糸魚川の観光

今年で3回目の
「ひらうし桜まつり」のパンフレットが届きました。

ひらうしの桜まつりは、糸魚川高校から高速道路の間の
堤防沿いに沢山植樹した「しだれ桜」を楽しむ会なのです。
西海の平牛地区の役員の方が中心となり
とても内容の濃い観桜会になっています。

今年は「東日本大震災復興支援チャリティ」と題し
バザーの売り上げと募金を合わせて
義援金として寄付することが明記されています。
また、糸魚川ジオパークのマスコットキャラクター
「ジオまる」と「ぬーな」が
今年も会場で握手&写真撮影に参加します。

では、充実のタイムスケジュールをご紹介しますね。

4月17日(日)
10:00頃 子供みこし到着
・開会宣言
・販売コーナー開店(飲み物・山菜・おもちゃ・フリーマーケット)
・わたがし、ふうせん無料サービス
・路上落書き、木工クラフト
・リサイクル品のチャリティーバザー、義援金募金
10:30 もちつき
11:00頃 演奏会
・糸魚川高校吹奏楽部
・ラブリー和田&アドミスターズ
・かとうショコラ
12:30頃 おもち・お汁無料サービス
13:00頃 輪投げ大会
14:00頃 閉会主催 しだれ桜を楽しむ会
共催 平牛区・平牛農区
問い合わせ 西海公民館025-552-0268
※雨天の場合は平牛会館

ALEXもビーズアクセサリーやヘアーアクセサリーなどの販売で
参加させていただきます。

↓こんな桜の名所があったのかと初めて知った方も
西海のコミュニティーって素晴らしいと感じた方もクリックをお願いします。 
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします。

いよいよ、らせん階段を登って
第二展望台を目指します。

らせん階段の周りは柵で囲まれていますが
ちょ~、怖ぇぇぇぇぇ。
こんなに外見えたか、と思うと更に恐怖心が。
それでも「負けないで♪もう少しゴールは近づいてる♪」と
ZARDの曲を頭でリピートして
自分を励ましてみます。
頑張れ、私。
携帯を取り出す余裕もなく、転げるように最後の直線へ、
いくら体が丸くても、こんなに狭いところは転がれませんからね(泣)
ふぅ~、到着。
第一展望台より風が強くて笑うと歯が乾きそうです。
それでも第二展望台は屋上なので、太陽があたる分体感温度は高いのかも。
さ、さみぃぃぃ。

よし、写真撮るぞ、パチリ。
姫川方向です。
煙突は明星セメントさんですね。
そのあたりが糸魚川インターチェンジです。
グラウンドゴルフをしている人影が分かりますか?
こんなに小さく見えるんですよ。
海がきれいですね。
太平洋側に住んでいる友達は
「日本海って葛飾北斎の荒波のイメージ」と言いますが
夏に日本海を見て「穏やかだね」って
そんな一年中ざっぱ~んなわきゃないでしょ。
火曜サスペンスの犯人逮捕のシーンじゃないのよ。

では、姫川の上流方向に回ってみましょう。
遠くの山は、まだまだ白く雪が残っています。
右下から斜め左に伸びているのが国道148号線です。
けっこう車が通っていました。
もう少しすると田んぼに水が入り
鏡のように見えるんでしょう。
田植え後の苗が緑のじゅうたんを作るのは
GW過ぎになると思います。
さ、さ、さみぃ~、次いってみよー。

これは、同じ方向を大糸線寄りに撮影。
右にまっすぐ伸びているのが国道で
左にカーブしているのが大糸線の線路です。
大糸線は南小谷までディーゼル車なので
架線がないのが特徴です。
せっかくなので大糸線が来ないか待ってみましたが
なんせ大糸線はローカル線。
一時間に1本あるのか?何時に走るんだ?
運が良ければガタンゴトン走る姿が見えますが
今日はタイミングが悪そうです。
焼山や雨飾山(通称「猫耳山」)って、どれなんだろ?
さっぱり分かりません。
それ以前に写っているのだろうか?ここから見えるのか?
詳しい方がいたらコメント欄で解説をお願いします。

