糸魚川ランチ&食事処情報

笹寿司の九郎右エ門さんと
郷の茶店えほんさんと
「たまにはランチ一緒にどう?」と
糸魚川の横浜(だっけな?日本海の横浜?)と言われている
月徳飯店さんに行って来ました。

ちょうどお昼時というのもあり、席は満員。
それでも椅子に座って少し待っただけで席に通されました。
テキパキと動くお店の方のおかげで
次々にお料理が運ばれて来るから速いようです。

私達が座ったのは堀りこたつ式のテーブル席です。
さて、何にしようかな?
せっかくだから、みんなで違うのを頼もうよ、とランチメニューから
回鍋肉、あさりと卵のチリソース、酢豚にしました。
850円のランチメニューを注文すると
バイキング式の前菜とドリンクを利用できます。
通常メニューでもプラス300円で食べられるそうですよ。
この日はザーサイ、
大根の唐辛子漬け
(料理名が分かりませんが焼肉屋さんにあるカクテキとは違うような・・・)
キャベツと卵とトマトの炒め物
(帰り際はモヤシの炒め物に変わっていました)
の3品と冷たい烏龍茶とホットコーヒーが並んでいました。
注文した料理が運ばれてくる間
前菜を食べながら「これ美味しいね」と待ちます。

はいっ、回鍋肉ですよ。
御飯、スープ、サラダとデザートに杏仁豆腐までついています。
アップにしますよ、はいっ!
たっぷりキャベツにピーマン、そして大きなお肉が♪
がっつり食べたい男性も
このボリュームなら大満足ではないでしょうか?
御飯が多いと思う方は「御飯軽めで」というと
快く対応してくれますよ。

九郎右エ門さんは「あさりと卵のチリソース」を
アップでどうぞ。
あちゃ、前菜の卵の炒め物とかぶったわぁ~と
九郎右エ門さんが苦笑いです。
少し食べてみましたがバイキングの方は少し塩味で
こちらは少し酸味がある感じですね。

郷の茶店えほんさんは「酢豚」です。
こちらもアップにします。
こんなにゴロゴロ野菜とお肉が入っているのに
ランチで850円は
とってもお得です。

カウンター席では
ブラックやきそばを食べている方がいました。
月徳飯店さんでは黒い紙エプロンをサービスでつけてくれます。
これなら服に「あちゃ、やっちゃった」と
シミをつける心配がなくていいですね。

月徳飯店
糸魚川市大町2-5-18
025-552-0496
営業時間 AM11:00~PM2:30
       PM4:30~PM9:00
定休日 年中無休
国道8号線から糸魚川駅に向かい最初の信号を左折すぐ
糸魚川駅からは海(国道8号線)に向かってアーケードの下を直進→二つ目の信号を右折すぐ
月徳HPは→こちら

↓小龍包を食べる時に舌をやけどしそうになる方も
酢豚に入っているパイナップルが苦手な方もクリックをお願いします。 
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

震災の影響で延期をしていた
お見合いパーティーの開催日が決定たしました。
前回、申し込みをされた方には順次
お電話でご都合を確認させていただきます。

5月28日(土)
19:00~
糸魚川市民会館2階
ジョージズカフェフォークス
男性5000円 女性3500円
※お料理とフリードリンク(アルコール含む)つき
男性45歳まで
女性35~45歳まで

参加者特典として、女性はフェイス・ハンドエステ・メイク・ヘアセットが
各1000円の特別料金でご利用できます。
男性はシェービングやクレンジング、眉毛カットなどを
サービス価格にてご利用できます。

前回、申し込みをされた方を優先いたします。
キャンセル待ちは男女とも受け付けていますが
その場合は初参加の方を優先いたします。

お料理の確認など、再度打ち合わせに行ってきました。
カウンター席からは新緑の公園と
色とりどりのチューリップが見えます。
この日は雨にチューリップ耐えている健気な姿が。

