グルメ

小千谷市の美味しいイタリアンと言ったら、トラットリア・レ・アーリさん。

小千谷の友達と、また行って来ました。
席について、メニューを見るなり
「この、バターナッツ南瓜のスープ、すごく美味しくてオススメ。
私は、来たら必ず注文するの」
バターナッツ南瓜???
初めて聞きました。
「ひょうたんみたいな形してて」
あれ?もしかして、入口の窓に顔描いて飾ってあるのが、それ?
なんでイタリアンの店にひょうたんなんだろう?と思って見たんだけど、南瓜だったのね。

じゃあ、それと、サラダとデザートがついているAランチ(1100円)とドリンクをつけよう。
パスタとピザは取り分けることにして、バスタは何にする?
パスタは旬野菜とモッツァレアチーズのトマトソース。
本日のピザはモルタデッラとコーンでした。
モルタデッラはイタリア産ソフトサラミのこと、だそうです。
ふむふむ。

まずは、バターナッツ南瓜のスープ。
わぁ、きれいな色。
丸いスプーンですくって飲むと、あら、冷たいスープなのね。
ザラザラ感が少なくて、甘味が強くて、これ美味しいっ!
友達が毎回注文する、というのは分かる気がします。
しかも、カップにちょっとだけどゃなくて、しっかり一品としての量で出されるので満足度が高いです。
パンで、しっかりと最後まで残さず食べました。

続いて、ピザ。
シンプルにサラミ、チーズ、コーンだけど、生地がもっちり厚みがあるので、見た目以上にボリュームがあります。

パスタは、カリフラワーがメイン。
私はブロッコリーよりカリフラワー派なんですが、買おうとすると高いんですよねぇ。
モッツァレアチーズはパスタの中にかくれていて、時々むぎゅと顔を出します。

デザートはシュークリームのように見えて、中身は栗の・・・、なんだっけな。
ムースじゃないし、ババロアじゃないし。
モンブランのように細い線でくるくると巻かれていました。
前回も思ったのですが、セットのデザートなのに、レベルがめちゃくちゃ高いんです。
盛りつけ方も可愛いし。

バターナッツ南瓜、私もハマりそうで~す。

イタリア料理トラットリアレ・アーリ
小千谷市城内3丁目1296-4
0258-83-4090
ランチ11:30~ラストオーダー14:00
ディナー18:00~ラストオーダー21:00
定休日 月曜日、第三日曜日または第三火曜日
※季節によって変動あり
フェイスブックページ→こちら

※グルメメモ
2016年10月1日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

友達が「おっちゃんからパワーをもらいたい」と言うので、
白馬村名鉄別荘地にある田園詩さんへ行って来ました。

田園詩さんは1日1組限定で宿泊もできるカントリー調の宿。
ものすごくセンスのいい空間です。

この日は外の緑が雨に洗われて、とっても綺麗でした。
もう少しすると白馬は紅葉が始まって、薪ストーブに火が入ることでしょう。

さて、今回は「せっかくだからカフェメニューじゃなくて、ランチを予約しよう」ということで、洋食ランチを予約しておきました。
予約のランチは洋でも和でも1620円。
もちろん、アレルギーや苦手な食材を聞いてくれます。

裏庭が見えるタイル貼りのキッチンで、ランチタイムの始まりぃ~、始まりぃ~。

前菜はナスのパテ。
皮をむいて、粗くつぶしてあります。
白いのはチーズ。
ルッコラは、オリーブオイルと、パラパラとかけた塩(結晶がハッキリしているけど、まろやかな感じ)
パンにのっけても、そのままでも、美味しゅうございます。

続いては、キノコとベーコンのパスタ。
しいたけ、えりんぎ、しめじ、と厚切りベーコンです。

メインは鶏肉。
パン粉と刻んだ野菜をたっぷりかけて、カリっとした食感です。
粒々は最初、七味とかに入っている山椒の実かな?と思ったけど、食べてみると、ピクルスみたいな味。
これ、初めて食べたかも。