では、降りることにします。
この階段って登る時は下をみなきゃいいけど、
下りの方が怖いじゃん。
逃げるようにして第二展望台まで降りました。
そして、あとは楽勝。
とんとん、と広い階段を降りて地上へ。
ふぅ~、頑張ったよ、私。

帰りに説明を読むと
第一展望台は地上100メートル
第二展望台は地上180メートルあるそうです。
貯水タンクと呼んでいますが
正式には「上水道高区配水池」なんですね。
へぇ~、へぇ~、へぇ~。

翌日、朝「いてっ」とふくらはぎの筋肉痛で目が覚めました。
年を取ると筋肉痛が翌々日くらいにくると聞きますが
良かった、私はまだ若いのかしら?
え?このくらいで筋肉痛っていうのがヤバくない?
桜が咲いたら上から撮影しようか、迷っているところです。
いてててて・・・。

明日も水曜日。再び市内の桜を観察に回ってくる予定です。

↓展望台に登ったことがある方も、高いところは苦手な方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください。

4月12日(火)
糸魚川市は昨日の肌寒い一日とうってかわって、朝から快晴です。

さて、遅くなりましたが桜情報の続きをお伝えします。

6日(水)車内は暑いくらいの陽気だったので
こりゃあ、桜は期待できるかな、と
美山公園も行ってました。
but・・・、かなり減ったとはいえ、路肩には雪の塊があちこち残っています。
桜も、3月から変化がないような気がします。
あのあと、雪が降ったからかな?
3月26日の記事は→こちら

グラウンドゴルフ場からは
コンとボールを打つ音が響いてきます。
糸魚川市のグラウンドゴルフ人口はとても多く
しかも上越大会や県大会にも出場されるほどの腕の持ち主も多いのだとか。
自分の出場する時間まで、お友達とお喋りするのが
目的なんて方もいるようです。

さてと、貯水タンクの展望台は登れるのかな?
と近づいてみるとチェーンは張ってありません。
煙となんとかは高いところに登りたがる、
こりゃあ、久しぶりに登れってことですね。

第一展望台までは楽勝です。
階段も幅広いし、まっすぐなので怖くはありません。

ただ、さっぶぃ~い!
風が強いので寒いったら寒い。
しまった、上着は車の中・・・、
とりあえず、さっさと写真を撮って次をめざそう。
パチリ、これはフォッサマグナミュージアム方向(能生方向)の景色です。
さつき(?)が規則正しく並んでいます。
続いて
日本海方向。
空の青と、海の青の境が分からないくらい
いい天気です。
グラウンドゴルフをしている人たちが小さく見えます。
知り合いがいたら
「お~い」と手をふるところですが
1人さみしく展望台に上る煙となんとかなので
手をふったら「誰?!」と不思議に思われそうです。
長野県側は日陰でさらに寒そうなので、
写真もとらずに、すごすごと撤収です。

続いて第二展望台を目指します。
問題は、この先のらせん階段。
そういえば、最後に登ったのは中学3年の遠足だったっけな?
チーム対抗のクイズに「階段は何段あるでしょうか?」があって
代表の男の子がすごい勢いで登って上から答えを叫んだ記憶がよみがえります。
あの時、私は若かった、
こんなに、ぜぇはぁ言いながら登らなかったぞ。

と、次回に続く・・・。

↓グラウンドゴルフをしている方も
美山公園の桜が楽しみな方もクリックをお願いします。 
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします。

糸魚川市外の友達に
「じょうばに頭をかまれると丈夫な子供に育つんだよ」
と説明したら
「え?じょうばって何?獅子舞でしょ?」と驚かれました。
あれ?
じょうば(じょば)って方言なの?
※頭がよくなる、など諸説あります

そんな話を児童文学作家の小川英子(おがわひでこ)さんにしたところ
「糸魚川けんか祭り学習ツアー」に参加した勉強家は違いますね。
前日の夜に「学習会 まつり夜話」があり
またガイドつきだった為、いろんな疑問をスッキリ解決したそうです。