ピザのマルゲリータをパチリ。
こんな感じで焼き立て、出来たてのお料理を
順番にお出しする予定になっています。
ゆっくり召し上がっていただけるように
着席スタイルになります。

ジョージズカフェはランチやカフェとしても人気のお店。
夜はダウンライトで大人の雰囲気になります。

↓マルゲリータはイタリアの国旗の色だと知っている方も、
このシンプルなピザが好きな王女の名前だと知っている方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

5月3日にフォッサマグナミュージアムで開催される
2011 クラシックカーミーティング。

ケイタリングスタンドには
本町通り商店街のリーベルイノヤさんも
パンを並べています。

イノヤさんといえば
糸魚川市民のソウルフード「牛乳パン」
このブログでも何度か紹介させていただきました。
他には?とリクエストがあったので
代表的なパンをご紹介します。

まず、真ん中の奥にある
うずまきが可愛い「イギリスパン」
パン生地と、さくさくのクッキー生地が
カタツムリのように巻いてあります。
クッキー生地が、ほんのり甘くて
パンとの相性がベストマッチ。
レーズンが食感を変えてくれます。
なんで「イギリス?」
奥さんに確認してみたら
「お嫁に来た時には既にイギリスパンとして売っていたから
よく分からない」そうです。
牛乳パンだけじゃなくイギリスパンも歴史が長いようですね。

続いて右の「チョコレートデニッシュ」
何層にも空気を含んだデニッシュ生地に
パリパリの板チョコが
端っこから端っこでドーンと入っています。
しかも左右にも美味しいチョコが
たっぷりコーティングされています。
ここのチョコデニッシュ、
都会で就職した娘さんが
「こっちに来てから、いろんなパン屋さんで買って食べけど
イノヤさんを上回るのが見つからない」と
わざわざ糸魚川にいる親御さんに頼んで送ってもらっているのだとか。
それだけ根強い人気があるんですね。

そして左は懐かしい「甘食」
おっぱいパン、UFOパン、と呼ぶ方いませんか?
私は小さい頃、歯医者の帰りに「UFOパン」を買ってもらい
バス停で食べていた記憶があります。
たまごポーロのような自然な甘さと
ぽふぽふの歯ごたえ。
おばあちゃん世代にも「懐かしい」「好きなのよ」と沢山のファンがいて
しかも日持ちがするので
何個かまとめて買う方が多いのも特徴です。
牛乳につけながら食べると
また美味しいんですよ。

3日のクラシックカーミーティングだけではなく
5日まで開催されている市民縁日にも
出店していますので
フォッサマグナミュージアムに来られた時には
ぜひ糸魚川のパンを味わってみてくださいね。

↓イノヤさんのパンは高校の売店の思い出という方も、
甘食をUFOパンと呼んでいた方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください。

市民会館と市役所前の桜並木が満開になったら
ジョージズカフェから
桜が見下ろせるんじゃないかしら?と思い
行って来ました。

火・水と続いた雨で
桜が散っていないか心配でしたが
まだまだ花をつけています。
足元には雨に濡れた花びらが
少し寒そうに集まっています。

写真は、これくらいにして、ジョージズカフェへGO。

今日は好きなパスタorピザ
サラダorスープ
NYチーズケーキor洋ナシタルト
(だっけな?なんせチーズケーキしか頼まない女なので・・・)
珈琲orルイボスティー
と贅沢にCセットにしました。
他にも選べてお得なセットがありますよ。
A~Dまでだったかな?

