても期待できそうだ

restaurant&sweets La Famille Sucre
ラ・ファミーユ スクエル
上越市大貫4-2-20
025-512-5522
スイーツ販売 11:30~
ランチ11:30~14:00(ラストオーダー13:30)
ディナー18:00~22:00(ラストオーダー20:00)
不定休
facebook→こちら

※グルメメモ
2019年6月11日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

せっかく遠くから友達が来たんだから、美味しいケーキ屋さんへ連れて行かなくっちゃ。

てなわけで、イートインができるオラランティさんへ。
高田インター近くにあります。
山麓線が新幹線の上越妙高駅方向まで伸びたので、近くには大型店などがどんどんできましたね。

店内に入ると正面にあるショーケース。
何度来ても、美しい。
ケーキがどれも、美人さん揃い、という印象です。

ミルフィーユを発見。
迷わずこれにします。
友達は苺のケーキをチョイス。
店内で食べます、と伝えて案内されたテーブルへ。
ドリンクはコーヒー、紅茶やハーブティーなど、いろんな種類があります。

紅茶は苦手だし、珈琲は今日飲んだから、と
ローズヒップがメインのベルジャルディニエールにしました。
酢の物とか、酸っぱいのが好きなので、ローズヒップは好きなんですよ。
友達は中国茶の千夜一夜。

縦長のガラスのサーバーで提供されて、砂時計が置かれます。
ピンク色の砂が落ち切ったら、飲みごろだそうで、こういう演出もいいですね。
って、写真撮り忘れているけど、ケーキの左にちょびっと移りこんでいるのが砂時計です。

カップに注ぐと、いい香り。
そして、赤くてきれいな色で、気持ちが明るくなります。

ミルフィーユは上手にナイフとフォークで切れないので、最初から倒して食べることに。
ざくっ、すごくいい音!!
ぱくっ、ものすごぉ~く、美味しいです。
1番上の層は、かりっとしていて、これだけ永遠に食べたい味です。
間に挟まれているクリームは、ピーナツとか、ヘーゼルとか、ナッツ系。
下から2番目だけ、違う層になっていて、これが飽きないポイントになっていました。

友達のケーキはスポンジが、とにかくきめ細かい。
真ん中の苺が挟まれている部分は、ピスタチオなのかな。
ちょっとグリーンかかったクリームでした。
これも激ウマ。

サービスでついてきた、手前のパウンドケーキはイチジクなど、ドライフルーツたっぷりで大人の味でした。

友達も、すっかりオラランティさんのとりこになったようです。

パティスリー オ ラランティ
PATISSERIE AU RALENTI

上越市中田原153-14
025-526-6239
営業時間 10:00~19:00
定休日 毎週水曜日、第一、第三火曜日
HP→こちら
facebookページ→こちら
※高田インター降りて直進して、すぐの交差点(中田原南)の角。
ラーメン屋「Gita」さんと、セブンイレブンと同じ敷地内にあります。

↓ クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

毎年秋に直江津駅前通りで開催される「アート商展街in直江の津」
パッチワーク、ビーズ、ガラス、木工など様々な手づくり品が並びます。

13日は鉄道まつり2018、移動販売車まつり、物産市などが同時開催で、直江津駅はとても賑やかになります。

ALEXは今年もハロウィンの帽子をかぶって、ホテルセンチュリーイカヤ様の前の歩道にテントを建てています。
※14日は別の用事があるため今年は13日のみ出店となります

郷の茶店えほんさん、笹すし九郎右エ門さんは旧あけぼの旅館様前で13日(土)のみ出店です。

アート商展街in直江の津2018
10月13日(土)10:00~15:00
10月14日(日)10:00~15:00
主催 アート商展街in直江の津実行委員会

出展者と作品をご紹介します(順不同)
☆マークは体験講座

◆直江津学びの交流館
●西谷パッチワーク教室
パッチワークキルト雑貨
☆ピスコニュー風ピンクッション作り300円
●加藤愛子
食器・服・バッグ
●ゆめいろアート山の幸染め
Tシャツ、スカーフ、手さげ、ハンカチ、袋物ほか
☆小物制作無料体験
●落合次郎
レザークラフトバッグ、布バッグ(電車色バックあり)
●手仕事屋てんてん
手づくりリース、流木細工、はす細工、どんぐり細工
☆流木細工・リース手作り体験各300円+材料費