まず「じょうば(じょば)」は
徐魔(じょま)がなまったと考えられているそうです。
へぇ~、へぇ~、へぇ~。
そして、最初に二頭の「じょうば」が猛ダッシュするのは
「一行が境内に入ってもいいでしょうか?」と
許可を伺うために走る「使い獅子」なんですって。
へぇ~、へぇ~、へぇ~。

さらに小川さんのネットワークによると
隣の上越市名立区あたりでは「はっこ(はつこ)」と呼ぶのだとか。
四角い箱の意味らしく、獅子舞の四角い頭から連想された言い方のようです。
へぇ~、へぇ~、へぇ~。
これは知らなかったなぁ。

続いて、私の疑問。
耳に100円玉を挟んでいるのは何故?
これは賽銭で、財布からいちいち出さなくてもいいように
耳に挟んでいるのだそうです。
法被はポケットもないし、財布を首からぶら下げるわけにはいきませんもんね。
なんでもパチンコをする方が
早く追加のお金を投入する為に耳に挟んでいたのを
真似する人が多くなったんだとか。
ジュース代なんて思っててゴメンナサイ。

地元の大きなお祭りなんですが
けっこう知らない事が多くてびっくりです。

この赤い建物は「衣紋所(えもんじょ)」
祖母がハンガーのことを「えもん掛け」と言うのは
こういう字を書くんだ、と納得。
お祭りの時だけ渡り廊下のように
舞台へつながる高い橋がかかります。
え?写真がなくて分からない?
御稚児さんの写真もなくごめんなさい。

とにかく小川さんいわく
「学習ツアーはすごく勉強になった」とのことです。
小川さんにもっとお話しをお聞きしたかったのですが
なんせ「糸魚川に滞在している間に、あの人と会って、ここに行って」と
パワフルに動いている方なので・・・。
しかも「忘れないうちにレポートまとめたいわよ」って
さすが作家さん、書きたい血が騒いだようです。

今日11日の舞楽は雨の為中止になったようです。
そう言えば昨年も雨で中止でしたね。
早川郷にある日光寺の「けんかまつり」は
来週の17日(日)に行われます。
糸魚川に住んでいて
まだ一度も見に行ったことがないのです。
今年も仕事で行けません。残念。

↓「じょうば」が共通語だと思っていた方も
小さい頃「じょうば」が怖かった方もクリックをお願いします。 
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします。

4月6日(水)
姫川の堤防沿いにある桜並木を観察に行ったついでに
「奴奈川の里」を撮影してきました。
「ぬながわのさと」と読みます。
これは太古の昔、この里を治めていた「奴奈川姫(ぬながわひめ)」に
由来しているのだと思います。
奴奈川姫の記事は→こちら
この石碑の土台の石は、もしかして翡翠?
そう、この姫川の上流では小滝川が合流していて
小滝川を遡ると翡翠峡にたどり着けます。

さてさて、ここは通りかかる事もたまにしかありませんし
確かトイレと駐車場くらいはあったよなぁ、と行ってみました。

暑いくらいの陽気だったので、親子が二組遊んでいました。
そこに携帯しか持っていない私って完全な場違いかも。
しかも、ぞうさんの滑り台を撮影って「何している人?」と疑問に思われちゃったかも。
お昼寝の時間なのか、遊び疲れたのかゴミを片手に帰って行きました。
ぞうのすべり台の後ろにある東屋にはテーブルや椅子はありませんが
その分、広々とレジャーシートが広げられそうです。
隣にテーブルセットが設置されていますね。
おっ、上野動物園で公開が始まったパンダもいますよ。
ここなら行列をしないで、しかも背中に乗って遊べます。
後ろに見えるのは、リス
写真にはありませんが、子供が袋から顔を出しているカンガルーの親子
白鳥、コアラも並んでいました。
この遊具はバネがあって前後左右に揺れるタイプではないようです。
しっかり地面に設置されています。
写真を撮るのには面白いかも。