レジで「ん~、前回はパスタ食べたから今日はピザから選ぼうかな」と
しばらく悩みます。
笹すしの九郎右エ門さんと一緒なら
シンプルなマルゲリータになる確率が大きいのですが
今日は奥さんがいないので
大好きなシーフードをチョイス。
外がよく見えるカウンター席でお水を飲みながら
桜をチェック。
おおっ、予想通り
目の前に桜並木が見えます。
見下ろすというより
椅子に座ると目線と同じ高さですね。

と待ってました!シーフードピザ。
イカ・あさり・海老がたっぷりのっています。
タバスコを少しかけて
いただきまぁ~す。
もぐもぐもぐ、チーズがとろぉ~り、美味しいっ。
少し塩味のチーズなので、魚介類によく合っています。
アップで、どうぞ。
そう、このイカに多く含まれているタウリン。
疲れをとる成分でファイト一発と宣伝している
ドリンク剤にも含まれています。
最近、ちまちま製作作業で疲れているから
効き目あるかしら?
そんな事を思いながら、もぐもぐもぐ。
美味しいなぁ、チーズ好き、シーフード好きには
たまらないピザです。

セットはサラダにしました。
今回は大根にキャベツ、ブロッコリーに水菜が入った
シャキシャキ歯ごたえのあるサラダです。
もぐもぐもぐ、こんなにセットのサラダが多いなんて
野菜不足気味の現代人には嬉しいですね。
歯ごたえがあると満腹中枢が刺激されて
食べ過ぎ防止になるんだとか。
え?私?満腹中枢ありますよ。

そして、そして、前回我慢した
NYチーズケーキ。
ジョージさんが「食後に一緒の方がいいですか?」と
聞いてくれた珈琲と一緒にきましたよ。
まず珈琲を一口、ほっ。
では、NYチーズケーキをパクリ。
うまぁ~い!
前回、我慢した分さらに美味しく感じられます。
アップでどうぞ。
この、しっとり感、
口の中で、まったりまとわりつくチーズの風味。
I LOVEチーズケーキです。
まちの駅のジェダイトさんから
バースディプレゼントとして、このチーズケーキがホールで届く予定なのですが
まだ届いていません。
ジェダイトさん、待ってますよ~(笑)

車に戻ると桜の花びらが
ボンネットに散っていました。
桜の木が写りこんでいて
枝に戻りたがっているようにも見えました。

ジョージズカフェフォークス
糸魚川市役所隣(糸魚川市民会館二階)
025-552-5929
定休日 月曜日
営業時間 火~土 11:00~19:00
       日曜日 10:00~16:00
※貸切などはご相談ください

日替わりパスタの記事は→こちら

↓桜を見ながらのランチって贅沢と思った方も
桜は散るからこそ美しい、と思っている方もクリックをお願いします。 
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします。

水曜日(6日)に桜の開花状況を見て回っていたら
腹が減った・・・。
もう、こんな時間、腹が減るわけだ。
ちょうど市民会館の桜を観察していたところなので
「そうだ!ジョージさんの店に行こう」
コーヒーの旗が「ちょっと一息」と私を呼んでいるわ。
今日の日替わりパスタは何だろな?と看板を見ていると
ん?何か視線を感じる・・・・、
ふと見上げるとガラス越しにジョージさんがニッコリ笑っています。
思わず携帯片手に手を振ってしまい、吸い込まれるように店内へ。
糸魚川市民会館の中二階といえばいいのでしょうか?
市民会館で催し物をしている時は
市民会館の入り口からも入店できます。

さて、何にしようかな?
まずパスタとピザで迷う・・・、
ん~、今日のパスタは「アボカド」
気になります、かなり気になります、日立じゃないけど木になります。
では、今日のパスタを単品で。
そう、いつもは絶対に食べるNYチーズケーキを
今日は我慢しました。
キャラメルマキアートも注文しません。
だって、おやつの時間まで中途半端なんだもん。
日が高いうちに桜の撮影を済ませたいんだもん。
きっと、今日食べないで我慢したら
次食べるまで楽しみが増えるんだよ、次食べた時はさらに美味しく感じるんだもん。
と、自分を慰めます。

さてさて、ジョージズカフェさんはセルフ形式を採用しています。
最初にレジで注文をして、お会計を済ませます。
そこでお得なスタンプカードを押してもらいます。
あっという間に貯まるので、私は2回割引を使った事があります。
可愛い熊さんを、ぽぽぽぽ~ん、と押してもらいましょう。
お水やお茶も自由に運びます。
コーヒーの砂糖やジュースのストローなども
必要なものをトレイに載せて、自分の席にGO。

