糸魚川のお菓子&スイーツ

青海の新幹線高架橋下にあるピアタウン青海。

食堂、ラーメン、コインランドリーなど、何店舗並んでいるのですが、
そのなかにあるのが、ゑ太古屋(えたこや)さん。

きんつば、うずしおと看板商品が多いのですが、夏になるとカキ氷をやっているんです。
そこで、カキ氷大好きな姪っ子と甥っ子を連れていきました。

店内はベンチと、椅子が2つで、広くはありませんが、外でも食べられるようにテーブルと椅子が出されていました。

メニューは
抹茶白玉500円
手づくりイチゴ450円
ブルーハワイ400円
私と甥っ子は抹茶白玉、姪っ子はどこに行ってもイチゴです。

大きな氷の塊を、手で回して、しょりしょり削っていきます。
手で削るから、薄くて、布のような柔らかい氷です。

あんこが真ん中に隠れていたので、ちょっとほじほじしましたよ。
はいっ、白玉も仲良く並んで三兄弟です。
では、いただきまぁ~す。
すっと溶ける、このふわふわ感。
カキ氷のジャリジャリ歯ごたえがなくて、ふうわり溶けていく氷です。
えたこやさんは、きんつば、笹団子の甘さ控えめのあんこが美味しいと評判のお店。
このカキ氷のあんこも、丁寧に小豆を炊いたのが伝わってくる美味しさです。
団子は3兄弟ではなく、隠れていたのもいて、確か全部で5個だったと思います。
この団子(白玉)も、和菓子屋さんならでは。
もっちりしていて、カキ氷にボリュームを出してくれていました。

少し涼しくなってきた糸魚川ですが、夏の間にぜひ食べてみてください。

ゑ太古屋(えたこや)
糸魚川市青海177-5
 025-562-2561
青海町商工会HP→こちら

えたこや田沢店
糸魚川市青海177-5ピアタウン青海内
不定休

営業時間 10:00~16:00
糸魚川方向から国道8号線を富山方向へ
姫川を渡り、新幹線の下の交差点を左折して左手側
新幹線の高架下に何店舗か並んでいます

※グルメメモ
2019年8月19日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

カキ氷大好きな姪っ子と甥っ子。
山川製菓舗さんがカキ氷を始めたことを知らなかったので
「宿題ちゃんと終わらせたら」という約束で、食べに行くことに。

既に下調べしたようで、行く前からメニューは決まっています。
というか、私のブログが検索したらヒットしたらしい。
役に立ってんじゃん、もぐもぐブログ。

お祭りで必ず冷やしパインを食べる甥っ子はパイナップル。
ブレない姪っ子は迷うことなく苺。
私は抹茶にあんこトッピングです。
ええ、無料の練乳はぜひとも、たっぷりで3つともかけてくださいな。

じゃじゃ~ん、運ばれてきました。
信号みたいな3色です。
これで小300円なんだから、お得ですよね。
では、いただきまぁ~す。
シロップたっぷりですが、ちゃんと氷の白い部分が残っています。
シロップも甘すぎないので、白く残った部分を少しずつ混ぜて、ぱくっ。
軽く溶けて行くので、頭がキーンとなりません。

みんなで、それぞれを「一口ちょうだい」と味見です。
抹茶を食べた姪っ子は
「濃くて、ハーゲンダッツの抹茶みたい」
と気に入ったようです。
昭和の私は子供の頃に抹茶味というものはなかったし、そもそもハーゲンダッツなんて・・・(遠い目)

甥っ子のパイナップルは生のパイナップルというよりシロップ煮のような味です。
その分、ツンツンした酸っぱさがある甘さではなく、優しい甘さです。
甥っ子も抹茶が気に入ったらしく、パイナップルとトレード。

お土産に揚げ饅頭の「たまげたこびり」を買って、夏休みのいい一日になりました。

山川製菓舗
糸魚川市新町253甲
025-555-2207
定休日・火曜日・第三日曜日
8号線から早川郷に入ってください(笹倉温泉・焼山温泉に向かう県道沿い)
左手にある下早川郵便局を過ぎたら、すぐ右手にあります

※グルメメモ
2019年8月7日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

友達から「早川の山川菓子舗さんがカキ氷やっているなんだって」と聞いて、行って来ました。

糸魚川は湿度が高く、じっとりとした暑さです。
あまりにも暑くて小学校のプールもお休みなんだとか。

お店の前に車を停めると、外にメニューが。
けっこう、いろいろあります。
暑いんで、とりあえずお店に入ると、サイズが大中小。
中でも大きい、と聞いていたので、私と友達は小、友達の子供は中にしました。
練乳はサービスだそうで「ぜひとも、たっぷりで」と注文。
店内は左右にテーブルと椅子があり、座って食べられるようになっていました。