水飲み場もありますよ。
子供が飲みやすいように踏み台もついていました。
手も洗えます。
もちろん、清潔な水洗トイレだって完備です。
身障者用もありました。
入って紙もあるか確認した私ってえらい?
トイレットペーハーもちゃんとありましたよ。

続いて、姫川が見える高さにある、もうひとつの東屋に行ってみます。
こちらは、ぞうの滑り台の近くにある東屋より小さいですが
テーブルと椅子が設置されていました。
あちゃ、写真を撮り忘れている。反省・・・。
かなり景色がいいので、ここでお弁当やおやつを食べたらおいしいだろうなぁ。

さらに姫川を挟んで
右手に「東京発電 姫七発電所」が見えます。
糸魚川は水も豊かなので水力発電があるんですよね。
左に写っている赤い橋のようなものは明星セメントさんのベルトコンベアです。
そう、糸魚川は石灰石が採れるのです。
山から工場へと石灰石が運ばれています。
糸魚川インターチェンジから見える大きな工場は
明星セメントさんです。
はい、ここジオパーク検定の上級テストに出ましたからね。
明星山で多いのは石灰石ですよ。
夜にあると「工場マニア」には、たまらないってくらいの光景が見えます。

公園は広くて、道路に接している部分は植え込みで囲まれています。
これなら道路に飛び出す心配もなく、のびのびと遊べそうですね。
何の花だかわかりませんが、
つぼみをつけた木も何本か植えられています。

「奴奈川の里」への道順
148号線から
イエローハットとローソンの信号を姫川方向へ曲がり
姫川の堤防までまっすぐ走り
突き当たったTの字(信号なし)を左折
道なりに進むと右手に駐車場があります。
8号線からは
姫川大橋の糸魚川川の信号を山に向かって曲がり
JRのガード下をくぐり、カーブでいったん停止
右折して姫川を右手にみながら道なりに進み
Tの字(信号なし)も直進して行くと右側に駐車場があります。
※時々シートベルト、スピード、一旦停止の取り締まりがあります。

桜並木の記事は→こちら↓まだ行ったことがない方も、遊んだ事がある方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください。

4月11日(月)
糸魚川市は、朝からすっきりしない空模様です。
お昼前には、ぽつぽつと小雨が降ってきました。
黄砂が降ったらしく、車が細かい砂で汚くなっていました。
糸魚川市は日本海に面しているので
春になると風向きで黄砂が中国から飛んでくるのです。

さて、タイトルにありますように
待ちに待った桜が
糸魚川市でも開花しました。
昨日の「けんか祭り」の帰り、
ふと見ると桜の木が全体的に紅色になっているのを発見。
そこで、今日は少し早く家を出て
雨が降る前に撮影に行って来ました。
まだ、3分咲きといったところでしょうか。
糸魚川市役所の近く
天津神社に続く参道の桜並木です。

私は幹の途中から出ている小枝が咲かせる桜が好きです。
頑張って咲いている姿に惹かれます。
回りを見渡すと
あの木、この木で花が開いています。
6日(水)には咲く気配がなかったのですが
最初の花は、いつ開いたのでしょうか?
嬉しくなって、思わずウロウロ。
散歩中の犬に「何してるの?」と
見上げられてしまいました。
ちょっと天気が「ぐずぐす」で
綺麗に映っていないのが残念です。
え?天気のせいじゃなくて
私の腕のせいかな?
この調子でいけば
今週末には花見ができるくらいの
花の数になりそうです。

帰り道、糸魚川小学校の桜の木も
観察してきましたが
一本、ぽんぽんに咲いている枝がありました。
北向きの木で
新幹線の工事で日当たりも良いとは思えない枝なのに
早く咲きたい木なのかしら?
今でもお花見給食するのかな?
満開になるのが楽しみですね。

↓お花見給食が懐かしい方も、すでに花見をした方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

朝6:45頃
祭りを知らせる花火の音で目が覚めました。
そう、今日は一の宮にある天津神社の春大祭
「けんか祭り」です。
糸魚川市民の大部分が「そわそわ」「わくわく」してしまう日です。