今回は「お一人様」なので、桜並木が見えるカウンター席を選びました。
糸魚川の街並みと市役所前の公園の緑を眺めながら待つこと数分。

待ってました、アボカドのパスタ!
じゃ~ん!
乾燥バジルのいい匂いが鼻を刺激します。
あつあつ茹でたてで湯気がたっています。
くんくん、いい匂い。
アボカドサラダのイメージがあったので
冷製パスタを想像していましたが、温かいパスタです。
おっと、フォークを忘れました。
お水もおかわりしちゃおう、っと。
では、いただきまぁ~す。
まず、アボカドだけをぱくっ。
う~ん、トロリとしています。
続いてパスタをぱくっ、もぐもぐもぐ
バジルって、ソルトバジルなのかしら?
ただの乾燥バジルじゃないような気がします。
が、私は料理評論家ではないので美味しければいいのです。
もぐもぐもぐ、
ほどよい厚みと塩気のベーコンがいい味出しています。
もぐもぐもぐ、
ソースはクリーム系で、アボカドとよく絡んでいます。
美味しいっ、これが日替わりパスタでお手頃価格なんて
今日は得したわ♪
ごちそうさまでした。

ちなみにジョージズカフェさんのオーナーは「じょうじ」さんではありません。
3月11日のジョージズカフェの記事は→こちら

ジョージズカフェフォークス
糸魚川市役所隣(糸魚川市民会館二階)
025-552-5929
定休日 月曜日
営業時間 火~土 11:00~19:00
       日曜日 10:00~16:00
※貸切などはご相談ください

↓ケーキ食べない時もあるんだね、と思った方も
ケーキ食べなかったのに雨降らないなぁ、と思った方もクリックをお願いします。 
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします。

今日は「まちの駅いといがわぷらっと」に併設されている
「ぷらっとカフェ」でランチです。
おススメのチキンカレーにしようか、すき煮も美味しそうじゃない?
前に食べた中華丼と違うの食べようかな、
で、結局なににしよう?
と、決まらない×2・・・、
さんざん迷ったあげく
回鍋肉と親子丼を注文。
※いくらワンコインだからと言っても
2つも食べませんよ。
友達と一緒です。

まず、親子丼をドン!
鶏肉と、肉厚のしいたけが、とろっとろっの玉子でとじてあります。
アップにしますよ~。
しいたけは
昆布・鰹節と並んで日本三大旨味なんだとか。
そもそも、旨味という概念は日本独特の文化とも聞いたことがあります。
太陽にあたると、ビタミンDが増えるって
家庭科で習った記憶がありますが
なんせ、はるか昔の授業は記憶があいまいです。
おっと、話がそれました。
こっちは、友達が、もぐもぐもぐ、です。

はいっ、続いて私の回鍋肉♪
見てください、このお肉の大きさと厚さ。
しゃきしゃきキャベツたっぷり、
大きな人参も沢山入って、野菜が不足気味の生活には嬉しいメニューです。
アップいきまぁ~す。
ドンっ。
あんかけに、野菜の甘みがすべて閉じ込められていて
自然を丸ごといただきますって感じです。
では、もぐもぐもぐ、
うん、少しかために炊いたご飯に、
しっかり汁が吸い込まれて美味しいです。
糸魚川の美味しいお米と、野菜がベストカップルって感じです。
これが、柔らかい炊き方だったら
べちゃっとして、う~ん、残念・・・、となっていたかもしれません。
もぐもぐもぐ、これで500円なんて
とってもお得な気がします。
わかめ&長ネギの味噌汁もついています。
もぐもぐもぐ、美味しいねぇ、といえる友達がいて私は幸せです。
ごちそうさまでした。