写真にはないですが、丸いパンと、丸い胡麻が入ったパンが、あったかい状態で出されます。
バターが入っている容器も、木の小さなヘラも可愛くて、お気に入りです。

最後はデザート。
珈琲か紅茶を選べて、紅茶はミルクかレモン。
白馬産のブルーベリーのシャーベットと、ブルーベリーの三段ケーキ。
白馬村内ではブルーベリー狩りもできます。
三段ケーキは、下がパリパリ、ココア色した部分と、ブルーベリームースのような、ぷるるんしていました。

珈琲カップ片手に、外の景色を見ていると、にゃ~と鳴き声が。
気まぐれ猫ちゃんの、ひめまつちゃんがお散歩から帰って来たみたいです。
黒猫に見えますが、縞模様ですよ。
お昼ご飯をもらったら、満足したのか、再び、にゃ~と鳴いて外に出してくれ、とドアの前でスタンバイ。
肌寒いのに、外がいいみたいです。

いつものように、パンパンと手を叩いて、心の中でお願い事をしてきました。
はぁ、パワー充電完了!

田園詩
長野県北安曇郡白馬村神城24193-71
0261-75-3909
カフェ 11:30~17:30カレーやシチューなどのカフェメニュー&ケーキなど
ンチ 11:30~14:00
ディナー 18:30~20:30
ランチとディナーはご予約をお願いします。
定休日 カフェのみ火・水・木 (年末年始・連休・お盆期間は営業しています)
HPは→こちら

※グルメメモ
2016年9月29日の情報です

↓クリックすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は、長岡アオーレで開催された「にいガタ魅力交流広場」で買ってきた
前回紹介した、米粉100%のクッキーを作っている会社です。

「大豆の力」と書かれたパンフレットを読むと、自家生産大豆を100%と、地下の天然水を使った豆腐をはじめ、厚揚げやがんもどきなども作っているそうです。
そういえば、アオーレでは試食で豆乳で作った杏仁豆腐をいただきました。

では、さっそく開けて見ましょう。
おっ、このビニール袋、開けやすい。
ハサミがなくても、手で左右に引っ張ると開けることができます。
しかも、ケーキが入っているトレーもミシン線が入っていて、広げやすいです。
こういうとこ、ポイント高いですよね。

では、包丁で切り分けて、いただきまぁ~す。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、パウンドケーキのような作りですが、バター臭さがなくてアッサリしています。
原材料をチェックすると無塩マーガリンとあり、バターの文字がありません。
私の味覚と嗅覚って、すごくない?

もぐもぐもぐ、あ、豆乳を飲んだ時のような味が、口の中と喉に、ちょびっと残ります。
牛乳を使わないで豆乳だから、バターよりマーガリンで、さらりと仕上げているのかな、と思います。

サイズもイベント用に小さくして、販売しやすい価格にしたのかもしれませんが、 この大きさは食べきれていいですね。

(有)花水農産
十日町市中条乙668
025-752-3782

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

富山県へ行くたびに「けっこう車が停まっているから人気店なのかな」と気になっていたお店。
友達と出かけた時に、ちょうど昼時だったので、ここにしよう、と寄ってみることに。

駐車場はけっこう広くて、運転が下手な私でも楽に停められました。
ドア前のアプローチ部分にはホワイトボードで、今月のランチなどが書かれていて、
どうしようかなぁ、と見ていると、友達が
「中でゆっくりメニュー選べばいいじゃん」
そうね、そうしよう。
店内は入ると左右に広がっていて、正面が厨房になっています。

窓が多くて明るい感じです。
メニューを広げると、迷うわぁ、こりゃ~、迷う。
ハンバーグも食べたいし、ピザも美味しそう。
写真はどれも美味しそうに見えます。
「クリームコロッケにしようかな、チキンカツもいいよね」
ふだんは、これ、とサッと決める友達も、時間がかかります。
っと、組み合わせができるんじゃん。
Aのグループから1つ、Bのグループから1つ、選べるんだわ。
私はクリームコロッケと、豚のガーリック醤油
友達は和風ハンバーグとチーズ入りチーズカツにしました。

ご飯とサラダがついていて、味噌汁などのスープ類はプラスアルファで追加注文できるシステム。
ファミレスみたいにセットにするとお得なんてのもありましたが、選び切れないので、追加はなしで。