いつもは、ぐぅ~すか寝ている時間ですが
今日は早起きをしました。

7:30桜並木が続く参道では
既に屋台の準備が始まっていました。

9時からの祭典の前に
社務所では氏子さん達がハレの日の衣装に着替えています。
紋付袴に下駄姿の方もちらほら集まり始めました。

おみくじとお守りを扱う巫女さんが二人歩いてくると
記念撮影が始まりました。
これは趣味なのでしょうか?
ご家族なのかしら?
カメラマンを、さらに撮影してみました。
ちなみに右端にいる赤と薄緑の袴姿の方が宮司さんです。

糸魚川市の観光協会の方々と観光課の職員が
テントをたてて糸魚川をPRしています。
やはりブラックやきそばが気になるのか
パンフレットをもらう観光客の方が多いようです。

酒販組合も「お酒は二十歳になってから」と
ティッシュを配りながら未成年の飲酒撲滅を呼びかけています。

パトロールの警察官と、
けが人や急病の方の為に
救急隊員もスタンバイに入りました。
今年はけが人もなく救急車の出番はなかったようですね。

そんなこんなで、それぞれに準備は終わり
9時の式典の時間になりました。
みなさん、ピンっと引き締まった顔になり
平安貴族のような姿で拝殿方向へと向かいます。

このあと、寺町と押上地区が入場です。
各地区の先頭は、獅子舞が猛ダッシュで往復し、
続いて大きな竹を上下に振った人たち
そのあとを「わっしょい」(?)と声を出しながら
法被姿の大勢の人が続きます。
耳になぜか100円玉を入れている人が何人かいました。
耳栓かわり?喉が渇いた時のジュース代?

境内に入ると自然に大きな拍手がわきあがります。

と、私が分かるのは、ここまで。

毎年、持ち場を離れられず、
ワーッという歓声と
ドンドン叩く太鼓の音、
舞の笛太鼓と、耳で祭りを感じています。

おっ、そうそう
祭りといえば屋台が楽しみですね。
毎年、目の前のブースでは
糸魚川「ライオンズクラブ」さんが
やきそばを焼いています。
今年は震災のチャリティーで
収益金はすべて寄付するのだとか。
野菜たっぷり、天かすと隠し味があるらしく
とっても美味しいやきそばです。
しかも売っている方が面白いっ!
黄色いジャンバーの集団を社務所の近くで見たらライオンズさんですよ。

今年は「わたあめ」買い損ねたなぁ。
香ばしい匂いがする「やきもろこし」も気になったし
なにより「りんご飴」より「いちご飴」が美味しそう。
最近はスパゲッティを油で揚げて味をつけた「スパボー」が人気のようです。
下越地方の定番「ぽっぽ焼き」は糸魚川では珍しいからでしょうか?
朝から夕方まで大行列でした。

舞楽は明日も13時から行われます。
※小雨でも中止になります

↓わたあめが好きな方も、天津甘栗が好きな方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

糸魚川けんか祭り(天津神社周辺)のトイレのご案内です。

糸魚川市役所
糸魚川市民会館

糸魚川市民図書館(亀が丘体育館の海側)
相馬御風記念館(図書館の隣)

糸魚川市ガス水道課(梅田クリニック隣)
一の宮公園(神社境内東側)
をご利用ください。
地図には市役所と市民会館が載っていますが
図書館と相馬御風記念館は市役所のすぐ近くにあります。
ガス水道課は太鼓橋の近く、
一の宮公園は神社を正面に見て右手側(桟敷の東側)方向です。

また、お祭りの日程は
4月10日(日)
祭典 9:00頃~
神輿降臨祭10:30頃~
神輿渡し・お練り 11:00頃~
けんか神輿 11:30頃~
御走り 12:30頃~
舞楽奉納 13:00頃~
(国指定重要無形民俗文化財)
※進行状況により変動する場合があります

4月11日(月)

舞楽奉納 13:00~17:30頃
(国指定重要無形民俗文化財)

