糸魚川ランチ&食事処情報

月徳飯店さんに夕飯に行きました。
いつもはランチタイムのセットばかり注文していますが、リコさんから「スーラーメンが病みつき」とコメントいただいていてから気になっていたので、スーラーメンに挑戦してみることにしました。

メニュー表にも写真入りで紹介されているということは、おすすめラーメーンに間違いない。
オレンジかかった赤いスープ・・・、これか・・・。
てなわけでスーラーメン(900円)を注文して、待つこと数分。

おおっ、写真通りの赤いラーメンです。
丼からたつ湯気から、なにやら酸っぱい匂いがします。
まずはスープをごくり、ほほほっ、辛いけど酸っぱい!
けっこう辛いのに、旨いぞ、不思議な感覚です。
ストレート麺をずるずるずる、食べていると辛味より酸っぱさが勝ちます。
ラー油に酢を沢山いれている、って感じかな。
ずるずるずる、細長い筍と人参がシャキシャキとした食感を演出して、ぷりっぷりっの大きなエビがとっても美味しいです。
そして、スープにはかきたまがふわっと浮かんでいます。
さらに拍子切りされた豆腐。
きめの細かいなめらかな豆腐で、マーボー豆腐を食べている感覚です。
これはハマりそうだ。
酸っぱさと辛さで、他にはないラーメンなんです。
ラー油が表面をおおっているからか、最後まで冷めないで食べられました。

家族が注文したのは「月徳え~ラーメン」(800円)
醤油ベースで、あんかけで、少しとろみがあります。
こちらもストレート麺です。
スープをごくり、おおっ、旨煮って感じです。
野菜も炒めているのじゃなくて、スープで煮て野菜の甘みを出しているのかな。
ずるずるずる、こちらもストレート麺です。
こっちも旨いなぁ。
ちなみに「え~ラーメン」はメニュー表とおりの表記ですよ。
糸魚川弁で「え~」は「とても」や「良い」という意味なので、「良いラーメン」という意味なんでしょうか?
ここで糸魚川弁ワンポイントレッスン
糸魚川弁「え~かん待ったけん来んかったわ」→標準語「とても長い間待ったけど、来なかったわ」
糸魚川弁「え~もん着とるね」→標準語「いい服着ているね」
同じ「え~」でも意味が違うんですよ。

もう一品は、おこげの五目あんかけ(1050円)
揚げた御飯と、あんかけは別の器で運ばれてきて、店員さんがテーブルで御飯の上にじゅわっとかけてくれます。
私は御飯がカリカリの状態で食べるのが好きです。

このブログを書いていなければスーラーメンを食べることがなかったかもしれません。
リコさん、コメントありがとうございました。

月徳飯店
糸魚川市大町2-5-18
025-552-0496
営業時間 AM11:00~PM2:30
PM4:30~PM9:00
定休日 年中無休
国道8号線から糸魚川駅に向かい最初の信号を左折すぐ
糸魚川駅からは海(国道8号線)に向かってアーケードの下を直進→二つ目の信号を右折すぐ
月徳HPは→こちら

※グルメメモ
2013年1月5日時点の情報です

↓月徳飯店さんの近くには相馬御風宅があると知っている方も

限定でブラック焼きそば春巻きがあると知っている方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

ヴィラオレッタ2階にあるポッチャリーノさんはパスタ屋さんというイメージがありますが、実はピザもとっても美味しいんですよ。
前回のブログで紹介した辛鍋焼きパスタのインパクトが強烈すぎて、ピザの話を忘れるところでした。

ポッチャリーノさんのピザは以前に一度仲間と食べたことがあり、また食べたいとずっと思っていました。
でも「お客様の満足」を第一とするポッチャリーノさんはピザもガッツリ大きいんです。
私が大きいって言うくらいなんだから、本当に大きいんです。
一人で食べるには自信がなかったので、なかなか注文できまずにいました。
で、友達と分けて食べればいいんだ♪と気づき、めでたく(?)オーダーです。
4種類ある中から選んだのはミックスピザ(記憶が間違ってなければ1880円だったような・・・)
シーフードをメインとした「全部のせ」です、たぶん・・・←なんせ辛鍋焼きバスタにクラクラしてメモしてくるのを忘れてしまいました。