水はピッチャーでテーブルに置かれたので、ぐいぐい。
暑い日や、喉が渇いている時は、おかわりが飲みやすいって嬉しいサービスです。

落ち着いて回りを見ると、サラリーマンがマンガ片手に、ゆっくりランチタイムを過ごしていたり、
近所の方なのか、ご夫婦で仲良く取り分けていたり、常連さんが多いように感じます。

さてさて、そうこうしているうちに、白くて丸いお皿が運ばれてきました。
コロッケを注文したのは私ですが、
友達が「朝、目玉焼き食べてきたから、やっぱりハンバーグの方を食べてよ」 と言うのでお皿を交換。
こういう時、もめないでいられる間柄っていいでしょ?

では、ハンバーグからいただきまぁ~す。
手ごねで、フライパンで焼きました(当たり前だけど)という、好感度の高いハンバーグです。
ハンバーグに大根おろしを添えて、和風と名付けた最初の人、すごい発想力ですよね。

チーズチキンカツは、トマトソースで。
粒々した酸味のあるので、揚げ物でもサッパリした後味です。

クリームコロッケは、なんと言ってもサイズが大きい。
スーパーに並ぶ俵型の小さいクリームコロッケを見慣れているからか、この大きさは驚きです。

豚のガーリック醤油は、脂身の比率が私好み。
これ以上多いと脂っぽいし、少ないと物足りないし、ちょうどいい割合でした。

写真にはないですが、ご飯も白い平らなお皿で出されます。
なにが嬉しいって、テーブルに、のりたまが置いてあったこと。
久しぶりに食べるよね、と白いご飯にふりふり。
大人になっても旨いわ、のりたま。
途中で、再び、ふりふり。

これで、両方とも1000円でお釣が来たので、満足度高かったです。

洋食屋レストランジェノバ
富山県黒部市水沓5312
0765-54-4715
ランチタイム11:00~15:00(ラストオーダー14:30)
ディナータイム17:00~21:00(ラストオーダー20:00)
※品切れの場合は早目に閉店する場合がございます 定休日 水曜日

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日はにいガタ魅力交流広場で買ってきた十日町市花水農産さんの米粉クッキー穂花です。

魚沼産米粉100%使用で、小麦粉は使ってないんですね。
お米から、お煎餅を作る農家(農場)は何軒か知っていますが、米粉クッキーは初めてかも。

では、さっそく開けてみます。
丸くて、ほんのり黄色のクッキーです。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、ほろほろと崩れる軽いクッキーです。
噛まなくで、舌の力だけで崩れるくらいです。
唾液でじわぁ~としている間に、ほどけていく、感覚。
何かに近い・・・、うんとぉ~、なんだっけなぁ。
あっ!
卵ボーロかな?
そう思うと、形もなんとなく卵ボーロを大きくしたようにも見えます。

もぐもぐもぐ、最後に少しだけ、ザラっというか、粉ぽさが残るのは米粉だからかな。
お茶やコーヒーを飲みながらだと全然気になりません。

これはプレーン味ですが、シナモン、ココア、紅茶、黒豆と違うのも買ってくれば良かったなぁ。

米粉は新潟県が発祥の地(胎内市)と言われていますし、お米の消費拡大に米粉を使った商品は積極的に食べたいですね。

(有)花水農産
十日町市中条乙668
025-752-3782

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

一気に肌寒くなりましたね。
そんな時は、温かいラーメン♪
ということで、南押上にある、かんざんさんへ。

広い座敷に座って、何にしようかなぁ。
もぐもぐレポーターは、違うものを紹介したい。
ということで、カレーラーメンにしました。

水を飲みながら、新聞を読んでいると、先客がいなかったのもあり、スポーツ欄あたりで運ばれてきました。

ラーメンスープというより、ご飯にかけるカレーくらい粘度の高いカレーです。
グリーンピースが、ぽつぽつと見えてます。

では、いただきまぁ~す。
ずる、ずる、ずる、カレーが飛ばないように慎重に麺をすすります。
カレーは、大鍋で作って、じっくり野菜を煮込んだような味です。
っと、途中で、麺をほぐしたら、じわじわ、とスープが。。。
ん?んんん?
と、よくかき混ぜたら、麺にスープが閉じ込められていたんだなぁ。
これでちょうどいい感じのカレーの硬さになりました。
ずる、ずるずるずる、さっきより食べやすくなったぞ。
気づくのが遅かった。