まずは中のラズベリー。
ブルーベリーはあっても、カキ氷でラズベリーは珍しいかも。
頭の中でレベッカのRASPBERRY DREAMが流れてしまう私は、昭和の女です。
子どもの頃は「ラズベリードリーム」じゃなくて「プリーズ」だと思ってて、今まさに,ラズベリープリーズ(笑)
一口もらうと、ラズベリー特有の酸っぱさがあって、ものすごく美味しいです。
シロップになっていても、タルトとかの上にのっているラズベリーのように、しっかり酸味と、ほんのり甘味があって、目が覚めるようです。
レモンとは、また一味違う爽やかさですね。
てか、マジで中でも大きい。。。

続いて登場したのは友達が注文した抹茶。
オプションの小豆は、真ん中に隠れているそうです。
こちらも、一口、ぽくっ。
おおっ、すげぇ~、抹茶。
濃くて、粉っぽさはないけど、抹茶の粉を舐めているようくらい抹茶度数が高いです。
氷は、ふわふわ。
じゃりじゃりしていなくて、頭がキーンとならない氷です。

私が注文したのはキャラメルプリン。
ぱくっ、こちらはきゃせめるの下にキャラメルソースの味です。
ちょっぴり苦くて、甘すぎないで、飽きないで食べられます。

どれも、さらさらっと食べられました。
ソースも多すぎないし、少なくて氷の部分ばかり残った、ということもなく、とっても美味しかったです。

小で300円と、お財布に優しいのも嬉しいですね☆

山川製菓舗
糸魚川市新町253甲
025-555-2207
定休日・火曜日・第三日曜日
8号線から早川郷に入ってください(笹倉温泉・焼山温泉に向かう県道沿い)
左手にある下早川郵便局を過ぎたら、すぐ右手にあります

※グルメメモ
2019年7月31日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

今日は寺町の御菓子司三好屋さんのトロピコです。

三好屋さんは季節感のある上生菓子があるので、それを買いに行ったつもりが、正面にあるケーキのショーケースについつい引き寄せられちゃいました。
もともと、ショートケーキやチーズケーキといた定番ケーキに根強い人気があるのですが、研究熱心な娘さんが作る新作ケーキも要チェックなんですよ。

そんでもって、このトロピコには「今日から発売開始」のポップが。
ヤシの木の飾りも目立って、思わず買っちゃいました。

丸い黄色いドームの上には、チョコレートとさくらんぼ。
では、いただきまぁ~す。
ぱくっ、黄色いのはマンゴームースです。
スプーンを勧めていくと、真ん中は2つのクリームが隠れていました。
パッションフルーツのクリームとココナッツはムースです。
1つで3つのトロピカルフルーツが味わえます。
トロピコは、たぶん、トロピカルココナッツの略ですね。
マンゴーだけは、よくあるけど、途中で味が変わるのが楽しいケーキです。

ちなみに、後ろはチーズケーキと、ショコラケーキです。

中央大通り線新しい店舗が、どんどん形になってきているので、オープンが楽しみです。

御菓子司 三好屋
糸魚川市寺町2-7-1
025-552-0139
営業時間 8:30~18:00
定休日 火曜日
フェイスブックページ→こちら
国道8号線「寺町」の交差点を曲がり、最初の交差点「寺町」の左手側。 糸魚川駅からは2個目の信号(Tの字)を右折→最初の交差点「寺町」右手側。
※交差点に安藤医院様があります。

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

今日はお礼にいただいた御菓子司三好屋さんの焼き菓子詰め合わせです。

砂糖をまぶした焼きドーナツはプレーン、メイプル、チョコの3種類。
マドレーヌ、レモンケーキもあります。

わぁ~い、わぁ~い、人には親切にしておくといいことがあるもんだ♪
レモンケーキ、大好きでございます。

アイスコーヒー片手にいただきまぁ~す。
レモンの形をした生地に、上半分にレモン色のクリームがかけられています。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、生地はほろっと崩れるくらいキメが細かくて、細かく刻んだレモンの皮が練り込まれています。
もぐもぐもぐ、最初は甘さがきて、もくもぐしているうちに、レモンの爽やかさが広がってきます。
大きいので、1つ食べただけでも、すごい満足感があります。
これからの季節、つるんとした口当たりのおやつが恋しくなりますが、このレモンケーキも夏にピッタリですね。