◆ホテルセンチュリーイカヤ
●ブライズメイトALEX(13日のみ)
天然席アクセサリー、コットンクラフト、ヘアアクセサリーなど
☆キャンディプレゼント(なくなり次第終了)

◆龍陽
くろねこ屋(13日のみ)
手づくりアクセサリー・雑貨
☆アクセサリーくじ1回300円

附船屋旅館~笹川ハキモノ店
●なおえつWHITE CATS(13日のみ)
フェルト雑貨、編み物
☆かんたんフェルトケーキ作り(500円)
● 附船屋(13日のみ)
盆栽
●表千家 石田社中(13日のみ)
お茶とお菓子

◆旧ミナトタクシー
●端材工房「木」配りや(13日のみ)
手づくり木工品、手形づくり
☆ミニ松ぼっくりツリー作り体験(参加費200円)
●P.S.C-1995-(13日のみ)
花のモチーフを中心としたアクセサリー各種
☆F6サイズのミニライブペインティング
●くまさんの家具工房(13日のみ)
カッティングボード、スツールも積み木などの木工品
●ドルフィンネックレス(13日のみ)
手作りBag、インテリア小物ほか
☆クラフトテープで作る小物入れ(500円)

旧山口土産物屋前
●handmadeゆりかご(13日のみ)
ハンドメイドアクセサリー、布小物

◆旧内山理容室
●TUKI NO NIWA(13日のみ)
スイーツデコ、粘土・樹脂小物

◆旧富塚味噌店
●手づくり夢工房小川(13日のみ)
木工品、花台、アクセサリー、まな板

◆笹川はきもの屋
●ひさご(13日のみ)
ひょうたん、貝
●笹川はきもの店
手づくり品

◆くさのや菓子店
●フルール(13日のみ)
とんぼ玉、ビーズアクセサリー、手作り雑貨
☆かんたんアクセサリー作り(材料費200円)

◆三野屋
●おり♪おり(13日のみ)
フェルト小物
●雑貨屋yoshida(13日のみ)
雑貨、文具、小物
●創作工房 隠れ家(13日のみ)
お花のストラップ
☆ものづくりワークショップ「小さなハーバリウム」700円

◆互の市
●北さくら工房(13日のみ)
Kita sakura sweets
シフォンケーキ、クッキーなどの焼き菓子
●Smile Balloon(13日のみ)
風船各種

◆旧あけぼの旅館
郷の茶店えほん(13日のみ)
おやき、マドレーヌ
九郎右エ門(13日のみ)
笹すし

◆斎京事務所
●Smil Ribbon(13日のみ)
デコ小物、フェルト小物
☆デコ体験、子供イヤリング作り(各500円)

◆直江津駅前郵便局
●FORTUNe(13日のみ)
ハンドメイドアクセサリー、スマホケース

◆旧山下会館
高田法人会女子部会(13日のみ)

☆税金クイズ(回答者にもれなくミニグッツ進呈、参加費無料)

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

スーパーフリーマーケットは「フリーマーケット」「朝市」「物産店」「縁日」が一緒になった楽しいフリマです。

第19回スーパーフリーマーケット
●日時 平成30年10月28日(土) 午前9時30分〜午後0時30分
●場所 上越市環境衛生公社敷地内
上越市春日新田5丁目21-15
025-543-4121
※荒天中止
●主な出店内容(予定)
◇不用品販売(衣類・贈答品・家庭用品など)
◇三・八朝市店舗の出店(鮮魚・惣菜など)
◇各地の特産品の販売(三和区など)
◇かぎ氷、わたあめなどの販売
◇小判揚げ・かれいぱん、焼き鳥などの販売
◇福祉施設の手作り品の販売
◇こども無料縁日(輪投げ・ダーツなど)
●大じゃんけん大会
美味しい魚住のかまぼこをゲットしよう!
●魚かまビアガーデン
生ビール、ジュース等
※未成年者や運転者へのアルコールの提供はできません
●出店
10月11日(木)まで
※先着順、区画数に達した時点で締切ます
※出店料は全額上越市社会福祉協議会へ寄付します
上越市環境衛生公社敷地内
上越市春日新田5丁目21-15
025-543-4121
HP→こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