ぺちょ、ああああ、シャツにカレーが飛んじゃったよ~。
まぁ、いいか、今日は帰るだけだから、すぐ洗えば落ちるはず。

カレーとラーメン、
本場のインドと中国とは違う路線で発展した国民食というべき、このふたつが同時に食べられるって、嬉しいなぁ。

かんざん
糸魚川市南押上3-1-32
025-552-5321
営業時間 AM11:00~PM2:00、PM5:30~PM10:00
定休日 月曜日

※グルメメモ
2016年9月20日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は、我が新潟県のお菓子メーカー、(株)ブルボンさんのルマンドアイスです。

このルマンドアイス、新潟県を含む北陸限定で発売されたのですが、製造が追いつかず、今現在は新潟県のみで販売されているのだとか。

私もネットで評判になっていて、ずっと気になっていたのですが、スーパーでは見つけられず、糸魚川以内のコンビニで見つけた時は、思わず「あった!」と声をあげそうになりました。

では、さっそく開けてみましょう。
見た目は、長方形の最中アイス。
4分割できるようになっていて、手でパキッと折れるようになっています。
1つずつ「BOURBON」の文字がモナカの皮に入っています。

いざ、実食。
はくっ、もぐもぐもぐ、おおおおおおおおっっっっっっっ!!!!
ルマンドの薄い層が重なったサクサク感が、そのまんま再現されています。
というか、サクサクのルマンドが丸ごと、バニラアイスの中に入っている感じです。
モナカ皮とバニラアイスの間にはルマンドの一番外側のチョコレート部分に似たチョコレートの層があって、パリッとします。
茶色でも黒でもなくて、ルマンドの色です(分かるかな?)

これ、美味しい!
ルマンドが好きという人の期待を裏切らないアイスです。
製造が追いつかないというのも納得。

そう言えば、テレビの「がっ〇りマンデー」の問屋が特集の回に、
お菓子の問屋さんが出ていて、取り扱うかは、会長さんが食べて決める、という放送内で
「一番美味しいと思うお菓子はなんですか?」の質問に
「ブルボンのルマンド」と答えていたのですよね。
「ロングセラーだ」って。
新潟県民として、ものすごく嬉しかったです。

このアイスも全国展開される日が早く来るといいなぁ。

ちなみに製造はブルボンさんじゃなくて、共同開発で(株)セリア・ロイルさんという福岡県の会社です。
カロリーは336キロカロリーでした。

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

友達に誘われて、国道148号線沿いにあるヘルシーダイニングサントモックさんに行って来ました。

今井方向と、美山方向へ行く信号の角にあるのですが、隣接しているところに駐車場が広がって車を停めやすくなりました。

太陽(と思っているけど、もしかしたら向日葵?)のデザインが印象的な看板です。
ログハウス調で、お店の周りは植物で覆われていて、店内もいろんな鉢が並んでいます。

ほとんどのテーブルが窓に面していて、ゆったりした時間が流れています。

さて、ランチタイム限定メニューから、ハンバーグ&オムライスの大人様ランチと、30品目が食べられるヘルシーランチを注文しました。
スープとヨーグルトが選べたので、今回はヨーグルト。
ドリンクは珈琲か紅茶で、ホットかアイスが選べます。
どっちも、同じものを選ぶって、友達って気が合う証拠です。

大人様ランチはワンプレート。
たっぷり野菜で、このボリューム。
オムライスがスプーンだから、ハンバーグもスプーンで、切り分けて、っと。
おおっ、お肉の中にも細く切ったキクラゲ(かな?茶色くて細長い海藻のような・・・)とか、具が詰まっています。
お肉がゴロゴロとしているというか、ジューシーで肉汁ドバドバ系とは、ちょっと違うハンバーグです。
ハンバーグの上には、サイコロカットされた長芋や、斜め切りされたオクラが散らされていて、オムライスの上にもハーブぽい葉っぱがのっています。