そういえば、三好さんは糸魚川東小学校近くに新店舗を建設中。
オープンテラスつき、とあるので、その場で食べられるようになるのかも。
楽しみですね♪

御菓子司 三好屋
糸魚川市寺町2-7-1
025-552-0139
営業時間 8:30~18:00
定休日 火曜日
フェイスブックページ→こちら
国道8号線「寺町」の交差点を曲がり、最初の交差点「寺町」の左手側。 糸魚川駅からは2個目の信号(Tの字)を右折→最初の交差点「寺町」右手側。
※交差点に安藤医院様があります。

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

今日は能生の友達にもらった、佐藤菓子舗さんのクレープです。

クレープというと三角形で、紙包んであって、というイメージですが、ここのは四角いんです。

薄い生地で、丁寧に中身を包んでいる、という感じのクレープです。
栗とストロベリーがありますが、今は秋。
旬の栗をいただきまぁ~す。

ぱくっ、もぐもぐもぐ、一口目から真っ白い生クリームにたどりつきます。
土台となるスポンジの上に、たっぷり栗ペーストがのっていて、どんだけ食べても、生地+スポンジ+クリーム+栗を楽しめます。
生クリームがとってもクリーミーで、ふわふわです。
ぱっと見た感じは、そんなに大きくないですが、この四角い中にぎっしり中身が詰まっているので、1個でも満足度が高いです。

シュークリームは注文してからクリームを入れるパリパリタイプです。
ちなみに、夏のカキ氷は終了しましたが、鯛焼きを始めるらしい、という情報があるので、冬も楽しみができました。

佐藤菓子舗
糸魚川市大沢587-7
025-566-2756
国道8号線から15分ほど、山に向って右手にあります。
川沿いです。

※グルメメモ
2018年10月19日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

きんつば、うずしおが看板商品の、青海にあるゑ太古屋(えたこや)さん。

手土産用の菓子折りを、と思って行ったら、店内でカキ氷を食べる人でいっぱい。
どうやら「カキ氷始めました」らしいです。
座るところが・・・、と思っていたら、ご夫婦が
「ここ、座んない」
と、長椅子をつめてくれたので、座ることができました。
ここで、糸魚川弁ワンポイント講座。
「座んない」は「座ってください」
「くんない」が「〇〇してください」「〇〇してちょうだい」という意味なので、座る+くんない=座ってくんない、となります。
連語ってやつですね。
「ねまんない」という言い方もあり、これも「座りなさい」
「立っとらんで、ねまんない」は「立っていないで座りなさい(座ってください)」
糸魚川弁って、表現豊かなんです。

さてさて、男の子が食べている小豆が美味しそうだ、しかも団子つき。
メニューは特になくて、自家製シロップが何種類かと、小豆、団子を「のせて」と言えばOKらしいです。
しょりしょりしょり、大きな氷の塊を、手で回すタイプで優しく削って行く音です。
「今日は、ちょっと調子が悪いんだよ」
と、旦那さんが申し訳なさそうに言いますが、家のガリガリ氷に比べたら月とすっぽんくらい、ふわふわ具合が違います。
じゃ~ん、あんこたっぷり。
いただきまぁ~す。
ぱくっ、和菓子屋さんのあんこなので、とっても美味しいです。
団子もつるん、もちもち。
そうそう、えたこやさんの、みたらし団子も美味しいのよね。

向かいに座った男の子3人組は自転車で来たようです。
夏休みに、子供達だけで、お小遣いと相談して食べに来るのって、ちょっとした冒険で、きっといい思い出になるんだろうなぁ。
そのうちの1人は野球をやっているらしく、ちょうど店内のテレビで高校野球をやっていたから、甲子園に出たら応援するよ、なんて初対面なのに盛り上がりました。

席を空けてくれるご夫婦、夢を語ってくれる子どもたち、それを優しいまなざしで見守る店主の旦那さんと奥さん。
こういうコミュニティがあるのが糸魚川の良さですよね。

暑い日でしたが、冷たいカキ氷を食べて、爽やかな気分になれました。

カキ氷は9月いっぱいやる予定、と言っていましたよ。

ゑ太古屋(えたこや)
糸魚川市青海177-5
 025-562-2561
青海町商工会HP→こちら

えたこや田沢店
ピアタウン青海内
糸魚川方向から国道8号線を富山方向へ
姫川を渡り、新幹線の下の交差点を左折して左手側
新幹線の高架下に何店舗か並んでいます

※グルメメモ
2018年8月17日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は友達からのおすそ分けで、青海にあるゑ太古屋(えたこや) さんの「きんつば」です。

えたこやさんは、きんつばが美味しいと評判なんですって。

きんつばってドーム状になっているのも見たとこがあるけど、ここのは四角いバージョンです。

包みを開けると、白く薄い皮で覆われています。
切ってみると、粒々ぎっしりというより、半分つぶして粒あんと、こしあんが同居しています。

ぱくっ、もぐもぐもぐ、甘さ控えめで、とっても美味しいです。
渋くて熱々の日本茶と、よく合います。
もぐもぐもぐ、これ、とっても美味しい!