待ちにまったピザの登場です。
殻つきアサリ、ざく切りしたトマトにバジル、ツナにコーン、えのきなど色んな食材が「これでもか」とトッピングされています。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、美味しいぃ~。
チーズが奥歯でむぎゅむぎゅ言います。
生地は薄くてパリパリ系です。
半年以上、忘れられなかったピザです。
記憶していた味より更に美味しい気がします。
もぐもぐもぐ、これは絶対に友達誘ってまた食べに来るぞ、と心に誓います。

ポッチャリーノさんってパスタの種類も多くて、しかも創作系も多いから迷うのに、今度からはピザにするかパスタにするかも迷うそうです。
こういうのを嬉しい悩みっていうのかしら。

おまけ
サイドメニューのツナとわかめのサラダ。

ポッチャリーノ
糸魚川市寺島3-2-40
ヴィラオレッタ2階
025-550-1688
ランチタイム11:00~15:00(ラストオーダー14:00)
※ランチタイムは禁煙 テラスとソファー席は喫煙OK
ディナータイム ~21:00(ラストオーダー20:00)

ブログは→ちら

※グルメメモ
2012年12月29日の情報です

↓イタリアでも北部はピザがメニューにない店が多いと知っている方も
ピザの配達で30分以上待たせたら無料というキャンペーンをしていたチェーン店があった記憶がある方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

糸魚川市の国道8号線沿い、姫川近くの総合施設ヴィラオレッタ2階にあるポッチャリーノさん。
サービス精神と探究心ありまくりの店長さんが一押しするのが、激辛シリーズ。
以前から「ハバネロ」←これは聞いたことがある
「ジョロキア」←よ~分からんが激辛らしい
を使ったメニューはすっごく気になっていたんです。

で、友達も「辛いの平気♪」と言うのでチャレンジしてみることに。
辛鍋焼きパスタ(私の記憶が確かなら1080円でした)を注文。
店員さんが「辛さを抑えることもできますけど・・・」
そんなに辛いですか?
店員さん、無言で笑う・・・。
どんだけ辛いか分からないので、ふつーに、と頼んで待つこと数分。
小さな土鍋に、ぐつぐつと赤いスープが煮えたぎっています。
真ん中のチーズが旨そうだ。
店員さん「吸い込まないでくざたいね」
かるぅ~く言ってますが、え?えっ?
吸いこんだら、げほっ、ってなるのかしら。
きしめんみたいな平打ちパスタで、生麺です。
怖いので、ずるずるしないで、慎重に麺を口に運びます。
もぐもぐもぐ、美味しいっ!
そんなに辛くないよ、と友達にすすめた瞬間、キター!
痛い、舌がピリピリする。
「おおげさだなぁ」と友達も、ずるずるずる、キター!
とくかく水、みず、ミズ・・・、口の中を消火って感じです。
グラスの中の氷を口の中で転がすと、ジューと音がする気がします。
店員さんが、氷が入った水のピッチャーを運んできてくれました。
食べたいんだけど、舌が拒否しています。
でも、食べたい・・・。
ぱくっ、おっ、慣れてきた・・・、麺も冷めてきたら辛くないじゃん、ってキター(@_@;)
痛い、やっぱりピリピリします。
でも、旨いんです、これ。
あらかた麺と具を食べ終わったころに友達に「スープ飲む?」とスプーンを渡そうとしたら、首を横に振られました。
でも、このスープも美味しそうだよ、とスプーンですくって口に運びます。
イケるじゃん、これに御飯入れたら最高かも、なんて思っていたら、ヒーヒー、鼻水が出てきました。
涙も出てきます。
目は食べたいのだけど、ここでギブアップです。

ちなみに店長さんいわく「初チャレンジだから、かなぁ~り抑えてあって、ほとんど辛くないレベル」だそうです。

ポッチャリーノさんは激辛、デカ盛りもありますし、糸魚川ブラック焼きそばも最高の三ツ星店なので、行っている価値ありますよ。
最近、刺激がないなんて言ってる人は、ぜひ辛鍋焼きパスタを食べてみてください(笑)

ポッチャリーノ
糸魚川市寺島3-2-40
ヴィラオレッタ2階
025-550-1688
ランチタイム11:00~15:00(ラストオーダー14:00)
※ランチタイムは禁煙 テラスとソファー席は喫煙OK
ディナータイム ~21:00(ラストオーダー20:00)

ブログは→ちら

※グルメメモ
2012年12月29日の情報です

↓ポッチャリーノの店長さんは誰かに似ていると思っている方も
メニューが多くて迷う方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