友達のヘルシーランチは、こんなに小鉢が並んでいます。
びっくりしたのが、おから。
なんとレモン味!
ポテトサラダだと思っていたのは、ボール状の練り物だったりして、小技があちこちに隠れていました。

最後は手作りの葡萄のゼリーと、珈琲が出てきます。

これで両方とも1300円程度(税別で、キッチリした金額忘れてしまいました)
不足しがちな野菜もいっぱい食べられたし、満足×2

ヘルシーダイニング Sunt Mock(サントモック)
糸魚川市大野1396-1
025-553-0550
営業時間 11:00~22:00 (ラストオーダー21:00)
ランチタイム 11:00~14:00
定休日 月・火曜日(祝日は営業)
国道148号線 牧江米店さんのある交差点
駐車場あり

※グルメメモ
2016年9月14日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

友達と行った長岡で、帰りの電車まで時間あるし、ちょっと早いけど夕飯食べて帰ろうか、と駅ナカのCoCoLOへ。

飲食店のメニューを見ながら、うろうろして、意見が一致したのがバターフィールドさん。
食べたいものが一致するって友達は素晴らしいわ。

混んでいるんじゃない?と思ったら奥にも席があって、すんなり座れました。
さて、メニューを広げて、店員さんのオススメを聞いていると、やっぱりイチオシは、渡り蟹のパスタ。
バターフィールドさんと言えば、このパスタが代名詞というくらい有名です。
私も何年も前に初めて食べた時に感動したなぁ。

というわけで、渡り蟹のパスタと、アボカドと海老のピザを注文です。
暑いんだか、肌寒いんだか、着る区困るよねぇ、なんて話していると運ばれて来ました。

渡り蟹のパスタ♪
優しいオレンジ色をしています。
くるくるくる、ぱくっ、まったりとした濃厚なクリームソース。
殻についている、カニの肉もしっかり食べました。
ソースが美味しいので、ピザの端っこをパン代わりにして、吸いこませて、ぱくっ。
うん、イケる!

続いてアボカドのピザ。
アボカドは、食べやすいサイズでカットされていて、けっこうたっぷり使われています。
レモン汁をかける、というのがポイントかな。
ぷりっとした海老と、トマトで、飽きのこない味です。
ピザは厚みのあるナポリ風で、ちょっと硬め。
パスタのソースつけて食べるから、それくらいがちょうどいいのかも。

サラダとかドリンクはつけませんでしたが、お腹いっぱいになりました。

バターフィールドHP→こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします。

新潟方面の帰り道。
お腹空いたぁ、どこか開いている店があったら入ろう、と国道8号線を糸魚川方向へ。
ファミレスなら糸魚川にあるし、とスルー。
居酒屋は車だし、飲まないからね、私、とスルー。

そんな時に奇跡的に見つけたラーメン屋。
これをのがしたら、夕飯食べ損ねる、とものすごい速さで脳みそが反応。
ちょうど、目の前の車が駐車場に入ったのに、つられるようにしてウインカーを出しました。

店内はボックス席があって、ラーメン屋だけど落ち着くわぁ。

さて、なんにしよう。
豚骨ラーメンが大きく出ているけど、なんせ時間が遅い。
あっさり系が食べたくなる年齢です(泣)

てなわけで、中華そば(580円)を注文です。

冷たい水をかぶかぶ飲んでいると運ばれてきました。
まずはスープをごくり。
はぁ、この昔ながらの醤油味が、ほっとするわぁ。
麵は、ものすごく細いです。
うんうん、これなら消化もよさそう。
白髪ねぎは、スープに沈めて、微妙に熱を通してから食べたい私です。

チャーシューはとろりん系で、私の好み。
最近ラーメンに渦巻きのなるとが入っているところが少なくなったけど、こうやって入っていると嬉しいな。
板海苔といい、まさに昔ながらの中華そばという感じです。

ちなみに見たことがある看板だったので、調べたらチェーン店というかフランチャイズ展開していました。

ラーメン・中華 一龍
0257-32-3766
柏崎市国道8号線沿い
HP→こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします。

本日: 209人
合計: 397387人

カレンダー

2018年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る