3月6日の中華丼の記事は→こちら

ぷらっとカフェ
糸魚川市大町2-1-17
025-552-0631
定休日 毎週火曜日
営業時間 10:00~15:00
まちの駅いといがわぷらっとのHPは→こちら

↓ワンコインランチは魅力的と思う方も、
駅に近いのは助かるわ、と思う方もクリックをお願いします。 
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします。

「郷の茶店えほん」さんは、手作りケーキも美味しいですよ。
バカのひとつ覚えで、ここでもチーズケーキを食べて来ました。

時間がゆっくり流れているなかで食べるケーキと珈琲は
ほっとさせてくれます。

この珈琲カップ、艶といい、色合いといい、とても味があると思いませんか?
小林さんの地元、栃木の益子焼き(ましこやき)なんですって。
学生の時、やはり栃木出身の友人がいて
デパートの催事場で開催していた益子焼き展を見に行った記憶がよみがえりました。
チーズケーキのお皿は滝寺焼き(たきでらやき)で
こちらも、えほんさんの雰囲気に合っています。

はい、肝心なチーズケーキをアップ。
テイクアウトも出来ますので、ホールで買われる方はお問い合わせくださいね。
もちろん、他にも南瓜ケーキなど種類が沢山あります。
おやきも季節限定があるので、まとめて買われる方は予約しておくことをお勧めします。

写真を撮っている間に、せっかくの珈琲が冷めてしまうので、
さっそくいただきまぁ~す。
何も入れないで珈琲を飲みます、あ~、おいしい・・・。しみじみ。
チーズケーキをぱくり、この味なんだよね、どこか懐かしいような素朴な味です。
ゆっくり、ゆっくり、いただきます。

そういえば、ちょうど一年前、まちの駅の駅員さんと来たんだっけ、
と思い出し記事を探してみました。
その日はジオ丼制覇をめざし、お隣の対岳荘さんの「権現岳丼」を予約してありました。
大雪でしたが、予約してあるんだもん、いくらたっぷり食べたいんだもん、と
駅員さんを助手席に乗せ、もこもこ雪が降る中を柵口へ。
今回は、雪はありましたが、こんな感じでした。
手前の左にあるのが、対岳荘さん(自販機で看板が見えなくてすみません)
右は山城屋さん、写っていませんがえほんさんの奥に山水館さんがあります。

えほんさんに行く時は、この温泉旅館3件を目印にすると分かりやすいです。
えほんさんの前には「営業中」という赤いのぼり旗が立っていますよ。
入り口の看板は、こんな感じです。

えほんさんでは陶芸教室や生け花教室も行っています。
能生柵口地区では、ステンドグラスの体験などがありますので
一泊してゆっくり過ごしてはいかがでしょうか?
詳しくは「能生柵口やるまい会」HP→こちら
※糸魚川弁で「やるまい」は「やろう」という意味です

能生の茶店えほん
糸魚川市柵口1100
電話・ファックス 025-568-2037
定休日 毎週火曜日・第三日曜日
営業時間 10時~17時

国道8号線(能生インターチェンジ)から15分ほど、
シャルマン火打スキー場に行く途中にあります。

ジオ丼については「糸魚川ジオパーク」のHP→こちら
まちの駅いといがわぷらっと駅長ブログは→こちらこちら

↓越の丸茄子を知っている方も、美茄子(ビーナス)アイスが気になった方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

昨日行って来た「郷の茶店えほん」さんのリポートをします。

「郷の茶店えほん」さんのオーナー、小林さんとの出会いはALEXがオープンした6年前にさかのぼります。
お友達から「素敵なアクセサリーがあるよ」と聞いた小林さんが来店されてからのお付き合いです
笹すし九郎右エ門さんと一緒に「美山公園お花見屋台」をたちあげた
「チームお花見屋台」のメンバーです。
※チームお花見屋台&美山公園お花見屋台については、また後日書きますね