糸魚川本町通り商店街にある、そば処泉家さん。
お昼休みなしの営業で、出前もしています。

てなわけで、今回は出前を。
注文する時に迷わないようにメニュー表を持っているんですよ、えへへ。
お腹がぺこぺこなので、お好み弁当から、天丼のセットにしました。
お好み弁当は、天丼、親子丼、カツ丼、たまご丼から選べて、お蕎麦も冷たいのと温かいのと組み合わせられます。
ひょうたんの形の器で、丼、サラダ、蕎麦と三段重ねになっているんですよ。

はいっ!海老の尻尾がはみ出しています。
蓋を開けると・・・、こんな感じ。
サラダには、美味しい玉子焼きがのっていて、真ん中にパリパリする揚げ蕎麦(かな?)が。
雪が降っていたから、今日は暖かい蕎麦にしましたよ。
では、さっそくいただきまぁ~す。
蕎麦を、ずるずるずる、つるつるしすぎていない蕎麦が、とんがっていない汁とよく合います。
法蓮草の緑が目にも鮮やかですね。
天ぷらをぱくり、ぷりっぷりっの海老です。
よく甘エビほどの大きさを、これでもかと衣をつけて太らせた天ぷらがありますが、これは、そのまま大きな海老です。
蕎麦屋さんの天ぷらって、なんでこんなら美味しいんだろ。
茄子も最高に旨いです。

サラダも食べ、大満足です。
お蕎麦だけだと物足りないって方は、ぜひ食べてみてください。
お財布にも優しいセットメニューですよ。

そば処 泉家
糸魚川市大町2-3-3
025-552-0238(ファックス兼)
営業時間11:00~19:00
定休日 火曜日
駐車場 店の隣に2台あり
Eメール izmoo@plum.ocn.ne.jp
HPは→こちら

※グルメメモ
2012年12月24日の情報です

↓最後に蕎麦湯を飲むのが楽しみにしている方も
泉家さんには囲炉裏があり冬は火がはいると知っている方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

雪が降ると温かいものが食べたくなりますね。
以前から噂に聞いていた泉家さんの「おぢやうどん」
とうとう初体験してきました♪

そば処泉家さんは、格子戸や囲炉裏がある町屋造り。
かちこち音がする古い時計、蕎麦猪口のコレクションなど昭和にタイムスリップしたような空間です。
完全に和の空間なのにジャズが何故か合うんですよ。

しばらくすると、おぢやうどんが運ばれてきました。
蓋の穴から湯気が出ています。
その蓋をあけると、汁がぐつぐつ踊っています。
おおっ、すげぇ~、と感心しているうちに、ぐつぐつが大人しくなってきます。
や、やばい、早く撮らなくちゃ!
っと、携帯のレンズが曇る・・・、ボケててごめんなさい。

では、いただきまぁ~す。
おぢやうどんは簡単に言うと、鍋焼きうどんに御飯が入っているもの、です。
うどんを食べたいけど、ご飯も食べたいって時に最適なメニューだと思います。
器に取り分けて、ふぅ~ふぅ~しながら口に入れます。
柚子の香りが、とっても清々しいです。
鍋に入れたままなのに、取り分けたうどんからも爽やかな香りが漂ってきます。
ふぅ~、ふぅ~、これは美味しいっ!
すごく美味しいっ!
先にうどんをずるずるっと食べて、後半に御飯をさらさらっと食べて、途中で卵をつぶしてからめて、なんて素晴らしい変化なんだろう。

冬季限定のメニューなので、ぜひ泉家さんに行ってみてくださいね。
お昼休憩なしで営業しているので、少しお昼の時間が過ぎても好きな時間に食べられます。

そば処 泉家
糸魚川市大町2-3-3
025-552-0238(ファックス兼)
営業時間11:00~19:00
定休日 火曜日
駐車場 店の隣に2台あり
Eメール izmoo@plum.ocn.ne.jp
HPは→こちら

※グルメメモ
2012年12月19日の情報です

↓小千谷も「おぢや」と読むと知っている方も
中庭は明かりとりの工夫だと知っている方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

国道148号線沿い、大野にある「らーめん龍喜」に行って来ました。

えっとぉ~、何にしようかな。
醤油、塩、味噌と定番だけでも沢山の種類があります。
三ツ星を獲得した糸魚川ブラック焼きそばもありますが、寒くなってきたからラーメンから選ぶぞ。
ん?
「人気急上昇!」の文字を発見しました。
よし、これにしよう、ってことで、ごま味噌ラーメン(780円)を注文。