駐車場の案内の記事は→こちら
糸魚川市HPけんか祭りページは→こちら
天津神社公式HPは→こちら
※天津神社HP内に周辺の地図や境内図などが載っています

問合先 糸魚川市観光協会 025-552-1742

↓清潔なトイレが使えてよかったと思った方も
トイレ情報が助かる、と思った方もクリックをお願いします。 
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします。

4月10日(日)
今日は天津神社の「けんか祭り」です。
昨日は夕方まで小雨が降り続いていて、天気が心配されましたが
一の宮の天気は晴れ。日が当たるところは暑いくらいの陽気です。
天津神社周辺の駐車場は
10日の朝8時半現在
「1市民会館」は満車に近い状態でした。
また「3市役所清崎駐車場」も例年、早い時間に満車になります。
「4市役所一の宮第二駐車場」
「5市役所奴奈川駐車場」は停められる台数も多く比較的余裕があります。

駐車場の案内の記事は→こちら
糸魚川市HPけんか祭りページは→こちら
天津神社公式HPは→こちら
※天津神社HP内に周辺の地図や境内図などが載っています

今日はALEXも「けんか祭り」に出店しています。
場所は社務所のすぐ近く。
写真は昨日の様子です。
左に曲がると神社と舞の舞台になります。
桟敷席は今年増えたようですね。

作るのが間に合わないかも?と心配していた
フェルトスイーツも追加が出来ました。
写真にはありませんが、抹茶ケーキやブルーベリーも
入荷しました。
生クリームも苺も美味しそうに仕上がっています。
ちまちまピンセットで製作しているので
売り切れたらゴメンなさいのケーキストラップ。
撮影のために袋から出していますが
透明のフィルムに入れて販売しています。
このままストラップとしても
金具を外してキーホルダーのように使ってもいいように
工夫してあります。
手前のストロベリーショートケーキは
外した状態で撮影しています。
頑張って作りましたが今回は
限定10個の販売です。

さぁ〜て、テントも張ってテーブルに商品を並べましたよ。
準備完了。
皆様のお越しをお待ちしています。

↓フェルトスイーツって細かい作業だね、と思った方も、
これから一の宮に行こうと思っている方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします。

4月8日(金)糸魚川市は晴れ。
南風が吹いて、もあんもあんしたような天気です。
黄砂か空は少しかすんで、すっきりしない雲が出ています。
「まちの駅いといがわぷらっと」さんの隣にある公園の温度計は19度。
今日は八福神の日ということで
チャレンジショップグループで商店街のゴミ拾いと
八福神の掃除をしてきました。
糸魚川八福神の記事は→こちら

さてさて、天津神社の「けんか祭り」まで、あと数日。
桜は間に合うのかしら?と気になって見てきました。
一番早く咲く、電話ボックス横の桜は6日(水)現在つぼみです。
それでも、公園の紅梅は咲いていましたよ。
3月29日「紅梅が咲きそうです」の記事はこちら
市役所に出張で来られた方でしょうか。
写真を撮っていたら
「桜じゃない?」「梅だろ」と言いながら寄り道していくサラリーマンが。
みなさん、桜の開花が気になるのですね。

そうそう、糸魚川市内では、まつりの日には「きなこ餅」を食べる習慣があります。
これは天津神社だけではなく
それぞれの地域の「まつりの日」にも
注文して親戚に配ったりします。
これは、数日前、某所の「まつり」だから、といただいた
澤田屋さんの「きなこ餅」
※手前の一個は、きなこを落としてみました。
白い餅と、草餅の二種類です。
私の実家でも、地域の祭りの日には必ず食べています。
母に任せきりなので、地元の祭りがいつなのか
よく分かっていませんが
一年に一度ではないような気がします。
春と秋、とか?
お宮さんに行って、何かしているのかな?
小学生の頃、写生大会や肝試し大会もした近所のお宮さん。
そういえば、ここ10年以上お宮さんの前を通りかかってもいません。

久しぶりに、想い出探しぷらぷら行ってみようかな。

↓きなこ餅が好きな方も、自分の地域のお祭りの日を知っている方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください。

本日: 216人
合計: 400443人

カレンダー

2018年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る