正直言うと、私は粒あんが苦手なので、お土産でいただいた粒々の塊のTHE粒あんという感じのきんつばを食べてから、きんつばが得意じゃなかったんです。
だって、すごい粒なんだもん(涙目)

でも、このきんつばは、こしあん派の私でも食べやすい潰され具合。
いいわぁ、すごく、いい。
一方的に苦手にしていて、きんつばよ、ごめんなさい。

Sさん、こちそうさまでした。

ゑ太古屋(えたこや)
糸魚川市青海177-5
 025-562-2561
青海町商工会HP→こちら

えたこや田沢店
ピアタウン青海内
糸魚川方向から国道8号線を富山方向へ
姫川を渡り、新幹線の下の交差点を左折して左手側
新幹線の高架下に何店舗か並んでいます

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日はフェルエッグさんのチョコレートケーキです。

え?チーズケーキじゃないのか?
だって、ショーケースの中で、艶々輝いて、このチョコレートケーキが私を呼んでいたんですよ。

車の中でも、傾いたりしないように、暖房の風で溶けたり崩れたりしないように、慎重に持ち帰りお皿に。

黒光りするトップには細かい金粉のようなものが。
ホワイトチョコで作られた雪だるまはマフラーと帽子が水色で、砕いたアーモンドを枕にしています。

そうそう、最近、ケーキのまわりに巻いてある透明セロファン。
ここが端っこだよ、と指でつまめる分だけ出ていたり、色がついていたり、はがしやすくなりましたよね。
くるるん、と外して、いただきまぁ~す。

真っ黒いチョコレートは、まさに濃厚。
粘度が高くて口の中にとどまります。
喉を通過するトキも、律儀に「チョコーレートです」と挨拶していくような感覚です。

その下には、ほろ苦ムース。
ココアスポンジを挟んで、ムース、チョコレートと4層になっています。

これは、ゆっくり食べたい大人のチョコレート。
チョコレート好きな方には、ぜひ食べていただきたいですね。

フェルエッグ
糸魚川市平牛2116
電話 025-550-6680
FAX 025-550-6601
営業時間 10:00~19:00(4月から9月)
10:00~18:00(10月から3月)
定休日 毎週木曜日・第4水曜日
HPは→こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は親戚の手土産でフェルエッグさんのフルーツロールです。

フェルエッグさんは、お店のセンスがいいし、誰を連れて行っても、どこに持って行っても喜ばれるお菓子屋さん。
朝10時のオープンに行っても、駐車場で待つ人がいるくらい人気です。

さて、どれを食べてもハズレがないフェルエッグさんのスイーツの中でも、こだわりの卵がダイレクトに分かるのが、シフォン、プリン、ロールケーキ。
この黄色を見たら、どんだけ卵が元気なのか分かりますよね。

ちょっと、厚めにカットして、いただきまぁ~す。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、しっとりした生地はフォークでつつくと跳ね返すような弾力があります。
甘さ控えめなのに、どんだけでもイケるくらい美味しいです。

私は、ロールケーキは、ぐるぐる外側から真ん中にむかって、のの字で食べすすめていくタイプです。
最後に真ん中のクリームたっぷりのところを残しておきたい派です。

では、白いクリームをぱくっ、もぐもぐもぐ、私、ここの生クリーム大好き。
なめらかで、舌触りがよくて、飲めます。
白いなかから、赤い苺、緑色のキウイ、橙色の黄桃が出てきました。
苺とキウイの粒々が奥歯で弾けて、ほどよい酸味がクリームの甘さを引きたてます。

フェルエッグさんがある糸魚川市民で、私、良かった!

Kさん、ごちそうさまでした。

フェルエッグ
糸魚川市平牛2116
電話 025-550-6680
FAX 025-550-6601
営業時間 10:00~19:00(4月から9月)
10:00~18:00(10月から3月)
定休日 毎週木曜日・第4水曜日
HPは→こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

本日: 92人
合計: 443874人

カレンダー

2019年10月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る