手際よくオーダーをさばいているので、新聞のスポーツ欄まで読まないうちにラーメンが運ばれてきました。

う~ん、いい香り。
まずはスープをごくり。
ひき肉が入っていて、すり潰したゴマの風味が漂います。
ちょっとピリ辛で、うっすら背油も浮いています。
ずるずるずる、中太のストレートに近いちぢれ麺です。
刻み海苔がスープとよく合います。
野菜からの甘味も出ていて、私には少ししょっぱいと感じるけどコクがあって美味しいです。
ずるずるずる、白ごまも入っていて、時々ぷちぷちと奥歯で弾けます。
人気が出たのも納得ですね。

家族が注文した塩野菜ラーメンは、澄んだスープです。
パンチが効いた黒胡椒を振りかけても負けない仕上がりです。
いつもは味噌ラーメン派の家族でも、塩で正解ってラーメンでした。

らーめん龍喜
糸魚川市大野1196
025-553-2626
営業時間11:00~21:00
ブログ→こちら
国道148号線沿い、糸魚川インターより長野県方向へ5分ほど。
ポイントカードは500円毎に1個捺印、
20個たまると500円、40個で1200円分の割引として使えます。

※グルメメモ
2012年12月16日の情報です

↓ゴルフで「チャーシューメン!」と言ってクラブを振っている方も
小池さんじゃなくてもラーメンが好きという方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

糸魚川ブラック焼きそば3つ星店として、市外からのお客様も多い月徳飯店さんに行って来ました。

中華は量も多いし、いろんなものを食べたいから何人かで行って取り分けたいと思いますよね。
でも、月徳飯店さんのランチタイムなら本格中華が、リーズナブルに食べられるんですよ。
しかも、ランチセットを注文すると、前菜と珈琲がお代わり自由。
とってもお得なんです♪

てなわけで、今回は八宝菜を選びました。
まずは、前菜を食べます。
私、ここのザーサイが気に入っているので、多めに取ってきます。
もやしとシイタケと卵の炒め物と、辛い大根(けっこう辛いです)を食べているうちに、八宝菜が運ばれて来ました。

ランチセットは御飯、サラダ、スープ、デザート(杏仁豆腐)がついてきます。
これで850円とは、びっくりです。
では、いただきまぁ~す。
しゃきしゃき食感を残した白菜。
きくらげ、たけのこ、人参、もやし、豚肉、アサリが入っていてボリューム満点です。
家庭科の時間に「中華料理の特徴」として
「1品に食材を沢山使う」とあった記憶がありますが、まさにその通りですね。
とろみをつけてあるので、冷めにくくゆっくり食べても最後まで美味しかったです。

掘りこたつ式の小上がり席と、テーブル席、円卓席と広いので、駐車場がいっぱいでも少し待てば座れますよ。

月徳飯店

糸魚川市大町2-5-18
025-552-0496
営業時間 AM11:00~PM2:30
PM4:30~PM9:00
定休日 年中無休
国道8号線から糸魚川駅に向かい最初の信号を左折すぐ
糸魚川駅からは海(国道8号線)に向かってアーケードの下を直進→二つ目の信号を右折すぐ
月徳HPは→こちら

※グルメメモ
2012年12月11日時点の情報です

↓月徳飯店さんのラーメンはストレート麺と知っている方も
上越にもグループ店があると知っている方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

国道148号線沿い、湧きだす温泉の煙が見えるホテル国富アネックスさんにランチに行って来ました。

メニューは週替わりランチのページ、パスタ、お魚、お肉、と分かれています。
ん~、何にしよう。
もぐもぐリポーターの使命としては、今まで食べたのと違うのを食べなきゃいけませんよね。
てなわけで、ポークカツレツにします。

カツレツって、簡単に言うと、日本の「とんかつ」のイタリア版(ミラノ版?)
天ぷらのように揚げるのではなくて、フライパンで多めの油で焼く料理です。
だから、このメニューにも「エキストラオリーブオイルで焼きあげた」とついているんです。