郷の茶店えほんさんは
手打ちうどんをメインとした喫茶店です。
粉から具材まで国産にこだわった「おやき工房」も併設されています。
なぜ「えほん」なのか、というと店内はご覧のとおり、壁一面ずらりと本の山。
沢山の本にふれて欲しいという小林さんの気持ちが込められた店名なのですよ。

その小林さん、うどんの名人なのですが
お嫁にきた最初はうどんを打つのが苦でたまらなかったそうです。
出産の時にお手伝いに来た小林さんのお母様が作るうどんを義父さんがとても気に入り
「打ち方を習っておいて欲しい」と小林さんに頼んだそうです。
それが今では、お店の看板商品になっているのですから人生分からないものですね。

予告通り、新作「ブラックうどん」の「鍋焼きうどん」を注文しました。
どきどきどき、「ブラックうどん」が気になります。
ふと、メニューに目をやると「ブラックうどん」は、どのメニューにも100円増しで食べられると書いてあります。
ほほう、梅干しうどん、月見うどんなどでもOKってことですね。
さっそく、湯気をあげて、あつあつの鍋焼きうどんが運ばれて来ましたよ。

玉子に海老、長ネギ、春菊、なると、お肉、ほうれん草、キムチと具沢山で、
うどんが見えません。
うどんよ、恥ずかしがらなくていいんだよ、と箸で持ち上げてみます。
これが「ブラックうどん」です。どんな味なのでしょうか?
初体験をいただきまぁ~す。
もぐもぐもぐ、あちち、もぐもぐもぐ、
コシの強さは通常のうどんと変わりません。
もぐもぐもぐ、イカ墨ではないようです。
なんと黒米の粉を練りこんでいて、多すぎてもダメ、少なくてもイマイチで
試行錯誤の末の分量だそうです。

箸休めの小鉢をつつきながら、冷めないうちに食べ続けます。
(小鉢は日替わりです。今回は生姜が効いた大根の漬物でした。もちろん小林さんのお手製)
キムチがいいアクセントになっていて美味しいっ。
半分くらい食べたところで、玉子を割ってトロリとさせます。
玉子を絡めながら食べると、風味がさらにパワーアップ。
もぐもぐもぐ、はふはふはふ(無言で食べ続ける)
食べたい、食べたいと思いながら3ヶ月ぶりの鍋焼きうどん。
食べたい時に食べるのって一番美味しいのかもしれません。
冬限定だけど、今シーズン中にもう一回食べに行けるといいな。

美味しく完食しました。ごちそう様でした。

チーズケーキと珈琲は、次回につづく。

郷の茶店えほん&おやき工房
糸魚川市柵口(ませぐち)1100
電話&FAX 025-568-2037
営業時間 10時~17時
定休日 毎週火曜日・第3日曜日
柵口やるまい会HPは→こちら

↓うどんが好きな方も、ブラックうどんが気になる方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください。

 

ナカシマさんといえば、和洋菓子のお店ですがパンも焼いているのですよ。
女の子が書かれた移動販売車も走っています。

今日はKどすえ~さんから
ナカシマさんのパンの差し入れがありました。

その名も「赤ちゃんのおしり」と「ママのおっぱい」w
丸くて柔らかい白パンです。

「赤ちゃんのおしり」から、かじりついてみます。
こちらはカスタードクリーム。
バニラビーンズが所々に見えます。
はぐはぐはぐ、赤ちゃんのおしりのように柔らかくて、もちもちしています。
続いて「ママのおっぱい」
ママのおっぱいだから、ミルク味?と思いながら、もぐもぐもく。
どうやらミルクじゃなくて、でも懐かしい感じは・・・、
パッケージを見るとバタークリームの文字が。
なるほど、バタークリームね、もぐもぐもぐ。