上越市南本町の雁木通りまつりに今年も参加します。
仮装してくると本部近くでお菓子がもらえます。

三世代交流第16回雁木通りまつり・仮装大会
●日時 2018年9月30日(日)10:00~16:00
●会場 上越市高田 南本町3丁目雁木通り
●駐車場 本町一旧イチコ、いずみ幼稚園
●イベント内容
・音楽祭
・仮装大会
・てるてる坊主コンクール
・南消防署 第一分団の防災啓発
・健康づくり相談コーナー
・木工広場で作品づくり
●出店
・福祉施設の作品販売
・富寿し
・峠の釜めし
・手打ちそば
・豚汁
・たこ焼き
・焼きそば
・かまぼこ
・コーヒー
・アイスクリーム
・手芸品
・珈琲
・野菜
・おやき
・衣類
・文具
・花
・お菓子
・キムチ
・生ビール
・ジュース
・天ぷら
・焼き鳥
・クレープ
など13区などからも出店あり
●主催 南三世代交流プラザ運営協議会
025-521-3737

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は上越のバルーンアーチティスト、SmileBalloonさんからいただいた、(有)有田ヒロ・クレインさんの焼き菓子です。

わぁ、この金魚の箱、めちゃくちゃ可愛いです。
立体的で、背びれ、尾びれもあって、胸びれのところも切りこみがあって、ちゃんと出てくるようになっています。
デザイン大賞って感じですよね。

オレンジ色のリボンを外して、背びれを開けて行くと、焼きドーナツ、四角いフィナンシェ、マドレーヌ、チョコ&ナッツのクッキーが出て来ました。

どれにしようかな。
フィナンシェから、いただきまぁ~す。
ビニールを開けると、ぷぅ~んとバターのいい香り。
ぱくっ、もぐもぐもぐ。
しっとりしていて、でもアーモンドパウダーでさっくりしいて、とっても美味しいです。

続いて、丸いクッキーをぱくっ、もぐもぐもぐ。
ざっくりとした歯ごたえで、口の中でほろほろと崩れていきます。
これもバターの豊かな香りがして、とっても幸せな気分になれます。

休みの日の午後に、のんびりしながら食べたいお菓子ですね。

SmileBalloonさん、ごちそうさまでした。

ヒロ・クレイン
上越市春日新田2-11-12
025-544-0084

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

お馬出しの出店者が「せっかく仲間が出来たのだから、集まれる人だけでも続けよう」と、高田本町であるイベントと連動して小物市を開催します。

今回は七夕。
商店街に子供達が作った七夕飾りが並びます。
また当日はじょうえつバル街があります。
じょうえつバル街公式HP→こちら

高田お馬出し手づくり小物市2018七夕
●日時 2018年7月7日(土)9:30~16:00
●場所 高田お馬出しの辻近くのアーケード
大杉屋お馬出し店周辺
フェイスブックページ→こちら
●出店(予定)
天然石アクセサリー&コットンクラフト
木工品
文具
布バック など
●問合せ 090-2952-5082(ぶんぐらんど吉田)

「お馬出し」とは、城を守るために設けられた空間のことで、馬を出す大切な辻のこと。
敵が攻めて来た時に、一斉に騎馬隊を出す重要な場所だったそうです。
城下町には「馬出」(うまで)などといったように地名として残っていることが多いと言われています。

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

スーパーフリーマーケットは「フリーマーケット」「朝市」「物産店」「縁日」が一緒になった楽しいフリマです。
夏は夜に開催で、夕涼みやビアガーデンをお楽しみください。
ALEXは青海まつりと日程が重なるため出店できませんが、フリマ参加者募集中です。

第4回スーパーナイトフリーマーケット
●日時 平成30年7月28日(土) 午後4時〜午後8時
●場所 上越市環境衛生公社敷地内
上越市春日新田5丁目21-15
025-543-4121
※荒天中止
●主な出店内容(予定)
◇不用品販売(衣類・贈答品・家庭用品など)
◇大人気の白い鯛焼きの販売
◇かぎ氷、わたあめなどの販売
◇惣菜、すり身揚げ、焼き鳥などの販売
◇福祉施設の手作り品の販売
◇こども無料縁日(輪投げ・ダーツなど)
●大じゃんけん大会
美味しい魚住のかまぼこをゲットしよう!
●魚かまビアガーデン
生ビール、ジュース等
※未成年者や運転者へのアルコールの提供はできません
●出店
月17日(木)まで
※先着順、区画数に達した時点で締切ます
※出店料は全額上越市社会福祉協議会へ寄付します
上越市環境衛生公社敷地内
上越市春日新田5丁目21-15
025-543-4121
HP→こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

本日: 200人
合計: 433839人

カレンダー

2019年7月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る