まずは前菜から、いただきまぁ~す。
左はクラッシュゼリーに生ハムとメロンが入っています。
シャンパンみたいな、梅酒みたいな・・・、私、こう見えてもアルコールに弱い体質なので、酔っ払いそうです。
メロンも大好きなんですが、熱が出たり、喉がおかしくなったり、どうもアレルギーのようなので、泣く泣く友達にあげます。
2つ目はパンの上にチーズとトマトをのせて、カリッと焼いたもの。
3つ目は薩摩芋のミルフィーユ仕立て。
一番右は、白身魚の南蛮漬け。

続いて、サラダ。
あら、前菜と別に出てくるなんてラッキーだわ。
カブとツナのサラダです。
カブを生で食べる機会はなかなかないので、面白いです。

スープは玉ねぎ。
ちょっと黄色く見えるのはカレーですよ。
と、言ってもカレースープって感じではなくて、香りづけにうっすら入っている感覚ですね。
パンは温かくて、お皿もバターが溶けるくらい温かいので、ふわふわで美味しいです。

そして、メインディッシュ、ポークカツレツ。
トマトソースにチーズがたっぶりなところがイタリアン♪
パン粉がさくっとしていて、脂っこくないです。
ほどやく火が通り、ジューシーな豚肉です。
付け合せの野菜は独特の苦みがあるので、カツレツと一緒に口に入れた方が食べやすいです。
がっつり食べたい私でも大満足のボリュームで、しかも途中で飽きない!
揚げ物系を食べると、いつまでも胃に残っているような・・・、となる年齢でも、げふっ、とならないですよ。

デザートは嬉しい盛り合わせ。
オレンジを軽くあぶった隣は、なんと、いちじくの冷凍したもの。
皮が向いてって、最初は洋梨?と思ったけど、この粒々と味は間違いなくいちじくです。
ラズベリーと苺のコンポートがのっていて、バニラアイスと生クリーム。
ケーキは黒糖で、しっとり系です。

最後はコーヒーか紅茶で。
お代わりできますよ、と声をかけていただきました。
日が射すテーブルに座った時に「ブラインドさげましょうか?」と聞いていただいたり、気配りも満点でした。

糸魚川温泉 ホテル國富アネックス
糸魚川市大野298-1
025-550-1000
ランチタイム11:30〜14:00
ラストオーダー21:00
国道148線沿い(糸魚川インターチェンジから長野県方向へ車で3分ほど)
HP→こちら

※グルメメモ
2012年12月5日の情報です

↓ほうれん草でパワーアップするポパイの恋人はオリーブと知っている方も
国連の旗に描かれているのはオリーブと知っている方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

旧青海町国道8号線、田沢小学校近くに(私の記憶が間違っていなければ)2011年の夏にオープンした「らーめん誠や」

糸魚川市民は新しくできた店には、とりあえず一回行ってみるので、オープン当時はすっごく混んでいました。
で、まだ混んでるなぁ、と半年が過ぎ、そろそろいいかなぁ、と思って更に時間がたち、やっと食べに行くことができました。

店内は入って右手側にテーブル席が2つと小上がり(2テーブルだっけな?)
左側にテーブルが4つ(うろ覚え・・・)とカウンターがあります。

ん~、何にしようかな・・・、ラーメンはとんこつベースの「誠」、ピリ辛の「赤」、特製マー油「黒」に磯の香り、旨ネギ、旨しょうゆ、です。
糸魚川ブラック焼きそばもありますねぇ。
ん~、迷ったら、まずは店名を使っているラーメンを食べることにしています。
だって、店名をそのままラーメンの名前に使うってことは、そのラーメンが店を代表する一番の自信作ってことですよね。
てなわけで、炊き出しとんこつベースの誠ラーメン(780円)を注文です。

ピークの時間を過ぎていたので、そんなに待たずにラーメンが登場です。
ほほう、これが誠ですか。
大きな板海苔3枚と、煮玉子、きくらげ、めんま、そして「絶品煽りチャーシュー」←とメニューに書いてありました。
では、さっそくいただきまぁ~す。
スープをごくり、背油系なのですが、こってりギトギトではなく、意外にあっさりです。
豚骨ベースなのに臭みがないというか、スッキリしている感じです。
ずるずるずる、中太のちぢれ麺です。
麺自体が美味しいような気がするんだげと・・・、気のせいかしら?
そして、この誠ラーメンのウリ、煽りチャーシューをぱくり。
とにかくデカいです。
全部がとろとろではなく、脂身はとろっ、肉の部分は噛みごたえを残しってタイプのチャーシューです。
これ反対側は炙られていないんですよ。
ガスバーナーみたいな音がしたので、出す前に焦げ目をつけているんだと思います。
ずるずるずる、煮玉子は超美味しいし、メンマも厚めで私好みです。