Kどすえ~さんいわく「温めてから食べると中のクリームが溶けて更に美味しいの」
だそうです。
もちろん、そのままでも美味しいですよ。

横町のナカシマさんではランチもしているので、今度はリポートに行ってこようと思います。
ナカシマさんのHPは→こちら

Kどすえ~さん、ごちそうさまでした。

 ↓ネーミングがいいと思った方はクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください。

今日はランチ、と言うより「お弁当」ですが
いつもお世話になっている(有)九郎右エ門(くろうえもんさんから、
笹すしをいただきました。
笹寿司は糸魚川の郷土料理で、一家にひとつ笹寿司を作る木枠を持っていて、お盆など人が大勢集まる時に、よく作ります。
(木枠を持っていないご家庭も増えたのかもしれませんが・・・)
笹の葉がお皿代わりになる事や、笹と寿司飯の抗菌作用で日持ちがする事、大量に作れて御飯とおかずが一緒になっている事など、先人の知恵なんですねぇ。
能生地域は小判のように手で押すだけ、具材も一枚に3種類くらい
糸魚川はご飯の量も多く、ぎっちり押すのが多いようです。
また、海沿いは小魚の佃煮を使ったり、山間部だと山菜を使ったり地域性があります。

さてさて、九郎右エ門さんとは、
美山公園お花見屋台をはじめ、夏祭りなど各イベントで協力しあう仲間なのです。
冬場は、なかなかイベントがないので久しぶりの笹すしです。

では、竹皮の包を開きます。
そうそう、貼ってある「新潟県知事推薦  こりゃうまいシール」は泉田知事の許可を取ってあるんですって。
泉田知事が糸魚川に来られた際に笹すしを食べて「こりゃあうまい!」と言ったことから
笹すし片手にした泉田知事の似顔絵を作ったそうです。
九州地方の知事のようにブームになってくれないかと、期待しているところです。

さてさて、中身は、というと
笹の上に寿司飯がのっていて、その上に錦糸卵などの具材があります。

九郎右エ門さんのHPから引用すると、左から
鮭・・銀鮭を毎朝焼いてほぐし、味をつけたものを使っています
きゃらぶき・・・5~6月、山からフキを取ってきて佃煮に。きざんで茹でこぼしコトコト二日間じっくり煮込んだものを使っています
くるみ・・・細かく刻んで砂糖・ハチミツ・醤油で佃煮風にして、時間をかけて煮詰めたものを使っています
紅生姜・青しその実の漬物・桜でんぶ・・・目でも楽しむお寿司です。各家庭でよく使われているものですので、九郎右エ門でも使うことにしています。
卵・・・毎朝、薄焼き卵を作って千切りにしたものを使っています

朝早くから、手間暇かけて作っている笹寿司なんですね。
私は鮭とくるみが大好きで、ちょっと割増料金払うからと「ALEXスペシャル」を作ってもらったことがあります。
鮭、くるみ、鮭、くるみ、鮭、くるみと二種類オンリー。
たぶん、先にも後にも、これ一個だったのだと思います。

さて、笹すしは箸を使わないで葉っぱが長い方がめくって食べるのが通なんです。
横から食べると笹で唇を切りますので、ご注意を。
最初に鮭が口に入ります。
もぐもぐもぐ、うん、この鮭が美味しいんですよね。
次にきゃらぶき。もぐもぐもぐ、醤油が効いています。
続いてくるみ。さきほどの醤油が甘しょっぱい味に変化していきます。
さして紅生姜あたりで、一度口の中がさっぱりリセットされた後にシソの実で歯ごたえがあり
桜でんぶで口の中が完全に「しょばい系」から「甘い系」にチェンジ。
そして卵で御飯とのハーモニーを噛みしめるって感じです。
御手拭と漬物、食べ方のメモまで入っているなんて、親切だわぁ。

一口ずつ変化していく笹寿司。
糸魚川駅でも駅弁として販売しているそうですよ。
もちろん、お取り寄せも可能。
詳しくは(有)九郎右エ門さんのHPへ→こちら

↓笹寿司を作るお手伝いをした事がある方も、最近食べてない方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください。

本日: 237人
合計: 393399人

カレンダー

2018年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る