ラーメン屋に来たら餃子(350円)も食べておかなくてはいけません。
なになに、おススメの餃子の食べ方がかいてあります。
酢の中に胡椒をたっぷり入れて食べる。
ほほう、私は素直な人間なので、これで食べてやろうじゃないの。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、う~ん、なるほど!
確かに酢でサッパリするし、肉と胡椒は合うわ。
餃子はふんわり系で肉が多いタイプでした。
ちなみに雨なら5個が6個になるサービスをしていたので、ちょっと得しました。

舗装はされていませんが駐車場が広いので、大型トラックも入れるラーメン屋ですね。
食べに行った人いわく「黒が好き」とか、皆好みが違うようなので、次回は黒か赤を食べてみたいと思います。

らーめん誠や
糸魚川市青海八久保12-1
025-562-1788
営業時間10:00~夜中12:00(ノンストップ営業)
定休日なし(年中無休)
HP→こちら

↓オープン祝いの花輪の花は通りかかった人は誰でも持ち帰って良くて、早くなくなるほど繁盛するから良し、とされているのは大阪だったかな?と思い出せない方も
餃子を食べる時にラー油、酢、醤油の混ぜ方にこだわりがある方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

国道148号線、大きな牛の絵が描かれた米屋さんが建つ交差点にあるヘルシーダイニングサントモックに行って来ました。

一日通して営業しているので、お昼の時間を過ぎてしまい、あちゃどこもラストオーダー過ぎてるじゃん!って時には、サントモックさんをおススメします。

さてさて、ランチタイムは過ぎていたので、通常メニューから今回は選びます。
パスタはよく食べるし・・・、う~ん・・・、ん?
ピザのところに「お豆腐」の文字を発見。
えっ?ピザに豆腐?
気になっちゃうじゃないですか。
てなわけで、お豆腐とお野菜のピッザ(800円)を注文です。
プラス400円で、サラダとスープ(ヨーグルトと選べます)もお願いします。

まずは、サラダ。
でかっ!
セットサラダって、ちょぼちょぼってことが多いですが、見てください、この量。
取り分けできるほどボリュームがあります。
サイドメニューのサラダと同じ量なんじゃないかしら。
野菜不足の現代人には嬉しいですね。
私も骨密度検査で「チーズなどはカルシウムも多いけどカロリーがも高いので」と言われてから、野菜を今まで以上に摂るように心がけています。
もやし、さつまいも、人参、赤かぶ(赤い大根?)、紫キャベツ(かな?赤い葉物です)白と茶の豆、かぼちゃ、水菜、レタス、わかめ・・・、柚子のドレッシングが爽やかなので、もりもり食べられます。

そして、ピザ登場。
わぁ~、面白い。
メニューには「生地が薄めのトルティーヤ」とあったのですが、本当にパリパリです。
豆腐は絹ですね。
三つ葉と海苔で和風です。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、おおっ、中からえのき&ほうれん草が登場です。
パリッパリッの生地に、しゃきしゃきのえのき。
そして、んんんん?
輪切りのレンコンもチーズに隠れていました。
レンコン特有の繊維質ぽいホクホク感が、すんごく合う!
不思議な組み合わせだけど、これは美味しい。
海苔とチーズって、笑えるくらい合うんですよね。
もぐもぐもぐ、表面には黒ゴマ、生地の上には白ごまがふられているのもいいですね。
そして、この生地、端っこ大好き人間にはたまらない食感です。

まさにヘルシーダイニングですね。

ヘルシーダイニング Sunt Mock(サントモック)
糸魚川市大野1396-1
025-553-0550
営業時間 11:00~22:00 (ラストオーダー21:00)
ランチタイム 11:00~14:00
定休日 月・火曜日(祝日は営業)
国道148号線 牧江米店さんのある交差点
駐車場あり

カフェダイニング 花水木(姉妹店)
富山県下新川郡入善町入善5232-5
入善駅前通り うるおい館内
0765-74-1010
営業時間 11:00~22:00

※グルメメモ
2012年11月28日の情報です

↓餅にチーズと海苔を巻いて食べるのが好きな方も
ラストオーダーを過ぎて、お昼を食べそこなった経験がある方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

本日: 237人
合計: 393399人

カレンダー

2018年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る